北里大学医学部

北里大学医学部
口コミ 勉強法(13)/ 面接対策(9)/ 小論文対策(7)/ 大学生活(12
偏差値 63.279位/82校 国家試験合格率 93%23位/80校
学費 38,900,000円27位/31校 男女比 男57:女43女子比率 4位/82校

北里大学医学部の合格するための口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

29件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:71ID:4713

参考になった:10
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接形式:集団面接
人数比:面接官三人に対して受験生二人
所要時間:40分くらい
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
・中学校時代頑張ったことは?
中学校時代には●●●部に所属しており、副キャプテンをやっていました。
●●●は集団スポーツであるため、チーム力を鍛えようと人一倍声を出してチームをまとめようとしていました。

・今まで読んできた本の中で印象に残ったものは?
コードブルーです。医者を目指すうえで医療の現場の雰囲気が分かったし、救命救急医の大変さもわかりました。
これから医学部に入って医学を勉強していくうえでモチベーションアップにつながったからです。

・大学に入った後何をしたい?
●●●部に入って●●●をしたいです。中学では●●●をやっていたものの、高校では医学部に入るため部活には所属しませんでした。
なので大学では高校時代の分まで思いっきり●●●がしたいです。
当日の面接の様子について教えてください。
面接の雰囲気:
とても穏やかな雰囲気で圧迫面接とは程遠かった。僕が話しているときには面接官が相槌を打ったりしてくれて、とてもリラックスできた。

面接官:
三人とも40代くらいで、男性が2人、女性が1人だった。

会場の様子:
机を挟んで対面式であり、面接官との距離がかなり近い印象だった。

面接を受けてみた印象:
同じ質問を2人の受験生に順番に聞いていく形式だったため、もう1人の受験生と比較されている感じはした。
しかし、他の受験生の回答に惑わされないで自分の思ったことを話したほうが面接官にとっては好印象だと思った。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策はセンター試験が終わってから、予備校のチューターと4,5回行った。
その度にアドバイスをもらい、日に日にうまくなっていった。
僕の大学は志望動機書も必要だった。これは、夏休みが終わった後から小論文の先生にお願いして添削してもらい何度も書き直して完成させた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
現役の時は予想される質問の答えを丸暗記していった結果、失敗してしまった。思ったことを正直に話すほうが好印象だと思い、面接対策の参考書などは全く買わなかった。
時事問題の対策だけはしっかりしようと思い、ニュースには目を向けた。医学的なニュースだけじゃなくてあらゆるジャンルのニュースを見た。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
予想される質問の答えを考えるのはいいことだが、それを暗記しようとするのは絶対にやめたほうがいい。
この質問が来たら何を話そうかということを、箇条書きにしておき後は自分の言葉で話すのが一番いいと思う。
なぜ医師になりたいのか、この大学の志望理由など絶対に聞かれそうな質問だけはしっかり考えたほうがいい。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:703

参考になった:9
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
集団面接(同じ質問を交互にこたえる)
【面接官と受験生の人数比】
先生3人に対し受験生2人
【所要時間】
15分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【本学志望理由】
自然に囲まれており、学校に試験期間が存在し勉学に専念できる環境にあるから。また、チーム医療に力を入れている。
【入学後入りたい部活】
武道をやってみたい
【高校時代に頑張ったこと】
部活動。初心者で始めたヴァイオリンを上手に弾けるようになりたくて毎日努力した。その結果、最終的には選抜オーケストラにも選出され夢の舞台で演奏ができた。
当日の面接の様子について教えてください。
小論文と適性検査が終わると、教室から番号を呼ばれた順に外に出て、全体として三グループに分けられる。一グループごとに15か所くらい面接する部屋があり、部屋の前に二人ずつわかれ一斉に始まります。面接官の雰囲気は教室ごとに違うようで、入学してから友人に聞いた話によると和やかに笑いがあるような人もいれば、圧迫面接をされた人もいたようです。僕の時には、面接官が三人並んで座っていらっしゃり手元の資料を見ながら質問をされました。どのような内容が書いてあったのかはわかりませんが、おそらく願書をコピーしたものの他に違う書類があったような気がします。主に真ん中に座っている方が質問をし、最後に両側のかたが一つずつ質問をされていたような気がします。特に緊張するような雰囲気ではなかったです。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校で行っており、一次合格が決まったらその都度やっていました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策は日ごろから行うことはなく、意識したことがないので参考にお話しできることができません。ただ、面接で聞かれる内容は願書の中に書くことが多く、例えば本学志望理由や、医師を志望した理由、さらには尊敬している人や長所や短所、趣味といったものは盛り込まれていることが多いです。なので願書を書くときに自分自身を見直すことは意識しました。長所や短所一つとってみても、両者が全く関係のないものではいけないので、長所が見つかったところでそれを裏返したものがいかに自分の短所に結び付くのかなど、とても考えるのが大変でした。また、受験日の前には学校のパンフレットを熟読しどういった学校なのかをきちんと把握することはしっかりと行っていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
特にスタンスを変えることはありません。まず、自分自身の願書はしっかりと自分自身で書いてコピーしておく。また、受験校のパンフレットは必ず取っておく。もし一次試験に合格したらどのような質問を行っているのかを、予備校などの情報を利用して把握する。そのうえで、自分自身の願書を見直しきちんと矛盾がないように答えを考えておく。大学のパンフレットをしっかりと読み込んで、どういった特徴があるのか、さらにはどういったところに惹かれたのかを分析してみる。あとは、予想外の質問が来ても慌てずに対応する心構えをきちんと作っておくこと。ある程度そういったものに対する受け答えのキーワードを決めておくことを意識するのがいいと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:71ID:4406

参考になった:7
志望理由は何ですか?
親が医師で小さい頃から憧れていたため、医学部を目指すようになった。
自分の偏差値と照らし合わせ、安全校の医学部として1校受験しようと思いここを志望した。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾の医学部コースに在籍していた。
このコースはチューター制度がとても充実しており、志望校のことや勉強方法、さらには悩みなども打ち明けられて、浪人するうえで非常に大きな心の支えになった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師の質がどの教科も高いと感じた。僕の在籍していたコースには数学の講師が5人いたが、どの講師もとてもレベルの高いことを教えているはずなのだが、分かりやすく理解できた。
普通の人は数学の公式を丸暗記する人が多いと思うが、その公式の本質を重点的に教えてくださり、ほとんどの公式を自分で導けるようになった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
僕の在籍していた医学部コースは、医学部合格のために特化したカリキュラムだった。
夏休み前までは基礎を固める時期として徹底的に基礎を学んだ。
夏休み明けからは、その基礎を応用した完成テキストを使って、より実践的な問題に取り組んでいった。その中には実際の医学部の問題も含まれていた。
そして受験直前にはチューターによる面接対策も行った。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
医学部コースというだけあって予備校に通い始めた最初の頃は、まさに予備校という厳粛な雰囲気であった。
しかし、授業中に講師が複数の生徒に当てたりしたりすることで生徒同士も自然と仲良くなり、受験直前にはみんな良きライバルというように何でも話せる雰囲気になっていた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験:
二次試験の勉強をしているとセンター模試でもいい点数を取れたため、受験直前まで全く対策をしなかった。
受験直前になるとひたすらマーク問題を解いた。リスニングは、予備校の通学時間に毎日CDを聞いていた。

二次試験:
週に2題長文を読むようにしていた。英作文は予備校のテキストを解いて、毎週添削してもらうようにしていた。
【参考書】
英作文はドラゴンイングリッシュ、長文はやっておきたい長文700、単語はDuoを使っていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験:
英語と同様、受験直前にマーク問題集を解いた。

二次試験:
予備校のテキストを使用していた。
予習でできるところまで解いてみて、分からないところをメモしておき、授業でそれを解決した。
復習として、授業中にやった方法でなにも見ずに解けるまで解きなおした。
【参考書】
予備校のテキストしか使わなかった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:
物理と化学を受験した。化学は英語と同様に受験直前にひたすらマーク問題を解いた。
物理はセンター特有の問題が苦手だったため、それに慣れようと10月くらいからマーク問題中に少しづつ手を付けていった。

二次試験:
物理と化学を受験した。物理は最初から問題集に手を付けるのではなく、公式の本質の理解に努めた。
それを完璧にした後は、自然とほとんどの問題が解けるようになっていた。
化学は、暗記分野の無機を先に終わらせて、他の分野に時間を回した。
【参考書】
化学は重要問題集、物理は漆原の初めから丁寧にという参考書を使っていた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:
予備校の授業を受けて、先生の解き方を完全に自分のものにする勢いで授業を受けた。選択肢の根拠が納得いかないときは、自分が納得いくまで講師に聞きに行った。

二次試験:
二次試験はなかった。
【参考書】
古文単語はゴロゴ、現代文、漢文は予備校のテキストしか使っていなった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:
地理を選択した。予備校のテキストを解いて、この選択肢はなぜ違うのかという理論的な根拠付けをするために学校で配布された教科書や地図帳を使って一つ一つ丁寧に調べていった。

二次試験:
二次試験はなかった。
【参考書】
予備校のテキストと学校で配布された教科書、地図用しか使わなかった。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
医学部は他の学部と違って勉強が中心になると思います。テストも頻繁に行われ、その量も尋常でもないくらい多いです。
なんとなく医学部を目指していたら、たとえ医学部に受かってもこの先必ず挫折します。
自分がどんな医者になりたいのか、何を目指して頑張りたいのか、理想の医師像というものを少しでも頭に思い浮かべているとそれがモチベーションアップにつながりテストも乗り切れると思います。勉強の合間にでもそのようなことを考えてみてください。そして是非とも医学部に合格してください。
応援しています。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:68ID:1392

参考になった:7
志望理由は何ですか?
家族をがんで亡くしたこと。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾:テキストが充実していた。
ジーナス(千葉市稲毛区にある塾):大手予備校出身の実力ある講師たちが創設した少数精鋭の塾。面倒見がとてもよく質問しやすい環境。特に英作文の授業はここが千葉でトップクラス。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
河合塾:対面式の授業でよかった。大手予備校の割には少人数で対話していたので助かった。
ジーナス:英語、数学の講師はトップクラス。ジーナスの英作文の授業を受けるために都内から通う子もいたほど。英語、数学、物理の先生が常駐していて質問するときにとても助かった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
河合塾:テキストがとてもよい。テキスト以外はやらなくても合格するようになっている。河合を信じれば大丈夫。
ジーナス:レベル別に三つのコースに分かれている。学年を問わず上の学年の授業を受けることもでき、ハイレベル層にもありがたいところ。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
河合塾:浪人時代のクラスメイトとは今も定期的に会う仲です。とても仲良く切磋琢磨しながら勉強することができました。
ジーナス:先生と生徒が家族のような関係の塾です。アットホームで何でも相談に乗ってくれます。英作文の添削は冗談抜きに100回ほどしてもらえました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験は語彙力の試験です。気がついていない人が多いですが。単語帳で知識を固めること、過去問をといてなれることが基本でしょう。
【2次試験】
国立大医学部の2次試験を毎日一題解くことがお勧めです。
【参考書】
駿台文庫のシステム英単語。システム英熟語がお勧めです。7周した記憶があります。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
まずはチャート式などで基礎基本を固めることです。そしてもっとも大事だといえることが過去問演習です。自分は20年分解きました。間違えた問題は解きなおしました。
【2次試験】
塾のテキストを暗記してしまうくらいの回数反復することです。本番報われます。
【参考書】
大学への数学シリーズ、チャート式(青)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。物理はひねった問題が多いので、過去問演習が大事です。化学は高校の教科書が重宝されます。センター試験の方針として、高校の教科書の範囲内から出題することがあげられていますので安心して教科書に取り組んでください。
【2次試験】
塾のテキストを繰り返すことです。暗記してください。
【参考書】
物理は河合出版の名門の森シリーズがお勧めです。化学は重要問題集がおすすめです。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
まず固めるべきは古文漢文です。これらの分野は知識で点が取れることも多く努力が点数に直結します。古文は単語の知識のみならず古文知識も必須です。古文常識は抑えておきましょう。漢文は句形が命です。現代文は過去問を20年分解くことがおすすめです。
【参考書】
マドンナ古文単語帳、高校で配られた漢文の句形参考書(何でもよいです)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。地理は本当に好きな科目でしたので、他教科の勉強の合間に勉強するなど、息抜きとして使っていました。意外と使えたのが新聞で得た知識で、統計の考察問題で圧倒的な正答率を誇れたのはそのおかげだと思います。
【参考書】
河合出版の、瀬川の地理講義

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:71ID:4827

参考になった:6
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
チーム医療についての中程度の長さの文章があり、それについての自分の考えを述べよ、という問題だったと思う。
チーム医療と、医者中心の医療の対比を使って、チーム医療がいかに優れているかということを書いた。
ただ単にチーム医療がすごいと褒めるのではなく、こういうデメリットもあるが総合的にはチーム医療が優れているという結論に持って行った。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校の授業で小論文があったためそれを受けていた。
毎週一回授業があり、問題を解いて、次週に添削された答案を元に解説が行われた。
一年を通してこの授業があったため、これだけで小論文の力はついた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
一番大切なことは、設問をしっかり読むことということを教えられた。
いくら素晴らしい考えを持っていて、それを答案用紙に書いたとしても、設問の意図からずれていれば0点になるからである。
設問をしっかり読んで、出題者は受験生に何を聞いているのか、そこを必ず分析していた。
設問の意図からずれていなければ、絶対に点数は取れるはずである。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
小論文の授業では、医学系の問題も数多く解いてきた。
解説では、知っておかなければならない単語や、医療系の知識をピンポイントで教えてくださったため効率よく知識を深めることができた。
他にも、ドクターGなど医療系の番組も見て、どんどん興味を深めていったため、それほど苦労せずに自然と知識はついていた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文は短期間で習得はできないと思う。日ごろからどれだけニュースを見て、それに対して自分の考えをどれだけ持っているかということがダイレクトに反映される試験である。
なので、勉強の合間に新聞を読んだり、ニュースを見たり社会に関してもっと興味関心を持つことが一番の対策だと思う。

面接対策の口コミ

【入学年度】2018年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:5779

参考になった:5
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
(本学をなぜ志望したか)
家族が通院している病院だから。自分の尊敬する医師が北里大学卒業であるから。
(自分の経歴について)
自分は再受験生だったので、大学卒業後の経歴、どうして医学部をめざしたのかについて尋ねられました。
(気になっているニュース)
認知症について答えました。

当日の面接の様子について教えてください。
面接官は3人、受験生は2人です。
圧迫ということはほとんどなく、しっかりとコミュニケーションをとれているのか、人となりを見ているというような感じでした。
むしろ自分に興味を持ってくださり、様々な質問をして頂きました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の対策は前日しました。
北里大学に関していえば、定期的な面接練習は必要ないと思います。
前日家族の前で、聞かれそうなことを自分の言葉で説明できるようにしておけば大丈夫です。筆記試験の勉強に時間を割きましょう。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医学部面接ノートという本を買い、1次試験終了後一通り目を通しました。
インターネットで検索をかければ、どんな質問をされるのかは各大学出てきます。なのでその質問内容の答えを考えておけば大丈夫だと思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分は面接対策をほとんどしなかったが、もう一度受験してもしないままだと思います。
むしろ筆記試験でしっかりと点を取れるように直前期にしっかりと問題演習した方がよいと思います。ハキハキと自分の言葉で気持ちを発言できるよう練習してください。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:60ID:2292

参考になった:5
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
将来医師としてどのような科学技術と向き合いながら活動していきたいか
【解答】
科学技術が発展していくことは私たち人間にとって便利であるが、発展だけではなく弊害が出た時の対処法も合わせて考えていくべきだと論じました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高校2年生ぐらいから小論文に必要な知識を探し始め、高校三年から週に一本小論文を書いていました。直前期は週に3本くらい書いていました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
高校2年生のころから小論文で頻出範囲の知識を身につけたり、新聞のコラムや医療関係の本を読むようにしていました。高校三年から本格的に小論文対策を始めました。受験する可能性のある大学の過去問を解きながら自分の言葉で自分の考えをまとめる練習をしてました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
医療関係について書かれている記事や本を読みました。また医療関係の小論文対策本を読んでいました。駿台の小論文対策講座を取り、小論文の問題文の読み方、小論文の書き方を学び、医学部受験で出てきた様々な問題形式に触れていました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
筆者の主張に対して同意するだけではなく、批判することはなにか、筆者の主張に代わるものはなにかを考える訓練をしておけばより考えの深い小論文が書けたのではないかと思う。また自分の考えを筋道立てて分かりやすく書くことを意識する訓練をしておけば良かった。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:57ID:2264

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
集団
【面接官と受験生の人数比】
試験官3人に対し、受験生2人
試験官の質問に2人が交互で答えていく形でした。
【所要時間】
30分くらいだったと思います。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を目指した理由はなんですか?
【回答】
高校の学習で知った原田医師の行動に感銘を受けたからです。
【質問】
医学部に入ったら何がしたいですか?
【回答】
勉強はもちろんのこと、人間として成長していけるよう部活動やボランティアに積極的に参加したいです。
【質問】
将来何科になりたいですか?
【回答】
子供の笑顔が見たいので小児科を希望しています。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
面接官3人が順に受験生に質問する形でした。面接官が緊張をほぐしてくれ、和やかな雰囲気で面接が行われました。
面接官の質問に対して自分がどう思っているのかを真剣に伝えようとすれば、緊張して噛んだり詰まってしまってもその気持ちは面接官に届くのだなと感じました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習は半年ほど前から始めました。高校の先生や校長先生に面接官になっていただき練習しました。二週間に一度くらいの頻度で面接練習をしてました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接でのマナーは高校の校長先生との面接練習で直していただきました。予想される質問に対して自分なりの答えを作り、家族や先生に話しながら少しずつ自分の言葉として馴染みのあるものにしていきました。一言一句間違えないというよりかは、言いたいことを押さえることに重点を置いていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接を再受験するならば、もう少し質問されるであろうことを予想すればよかったなと思います。また調査書にどんなことが書かれているのかを先生に聞いて把握しておけば、当日思わぬことを聞かれた時に対応できたと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:68ID:758

参考になった:5
志望理由は何ですか?
オープンキャンパスの雰囲気が良かったため
自分が足を怪我した経験から医師になりたくなった
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問をひたすら解いていた。また、リスニングは駿台の問題集をやっていた。
【2次試験】
英作文と小論文を毎日書いて先生に添削してもらっていた。また赤本を解いていた。
【参考書】
ほとんど駿台のを使っていた。駿台のリスニングと、英作文のが良かった。また英語はフォレストがためになった。わからなくなったらフォレストをみていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほとんどやっていなかったが、教科書を完璧にするように努めていました。あと、4ステップといえ簡単な学校で配られた問題集を使っていました。
【2次試験】
チャート式数学をひたすら解いていました。レベルも高いですし、解説もわかりやすいのでいいとおもいます。【参考書】
チャートと4ステップしか使っていませんでした。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問をひたすら解いていました。
【2次試験】
生物と化学選択でした。生物は、駿台の問題集を使っていました。また、教科書と資料集を切り取って、そこにマーカーを引いて、それを直接おぼえていました。化学は学校のプリントで勉強していました。とくに参考書は使っていませんでした。ですので、使った参考書は、生物だけです。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
国語はほとんど勉強していないです。学校でセンター試験対策があったので、それしかやっていませんでした。国立も受ける気はなかったので、力を入れていませんでした。でも、高校一年生になるくらいまで本が好きでたくさん読んでいたので問題はとけました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
社会もほとんどやっていなかったです。学校のテストもぼろぼろでした。センター試験のために地理を選択しましたが、高校二年生のときに授業でやっていたので、それ以外はやりませんでした。捨てる気で、他をのばすようにしました。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2018年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:5784

参考になった:4
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
北里大学では文章を読み、記述式の回答をするという現代文のような形式です。
自分が受験した年は、少し硬めの文章を読み、題名をつける等の問題でした。
自分は小論文の対策をあまりしてこなかったので、日本語としておかしくない文章を書くように心掛けました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策と同様1次試験終了後、過去問をながめ問題形式を確認しました。
市販の対策本も1冊買い、電車の中などで流し読みしました。
各大学小論分のウエイトが違うと思うので、下調べしたうえで、対策をした方がよいと思います。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
2次試験前に、実際に過去問を通して自分で文章を構成しました。周りに添削してくださる方もいなかったので、特別なアドバイスは受けていません。
文字数に気を付けるなど基本的なことをおろそかにしないように心掛けました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
1次試験終了後、インターネットで[医学部 小論文]などと検索をかけ、どんな問題が出るのか調べました。そして、医療系の問題にも一通り目を通しました。
日数もあまりなく、他の大学の1次試験も控えていたのでそれ以上のことはしていません。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
医学部の予備校では毎週小論文の授業があるというようなことも聞いたことがありますが、個人的には必要ないと思います。
ある程度しっかりとした日本語が書けるのであれば、筆記試験の対策をした方が効率的だと思います。

29件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

北里大学医学部と偏差値の近い 私立大学

北里大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
北里大学医学部の画像は北里大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル