関西医科大学医学部

関西医科大学医学部
口コミ 勉強法(41)/ 面接対策(24)/ 小論文対策(19)/ 大学生活(37
偏差値 66.841位/82校 国家試験合格率 91%39位/80校
学費 28,140,000円8位/31校 男女比※1 男59:女41女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

関西医科大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:71ID:4476

参考になった:4
志望理由は何ですか?
大学卒業後、医師になる夢を捨てきれず再受験を志しました。
実家が近畿にあるため、実家から通える私立大学を志望していました。(ただし、国公立大学も受験しました。)
中でも関西医科大学は西日本の私立医科大学のうちで、学費が一番安く、また学校設備も他大学と比較しても非常に充実しているため、特にこの大学に行きたいと強く思っていました。
塾や予備校には通っていましたか?
再受験1年目は大手の予備校に通っていましたが、校風があっていなかったためそこをやめ、2、3年目は大阪の江坂にある少人数制の医歯薬専門予備校(以下、医専)に通っていました。
医専は30人ほどしか生徒がいないため、先生との距離が非常に近く、自分の学力や苦手分野をはっきりと把握してもらっていたため、質の高い指導をしていただきました。

通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
また、生徒一人一人の学力や、苦手分野、ミスの傾向をしっかりと把握なさっており、それに合わせた質の高い指導をなさってくれました。
また授業中であっても、わからないことがあれば、納得のいくまで質問に付き合っていただけました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
どの先生方も医学部受験に非常に精通しており、特に近畿圏内の私立医学部に関しては、各大学の傾向を完全に把握し、
それに合わせたオリジナルテキストを作成して指導していただいたり、実際の入試問題と難易度が非常に近い実力テストを行っていただき、
私立医学部の入試問題に対するその時点での自身の実力を正確に把握することができました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
生徒のみならず、講師の先生方、事務員の方、チューターの方との距離感が非常に近くアットホームな雰囲気でした。
また同じ志を抱く生徒同士で食事に行ったりして親睦を深めあうことが多かったです。そのため塾を卒業した後も、大学は違えど付き合いのある仲間が多いです。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター英語にたいして対策は一切取りませんでした。
私立大学の過去問題演習をやっておけば対策になると思います。
ただセンターリスニングに関しては耳慣れが必要であるため、河合塾や、駿台など大手予備校が出版しているマーク式問題集で日々対策をしていくべきだと思います。

【私立、国公立二次対策】
私立、国公立の英語(英作文のぞく)に関しては、予備校のテキストの内容が充実していたため、それをもとに演習を積み重ねていました。
一応国立の医学部も受験したので、英作文問題の添削も頻繁に受けていました。
【参考書】
・単語
◎英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書) (旺文社)
、英単語2001(河合出版)
この二冊を徹底的に覚えました。この二冊をやりきれば、近畿大学医学部のような高い語彙力を要求される英語であっても難なく乗り切れます。

・熟語
◎英熟語Always1001 (河合塾SERIES) (河合出版)
さまざまな英熟語の本がありますが、おそらくこの本が一番すっきりとまとまってて覚えやすいと思います。

・文法
◎基礎か
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
自身数学がとても苦手であったため、非常に苦労しました。
正直のところ、どれほど勉強しても実力は医学部の受験者の平均レベルにすら満たなかったです。
なので、数学は足は引っ張るものの取り返しのつかないレベルではない程度で得点し、ほかの教科でそのビハインドを埋めることを考えていました。

【センター試験】
マーク式の問題がとても苦手で時間も常に不足がちであったため、予備校が出しているマーク式問題集や実際のセンター試験の過去問含めかなり演習しました。
【私立、国公立二次】
まずはチャート式のような網羅系の参考書で基本的な解法を習得しました。
その後は、受ける受けないにかかわらず最難関医学部や数学の難しい単科医大を除き、日本全国の大学の入試問題を解いていました。
【参考書】
◎改訂版チャート式解法と演習(数研出版)
解法習得にあたって使用し例題は一通りとけるようにしておきました。

◎マーク式総合問題集数学 (河合塾シリーズ)、黒本(河合出版)
黒本のみならず、マーク式問題集を使用して対策を積み重ねました。

◎全国大学入試問題正解(旺文社)
これを用いて数学
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
生物と化学を選択しました。
【私立医大、国公立】
理科に関しては、医学部は医学知識と絡めた非常に癖のある独特な問題を出題するため、
市販の問題集を仕上げた後は、受ける、受けないにかかわらず、全国の医学部の過去問を利用して対策しました。
【参考書】
・化学
◎岡野の化学が初歩からしっかり身につく(技術評論社)
シグマ基本問題集 (基本問題集 新課程版) (文英堂)
どちらも初学者にわかりやすく書かれており、また網羅性もそれなりにあるため基本がしっかりと身に付きました。
◎化学頻出!スタンダード問題230選 (駿台受験シリーズ) (駿台文庫)
非常に網羅性が高く、この本を繰り返していれば典型的な標準問題は即解答できるようになります。
◎理系大学受験 化学の新演習―化学基礎収録(三省堂)
医学部レベルにおいて知っておかなければならない問題の習得に使用しました。
難易度は高いですが、☆二つレベルまで対応できていれば、実際の入試問題で困ることはなくなります。

・生物
◎高等学校理科用 文部科学省検定済教科書 生物 (東京書籍)
私の大学では、物理選択者のため
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古文、漢文の基本知識に関しては、単語帳や、参考書をベースに習得しました。
演習として、河合出版から出ている黒本を10年分程度やりました。
【参考書】
・古文
◎全イラスト付き古文単語ゴロ565 ゴロゴ手帖(スタディーカンパニー)
◎吉野式古典文法スーパー暗記帖 完璧バージョン: CD-ROMつき(学研)

・漢文
◎漢文ヤマのヤマ パワーアップ版 (大学受験超基礎シリーズ) (学研)
◎黒本(河合出版)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
世界史を選択しました。
理系学生が世界史を選択するのは珍しいですが、地理や倫理政経と比べ、
覚える量は多いものの、得点が安定しやすいため選択しました。
主に薄い穴埋め問題集を使用して、知識習得しつつ、マーク式問題集を使用して演習していました。
【参考書】
◎スピードマスター世界史問題集―世界史B (山川出版社)
◎マーク式総合問題集(河合出版)

関西医科大学医学部の他の勉強法の口コミ

2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
1
【センター試験】 時間を測って意識しながら解くことと、センター近くなったら、アクセントや発音の暗記する部分を詰め込むこ。 【二次試験】 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:70
4
センター試験は毎日3科目以上過去問を解いて解説をしっかり読んだ。今振り返ると一問に執着しすぎて問題を多くこなせなかったのが後悔。 …(続きを見る
2018年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
3
【センター試験】 直前期には毎日過去問を解いていました。過去問30年分は解きました。過去問10年分のものは3回は解いたと思います。 【二次試験】 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:70
1
【センター試験】 センター試験の長文を繰り返し読んでいました。また、リスニング対策として音読も行った。 【2次試験】 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:40 入学時偏差値:65
6
家から近い。学費が安い …(続きを見る
2017入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:28 入学時偏差値:71
4
糖尿病の研究がしたく、糖尿病科・外来がある関西医科大学を志望しました。 …(続きを見る
2016入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
1
現在の大学を志望したのは、センター試験に失敗し国立に行けなかったので私立の中では比較的学費の安いところにしたからです。 …(続きを見る
2017入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:72
1
・本学志望理由 特別な条件の無い西日本の大学の中で最も学費が安かったため。 …(続きを見る
2017入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:72
0
医者になりたいと考えたから。 実家から通いやすいから。 第一志望に落ちたから。 …(続きを見る
2015入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:66
0
直接的な理由 某国立大学に合格はしたが関西から遠く離れた環境になるのが嫌で現在の大学に入学した。 間接的な理由 ・私立医大の中では学費が安い …(続きを見る
2017入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:75
0
地元が近く学費も安かったため。 系列病院もあり、経営が安定しているため。 …(続きを見る
2017入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:40 入学時偏差値:68
2
西日本の私立医学部の中では一番学費が安く、また設備が整っていると感じたため。 以前は他学部に通っていたが、医学部に行って精神科医になりたいと考えたため。 …(続きを見る
2016入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:70
0
関西圏の私立で、学費が比較的抑えられている大学であったから。 また、小児科が有名だと聞いていたから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:40 入学時偏差値:75
1
兄が医学部に入学したのを追いかけたため …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
1
元々は国立の医学部を志望していましたが、二浪の時に私立も受けることになり、実家から通えて学費も安い関西医科大学を受験しました。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:56 入学時偏差値:63
0
国立の滑り止めで私立を選ぶのに、関西の私立で1番学費が安かったから。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:67
1
関西に行きたいと考えていたが、センター試験の結果が悪かったため私立の大学に絞った結果現在の大学を志望することになった。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:70
2
個別指導の大学生の先生が通っていたため。 医学部を目指すきっかけは親戚の中で1番賢かったから。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
2
後期試験をやっている私立医学科のうち比較的学費が安かったから。都会に容易にアクセスできるから …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:66
1
実家から通うことができて、私立医学部のなかでは学費がそこまで高くないから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:67
2
校舎が綺麗だったことと、下宿をしてみたかったので、地元ではなく大阪を選んだ。琉球大学(医学部)も合格したが、立地を考えて関西医科大学に入学した。父が医者ということも …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
1
子供の頃からお世話になっていたため。人の命を救える職業に就きたかったため。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:71
0
家から近く、関西の私立医学部の中で最も学費が安かったため。父が医者のため、医科部を目指した。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
0
実家からの近さと偏差値 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:67
1
校舎が新しく最新の設備が整っており、学費が比較的安かったから 親戚に医師がおり、物心つく前から医師を目指していた …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:65
1
現在の大学を志望した理由は、実家に近いことと私立医学部の中では学費が安めであることです。もともと国公立志望だったので、明確な理由は特にありませんでした。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:65
0
家から近かったから …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:66
0
関西の私立医科大学の中で、学費が比較的学費が安く、新学舎になったことも受け、勉強する環境も整っていると考えたため。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
0
私立大学で6年間の総額が低めであったから。 医学部を示すきっかけは、ドラマを見て、医者がかっこいいと思ったこと。 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:65
2
親が医師だったから自然と将来は医師になると思っていた。合格した大学の中で1番学費が安かったから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:67
0
学生の頃から医師になりたくて医学部を目指しました。私は国公立でも私立でもどちらでもよかったので、センター試験と二時試験の両方とも対策をしました。センター試験の成績が …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:72
2
自宅から近く、通学できると考えたため。様々な私立の医学部を受験した結果、この学校が一番近かったため。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:73
2
実家から通える範囲だったのと、学費が安い方だったので。 …(続きを見る
2012年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
1
センター試験の結果が悪く、自宅から通える私立の中で一番学費が安かったため。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
3
最初のきっかけは、小さい頃に病気をして、かかりつけの医者に直してもらったことです。 それをずっと考えていて、医療系を目指すなら、医学部と思い志望しました。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
大阪に住んでてたため近畿圏で、かつ最初は国公立を志望していました。関西医科大学は、滑り止めとして受けたのですが、付属病院に最新鋭の設備があることがわかり惹かれました …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
2
新しい校舎になるということがパンフレットでおされていました。新しい医学の設備が調った所で学びたい、関西に残りたい、という思いから、関西医科大学を志望しました。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
0
近畿圏内で、自宅から通いやすいところということで、関西医科大学を志望しました。医学部は、中学2年ぐらいから考えました。曾おばあちゃんが「お医者さんになって私を治して …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
0
国公立大学の滑り止めで、実家から通えるため。 また、関西の私立大学で最も歴史があり、学費が他の私立大学より安いから。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
0
センター試験の結果が悪く、国立の医学部に行けず、自宅から通える範囲で学費が一番安かったから。 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

関西医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

関西医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
関西医科大学医学部の画像は関西医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル