弘前大学医学部

弘前大学医学部
口コミ 勉強法(9)/ 面接対策(6)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(9
偏差値 66.545位/82校 国家試験合格率 90%50位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男61:女39女子比率 11位/82校

弘前大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
3.0
就職・進学
4.3
授業・実習
3.3
部活・サークル
4.6
研究
4.0
国家試験・資格
3.9
恋愛・友人
3.9
施設・設備・立地
3.0

9件中 1-9件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:4135

参考になった:6
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年では教養科目の履修が義務付けられていて、他学部との授業が多い。
2年生がとても忙しいとなっている。
様々なテストが行われ、留年する人もここでしてしまうケースが多い。
自分の学習意欲次第では、1年でも研究室研究をさせてくれる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は様々あり、サークルはとても多く存在する。
(サッカーに関してはサークルは4,5つあると聞いています…)
医学部生に関しては、医学専門の部活でも全学の部活でも自由に属せるので、入部の選択幅は広い。
学園祭ではそこそこ有名人が来てくれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
学習面では決められたカリキュラムをこなすだけだと思っていたが、自分でアポさえ取れれば様々な研究室に参加することが出来る。
部活も医学部だとレベル低いと思っていたが、意外とレベルが高い。
自分の意欲次第で何にでも出来る環境が揃っている印象を受けた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
6年を通じての全体のカリキュラム。
比較的、1年は暇が多く、2年からが多忙であるため、入学決まってから少し進めておけば自分の今後が楽に進められると思う。
部活に関しては、入部を早めに宣言しないこと。
そうしてしまうと様々な部活から奢ってもらえない。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
上記にあるように、自分の意欲次第でどうにでも出来ること!様々なことにチャレンジ出来る!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:3993

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年のうちはあまり医学に関わることが少なく、2年から専門的な内容が増える
来年からは4年の中期から臨床実習が始まり長く学べるようになる
医師としての意識を1年のうちから学べるように学内外の方の話を聞く機会が多々存在する
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスと他学部のキャンパスが離れており、2年以降は他学部との関わりが薄くなってしまう
文化祭は他学部キャンパスで行われるため、文化祭がそれぞれ独立しているわけではない
サッカー部は医学と全学で練習試合することも多い
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思ったよりも医学部キャンパスと他学部キャンパスが遠く、冬になると歩いて行くのがかなり辛かった
総合大学であるため、思ったよりも医学部以外の人とも授業等で関わるような機会が多かった
思っていたよりも部活内の関係が深かった
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年のうちからはさほど医学に関わる機会が少なく2年以降にかなち増えるということは早めに知っておきたかった
医学部は一つの塊となって動くことが多いが多いがために個々の繋がりが薄くなりがちになってしまうということ
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
臨床医学入門が独特で、1年のうちに意識を高めて行くことができる
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:3990

参考になった:4
口コミ評価
2.0
就職・進学
3.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次から僅かながら専門科目を学ぶことが出来、臨床医学入門では、夏休みの数日間にわたって、大学病院内で看護師さんの後ろについて、仕事を見学、たまにお手伝いをすることが出来、僕はたまたま脊髄移植の現場に立ち会わせて頂いた。
このような所は魅力である。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは他学部と離れていてあまり交流はない。
保健学科とも離れているので非常に閉じたコミュニティである。
部活の飲み会は軽くなってきている。
学園祭は行ったことがないので分からない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
想定していたレベル以下だった。
他学部に限らず医学部のレベルも低かった。
やはり、AO入試で50人近く入学して来るので、そもそもの学力が非常に低い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
雪がやばい。
とにかく雪がやばい。
AO入試組の多さが如何にその集団に影響を与えるのか。
周りの人間のレベルが低いことが如何に辛い状況であるかということ。
試験の難易度が高く、留年率が高い。
一人暮らしの面倒くささ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
1年生の間は本当に暇なので、自分のやりたいことをやりたいだけ出来る。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
三重県医師修学資金貸与制度
貸与額
150,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:3695

参考になった:3
口コミ評価
2.0
就職・進学
5.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年時には専門的なことを習う機会は少なく、基礎教養に重きをおいている。
二年次は解剖実習やテストが積み重なりひたすら忙しい一年となる。
三年では少し落ち着きある程度勉強すれば大丈夫。
四年次はCBTがあるので後期はだいぶきついそう。
5、6年次はひたすら実習なので体力的にはきついが座学をすることはほぼない。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
ほとんどの人が医学部の部活に入る。
95パーセントくらいの人が部活に入る。
部活によってはとても、忙しいので、勉強にも響いたりするし、なによりバイトもできない上に遠征費がかかるので親に申し訳ない。
学園祭はそこまで取り組みもせずなんとなく迎える感じである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
真面目な人ばかりなのかと思ったが、AOが半分を占めることもあり、ある程度部活と勉強両立をしていた明るい人たちが多いことにびっくりした。
また、わたしの大学はとても現役が多いので、2浪としては少し馴染みにくい部分もあったのでそこは悲しかった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
地方を受ける人に言いたいが、その土地がどんな土地なのかあらかじめよく知っておくことが大切だと思う。
正直、雪に慣れていないわたしが11月から積雪となる青森に住むのはとても住みづらく、また、都会がとても恋しくなる。
本当にそれでも良いかしっかりあらかじめ考えることが必要。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
ほとんどの人が一人暮らしであるので、時間の使い方は自由である。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:2952

参考になった:3
口コミ評価
2.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自分たちの代の1個前の代から新カリキュラムとなり、二年生がとても進級しにくい学年となった。解剖学実習や微生物実習などは落とされないが、病理実習の試験では多くの学生が病理医並みの勉強をさせられていて苦しんでいる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は比較的多く、サークルよりも部活に入る学生が大半である。サークルと部活を兼部する人は多い。学園祭は全学のほうでは盛り上がっているが、医学部では盛り上がっていない。部活は冬場は雪でほとんど無いものが多い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医師を目指す者が多く入っていて、とても意識が高く、勉学にも一生懸命励む者がおおいと思っていたが、実際は進級の最低ラインを越えればよいと考える人が多く、すこし安心した。とは言っても頭のいい人が多いだけに進級は厳しい。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
生物選択をしていれば、もっと楽に医学の勉強を始めることができたなと感じている。物理選択であった自分は、生物選択者にとっては当たり前の知識がほとんどなく、最初は理解に時間がかかっていたので、生物を学ぶことをお勧めする。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
みんなが仲が良い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1819

参考になった:6
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次は教養科目が中心で週2回専門科目があります。大きいテストは前期、後期で1回ずつあり、昨年は20人以上留年しました。

2年次から専門科目だけとなりとても忙しくなります。

3年次の病理学は100人以上が落ちてしまう厳しいものです。

6年次には地域学実習で地方の病院に行かなければなりません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は医学部と全学という形で分かれているのであまり他学部との交流が少ないです。

医学部には運動部中心でサークルはないため、サークルは全学の方に入る必要があります。

入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部キャンパスは離れているためあまり他学部との交流が少ないと思っていたが必修科目で他学部との交流があった

保健学科との交流はほとんどない。

1年次は医学より英語の課題が多い。

部活や県人会などでスーツを着る機会が多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
今年から物理が必修科目ではなくなり、また、テストがある生物中心であることから、物理選択の人は自分で生物の勉強をしなければならず、物理を取っていてもあまりいいことがないこと。

1年生は他学部と比べても楽なこと。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
県外出身も多く、いろいろな人に出会えること。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:445

参考になった:7
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1学年の夏休みの途中でアーリーエクスポージャーという看護、介護体験があります。この体験で実際の医療現場がどのようになっているか、そしてこれから自分たちが医師になるうえでのモチベーションにつながってくるのだと思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
軽音と国際医療研究会というサークルに入っていますが、一応どちらも全学のサークルです。医学科生が半数以上います。やはり、縦の繋がりのために部活やサークルに入る人が多いです。部活は、週4以上のハードなものが多いです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学であるので他学部の人ともたくさんコミュニケーションがとれるのかと思っていましたが、教養科目でもほとんど医学科生しかいない場合が多く2年生以降は医学科のキャンパスにしかいかなくなるので部活やサークルでしか会えないのかもしれません。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
物理選択者は1学年時に生物選択者よりも専門科目で苦労するかもしれません。物理選択者用の生物の科目があるのでそれで学ぶとかなり楽になるので、入学前に参考書を買ってガリガリ勉強はしなくても問題ないと思います。生協から買うことを勧められるノートパソコン(17万円くらい)は、高いと思う人はもっと安いものでまったく問題ないです。TOEICで600点以上とっておくといいことがあるのでぜひとっておきましょう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
田舎すぎず、都会すぎず、周りの人はせかせか時間に振り回されないで生活していてやさしいというような印象を受けます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
80000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】-年(現役)ID:334

参考になった:3
口コミ評価
就職・進学
-
授業・実習
-
部活・サークル
-
研究
-
国家試験・資格
-
恋愛・友人
-
施設・設備・立地
-
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
関東地方出身の人も多いので、地元の話などで盛り上がる。臨床医学入門という授業が特殊で、ただ先生の話を聞くだけということも多いが、夏休みに老人ホームや大学病院で介護や看護の体験実習がある。地域医療への貢献をかなり意識している雰囲気がある。しかし関東出身の人はほとんど卒業後に地元に帰ろうと思っている。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】-年(浪人)ID:152

参考になった:8
口コミ評価
就職・進学
-
授業・実習
-
部活・サークル
-
研究
-
国家試験・資格
-
恋愛・友人
-
施設・設備・立地
-
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次はほとんど教養科目ですが、週に2、3こまくらい医療系の講義があります。
内容は「津軽学入門」など地域医療に関心を持ってもらえるようにしたものとか、どういう医師になりたいかを面接等に引き続きやっていく感じで医療系といっても正直おもしろくありませんでした。
ただ、カリキュラムに関しては学生の意見がでてそれに対しどんどん変わっていく学校だと思いますので、今の情報も何年か後には古くなっているかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
先生方と学生の距離が近いように感じます。
また、先生方はじめ学務や学校をとりまく方々も、学生の意見をきちんときいてくれ、悪い点もやりかた次第で改善していくことが可能です。

また、大学のすぐ近くに飲み屋があり、先生方も飲みが大好きで、楽しくお酒を飲むことができます。

あとアパートの家賃がすごく安いです。
医学部生全体の傾向として、医学部以外の学生との交流・活動はどの程度ありますか?
総合大学ですがキャンパスが異なるので基本的に学内で会うということはありませんが、水泳部、弓道部などいくつかの部活に関しては全学一緒にやっているので交流があります。
(私は弓道部なので、全学の人たちとも関わりがあります)
また、全学のサークルに所属している人もけっこう多いです。

ただ一年次は他学部と同じキャンパスになるので、そこで友達ができた人もいるとは聞きます。
文化祭は全学合同で行いますのでにぎやかです。医学部でもカフェや有志による医学系の展示をしたりします。
大学教員の、学生の教育への熱意・熱心さはどのくらいですか?
基礎は熱くて厳しい先生が多いです。臨床はゆるゆるです。
先生ごとに熱意の差は非常に激しく、試験の厳しさもそれぞれ異なります。

ただ共通して学生を大切にしてくれる先生が多いように感じます(愛情表現は先生がたそれぞれですが、言えば対応してくれることが多いです。)
所属する大学の悪い点を教えてください。
やはり冬場の寒さは堪えます。寒いのが苦手な人はなれるまでつらいといっていました。
近くに飲み屋以外の遊ぶ場所があまりありません。

一部の教員の声がちいさく聞き取りづらいです(アンケート等で学生の声としては届いているようですが、自覚しつつもそれが地らしく改善はなかなか難しいようです)
所属している大学の卒業生の進路を教えてください。
最近は残る人が増えてきたそうです。あとは地元に戻る人がやはり多くいます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている

9件中 1-9件を表示

弘前大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

弘前大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
弘前大学医学部の画像は弘前大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル