東京女子医科大学医学部

東京女子医科大学医学部
口コミ 勉強法(20)/ 面接対策(12)/ 小論文対策(8)/ 大学生活(19
偏差値 64.370位/82校 国家試験合格率 89%51位/80校
学費 34,096,000円15位/31校 男女比 男-:女100女子比率 1位/82校

東京女子医科大学医学部の面接対策の口コミ

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:1717

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接

【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して受験生1人

【所要時間】
15分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】 医学部を志望した理由は何ですか?

【回答】 私は薬剤師として大学病院で勤務した際、処方提案することもありましたが、実現することがほとんどなく、薬剤師として患者さんの訴えに応えらないことを痛感しました。それがきっかけとなり、医師への憧れが高まり、医学部の再受験を決意致しました。

【質問】 他の同級生と年が離れていると思うが、うまくやっていけそうか?

【回答】 予備校でも年下の友人と良い交友関係を築くことができたので問題ないと思います。人生経験が多いので、良き相談相手となれるようにしたいと思います。

【質問】うちの大学の特徴的な教育を知っていますか?

【回答】 テュートリアル教育です。学生自らが問題点を見つけ、解決法を探る自己主導型の学習法です。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
圧迫という噂がありましたが、私が受けたときは圧迫ではありませんでした。

【面接官】
男性が2名、女性が1人でした。真ん中にいたのが学長だったので驚きました。

【会場の様子】
面接は机を挟んで対面式で行われました。

【面接を受けてみた印象】
私は再受験であったので、以前の大学の研究の話や、働いていた仕事の話、またなぜ前の仕事を辞めて医師になろうとしたのかという話を主に聞かれていたと思います。別の大学の面接では緊張して上手く話すことができませんでしたが、この大学の面接は圧迫ではなかったのであまり緊張せずに話すことができたと思います。テュートリアル教育はこの大学の特色であるので深く調べておいたほうがいいと思いました。

面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期になってから(1次試験が終わった後で)予備校で対策をしてもらいました。1大学につき1回してもらいました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校で面接対策のためのDVDを見て所作やマナーはを学びました。

また、毎日できるだけ新聞を読んで、時事ネタを聞かれても答えられるようにして、その時事に対する意見も自分なりにまとめていました。

面接練習では、声が小さいことを指摘されていたので、アナウンサーがやるような早口言葉を家で繰り返し練習し、はっきり大きい声で発声できるよう練習しました。

ネットで医学部でよく聞かれる質問項目について情報収集し、どう答えるかすべて考えノートに書き留めました。私は緊張すると真っ白になって言葉が出て来なかったり、どもったりしてしまうので、練習で先生を目の前にして本番さながらの雰囲気で対策をやってもらったのは良かったと思いました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
当たり前ですがその大学の面接に関する情報収集をすることです。それに対する回答が面接官にとってどう捉えられそうかということは自分で判断できないこともあるので必ず添削してもらったほうがいいと思います。毎日できるだけ新聞を読んでいましたが、直前期になると新聞を読むどころではなくなるので、前々からきちんと時事ネタに対する情報収集と意見をまとめておく必要があったなと思いました。また、ここの大学は出願時に自己推薦書で記載する分量が多かったので面接前にどんなことを書いたか確認する必要があると思います。まず1次試験の突破が必要なので、本格的な面接対策は1次試験合格後で問題ないと思うのでとりあえず1次試験頑張ってください。

東京女子医科大学医学部の他の面接対策の口コミ

2012入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:53 入学時偏差値:60
16
個別面接、面接官3人に対して受験性1人、所要時間は10〜15分 …(続きを見る
2013入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:56 入学時偏差値:60
1
グループ討論6人くらい 30分くらい 個人面接 先生3人対受験生1人 10分くらい …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:67
7
【面接官と受験生の人数比】 面接官3人 受験生1人 【所要時間】 15分 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:69
4
【形式】 個別面接 【人数比】 面接官3人に対して受験生1人 【所要時間】 15分 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
3
【面接形式】 個別面接 【面接官と受験生の人数比】 面接官3人に対し、受験生1人 【所用時間】 15分 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:45 入学時偏差値:68
1
私は公募推薦でしたのでその時の場合です。 【面接形式】 個別 【面接官と受験生の人数比】 面接官3人に対し、受験生1人 【所要時間】 20分程度でした。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:73
1
【面接形式】 個人面接とチュートリアル 【面接官と受験生の人数比】 面接官3人に対し、受験生1人 チュートリアルはチューター1人に対し、受験者数7人 【所要時間】 …(続きを見る
2011年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:63
5
【面接形式】 個別 【面接官と受験生の人数比】 面接官3人に対し、 受験生1人 【所要時間】 20分程度。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
4
個別面接は生徒1人に対して、面接官3人でした。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:64
5
【面接形式】 個別 【面接官と受験生の人数比】 面接官3人に対して受験生1人 【所要時間】 10分程度 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:65
11
【面接形式】 個別 【面接官と受験生の人数比】 面接官3人に対して受験生1人 【所要時間】 15分前後 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東京女子医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

東京女子医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京女子医科大学医学部の画像はUser:Kentinさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル