自治医科大学医学部

自治医科大学医学部
口コミ 勉強法(27)/ 面接対策(14)/ 小論文対策(10)/ 大学生活(28
偏差値 69.221位/82校 国家試験合格率 100%1位/80校
学費 22,600,000円5位/31校 男女比 男68:女32女子比率 33位/82校

自治医科大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.4
就職・進学
4.9
授業・実習
4.4
部活・サークル
4.0
研究
3.3
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.2
施設・設備・立地
3.8

28件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:2176

参考になった:6
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
CBTが普通4年であるが、自治では三年生であるので、授業がとても速い。ほんとにいつも何かテストが終わっても次のテストが差し迫っている。1年生のころから毎日5限あり、フルコマで空きコマなどほぼ無い。実習も22時とか21時とかかなり遅くまであるし、厳しいし、みんな必死に勉強している。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は運動部が充実しているが、とても大変そうである。私は楽なサークルに入っているが、厳しい部活に入った人は勉強と部活の両立に苦労している人もいる。しっかり事前に情報を集めて入るべきだと思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
とても田舎に大学があるので、遊べない。車をほぼみんな持っているので、私も購入したが、もう少し都会で大学生活を送りたかったなと思う。
しかし勉強をするには最適な場所なのかもしれない。だから国家試験の合格率が高いのかもしれない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部は大変とは聞いていたが、こんなに勉強に追われるとは知らなかった。
そして友達は大事である。
先輩からの情報も大事。
いろんな人と関わると良いと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
寮費が安い。学費が免除される。寮から徒歩5分で大学に着くので、通学が楽。全寮制なので、楽しいし、分からないことがあれば直ぐ友達に聞けるし、食料が無かったり、トイレットペーパーが無かったり、なにか困っても友達に頼れる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:2157

参考になった:7
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
2.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
生化学、発生学、組織学総論、解剖学、遺伝学などを一年生のうちに学習し終える。他の大学に比べ非常に速いペースでカリキュラムが進むので、どんどん学びたい人にはとてもおすすめ出来るカリキュラムの大学だと思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
単科大学なので、サークルはほとんどなく、運動部などは基本的にみんな本気の部活が多い。学園祭は人数が少ないこともあり、非常に質素。部活は東医体で入賞する人や団体がいるなど、人数が少ないなりにも結果を残している。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
寮生活ははじめは不安だったが、入学して、実際に生活してみることで、近くに多くの仲間がいる環境に非常に心強く感じるようになった。また大学構内が思っていたよりかなり広く、構内の移動がとても大変だなと思った。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
入学したら、生物の勉強を結構することになるので、暇な春休みなどを使って、少しでも生物の勉強をしていればよかったと思った。物理選択の人は特にしたほうがいいと思う。また、少しではあるが、物理の授業もあるので、物理の勉強もしたらいいと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
寮生活で仲間が近くに多くいる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:2013

参考になった:7
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自治医科大学は臨床にとても力を入れており、ベッドサイドラーニングの期間が長く設けられています。そのため、より実践的な知識を身につけ、将来臨床医として働くために必要は知識や技術を早い段階から学ぶことができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
大学では部活動やサークルがとても充実しており、ほとんどの人が何らかのサークルや部活に所属しています。学園祭は小規模ですが、学内でのつながりも増え、充実したものになっています。他の大学との交流も盛んです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
自治医科大学は授業料を免除するかわりに卒業後に県のへき地や医師の足りていない分野など指定されたところで働く義務を負います。そのため、カリキュラムはほぼ決まっていて、自由はほとんどないと思っていましたが、意外と柔軟で、海外留学や研究などもできます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
ベッドサイドラーニングの期間を長くする代わりに、基礎医学は前倒しで詰め込まれます。そのためとても忙しいです。講義についていくためには効率よく勉強することが必須であり、物事を体系立てて理解する力が求められると思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とにかく、人とのつながりがとても強いです。部活や出身県などで同級生のみでなく先輩や後輩とも仲良くなり、お互いに助け合うことができます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1921

参考になった:8
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
普通は4年生でCBTとOSCEという病棟実習に進むためのテストを受けるのだが、私が通っている大学はそれらのテストを3年生で受ける。その後はBSLの期間が長く、臨床での勉強が充実している。卒後は僻地医療に従事する。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は、医学部と看護学部の2つしかないため、そんなに人数は多くない。運動部は夏に東医体があり、文化部は様々な機会で活躍することができる。部活の数は普通程度で、自ら新しい部活を(条件を満たせば)作ることもできる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年生は比較的遊べると思っていたがそれは秋までで、解剖学とかが始まると、日々予習とテスト前の勉強に圧迫される日々が続く。入学前はこんな現状を知らなかったので余裕を感じていたが、いざこの状況になると、医師になるには困難が多いと思う。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学のカリキュラムに含まれている教科などをしれたらいいと思った。自分が興味のある選択授業とかもとりたいので、そのような情報があればもっと有意義な学生生活が送れると思う。あと年間スケジュールが欲しかった。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:1701

参考になった:9
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
1.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
他大学では4年かけて勉強するところを3年につめて勉強をする。その分、他の大学よりも病院実習が一年間長いため、実戦的な臨床医学について学ぶ機会がながい。ただ、詰め込んでいる分日々の勉強が大変で、ほぼ毎日フルコマになっている。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
自治医科大学では医学部と看護学部しかないため他との交流が少ない。ただ、看護学部との交流は盛んで医学部と看護学部で交際をしている人なども多い。また、部活は盛んでほぼ全員が何らかの部活に入っており、中には複数の部活を掛け持ちしている人もいる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
全寮制ということで生活に不安があったが、全寮制のため友達もたくさんでき、テストの際も友だちで寮内の勉強室に集まって勉強できるのでひとりで勉強するよりもはかどる。

ただ、男子寮、女子寮は同じ建物のなかにあるが、仕切られているため男子寮に女子がはいったり、女子寮に男子が入ったりできないのは残念である。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義がほぼ毎日フルコマで大変。テストは全国の医学部の中でも一番難しいと言われており、きちんと勉強していないと留年してしまう。

また、他の医学部よりも進度が速いので他大学の友達と話が合わない。

物理選択のひとは生物を勉強しておいたほうがよい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
全寮制のため友達がたくさんできる。

縦横のつながりが強い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
自治医科大学修学資金
貸与額
50000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:978

参考になった:9
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
2.0
研究
2.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
基本的に大学が学生の私生活まで面倒を見る。よって、留年者が少なく普通に勉強していれば、六年で卒業できる。また、カリキュラムが特殊で、基礎医学が普通の大学とは異なり3年で終わり、実習が2年ある。勉強のペースは早いが、国試勉強は残りの1年でしっかりできる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
多くの生徒が何らかの部活に入っており、その多くがハードなスケジュールである。楽な部活、サークルが近年、見られるようになり、上手く部活を選択すれば自由な生活を送ることができる。スポーツを熱心に取り組みたいなら、部活に入るのもいいかもしれない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
看護学部が近くにあるので交流する機会があるのかと思っていたが、交流する機会は部活を除くとほとんどない。また、カリキュラムのほとんどが必修科目なので、科目を選択する機会がほとんどなく、科目の落単が即進級に関わってくる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学の周辺に建物が少ないので移動手段がなければ、どこかに行ったりするのが不便になる。先輩の多くが部活動に入ることを勧めてくるが、自分でしたいことがあるのであれば、ハードなことが多いので、入る前にしっかり考えるべきである。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
基本的に全寮制であるから、友人を作るのに苦労することは少ない。また、様々な地方の人が集まっているので、自分とは違う考え方を持った人が多くいる。勉学に関しては大学のサポートが厚いので安心して生活を送ることができる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:977

参考になった:25
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年から基礎医学が始まり、一年時に生化学、遺伝学、解剖学、発生学、組織学総論が終わる。
三年生までに授業が一通り終わり、四年時と五年時の二年間は、そのほぼすべてが病棟実習である。
六年時は国家試験対策を行う期間である。5月には出身県の病院で実習を行う。

六年間の学費が実質無料(出身都道府県庁が負担)であり、無利子・無条件で月五万の奨学金を借りることができる(月当たり七万五千・十万の人もいるが、簡単な審査あり)。その代わり、卒後九年間は出身都道府県のへき地に関するところで働くことになる。そのあとはへき地に残り続けてもよいし、都道府県内の好きなところに行ってもいいし、都道府県外に出るのも本人の自由である。なお、このいわゆる「義務年限」を果たさない場合、出身都道府県庁に学費約2300万円を一括で支払わなければならない(が、数年に一人ほど支払う人はいる)。

成績優秀者にはフリーコースという制度があり、卒業試験が免除され、六年生の一学期中は海外実習に行ったり、研究室で研究を行ったりと、将来を見据えて自分のためになることをできる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
キャンパスには医学部と看護学部しかないので大学全体としての人数は少ないが、部活は基本的に医学部・看護学部共通である。全体的に部活動が活発であり、むしろサークルがほとんどない。学園祭は人数の関係か比較的小規模ではあるが、部活ごとに出店や出し物をしたり、初日には学年対抗の運動会があり、楽しめる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部だから、真面目一辺倒の人が多いのかな、と思っていたが、勉強だけじゃなく、スポーツに秀でている人がいたり(知り合いだと水泳全国4位の方や、バドミントンの東医体で4連覇している方などなど)、ゲームが好きな人がいたり、車が好きな人、自転車で栃木から東京へ行く人など、当たり前だが様々な人たちがいることを再認識した。
教養科目が少ないと思っていたが、想像以上に教養科目が短く、秋にはもう基礎医学が始まってしまう。
また、大学生は休みが長いイメージがあったが、夏休みはむしろ高校生より短いと感じた。夏休みのお盆の後、夏期研修と呼ばれる研修が出身都道府県であり、実際にへき地の診療所にいき、どのように診察を行っているかや、病院を利用する人との交流も持てる。日数は各都道府県によりさまざまで、短いところは日帰りの県から、僕の出身である三重県では四泊五日という長丁場にもなる。大変ではあるが、とても貴重な体験ができ、また自分のモチベーション向上にもつながる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
基本的にフルコマ(毎日五限授業)であり、19でも書いたように夏休みは夏期研修があり、部活動も盛んなので、ゴールデンウィークは運動部の大半が合宿や試合を行う。また、八月上旬に東医体と呼ばれる大会があり、それに向けて七月後半からどの運動部も部活動が盛んになり、夏休みはお盆が終わり、夏期研修が終わるまでかなり忙しくなる。二学期も9月に入るとすぐ始まるため、高校生よりも夏休みは短い。冬休みはほぼ同じくらい。春休みは唯一比較的長い休みとなるが、高学年になると病棟実習のため、春休みもそんなに長くはない。低学年の春休みは3月上旬から4月まで休みとなり、かなり長く休める。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
全寮制であり、部屋が近いもの同士で「ラウンジ」と呼ばれる共有スペースを持てる。一年時は一年生だけのラウンジがあり、そのラウンジ単位で行動したり、ラウンジで勉強したり、一緒に遊んだりということができるため、短い期間でとても仲良くなれる。そして、4月は医学部の男子ラウンジと女子ラウンジでの交流や、部活主催で行われる「花コン」と呼ばれる食事会での看護学生との交流もあり、かなり忙しくなるが、同時に楽しく充実する。
また、各出身都道府県ごとに県人会と呼ばれる組織があり、上下のつながりが非常に強い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
自治医科大学医学部奨学資金
貸与額
50000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:888

参考になった:7
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
なんと、一年生の時から解剖実習が始まります。また、臨床実習が二年間もあります。
地域医療を支える医師を養成するため、かなり変則的なカリキュラムとなっています。
逆に言えば、他大学より早くカリキュラムが進み、力をつけることができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
全寮制なので、独特の空気があります。医学部生約720人が全員同じ寮で暮らしているので、人間関係がかなり密です。あまり他人からの干渉を好まない人にはおすすめできません。
体育会系の部活に力を入れている人が多いです。もはや異常なほどで、多くの部活は週5回以上の練習があります。部活に入るのは強制ではないのでご安心ください。もちろん文化系の部活もあり、こちらはかなりゆるいです。
学園祭は、他大学と同じようなものなので割愛します。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思ったより厳しいです。入試が楽だからとか、授業料が無料だからとか、そんな理由で入ってくるのはやめた方がいいです。本人のためにも、学校のためにも。
全寮制なので、噂が回るのが早いです。早すぎます。プライベートな時間はほぼ無いと言っていいです。神経質な人にもおすすめできません。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が圧倒的に多く、平日の朝から夕方までフルで埋まっています。また、ほかの大学よりも休暇期間が短く、しかもずれているので、他の大学のようなキャンパスライフは絶対に過ごせません。勉強漬けの日々です。
また、人によって学力の差が大きいです。もしあなたが非常に優秀な成績で、とくに自治医科大学にこだわりを持たないならば、国立の医学部に行くことを強くおすすめします。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
やはり、一年生時から、医師になったときを踏まえた授業を行う点だと思います。
早いうちから卒業後を意識できるので、モチベーションを高いレベルで保てます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:886

参考になった:5
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
3.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生の時点で基礎医学が始まります。
主に1年生では解剖学と発生学、生化学、人類遺伝学をやります。
2年生になると基礎医学の他に循環などの臨床医学も入ってきます。
つまり、自治医科大学は他の大学に比べて全体的にカリキュラムが前倒しになっている傾向があります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
自治医科大学は医学部の他に看護学部しかないため、他学部との交流は非常に少ないです。
部活はよく遠征などを行い、他の大学の医学部と交流が深まることがあります。
学園祭は看護学部と合同で行い、広い敷地を存分に使用したとても大きな祭りになります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
ほとんど単科大学みたいなものなので、初めはあまり他の大学との交流や人脈は形成されないと思っていましたが、そんなことはなく部活や先輩方がどんどん外の大学につれていってくださり、外部の人とも交流を持つことができました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
前にも述べておきましたが、自治医科大学は病棟に出るのがとても早いので、他の大学に比べて非常にスケジュールが密です。
その分勉強に四六時中時間をとられるのでうまく時間を見つけて自分の時間を作った方がいいかもしれましせん。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
全寮制なので和気あいあいとしているところ。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
奨学資金貸与制度
貸与額
50000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:872

参考になった:5
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
3.0
研究
2.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
いわゆる教養の授業が少なく、専門の基礎医学が始まる時期が早いです。解剖は1年の10月末には始まります。90分授業の大学が多いようですが、講義は1コマ70分です。BSLが4年から2年しっかり取られているなど、臨床医になるためのカリキュラムが充実しているように感じますが、研究活動に参加するなどの余裕はなかなかないかもしれません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
東医体に参加する部活が盛んで加入率が高いです。反面、サークルの数は少なく、活発に活動しているところもあまりありません。単科大学で医学部と看護学科しかないため、アットホームではありますが多様性には乏しい環境です。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
寮制度をとっており、少し窮屈な生活になるかなと思っていましたが、個室ですし、規則も集団生活において当然必要なもの以外に厳しいものはなく、思ったよりも快適でした。再受験生や多浪生など少ないイメージもありましたが、他の大学よりは少ないかもしれませんが、それなりに在学されており、思ったよりも多様な人が集まっていました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年のうちから、都道府県の先輩医師や都道府県庁の方とやりとりをする事が多いので、社会的なマナーや目上の方との接し方についてはある程度身につけておいたほうが苦労は少ないと思います。寮とはいえ一人暮らしになるので、一人暮らし経験のない人は掃除や炊事洗濯など最小限の生活力は身につけておいた方が良いです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
学費がかからない、寮費が安いなど経済的負担が少ない事。みんなで勉強を助け合う雰囲気があり、留年者も全国的に少なめで理不尽な落とし方をされる厳しい試験が少ない事が良いです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
大学独自の奨学金
貸与額
75000円/月

28件中 1-10件を表示

自治医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

自治医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
自治医科大学医学部の画像はMiyuki Meinakaさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル