大阪大学医学部

大阪大学医学部
口コミ 勉強法(55)/ 面接対策(33)/ 小論文対策(3)/ 大学生活(52
偏差値 73.33位/82校 国家試験合格率 94%16位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男53:女47女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

大阪大学医学部の小論文対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

3件中 1-3件を表示

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:2792

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
A4の紙一面に絵がいんさつされていて、この絵を見て思うところを600字で述べなさいという問題でした。明け方の真っ暗な空の下に羊が下を向いて歩いてるといった写真でした。この絵から医学のあり方について話を持って行きました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文は大阪大学にはないですが、私は私立受験したので、対策をしていました。小論文は月に2回、10月ごろから個別授業を受けにいっていました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文章構成がしっかりなっているかや、言葉遣いが変ではないか、やただ単に自分の感想文になっていないか、説明文になっていないかなどに気をつけました。考えているだけだとできる気がするので、ちゃんと原稿用紙に書いて練習しました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
小論文対策の本がたくさん出ているのでそれを読めばいいと思います。けれどもこれに時間を取られすぎると二次試験の普通の数学理科などといった科目が疎かになりがちなので、程々にするべきです。医療系のニュースや本を読んで知識を深めました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文の勉強を始めると月に2回ですが、月に8時間くらいは取られてしまい、少し二次試験の勉強が間に合わなさそうで焦りました。第一志望じゃない人は程々にしとくのがベストです。全く対策しないのは避けといたほうがいいと思います。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:80  入学直前期:80ID:2271

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
地域医療の重要性について
【解答】
地域医療は、重要であると私は思います。なぜなら、医師の本分は「人を安心させること」だと私は考えるからです。ただ、病気を治すのではなく、来た患者さんもしくは地域に住む人々を安心させることこそが医師の役目のため、地域医療は大切だと思います。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
夏以降
数回、書き先生に添削をしてもらった。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文章構成がしっかりしているか、考えは矛盾していないかを重視して対策した。また、書いてるうちに話が支離滅裂になることが、多かったので、できるだけ簡潔に、そして話が深くなるように意識して書いていた。医療関係の新聞のコラムなどをよく読んだ。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
昨今の医療問題を纏めた本を読んだ。(最近は今年起こった医療関係の問題を取り上げたサイトもあり、活用した)エボラ出血熱や、論文偽装問題など、その年度に起きたフレッシュな問題に対する対策が必要だと感じた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、もう少しちゃんと構成を練ってから書く癖をつけたかった。考えたことをかたっぱしから書いていったため、最終的に消しゴムで大量に消すことが多く、時間の無駄であり、また、紙も汚れるためよくないように感じた。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:75  入学直前期:80ID:560

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
テーマは、アミノ酸配列の決定法、発ガンのメカニズム、アザラシの潜水能力、科学者の社会的責任でした。4題構成です。最後の一題は日本語、あとは英語での出題でした。
自分の意見を盛り込めるところはできるだけ要素を沢山入れるようにしました。理科系の出題が多いので、小論部というより理科の試験を英語で受ける気持ちで解きました。テーマについて論じる問題は殆どなかったと思います。
英文での出題が3題、日本語での出題が1題でした。
とにかくわからなくてもなにか書くのが大切です。センター試験と小論文の成績でいったん受験生をふるいにかけるので、なんとか通過できるよう必死に書きました。英単語の意味さえわかれば、英語の試験と同じ感覚で受けられます。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文は秋ごろ模試を受けたら非常に結果が良かったので、特に対策しませんでした。医学部への小論文(河合出版)を直前に読みました。医学系の英単語を勉強しました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
阪大の場合は医学系の英単語を覚えるのが良いです。小論文試験の対策としては日ごろから正しく日本語を使うように心がけていました(面接にも言えることです)。
文章構成がしっかりしているかどうかや、自分よがりにならず設問にそっているかなどを意識しながら問題を解くようにしていました。構成がうやむやだと論じていくうえで、支離滅裂になり、なにを伝えたいのかが不明確で終わってしまう危険性があるためです。文章構成がうまく組み立てられるようになったら、あとはどれだけ多くの医療背景知識を持っているかが、他の人と差をつけるポイントになってくる思うので、日頃からどれだけ知識を蓄えられるかが重要だと思います。また小論文の対策は一朝一夕にはできないと思うので、科目勉強とバランスを取りながら対策していくことをおすすめします。 
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
以前在籍していた大学で受けた医療系の授業の復習をしたり、自分が書いたレポートを読み直したりしました。また、昨今の医療問題を題材にしたテーマの本を読むことで理解を深め、自分の考えをまとめる習慣をつけました。そうすることで小論文で問われたときに、その問題に対する自分の見解を書けるようにしました。小論文の模試を秋ごろ一度受けて、かなりよい成績が取れたので、自信を深めました。
小論文とは「考え」を述べるものであって「思い」を述べるものではない、という基本を意識していれば、その場で頭をフルに回転させて乗り切れるものが殆どだと思います。なんでも良いので、市販の医学部受験対策用の用語集を買って勉強するのも、今まで医療系の事柄になじみが薄かった人にはためになると思います。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
医学系の英単語の強化をします。英語論文は一にも二にも単語がわからないと話になりません。医学部の専門課程に上がってから使う教科書や参考書、大学教養レベルの理科の教科書からも、少し出題があるような気がしています。例えば、「休み時間の免疫学」などは読んでみるとよいかもしれません。また、過去の出題ではミカエリス・メンテンの式など、明らかに大学の授業を意識したものもありました。

個人的な感想ですが、論文は自分の意見を、自分の言葉で書く事が大切です。
その為には、普段から新聞などで世論を知っておくこと、その上で自分はどう考えるか?という点を押さえておきましょう。
おそらく、学問的興味より、倫理観が問われる事になると思います。

3件中 1-3件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

大阪大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

大阪大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
大阪大学医学部の画像はHykw-a4さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル