千葉大学医学部

千葉大学医学部
口コミ 勉強法(21)/ 面接対策(9)/ 小論文対策(3)/ 大学生活(16
偏差値 71.011位/81校 国家試験合格率 97%9位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男71:女29女子比率 42位/81校

千葉大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

21件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:1775

参考になった:1
志望理由は何ですか?
関東でレベルの高い人たちの元で学びたく、自分のレベルに合う大学だったから。また、進級や授業体制が1、2年の間は緩いと聞き、自由な時間が多いと思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
数学研究会neo少人数制で、一定のレベルの人達と一緒に授業を受けてました。個別指導の時間もあり、志望校に沿った対策をしてくれました。人数が少ない事により、一人当たり先生が面倒を見て下さる時間が多かった事が、良かったと思います。

通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
生徒一人一人に目が届き、どの先生も誠心誠意対応してくれた。わからない所も理解できるまで丁寧に教えてくれた。授業も丁寧でわかりやすく、レベルに合わせた授業をしてくれる。また、優しい先生が多いので、質問にも行きやすいと思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
数学は高校2年までには基礎を終え、高校3年では出やすい分野を中心に典型問題を解いていった。志望校に沿って、対策すべき分野を添削してくれたりした。英語も志望校の対策として、長文を中心に文法や英作文を行なった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
雰囲気は穏やかで、和気藹々と行え、わからないことは互いに教え合ったりした。少人数なので、先生と生徒との距離が近く、気軽に先生に聞くことができると思う。教室は密閉されてはなかったが、音は気にならない程度であった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
時間を測って長文を中心に対策した。発音、アクセントはその場その場で覚えた。文法は間違えた範囲を中心に、リスニングはCDを聞き、シャドーウィングを繰り返した。
【二次試験】
過去問を中心に長文の速読と日本語でまとめる力を意識して演習した。英作文は過去問の問題中心に添削して貰った。
【参考書】
過去問、システム英単語、ポレコレ
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基本的に二次対策がメインなので、直前に行なった。模試などを中心に、時間だけを意識して演習した。
【二次試験】
確率、整数など数学1A、2Bが多く出題されるので、そこを中心に演習した。過去問と似た類題などを見つけ何度も解いた。微積分は重要な分野などでしっかり対策した。
【参考書】
青チャート、大学への数学一対一
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理は基本的には二次対策だが、知識問題や物理基礎の抜けている部分を中心に勉強した。化学は学校や模試の問題を復習した。
【二次試験】
物理は難しくが時間が厳しいので、解ける問題から解いた。力学と電磁気は固めといた。化学は易しいので、過去問で間違えた所を中心に勉強した。
【参考書】
物理のエッセンス、名門の森、化学重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校や塾の先生と共に過去問演習でセンター試験の問題に慣れていった。古文、漢文は精読を心がけながら、速く解けるように演習した。単語や品詞分解も欠かさず行なった。現代文は評論を中心に、塾の先生の解説をしっかり理解するよう努めた。時間が厳しいので、常に時間を意識して演習した。
【二次試験】
ありませんでした。
【参考書】
明説古文演習という名前だったと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。気候の所から中心に演習を行いました。気候は他の分野との繋がりも深いと聞いたからです。その後は農産業、漁業、産業といった順番で演習しました。教科書を覚えるというより、演習を通してテクニックだったり、よく出る問題を中心に勉強しました。
【二次試験】
ありませんでした。
【参考書】
駿台のセンター対策の本
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
千葉大学医学部の試験は難しいかもしれないが、レベルの高い人達と共に授業を受け、交流することで得られるものがあると思う。受験勉強頑張って、有意義な大学生活を送って下さい。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:72ID:1774

参考になった:1
志望理由は何ですか?
偏差値が高く、総合大学であるため。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備学校市谷校舎
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
1クラス120人と大規模だったので講師が生徒ひとりひとりを気にかけることはないが、講師に個別に質問に行くと、丁寧に教えてくれたり、名前を覚えてくれたり、自分で解いた過去問の採点などをしてくださったりする。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学に沿ったカリキュラムは存在しないが、受験(センター試験、二次試験)に必要な全ての科目を満遍なく勉強できるようにカリキュラムが組まれている。その時間割はクラスによって異なり、担当する講師も異なる。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
素晴らしい講師の方に恵まれ、授業以外ならいつでも質問出来るので、勉強する環境としては整っていると思う。特に自習室は4箇所あり、平日なら21:00、休日なら19:00まであいているので、集中して勉強することができる。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験対策】
特にしなかった。2次試験の対策をきちんと行っていれば、センター試験の対策もしていることになるからだ。ただ、発音、アクセント問題やリスニング問題に関しては問題集や過去問などで個別に対策する必要があるだろう。
【二次試験対策】
主に駿台のテキストを繰り返し音読するなどして復習した。試験直前は英語の本を読んで、英語長文を素早く読めるようにした。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験対策】
60分という短い時間で如何に素早く問題を処理できるかを重要と考え、時間を10分短縮して50分で問題を解ききれるようにした。データの処理や図形問題など、センター特有の問題が苦手だったので、問題集で対策した。

【二次試験】
ひたすら色々なところから問題を引っ張ってきて解いていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験対策】
ほとんどやっていませんでしたが、化学なら水溶液や結晶の色、物理ならグラフの問題など、センター試験特有の問題があるので、それについてはきちんと対策する必要があると思う。
【二次試験対策】
駿台のテキストの復習を基本に、志望大学以外の大学の過去問を解いてみたり、一癖ある問題を解いてみたりと、色々な問題を解いていました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策に関しては、駿台のテキストの予習復習をしっかり行ったうえで過去問を解き、間違った問題に関してはどこが間違っていたのかをしっかり考えるようにしていました。あとは、センター試験対策であるかは微妙ですが、1ヶ月に最低1冊は本を読むようにしていました。二次試験対策に関しては、二次で国語を使う大学を志望していなかったので、特に対策はしていません。

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験では地理を選択しました。駿台の授業の復習を基本に、過去問やセンター試験問題集を解いたりしていました。駿台の黄緑色のセンター試験対策参考書(名前は忘れてしまいました。すみません)が要点がしっかりおさえられていておすすめです。あとは、地図をみて、国や半島の位置を確認したり、テレビからも知識を得たりしていました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
千葉大学医学部はセンターと二次の比率が変わったので、センターで逃げ切ることはできないとおもいます。二次の実力をきちんとつけて、受験に臨んでください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:59  入学直前期:67ID:1773

参考になった:0
志望理由は何ですか?
神奈川に住んでいたので関東圏内の国立医学部に通いたいと思ったから。その中でレベルが高く歴史もあるところを考えた時千葉が適当だと思ったから。また、中高の仲の良かった先輩がそこに通っていたのもあり行きたいと思ったから。

医学部を目指したきっかけは幼少時に病気で入院し、その後中学生まで通院を重ねていた経験から医師を間近で見ることが多くその姿に憧れたから。
塾や予備校には通っていましたか?
現役:数学、化学、物理EDUCA、英語GNOBLE

浪人:四谷学院
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
EDUCAの先生は公式暗記をさせるのではなく一々原理原則に立ち返って意味をよく考えるような教え方をしてくれたのでとてもわかりやすく勉強が楽しかったです。

GNOBLEは毎回生徒を必ず当てるので生徒の理解度をよく確認してくれて質問もしやすかった。

四谷学院は特別選抜クラスに所属していたのでほぼマンツーマンでどの授業も受講でき丁寧な指導をしてもらえました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
EDUCAは独自のテキストで原理原則が分かっていないと解けない問題を扱ってました。GNOBLEは先生によって毎週プリントが配られ長時間(6時間くらい?)毎週といていました。また音読をとても推奨していて音源もホームページにあげていました。

四谷学院は特別選抜クラスという少数授業がありそこで受講していました。基本的にほぼマンツーマンで丁寧で自分にあった授業をしてくれました。またそれとは別に55段階クラス授業というのもありそこでは基礎事項の確認をできました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
EDUCAは自習室がありとても集中して勉強できました。

四谷学院は自習室と休憩スペースがあり、日常的に勉強するスペースとしてとても充実していたと思います。

グノーブルは自習室はありましたが少し狭くすぐに埋まってしまってあまりつかえませんでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
12月くらいから過去問と駿台の出している対策パックをといていました。リスニング用に塾で出された音源をプレイヤーにいれて暇な時間は聞いていました。

【二次対策】
主に塾のテキストだけを復習していました

単語は鉄壁とイディオムはnextStageだけを完璧にこなすように絞ってやっていました。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験対策】
12月からで、主に過去問と駿台の出しているVパック?というのをといていました。基本的に解けていたのであまり時間をかけていなかったと思います。

【二次試験】
主に塾のテキストで一度解いた問題は絶対に解けるようにひたすら復習をして、どの原理原則を使うのかを意識して解き直していました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理と化学選択でした。

【センター試験対策】
12月くらいから過去問を3年分くらいだけ扱いました。

【二次対策】
物理は塾のテキストと名門の森、化学は塾のテキストと化学の新演習を使っていました。物理も化学もともに復習を徹底して一度解いた問題は絶対に解けるように何度も解き直しました。名門の森も新演習もどちらも3週はしたと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は過去問だけを3、4年分は解きました。

防衛医科大学の対策のために現役浪人ともに国語の授業を通年でとり(現役時は学校の授業)、古文は桐原書店の古文単語帳を、漢文は学校の教科書にあった句形を暗記しました。

二次対策は防衛医科大学の過去問だけを解きました。2、3年分は解いて形式になれるようにしていました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験で世界史を選択していました。

どちらも通年で授業を取っていましたが本格的に暗記し始めたのは10月以降だったと思います。テキストとしては書き込み教科書というテキストと塾のテキストを同時に使って覚えて行きました。過去問は20年分は解きました。世界史は同じような問題しか出ないので間違っている選択肢もいちいち教科書で調べて確認して穴を埋めていくようにしていました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
受験のレベルは高く大変だと思いますが千葉大学医学部は歴史、実績もあり卒業後のことも考えたらとても得るものが大きい大学だと思います。頑張ってください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:68ID:1758

参考になった:0
志望理由は何ですか?
高校一年次から先天異常に関心があり、新生児医療に携わりたいと考えたため、医学部を志望しました。国立前期は立地や偏差値から北海道大学を志望しましたが不合格でした。後期はセンター比重が軽いことや試験で英語の比率が高いこと、実家からの距離があまり遠くないことなどから千葉大学を志望し合格しました。
塾や予備校には通っていましたか?
東進ハイスクール。学習の進度を自分で決めることができ、マイペースな自分に合っていた。また、自習室やHRに開館から閉館までずっといることができ学習習慣が身についた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
その講義のレベルに合わせて基礎から説明したり、高校では扱わないような範囲まで説明したりしてくださったので非常にその分野に関心が持てた。また、容貌から考え方までユニークな講師が多く、授業によく集中できた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
特に物化はそこまで問題数の多くないテキストを用いてそれぞれの分野の重要事項を網羅的に復習することができたので非常に使いやすかった。定期的に進度の確認が行われることで、個別で学習を進めていても、滞ってしまうというようなことがなかった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
講義を受けるパソコンの置いてあるHRは土日の午後は混んでいることが多く、少し窮屈だった。自習室は全席埋まることはなく、比較的快適に過ごすことができたので、授業を受けるとき以外は自習室に篭っていた。グループ制で、昼休みにはグループの友達と話したりすることができ、楽しく過ごすことができた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
帰国子女なのでそれほど対策をしなかった。センター試験に関しては、模試でも常に190点以上はとれていたので、過去問は時間を測って解いたのは3年分だけにしてあとは15年分を大問別に解いた。二次に関しても、9割以上とれることも多かったのであまり対策をせず、過去問を10年分解いて間違え方のパターンを把握する程度だった。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学は苦手だったので特に二次に力を入れた。センター試験は、過去問10年分をそれぞれ2回ずつ解いてミスしやすい計算や時間配分、計算を余白に書くときの余白の使い方などを訓練した。二次は、過去問10年分と並行して、分野別にその大学の過去問が載っている、赤本の「◯大の理系数学」を用いて、レベルAから順に何度も繰り返し解いていった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物化選択だった。
【センター試験】
過去問20年分を解いてとにかくミスをしないように注意した。
【二次試験】
過去問10年分を解いた。北大の物化は非常に簡単で高得点勝負なので、難問対策はあまりしなかった。
【参考書】
化学は基本的な問題が網羅されている「重要問題集」
物理は「物理のエッセンス」と「名問の森」がおすすめ。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は、過去問を10年分解いた。参考書で、センターならではの解き方を分析し、それを確認、分析しながら過去問をといていった。「決める!センター現代文」「決める!センター古文漢文」の参考書がおすすめ。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験では地理を選択した。過去問は10年分解きました。センター地理は暗記することが少なく論理的に考えていくと解ける問題が多いので、その解法を、参考書を使って分析した。おすすめの参考書は、「センター地理の点数が面白いほどとれる本」。読み物としても面白く、数学や理科の勉強の息抜きとして読んでいた。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:69ID:1729

参考になった:0
志望理由は何ですか?
大学志望理由は主に二つです。いずれも極めて現実的な理由なのですが、まず一つ目は、実家が都内にあることから関東圏の学費が安い国立大学に通いたいと考えていたことがあげられます。二つ目はセンター試験の成績が比較的高かったため、当時センター、二次比率がほぼ同じだった千葉大学に出願すれば多少二次試験で失敗しても合格最低点は越えられそうだという見通しがありました。浪人していたので都内の国立医学部はかなりリスキーだったというのも志望理由に影響しています。
塾や予備校には通っていましたか?
現役:東進ハイスクール赤羽校

家からもっとも近い大手予備校でした。私の通っていた高校は都立で、授業カリキュラムが他の進学校に比べて非常にのんびりしていたので東進ハイスクールの映像授業は自分のペースでサクサク進められるので魅力的でした。

浪人:駿台市ヶ谷

ここは医学部受験専門の校舎で、さらに千人以上が成績順でクラス分けされています。浪人中に規則正しい生活で、しかも常に競争しているような環境に身を投じるのは勉強のモチベーション維持において、非常に有益でした。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
東進ハイスクールについて

映像授業では直接質問できないという欠点はありますが、どの講師も説明や内容は非常に充実していました。基本的に学校の先取り学習だったのですが、後で教科書を読んで自分で勉強すれば充分質問しなくても理解できることがほとんどでした。

駿台市ヶ谷について

私は一年を通して一番上のクラスの、平均よりわずかに上らへんの位置にいたので、そのクラスでの講義は私のレベルにちょうどよかったと感じています。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
東進ハイスクールでは数学、英語、生物、化学を履修していました。国立医学部受験コースみたいな感じで扱う問題はそれなりに基本問題もありましたが、バカみたいにマニアックな問題はありませんでした。

駿台市ヶ谷では細かく時間割りが決められていましたが、数学、英語、化学、国語のみ通って、生物と地理はサボっていました。受けていた授業は医学部の過去問の演習が多かったので毎回予習して、疑問点を授業前から明らかにする必要がありました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
東進ハイスクール

パソコンの置いてある机は仕切りがあるので周りの様子が気にならず集中しやすいです。代わりに中断して寝るのにも躊躇いがあまり感じにくいですが。



駿台市ヶ谷

教室は隣の生徒と肘がぶつかるほど狭かったです。模試の結果が悪かった時はストレスに拍車をかけました。

受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】

基本的に学校の教科書レベルの文章や文法、単語を抑えれば、あとは長文を何度か経験すれば9割は安定して越えられます。

【二次試験


文法は基本を抑えれば二次試験も長文読解の支障にはなりません。とにかく経験を積んで速読力をあげることとライフサイエンス系の語彙力を充実させるのが大切に思います。

【参考書】
あまり覚えていませんが、予備校のテキストと模試の復習をよくやりました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】

現役の時は穴埋めに慣れてなかったので苦労しました。名前を忘れましたがオレンジ色の表紙の薄いセンターのテクニックみたいな本のおかげで試験中に時間にかなり余裕ができるようになりました。

【二次試験】

青チャートの問題を完全に解けるようにしたあとは大学への数学や模試、過去問をやっていました。マニアックな問題は探せばいくらでもあるし面白いのですが、時間は限られているのでそういった問題は息抜き程度にやるべきだと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】

基本的なことしか聞かれません。教科書の基本事項を覚えて、あとは定期的にセンター模試を受ければ9割を維持できると思います。

【二次試験


化学はあまり問題経験積まなかったため最後までやや苦手科目でした。アドバイスとしては苦手から逃げないでください。生物は教科書範囲外のことも問題文で紹介してから解かせることがあります。実験考察問題も多く概して時間が足りないので、過去問や論述をたくさんやって慣れてください。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】

最後まで苦しめられました。古典は単語や文法をもっと確実に覚えておけばこんなに苦労しなくても点数が安定したかと思います。自分でゴロを作ったりして泥臭く暗記作業を続けることが大切でした。現代文は論を辿るためのテクニック(指事語や接続詞)を身につけ、問題は何を問うているのか(論なのか指事語か、理由かなど)を明らかにしてから解答に取りかかるのが重要です。

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理

何もしなくてもニュース見たり本読んでれば5割位は簡単にとれるんですが、9割は結構チャレンジングです。あまりマニアックなデータにこだわらず、教科書の基本をおさえて、8割を下回らないようなすれば問題ないかと思います。そして細かいデータ覚える時間を二次試験対策に少しでも費やすのが入試の配点的に効率良いです。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
基礎医学の実習や座学のコマ数は減少傾向にあるので受験中に培った勉強習慣を忘れてしまうのは非常にもったいないと感じます。一、二年目はたくさん遊ぶこともできますが、早めに予習しても良いのかなと思います。いずれにせよ大学受験はコネや出身校など関係なく純粋に学力で決まるので勉強頑張れば相応の結果が得られると思います。応援しています。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:75ID:1725

参考になった:0
志望理由は何ですか?
自分の学力に見合う大学のなかで学習環境や立地、強味などを総合的に考えて千葉大学に決めました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役・再受験時ともに河合塾でした。現役時に他の予備校の体験授業などに行きましたが河合塾の方がテキストが見やすく良問がそろっていて、かつ講師の質も高く総合的優れており、苦手としていた科目(自分の場合は数学)を克服するのにもってこいでした。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
理系・文系問わずどの講師の方もただ模範解答を板書するのではなくなぜそのような発想・思考になるのかを大本からたどって下さり、単なる天才のひらめきと思っていた解答が固められた基礎によって生まれてくるということを教えていただきました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
国公立文系、国公立理系、私立文系、私立理系コースにわけ、かつその中で難易度でコースをわけるので、皆が皆自分の実力相応なコースに在籍できる。夏期講習などの特別講習では一つの大学に絞った講習も行われ、生徒一人一人のニーズにこたえられている。

通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
コースにもよるが、自分のいたコースは勉強の進捗状況や模試の成績を教え合ったりかといってくっちゃべっているばかりでもないといういい距離感でとても勉強しやすかった環境だったと思う。他のコースの人の中には騒ぎ回っている人もいた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
千葉大学の二次問題の英語はセンターより少し難しいという程度でものすごく特殊な設問があるというわけでもないので二次対策がセンター対策を含んでいた感じでした。

【2次試験】
比較的読みやすい長文問題が千葉大学では出されるのでそれに合わせてあまりオーバーワークをしすぎないように参考書選びには気を使いました。英単語や文法の参考書を英語の力が鈍らないようにどんなに短くてもいいから毎日読むというのを習慣づけてました。

【参考書】
やっておきたい英語長文500・700、速読英単語、ドラゴンイングリッシュ、Vintage、河合塾のテキスト
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センターは速さが求められるので過去問や予想問題を10回分ほどできる限り速く解いてセンターで求められる速度を身に着けようとしました。

【2次試験】
毎年医学部専用問題として難しい整数の問題が出されるのですがそこで差はあまりつかないと判断し、それよりも他の基本的な問題を確実にとれるように基礎をひたすら反復しました。模試の復習ノートを作り、全く歯が立たない問題でも解答をそのまま書き写したりしながら徐々に自力で解けるように矯正しました。

【参考書】
河合塾のテキスト、青チャート
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理化学選択でした。ほぼ二次対策と一緒に済ませましたが、センターならではの問題もあるので過去問や予想問題を数回解いて慣れようとしました。

【2次試験】
物理は積分などを用いた大学で習うようなものではなく、あくまで高校レベルの定性的な物理にとどまり、

【参考書】
物理のエッセンス、名門の森、河合塾のテキスト、Doシリーズ、
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
自分は現代文の随筆や論説文を読むのが苦手だったので、そういう問題集や新書を読んだりして免疫をつけました。古文・漢文は単語や構文・文法さえ覚えておけば読めるので高得点を狙いたければ早めのうちに単語を覚えたりした方がいいと思います。

【2次試験】
なし

【参考書】
河合塾のテキスト、マドンナ単語集?
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
自分は倫理・政経を選択したのですが、社会科目はセンター直前だけでは詰め込めないと思い、夏休みが終わったあたりから点数が面白いほどとれる本や最新図説倫理などを読んで知識の定着を図りました。倫理はいかに興味が持てるかがカギなので自分が面白いと思った思想家から手をつけたりするとはかどると思います。

【2次試験】
なし

【参考書】
点数が面白いほどとれる本、最新図説倫理、最新図説政経、河合塾のテキスト・プリント
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
自分の描いた夢を潰えさせないようにとにかくがむしゃらに勉強して、桜を咲かせてください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:59  入学直前期:69ID:1398

参考になった:8
志望理由は何ですか?
親戚が研修医時代を千葉大学で過ごしており、非常に本校を高く評価していたため。
塾や予備校には通っていましたか?
東大蛍雪会
東大生・難関大学生・プロ講師による個人指導塾。完全なオーダーメイドの指導を受けることができる。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
どの先生もご自身の担当する受験科目を非常に熱心に研究されており、個人指導という形式も手伝ってとても充実した授業を受けさせていただいた。授業の中でも私の弱点を即座に見出し、カバーするための課題をその場で提示してくださった。人生経験も豊富で、人間味のある優しい先生方ばかりであり、精神的にも大きくサポートしていただいた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
生徒の学力、志望校に合わせた完全なオーダーメイドのカリキュラムを組んでいる。入会時期も問わず、学力・性格の面からその生徒に最も適当だと思われる講師を設定している。生徒と講師の相性が悪いときは講師を変更してもらうことも可能である。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
授業と自習の両方で使える小さな個室が多くある。生徒はその中で非常に集中して授業や自習を行うことができる。個室が開いていない場合は集団用の自習室を使用できる。生徒は自分の勉強に完全に集中することができるため、適度な緊張感がある。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の英語の問題は得意であったので過去問を2、3年分解いた後、少々苦手であった英文法の問題を問題集で演習した。リスニングに関してはほぼ「NHKのラジオ英会話」や「攻略!英語リスニング」でのトレーニングのみで対処した。
【2次試験】
基礎的な英作文・英文解釈・文法のトレーニングを終えたのちは、英文法の問題集の反復を行うとともに、難関大学の長文問題、英作文・英文解釈問題で演習を積んだ。無理にならないくらいの量を毎週の課題としてこなしていた。
【参考書】
全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)
全解説実力判定英文法ファイナル問題集―文法・語法・イディオム・会話表現の総仕上げ (標準編) (大学受験スーパーゼミ)
やっておきたい英語長文1000 (河合塾SERIES)
灘高キムタツの国立大学英語リーディング超難関大学編 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
頻出英作文 (毎年出るシリーズ)
基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
速読英単語1必修編
速読英単語1上級編 など
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
解くスピードが遅いことが課題だったので、少し難易度の高い問題集で演習した。他には担当講師に教えてもらった過去問の中でも難易度の高い問題を解いて本番に臨んだ。
【2次試験】
まずは問題集で記述形式の基礎的な力をつけたのち、微積分の問題集を解き、千葉大学の過去問を数年分、各国公立大学の過去問を1年分解いた。出題が予想される複素数平面や確立などの問題は東大の過去問を解くなどして重点的に演習した。また担当講師に提示してもらった問題も非常に効果的だった。
【参考書】
ニューグローバルβ数学1+A+2+B―数列・ベクトル
新課程 4STEP数学3
大学への数学増刊 数学IIICスタンダード演習 2013年 05月号
数学スタンダード演習 2015年 05 月号 [雑誌]: 大学への数学 増刊
2016年受験用 全国大学入試問題正解 数学(国公立大編)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物を受験した。あまりセンター試験理科の対策には重点をおいていなかったので、普段の二次試験の勉強に加えて過去問を3年分ほど解いた後、類似問題集を解いて本番に臨んだ。
【2次試験】
化学は重要問題集に掲載されているような基礎~標準的な問題を各分野ごとに解いたのち、私立大医学部の記述形式問題や難易度の高いマーク式問題などを解くとともに、予備校の先生に頂いた専用の化学のノートを使って知識の定着を図った。直前期は過去問演習も組み込んだ。
生物も化学同様基礎~標準的な問題を全分野についてさらったのち、全国の2015年度の国公立医学部の生物入試問題を解いて、そのあとは過去問やその他の年の難易度の高い入試問題を解くなどして演習した。知識の定着は知らなかった・忘れていた言葉を見つけるたびにそれをノートにまとめることで行った。
【参考書】
チャート式 新化学
化学の新研究
化学重要問題集−化学基礎・化学
チャート式 新生物
スクエア最新図説生物
2016年受験用 全国大学入試問題正解 生物(国公立大編)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文・漢文にはそれなりに自信があったので過去問と類似問題を解くだけにとどめた。古文が苦手だったので文法について問題集を使って演習し基礎をつけたのち、過去問と類似問題を使った。
【参考書】
ステップアップノート30古典文法基礎ドリル (河合塾シリーズ)
短期攻略センター古文 (駿台受験シリーズ)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択した。授業形式で理解しやすく書かれている参考書を繰り返し読んだ後は、過去問を12年分ほど解き、間違えたところを復習した。
【参考書】
瀬川センター地理B講義の実況中継(1・2)

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:1313

参考になった:2
志望理由は何ですか?
親にすすめられて、なんとなく医学部を目指すことにした。首都圏の医学部の国立大学で自分の成績でいけそうなところが千葉大学だった。医学部英語の試験がとても簡単で、数学、物理が得意な自分に向いていると思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会
教師、教材が素晴らしい。
塾はいい教師にあたらなければ大した効果を得られないと思うので、教師選びは慎重にすべきです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
生徒と仲良くしてくれる先生が多かったです。
自分が気に入っていた先生は、数学でも物理でも、一つのことを単に1つの独立した解法、事実として教えるのでなく、他の単元との繋がり、日常の出来事との繋がりを教えて下さった。それはすぐに効果がでることではないが、多くの解法、武器の中から適切な解法を選べる力が身に付いたと思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基本的に東大の合格を目標にカリキュラムがくまれていたので、高3の勉強は、千葉大学医学部を受験するには難しすぎる問題などもありました。
東大を目指して勉強していたので、千葉大学の物理、化学は簡単に感じました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
高校が同じ友達も沢山いたので、かなり楽しかったです。
1つのクラスに平均5.6人は同じ高校の人がいたので、いつも騒いでいました。
うまい棒をかけて点数の勝負をしたりして、かなり楽しんでいました。
6年間も通うと、知り合いもかなり増えて、友達も増えました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】  
過去問をやりこむしかないと思う。
センター英語でつまづいているようでは医学部受からないと思う。
【2次試験】
長文の音読をするようにしていました。過去問の長文を音読してから寝るようにしていました。
【参考書】
鉄緑会のテキスト、鉄壁  
鉄壁は定番ですが、受験に必要な単語が殆ど入っているので勉強になると思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2次試験の勉強をすればいいと思います。過去問直前期に解くくらいです。
【2次試験】
整数問題がよくでるので、中心的にとりくみました。過去問10年分を二週して、その後は適当に6問くらい鉄緑会の問題集からピックアップして、それを入試本番と同じ時間ではかって模擬試験を自分で想定してやっていました。
【参考書】
マスターオブ整数、鉄緑会のテキスト
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。
過去問をとにかくやりこみましょう。それだけです。
【2次試験】
物理と化学を受験しました。単振動は割とよく過去問で出ていたので、中心的にとりくみました。単振動のエネルギー保存則は使えるとかなり便利です。単振動の中心を探す作業を徹底するようにしましょう。
【参考書】
鉄緑会のテキスト
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
東進の講習に参加しました。高校の授業も、センター対策で過去問本にのってないような古い問題をもってきてくれたので、非常に勉強になりました。高校の授業の国語教師に感謝しています。
【2次試験】 
なかったです。
【参考書】
565単語みたいな、ゴロで古文を学べるものを使用していました。分かりやすかったです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理、政治経済を選択しました。
過去問を中心とした勉強をしました。書店で適当に参考書を探して、自分に合ったカラーで見やすいものを一冊かって、それをやりこむ感じで勉強しました。
【2次試験】
なかったです。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:74ID:1164

参考になった:1
志望理由は何ですか?
浪人のリスクがなく、かつ一番レベルの高い大学を選んだとき、今の千葉大学になった。
塾や予備校には通っていましたか?
東進衛星予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
夏期講習だけであまり先生を頼らなかったため、参考になるかは分かりません。東北大学出身の先生と、もう一人はそれより下のレベルの大学出身の先生だった。質問のレベルによっては答えてくれるものもあったが、東大などになるとかなり悩んでいた。そのため、あまり先生を頼ることが無かった。田舎だったためというのも先生のレベルに関係すると思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
レベル別に組まれた授業が豊富にある。東大や京大、医学部といったレベルだとそれ専用の映像授業が各教科に存在していた。また、塾生だけが使える国立・私立の大学の過去問掲載サイトも存在し、利用する価値があったと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
個人個人が集中して自分の勉強ができる。というのも映像授業を見る、又は自習室で勉強をするというスタイルの塾であったため、周りのレベルに左右されることなく自分の勉強に集中はできる。しかし、競争心はあまり生まれないと思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験の勉強をしていれば文法以外は出来るようになるだろう。文法はセンター専用の対策をしなければならない。数をこなすことが文法は大切だと思う。
【二次試験】
東大の入試を時間内に解ききれる(空欄を作らない)レベルまで早めに持っていけるように頑張る。そうすればどの大学の問題を解いても時間内に納まるようになる。あとは学校の先生を利用する(英作文、長文などの添削や問題提供)。
【参考書】
出版社は忘れたが、長文は「やっておきたい英語長文」シリーズ・様々な大学の過去問。英作文も様々な大学の過去問。単語はターゲット1900。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター】
Ⅰ・Aはデータだけ対策をする。それ以外とⅡ・Bは二次試験の勉強をしていれば対策は必要ないかと思う。あとは計算スピードを上げることを常に意識する!
【二次試験】
とにかく高2のはじめから入試問題が載った問題集を解きまくる。数を解くしか力は伸びないとおもうから。高三のセンター以降は目標大学の過去問の傾向を自分なりに研究し、よくでる単元を基本から応用まで全て解いていく。
【問題集】
数研出版のFocus goldシリーズ
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
生物化学選択(センター、二次試験いずれも2つ使用した)
【センター】
化学は二次試験の勉強をしていれば対策は必要ないと思った。生物は難しいので、対策問題集を解きまくり間違えた問題の解説をメモした冊子を作る。
【二次試験】
化学は問題集を何冊も使い色々な種類の問題を解きまくった。数をこなし、見覚えのある問題を増やしていくのがポイント。生物はとにかく学校のプリントを覚えた。それだけで二年生の終わりに受けたセンター模試では93点をとれた。その他は化学と同様問題集を解きまくり、知らない知識を授業プリントや資料集に書き込んでいった。また暇なときに資料集を隅まで読み込んでいった。
【参考書】
化学:化学の新演習 セミナー 様々な大学の過去問
生物:標準問題精構 セミナー 様々な大学の過去問
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター】
現代文については過去問を解くしかないと思う。接続後などに注目するというコツを覚え、あくまでも論理的に答えを導きだしていけるようにならないといけない。古典は文法・単語をしっかりやった。
【二次試験】
なし
【問題集】
古文単語:ゴロ565 さくら古文単語
漢文は忘れました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター】
地理選択。二年生から授業が始まった。学校の授業で参考書が配られたのでそれを用いて覚えていった。学校の授業で用いたものだけを使った。あとは過去問を解き尽くしていった。
【二次試験】
なし
【問題集】
センター過去問

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:72ID:1155

参考になった:0
志望理由は何ですか?
実家から通えるから。医師として多くの人を救いたいと小さい頃から願っていたから。
塾や予備校には通っていましたか?
現役時は稲毛駅前のForum7-ジーナスに通っていた。少人数精鋭指導をモットーに掲げている塾であったため、勉強の基礎となるものが確実に身についた。浪人時は駿台に通っていた。志の高い仲間が多く、切磋琢磨し合いながら実力を伸ばしていった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
自分のわからない範囲について、本気になって教えてくださる先生が多かった。時には塾の開放時間を過ぎてまで、時には先生が休みの日にまで熱心に教えてくださった先生もいらっしゃったため、わからない範囲を一つ一つ潰していけた。そのため合格に必要な実力が備わった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
少人数精鋭指導をモットーに掲げていたので、受験生の勉強状況も細かく把握している塾だった。大学の個別試験が近づいてくると、大学の過去問を元にした個別授業を開いてくださるなどして、受験生の合格に向けて全力を注いでくださった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自分の目標に向けて真面目にコツコツ勉強する生徒が多かったので、基本的に自習室内は静かだったので勉強に集中できた。授業が始まる前の教室は、多少の緊張感が漂いつつこれから始まる授業に向けて予習をしている生徒が多かった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
12月からセンター本番までは過去問を解いて時間を計る、をずっと繰り返していた。リスニングも12月から毎日聴いて耳を慣らしていた。
【2次試験】
長文読解が苦手だったので、覚えることを覚えたら過去問を用いて1週間に2題のペースで解いていった。
【参考書】
ターゲット1000、ターゲット1900を完全に覚えたことが合格に直結したと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
12月から特に2Bの対策に力を入れ、本番までに予想問題も含めて40年分をやり込みパターンを完全理解した。
【2次試験】
確率、整数分野からよく出題されるので、これらの分野に関してはどんな難しい問題が出ても解けるように対策には全力を注いだ。
【参考書】
駿台の授業で使われていた参考書が結局は一番役だった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。どちらも絶対的な自信があったので特に対策はしなかった。本番2週間前に教科書を読み込み、穴をなくす努力をした。
【2次試験】
物理と化学を受験しました。千葉大の問題は時間が厳しいので、毎日時間を計って早く解きつつ絶対にケアレスミスのないように集中力が途切れない練習をしていた。
【参考書】
化学は新演習を時間を計ってひたすら解いた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
自分は国語が苦手だったため、予備校のセンター試験対策の授業の復習をひたすら行い、解き方を自分の身に染み込ませた。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
駿台の授業で用いられたテキストが一番役だった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。12月から始める人が周りには多かったが、自分は本番で目標点数が取れないことを恐れて4月から無理なく勉強していた。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
センター試験の点数が驚くほどとれる本、という黄色い参考書をやり込んだ。

21件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

千葉大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

千葉大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
千葉大学医学部の画像は千葉大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル