千葉大学医学部

千葉大学医学部
口コミ 勉強法(74)/ 面接対策(53)/ 小論文対策(24)/ 大学生活(69
偏差値 70.212位/82校 国家試験合格率 93%24位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男75:女25女子比率 42位/82校

千葉大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:73ID:3310

参考になった:2
志望理由は何ですか?
臨床と研究が共に強く、伝統校であったため。
また、東京出身のため、東京から近く魅力的であったため。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
駿台予備学校
【一浪時】
河合塾
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
河合塾麹町校に通っていたが、数学、物理、化学に関してとても良く、おすすめできる。
物理、化学に関しては補講も多く大変だったが、現役時とは比べものにならないほど苦手な分野が減った上、入試のどんな問題にも対応できるほど細かく抜けのない勉強をすることが出来た。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基礎を重視するカリキュラムがなされており、とても良かった。
基礎の内容は入試直前にも為になった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
環境に関しては良いとは言えない。
医学部専門校舎だったが、多浪や私大志望が多く、それに甘んじて成績も落ちやすいように感じたし、実際に周りのレベルは低かった。
教室は騒がしく、ラウンジもうるさかった。
自習室も狭いので息苦しかった。
ただ河合塾の場合、他校舎の自習室も利用できるため、郊外の静かな校舎であれば快適であった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
大問ごとに自分の間違えやすい部分を分析し、何度も繰り返し過去問を解いた。
発音アクセント問題も過去問を解いて頻出のものから確認していった。
【二次試験】
英作文で大きく得点差が開くので、予備校のテキストを中心に和文英訳を徹底して勉強した。
読解についてはあまり難易度は高くないので、そこまで勉強していない。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
データの分析や集合と命題、図形の計量など二次試験ではあまり出ないような分野も多いので、各分野ごとに過去問10数年分を解いて傾向を理解した。
数学とはいえセンター試験対策をすることで満点を取れる確率は格段に上がった。
【二次試験】
予備校のテキスト及び電数図書館(ネット上に上がっている国公立大学の入試問題データベース)の二次数学selectionを繰り返し解いた。
千葉大学は頻出分野がいくつか決まっているので(複素数平面や確率、図形問題、微積など)、各分野ごとに自分の苦手な部分や頻出の項目を確認していった。
二次数学selectionは個人的にかなりおすすめ。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理
【センター試験】
センター試験特有の問題はいくつかあるので(例えば電磁気の変圧器の問題など)、過去問をざっくり十数年分解いて傾向を理解した。
【二次試験】
予備校の授業と名問の森を並行して進めた。
千葉大学に関してはそこまで難易度が高い訳では無いので、名問の森の問題を1つ7分くらいを目安に時間を測って4,5周解いた。
化学
【センター試験】
センター試験特有の問題が多少あるため、その部分を中心に過去問十数年分解いた。
【二次試験】
予備校の授業と化学の新演習を並行して進めた。
予備校の授業がとても良かった。
千葉大学に関しては有機や高分子化合物が頻出なので、細かい内容までよく理解することが大切だと感じた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
現代文は、9割をとるにはどうしたらよいか書かれている参考書を読んで読解の方法を身につけ、あとは過去問演習を繰り返した。
現代文とはいえ何度も同じ問題をじっくり解いて、センター特有のくせになれていった。
古文は単語と文法を完璧にした。
元から苦手な科目だったので、バカみたいに暗記することでゴリ押しした。
漢文は語と句法を完璧にした。
古文同様苦手な科目だったので、とにかく暗記に重きを置いた。
古文漢文いずれも『センター試験必勝マニュアル』がかなり為になった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理を選択した。
黄色本を読み通し、系統地理の暗記では押し通せない理論の部分を理解したのち、その他はひたすら暗記した。
ケッペンの気候区分から1人あたりGNIの値まで、役立ちそうなものは全て暗記したので、得点にブレがなくなった。
また、最後のとどめとして、統計の問題に特化した参考書をやったが、とても良かった。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
千葉大学医学部は、学生生活をとても充実したものに出来ると思います。
将来医者になり忙しい生活を送ることになるので、大学の間だけでも余裕のある充実した学生生活を送るのも良いのではないかと思うので、おすすめしたいです。

千葉大学医学部の他の勉強法の口コミ

2018年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:64
16
【センター試験】 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:37 入学時偏差値:79
12
【センター試験】 長文問題は比較的平易な文章が出題されるため、2次試験の対策をしていれば特別な対策は必要ないと思われる。 …(続きを見る
2018年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:54 入学時偏差値:62
11
【センター試験】 二次の対策をしている過程でセンター試験のレベルの問題は解けるようになっていたので、センター直前に問題傾向を掴む目的で過去問を2年分解いただけ。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:69
1
英語は個別指導で家庭教師の先生にお願いしていた。 家庭教師で文法をかため、駿台の英単語帳を使用し単語を暗記した。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
7
【センター試験】 発音アクセント、文法問題での失点が多かったので重点的に対策しました。 【二次試験】 …(続きを見る
2018年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:66
2
【センター試験】 センター試験対策を本格的に行い始めたのは12月でした。 …(続きを見る
2015年入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:65
7
自分のレベルにあっていたことや、姉が同じ大学に所属していたためです。 …(続きを見る
2018年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:72
10
家族が大病を患ったのをきっかけに、医師に興味を持つようになった。 実家から通える範囲内にあり、自分の実力にあった大学であったため志望した。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
3
実家から一番近い大学であるとともに、医学部として古い歴史のある伝統校であったため、興味を持ったからです。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:72
2
関東圏の総合大学で学生生活を送りたいと考えたので、前期に東大に、後期に千葉大に出願しました。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
0
不足している総合診療医になりたかったので有名な先生のいる千葉大を志望 人に必要とされる、やりがいのある仕事をしたかったから …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:70
3
地元の大学だから。 …(続きを見る
2018年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:57 入学時偏差値:68
4
実家が地方にあり、首都圏に行きたいと思ったから。 個人的に、千葉から東京まで50分弱で行けるのは大きい。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:76
2
関東圏で遠方に行く必要がないこと、そしてカリキュラムとして1年次から研究室に所属できることに興味を持ち、本学を志望しました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:72
1
家から通えるような距離にあったから。カリキュラムが緩めときき、のびのびできると思ったから。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:70
0
私立や一人暮らしをすると親に経済的負担をかけてしまうと思い実家から通える国立医学部を探したら現在の大学が見つかりました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:75
1
小学生の頃に塾に通い、とりあえず私立の進学校に進んだ。 その時はまだ全然医者を目指してるわけではなく色んな人に会って先を決めようとした。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
0
元々は筑波大学医学部を志望していて推薦試験を受けたが不合格で、国立はどこを受けようか再考したときに、筑波大学は問題の相性が悪いので、このまま筑波を受けても通らないと …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:67
0
医学部を目指すきっかけとなったのは小さい頃によく見ていた医療系のアニメやマンガ、ドラマへの憧れです。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:42 入学時偏差値:73
2
都内の家から通える距離にある大学で、なおかつ親戚の医師達からの評価も高い大学だったため。 …(続きを見る
2014入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:75
2
親が歯医者で、もともと医療に接点はあった。 歯医者だけはやめとけと言われたので医学部を目指すことにしました。 …(続きを見る
2013入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:56 入学時偏差値:66
4
実家が千葉市にあったため。 学力的にも、手が届きそうであったから。 医学部志望の理由は、小児科医になりたかったからです。 …(続きを見る
2014入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:73
0
もともと東大の理科三類を目指していたが二次試験で不合格になってしまい、後期試験で合格して千葉大学に入学しました。 …(続きを見る
2014入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:54 入学時偏差値:67
5
国立医学部の中で実家から通える場所であったため。 …(続きを見る
2015入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
0
テレビを見て憧れて、実家の経済状況を考えて実家から通える範囲で考えた。 …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:60
0
実家からある程度離れた距離だったので、一人暮らしができそうだったこと 小さな頃から漠然と医師になりたかったから …(続きを見る
2014入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:72
0
センター試験の結果で、後期に志望した場合の順位(予備校調べ)がかなり上位であったため、倍率が高かったとしても十分合格圏内であったから。 …(続きを見る
2014入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:70
0
実家から通える範囲で、前期を最難関に挑戦して後期で合格できそうなところが千葉大学だけでした。 …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:68
0
実家から近いところにしようと思い、関東圏内で自分のレベルにあっていたのが千葉大学でした。 …(続きを見る
2015入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
0
実家から近かったから。 両親が医者。 …(続きを見る
2014入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:69
0
自宅に近い国立大学だったから。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
2
実家から近く、センターの結果を鑑みて決めた。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:77
1
センターの点数と、実家からの距離。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
1
首都圏の国立医学部で、実力相応であり、医学部としての実績もあったから。 また、センターの結果を受けて、医科歯科から千葉に志望校を変更した。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:71 入学時偏差値:76
3
実家から近かった。本来なら東大に行くつもりだったが、将来を考え医学部へ変更した …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
4
千葉県に住んでいたことがあり、また都会にも近く、様々な経験をすることができると考えたから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:74
4
まず、実家から通える国立であること。 そして大学のカリキュラムが他大学に比べてゆとりがあると知っていたから。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
2
実家から通える範囲の中で自分のキャリアを充実させることができる大学を探したところ、東京医科歯科大学と千葉大学が自分の性格や生活スタイルに合ってると感じたので志望した …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
1
実家が東京だったため、関東圏内の大学に絞っていた。 自分のレベルと大学のレベルを照らし合わせて千葉大学を選んだ。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:75 入学時偏差値:72
1
元々京大医学部志望でしたが、前期受験で失敗し、国立医学部で後期試験の相性が自分と最も良さそうだった千葉大の受験を決めました。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:63
1
実家から通える範囲で、学費の安い国立大であったから。 昔から人を助ける事が出来る医療系の職業に憧れがあり、医学部受験をする事にしました。 …(続きを見る
2012年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:73
2
人の人生をいい方向に変える仕事がしたかった。 千葉大学は国立で親にも負担をかけない。 …(続きを見る
2012年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:38 入学時偏差値:68
4
首都圏内かつ国立大学で判定が出ていたため。 大学で学んだことを活かせて、将来の安定性があり、社会貢献ができるので。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:70
2
千葉大学の整形外科でお世話になった先生がおり、医学部を目指すと決めたら千葉大学にしようと考えていたから。きっかけは父が開業の医師であり幼い頃から父が医師として働く姿 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
4
千葉大学志望の一番の理由は、実家から通える範囲に千葉大学があったことだ。また、部活の関係で受験勉強を夏から始めたのでセンター試験には自信があったが、二次試験レベルの …(続きを見る
2017年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:73
2
長距離通学や一人暮らしは自分に向いていないと思ったので、家から30分あれば通える千葉大学を志望していました。センター試験も9割を超えたので志望校を変更することなく受 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:70
0
高いレベルで医療を学びたいと思い、首都圏近郊で大学を考えたこと、問題傾向として自分にとって解きやすいこと、以上の理由で選んだ。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:70
1
関東圏の大学で、自分が狙えるところを受けた。 中学生の時に手術を受けたから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:67
5
父の母校であり、関東圏であったから。 他職関連系教育が充実しているため …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:69
0
1.2年の間に自分の好きな勉強やアルバイトをしたかったので、他大学に比べて比較的1.2年次のカリキュラムが緩い千葉大を選びました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:67
2
前期試験で東京医科歯科大を受験し後期試験にて千葉大学に合格した。 後期で千葉を受験した理由はセンターが芳しくなかったので医科歯科の見込みがないため。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
0
実家から通える関東の大学に進学しようと思いました。 偏差値が自分と合っていたためです。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
6
関東でレベルの高い人たちの元で学びたく、自分のレベルに合う大学だったから。また、進級や授業体制が1、2年の間は緩いと聞き、自由な時間が多いと思ったから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:72
4
偏差値が高く、総合大学であるため。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:67
0
神奈川に住んでいたので関東圏内の国立医学部に通いたいと思ったから。その中でレベルが高く歴史もあるところを考えた時千葉が適当だと思ったから。また、中高の仲の良かった先 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:68
0
高校一年次から先天異常に関心があり、新生児医療に携わりたいと考えたため、医学部を志望しました。国立前期は立地や偏差値から北海道大学を志望しましたが不合格でした。後期 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:69
1
大学志望理由は主に二つです。いずれも極めて現実的な理由なのですが、まず一つ目は、実家が都内にあることから関東圏の学費が安い国立大学に通いたいと考えていたことがあげら …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:75
1
自分の学力に見合う大学のなかで学習環境や立地、強味などを総合的に考えて千葉大学に決めました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:69
10
親戚が研修医時代を千葉大学で過ごしており、非常に本校を高く評価していたため。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:65
3
親にすすめられて、なんとなく医学部を目指すことにした。首都圏の医学部の国立大学で自分の成績でいけそうなところが千葉大学だった。医学部英語の試験がとても簡単で、数学、 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:74
2
浪人のリスクがなく、かつ一番レベルの高い大学を選んだとき、今の千葉大学になった。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:54 入学時偏差値:72
0
実家から通えるから。医師として多くの人を救いたいと小さい頃から願っていたから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:80
1
首都圏の病院で将来技術を学びたいと思い、そのためには首都圏で伝統のある医学部に入るのが最善だと思ったから。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:69
3
研究もしたかったが旧帝国大学に進める学力は無かったので旧六大学のなかでも興味のあった免疫が強い千葉大学を選びました。 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:72
1
実家から近いから。 実際に自分の手で人を助けたいと思ったから。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:64
1
関東圏で自分が目指すとして手がとどく可能性のあるところだと思った 両親が内科医なのでその影響が大きかった …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:70
3
経済的な理由で、私大や地方医学部は不可能だったから。 医学部を目指したきっかけは、将来を考えたときに、一番やりがいの感じられそうな仕事をしたいと思ったことです。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
3
高校3年の春 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
地元が地方ですが、関東の大学に行きたかったということ、レベルが合ったということから志望しました。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
場所とレベルで千葉大学を選びました。 医者ならしっかり人の役に立つことができ、自分のやりたい研究も自由にできる立場だと思っていました。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
2
もともと千葉に住んでいたこともあり千葉大学に憧れていました。中学三年生の時に手術を受け、医師を目指すことを決めた時から千葉大学に入学したいと思っていました。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
後期なので特に理由はない 前期北大を受けたので丁度いいかなとおもった …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:75
1
実家から通える大学であり馴染みのある大学だったから。 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

千葉大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

千葉大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
千葉大学医学部の画像は千葉大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル