神戸大学医学部

神戸大学医学部
口コミ 勉強法(30)/ 面接対策(17)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(27
偏差値 70.59位/82校 国家試験合格率 91%43位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男64:女36女子比率 20位/82校

神戸大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:56  入学直前期:68ID:3876

参考になった:48
志望理由は何ですか?
【志望理由】
家庭の経済的理由で、下宿も私立大学に通うのも不可能でした。
ですので、実家から通えて、かつ学費が安い国公立大学の中で二次試験のタイプ的に自分とあっている神戸大学にしました。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の大問3以降は、「きちんと」英語が読めれば解ける問題です。
私は問題の雰囲気から「多分こうだろう」と思い込んでしまう癖があったので余計にですが、段落ごとの要約とthat説の訳をもっとも注意していました。
1,2は知識なので、単語帳(システム英単語)の発音と前置詞の組み合わせのパターンまで覚えつつ、過去問は3周しました。
【二次試験】
ここ数年で英作文の傾向が変わりましたが、大きく難易度が変わったというわけではありません(それでも小説が出れば解きにくいですが)。
そもそもの難易度もセンターより少し難しいくらいなので、基礎はしっかり、です。ただ、記述問題では字数を上手くまとめるのが難しい傾向にあり、長文訳を上手く使いつつ自分の知っている言葉で短くまとめる必要もあります。
こればっかりは赤本の模範解答を参考にしたり、高校の先生を頼ることです。
15年分3周しました。
【参考書】
・駿台出版 システム英単語
・河合塾 やっておきたい英語長文700
・竹岡広信 ドラゴンイングリッシュ
・不明 入試必携英作文write to the poin
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
数学はパターンです。
図形、確率、二次関数等すべてにおいて既出の形式であり、解けない問題はあっても5点分位だと思っておきましょう。
数列で言えば漸化式、二次関数でいえば面積(微積分野)の最小値最大値、図形でいえば比、確率でいえばカードなど。
本試験追試験あわせ25年分2周+αしました。
【二次試験】
数学も基本的な問題が多いです。神戸大学に限らず外の国公立大学の問題も網羅することをおすすめします。
いろんな形式に触れることで、誘導の乗り方や出題者の意図がわかるようになります。
【参考書】
駿台出版 国公立標準問題集Canpass 数学3
数研出版 数学IIIAB入試問題集
数研出版 チャート式青および黄
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
理科(特に物理)は若干ややこしい問題、というか教科書のコラム等で出てくる知識や、原理の導出の部分が問われるので、教科書は熟読しましょう。
物理の電磁気分野は難しくないことが多いです。
化学はアミノ酸等の分野は注意しましょう、わすれやすいです。
【二次試験】
基本の確認なので、よく出る問題は網羅しましょう。
他大学でいえば、岡山大学、広島大学、東京理科大学、芝浦工業大学などの問題はかなりいい練習になります。
また、物理は特に単位を問われることもあるので、普段から単位という次元は意識して解きましょう。
【参考書】
数研出版 物理重要問題集
数研出版 化学重要問題集
河合塾 物理のエッセンス
河合塾 良問の風
不明 化学の新演習(化学を得意科目にしたい人向け)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
国語は特に苦手だったので、話が変わるポイント、まとめ部分、感情部分などに線を引く練習をずっとしていました。
それだけで話自体の理解はぐっとあがります。
過去問は現代文1周と古文漢文2周しました(いま思えばもっとしとけばよかったなと思います)
【参考書】
古文単語330
錬成古文、完成古文(二次試験で必要な人向け)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理選択でした。秘訣は、教科書、資料集を読み込むことです。
問題だけ解いても力はつきません。最終的に、国ごとに各分野において(土地、輸出入、産出、気候、文化など)何が特徴か答えられるようになったら理想です。
でもまずは、各分野ごとの特徴を覚えましょう。問題を解きはじめてからよく出る問題の傾向が分かってくるので、そのタイミングでまた資料を読むとよいかもしれせん。
【参考書】
新詳地理資料COMPLETE
チェック&演習地理B
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
決して簡単ではないですが、合格すれば楽しい大学生活が待っています!お待ちしています!

神戸大学医学部の他の勉強法の口コミ

2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:57 入学時偏差値:65
28
【センター試験】 センターの対策としては、とにかく過去問の演習をたくさんこなしました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
14
センター試験は、時間の感覚が鈍らないように定期的に過去問を解いたりしていました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
22
下宿がしたかった。そのために国立の医学部で関東から通えない神戸を選んだ。 生物が好きで人間の生命維持のシステムを習ったときに、もっと知りたいと思った。 …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:65
25
自分の学力に合った大学であったため、また神戸という街に惹かれたから。 …(続きを見る
2016入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:75 入学時偏差値:75
8
実家から通える範囲で考えて。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:67
8
一人暮らしがしたかった。 神戸という響きがよかった。 自分の偏差値にあっていた。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:75
11
自宅から国公立の医学部に通いたいと思っており、その場合選択肢は神戸大か阪大しかなかったが、センター試験が悪かったため阪大は断念して神戸大にした。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:69 入学時偏差値:72
13
経済的な理由と、学力的な理由。 実家から通えることが大きな条件でした。 医学部を目指すきっかけになったのは、祖父の癌や医師のドキュメンタリー番組、医療ドラマ。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:74
16
現役、1浪時ともに地元の単科医科大学を受験し不合格してやはり問題との相性が大事だと痛感した。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:45 入学時偏差値:70
23
実家から通える範囲の国公立大の医学部だと、大阪大学医学部か神戸大学しかないが、大阪大学は難しかったため。 人を救う職業が素晴らしいと思ったから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:81
21
地方都市出身のため昔から都会の大学、とりわけ東京の大学に行きたかったので、現役時は身の程も知らずに東京医科歯科大学を目指していた。しかし、浪人すると如何に東京の国立 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
12
実家から通える範囲の国公立大学であった上に、先端医療などに力を入れており、これから先さらに発展していくだろう素晴らしい環境があるということを知り、志望を決めました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:75
4
関西の大学に行きたく、センターの傾斜配点を考えて神戸大学にしました。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:68
7
実家から通える範囲にあり、関連病院が実家から近いところにあるのが将来的にも便利だろうと考えたので。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:70
7
センター試験の結果がよかったから。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:69
2
実家から都会の県外へ出たかったこと、当時の自分の学力よりレベルは高かったが、目指せる位置の大学だったこと、海外実習や離島実習などの6年次カリキュラムに魅力を持ったこ …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:60
9
始めは別の大学を志望していたが、オープンキャンパスでのアットホームな雰囲気にひかれ、またAO入試制度があったために神戸大学を志望しました。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
2
ある程度余裕を持って合格できるレベルだと考えたから。 医学部を志望した理由は、父親が医師であったから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:70
2
実家が大阪にあり、通える距離にある大学を考えていました。最初は大阪大学を目指していましたが、模試の成績が芳しくなく、現役で受かりたいという思いもあったので、次に近い …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:78
1
関西で都会にある医学部に行きたかったから。また、センターリサーチがよく、2次試験のタイプも自分にあっていたから。親が医者であることもあって小さい頃から医者になること …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:75
2
センターの結果を受けて、AO入試を考えたから …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:75 入学時偏差値:75
1
都会で一人暮らしをしたいと思い、大阪大学を志望しでいましたが、確実に現役で合格するためにチャレンジはせずに神戸大学を受験しました。 …(続きを見る
2014年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:68
2
神戸大学を選んだのは家から近かったことと、センターの国語の点がよかったことです。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:72
1
実家(広島)から比較的近いのと、センター試験の傾斜配点で、国語・社会・英語の配点が大きく、自分にとって有利だったからです。医学部を目指したのは、小学校のときに読んだ …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
0
何度も繰り返しましたが神戸大学は難しい問題よりも簡単な問題で高得点をとることが大事なので、難しい問題にあたりまくるよりも基礎を固め穴をなくすことに焦点をあてました。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
2
過去問を解く、今まで自分が解いていた問題集でまちがえてる問題の復讐。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
医者になることが小さい頃からの夢で、医学部を目指していました。 神戸大学を志望したのは、経済的な理由からです。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
3
都会に住みたく、二次試験で数学ⅢCがいらなかったからです。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:68
5
実家から近く、センターの結果と入試傾向の相性もよかったので。 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

神戸大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

神戸大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
神戸大学医学部の画像は神戸大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル