東京医科大学医学部

東京医科大学医学部
口コミ 勉強法(22)/ 面接対策(17)/ 小論文対策(14)/ 大学生活(22
偏差値 66.841位/82校 国家試験合格率 92%26位/80校
学費 29,833,700円10位/31校 男女比 男-:女-女子比率 -位/82校

東京医科大学医学部の大学生活の口コミ

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:5389

参考になった:14
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生の後期から基礎医学が始まる。
2年生に解剖があり、新宿という好立地なため、たくさんの客員教授が来てくださり、手厚く指導してくれる。
少人数で実習でき、先生も2.3グループに1人くらいの割合で見て下さる。
解剖は医学の基礎のため、このような好条件の大学は他にないと思う。
2年の冬に総合試験がある。進級試験は厳しい。
4年生の終わりからポリクリがはじまり、秋にCBTを受ける。
6年生では1ヶ月間海外実習を選択することが出来る。
アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど様々な大学を選択できるが、TOEFLの点数により行ける大学が異なる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動が盛んで90%以上の人が、部活動に加入している。
活動日数は部によるがだいたい週2.3回のところが多い。
土俵や筋トレルーム道場、体育館など、それなりの設備はある。
サークル活動もあるが、サークル活動のみの生徒はすくない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
大学生のため、もう少し遊べるかなぁと考えていたが、思った以上に小テスト等で勉強が忙しく、大変である。
部活動に入るとは思ってなかった。だが、そこから先輩や後輩との繋がりが生まれる。また、様々な情報やお話を聞ける。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
ほぼ空きコマは存在しません。夏休みも小学生と同じ感じです。
バイトと部活動と勉強の両立は厳しいものがあり、バタバタと日々を過ごしています。
また、実習になると朝早い事がおおいようで、家が遠い人は大変になるよと先輩に言われました。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学の基礎である解剖がとても手厚い。
教授との距離が近く、気軽に質問に行ける。
24時間学校があいているので、テスト前等に勉強するために図書室や教室が活用できる。
海外留学などの海外交流が盛んである。
立地が良い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

東京医科大学医学部の他の大学生活の口コミ

2014年度入学(再入学) 5.0
4
新しいカリキュラムになってから1年の後期から基礎医学が始まるようになった。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 4.0
4
国立と比べると忙しいが私立の中ではどちらかというと余裕のあるカリキュラムだと思う。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 3.0
1
1.2年は実習が多く体力的にしんどいが、3年で臨床科目が始まると座学ばかりなので、要領よくやればかなり楽に過ごせる。 要領のいい人ならかなり余裕をもって過ごせる。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 4.0
3
一般教養を一年前期で、一年後期〜二年で基礎医学、三年からは臨床医学を学ぶ。 キャンパスは1,2年とそれ以降で異なるが、いずれも新宿駅から近く不便は感じない。 …(続きを見る
2012入学(浪人) 4.0
4
早期臨床体験が出来たり、臨床に力を入れている。また、国際認証をとり、英語の教育に力を入れている。 …(続きを見る
2015入学(浪人) 3.0
5
2,3年前からカリキュラムが変わり、少しずつ前倒しになって4年の学期末辺りからポリクリが始まるようになった。 そのため一般教養や基礎医学の時間は減っているらしい。 …(続きを見る
2016入学(現役) 4.0
1
2年の前期から基礎医学が始まる。一年の間は、物理化学とかをやる。解剖実習は四、五人一組で一献体を三ヶ月で解剖していく。三年に入ると臨床が始まり、二週間ごとぐらいにテ …(続きを見る
2017入学(現役) 5.0
2
1年生の時から、基礎医学や病院実習に力を入れている。病院実習を1年ではじめて、6年までじっくり積み上げることで、より良い医師にすることを目指しているらしい。実習では …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 3.0
7
1年前期がほぼ教養科目で、2年前期に解剖実習があり、2年までは基礎医学を教わる。 3年以降が臨床を学ぶことになる。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 5.0
3
1年は前期は一般教養、後期は一般教養プラス基礎医学です。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 4.0
1
一年のころから、医学に近いところで勉強できるように、早期医療体験実習や、症候学入門など、とても医師になるというモチベーションがあがるカリキュラムが充実している。 …(続きを見る
2017年度入学(再入学) 4.0
4
かなり早い時期から実習があるため、医師になるモチベーションが上がる。ただ、やることはかなり多く結構大変である。1年から学会の発表の準備のようなプレゼンをする授業もあ …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 4.0
3
一年から一般教養だけでなく医療心理学や症候学、早期臨床体験実習があるので、医学への意欲がわきます。4年後半からポリクリが始まります。6年では自分が選んだ科を回ること …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 4.0
8
課題研究というグループに分かれてあるテーマについて議論を深めていきみんなの前でパワーポインターを使ってプレゼンするという授業があります。将来医師として必要不可欠なプ …(続きを見る
2016年度入学(現役) 4.0
7
1年生の間から、看護実習や、医師に付いて1日病院を回る「シャドーイング実習」、患者さんへの対応のしかたを学ぶ「エスコート実習」など、実習が充実している。また、脈の測 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 5.0
7
科目ごとに順位がでる。 解剖は全部英語も覚えさせる。 4年生はOSCEの練習を兼ね、文化祭で地域の方々に無料で本格的な健康診断を実施する。 …(続きを見る
2014年度入学(再入学) 5.0
4
留学プログラムが充実していたり、試験で英語での出題があったりグローバルを大切にしている大学だと感じます。また、私はこれからですが、4年の後期にはプロジェクトセメスタ …(続きを見る
2014年度入学(現役) 4.0
4
1.2年生の時に実際に病院に行き、看護師や医師についていくシャドーイングというものをやった。解剖は2年時に、前期週3でご遺体一体を解剖させていただいた。自分の代から …(続きを見る
2015年度入学(再入学)
4
今のところほかの医学部と変わりはないと思う。ただ、1年の後期から解剖や生理学などの医学部専用のカリキュラムが入ってきている。国立では、最初の学年では基礎教育の勉強し …(続きを見る
-入学(現役)
2
新宿にあるので、何かと便利。部活もとても盛んである …(続きを見る
-入学(浪人)
3
解剖で年間2体解剖出きる。 …(続きを見る

東京医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

東京医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京医科大学医学部の画像は東京医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル