大阪大学医学部

大阪大学医学部
口コミ 勉強法(24)/ 面接対策(12)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(21
偏差値 74.54位/81校 国家試験合格率 94%21位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男53:女47女子比率 40位/81校

大阪大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.3
就職・進学
4.7
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.3
研究
4.2
国家試験・資格
3.6
恋愛・友人
3.8
施設・設備・立地
3.4

21件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)ID:1464

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学のカリキュラムで特徴的なところは総合大学なので単科大学と違い一般教養が2年の前期まで続くところです。他の総合大学と比べても取る単位数が多いため少し大変です。また1年生のころからMD研究者プログラムというものがあり、研究者志望の学生に特別に講座や体験実習などが設けられています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
私は全学の運動部に所属しているため、他学部の人との交流も多くとても充実している。練習は週に5回あるが勉強、部活ともしっかり両立できている。医療系のみの部活もあるため運動が苦手な人でも心配することなく入れる。種類は豊富。毎年秋頃に中之島祭という医学部のみの学祭があり部活ごとに様々な出し物をしている。それを通じて縦のつながりも生まれるため、すごく盛り上がっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
大学は結構自由な校風だと聞いていたため、授業もそんなに忙しくないと思っていたが、実際はそうでもなく特に専門に入ると平日は毎日9~17時まですべて授業があるためとても忙しい。うまく自分で時間を見つけていかなければやりたいことはやっていけない。
部活は医学部だけで独立していると思っていたが、私のように全学に入ることもでき、いろんな人との繋がりは容易にできる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
阪大医学部は専門に入ると単位を落とすことはできないため、勉強には特に力を入れなければなりません。私学のように何度も追試験をやってくれるわけでもないため、テスト勉強はすごく大変です。大学生は勉強が仕事なのでそこは当たり前と割り切っていただけないと精神的に少しキツくなるかもしれません。ただ予習復習が必須ということはありませんのでそこは安心してください。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
全国でもトップの臨床技術、研究技術を持つため講義ではいろんな大学から有名な先生が来ていただいて授業をして下さります。最先端の研究を授業で教えてくれるため、医学の研究が好きな人からしたらうってつけの場かもしれません。研究室や実習室は設備も整っているため、すごく良い環境で医学に触れることができます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1429

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生のときから医学的な興味を引き立てる、阪大に関係ある著名な先生方による講演があります。とても貴重な経験ができました。また夏休みには、早期臨床実習という、1年次から医学の現場に立ちあえる機会も設けられています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
1回生の間は全学部が同じくキャンパスで学び、2年の後期からいろいろなキャンパスに分かれていきます。医学部には医学部生だけの部活動があります。どの部活も活気があり、非常に充実したキャンパスライフを送ることができます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
もっと気難しい人が多いのかと思っていたら、意外にも気さくな人の方が多く学部内は和気あいあいとしていて驚きました。また他の学部との交流も思っていたよりも多く、他学部の人たちと友達になることもできました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
思っているよりも必修の授業が多く、思ったほど自由に時間割は組めませんでした。また取得しないといけない単位数が多いので、他の学部の人よりもたくさん授業をとらないといけません。その覚悟はしておいた方がいいでしょう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
なんといっても大きな付属病院や研究施設があることです。特に研究室を持っている大学は少ないので、研究医を目指す人々にとってはかなり魅力的でしょう。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1424

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
くさび形カリキュラムなどといって、1年時から段階的に専門的な医学の内容もやっていくらしい。海外の医学部へ留学するルートもあるほか、MD研究者育成プログラムといって、学生時から研究をしはじめることができて、そのまま医師免許をとってMedecal Doctorとして研究者になるプログラムが1年生からある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医歯薬学部はキャンパスが別な他、医歯薬学部同士も広大な敷地の中で離れて立地しているため、学年が上がると医学部内で人間関係が完結してしまうが、医歯薬合同サークルなどもあり交流も可能です。また、全学の方のサークルに参加する人も多いです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
旧帝大医学部といっても意外とみな遊んでいます。元々特にイメージはなかったのですが、それでもサボりなどの多さには驚きました。一方で、医学部生もピンキリで、模擬国連者の意欲あふれる人や、既に研究を志して自ら勉強している人もいます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
いきなり英語のみの授業などが行われます。英語が必要、などとは耳にタコができるほど聞いているでしょうが、その時は突然やってくるということを知っておいてください。中学時代から、使うことをちゃんと意識して英語を勉強することが必要になってきます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
病院にも系列というものがあり、他系列の病院ではあまり出世できないなど、出身大学が後の人生にも関係してきます。京都大学は研究が強いのに対し、大阪大学は臨床が強く、特に大阪圏の病院には強い影響力があります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)ID:1190

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生のときに阪大や他の大学の有名な先生から最新の医学について講義していただく医学序説という講義があり、早くから医学に対して興味を持つことができる。
医学の本格的な講義は2回生からでそこからは毎日、講義や実習があり、他の学部と比べて休みが少ないです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部には医学部の人だけで構成された部活があります。大学全体のサークルに入る人もいますが、授業の日程などがかみ合わず、あまり参加できていないようです。学園祭も医学部独自のものがあり、全学年が協力して運営しています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
ドラマのモデルになった病院だったので、ドラマの印象が強くとても厳しいところかと思っていましたが、先生はとても親切で優しく、とても勉強しやすい環境でした。
総合大学ですが、医学部のキャンパスがはなれたところにあるので、他学部との交流は少ないです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義の数が多く、大学生にしてはとても休みが短いです。また、勉強に対しても自分でやる気を持っていないと、講義についていくことで精一杯になってしまいます。大学はやらされるところではなく、自分でやりたいことを見つけてそれをやるところでした。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学病院の施設が最新のものがおおく、綺麗なところで実習ができるところです。また、有名な先生も多いので、ニュースでやっていたことを詳しく聞けたりします。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1173

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
最近医学英語という授業が必修科目に増えた。英語でプレゼンテーションを行えるレベルまで会話を出来るようになることと、英語で診療を行うことが出来るようになることがこの授業の目的らしい。
また6年次には希望者は海外で病院実習を受けることが出来るらしい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
全学の部活・サークルと医歯薬系の部活があり、それぞれ交流出来る人の輪の範囲が異なっている。
学園祭は全学部共通のものと、医学部のみのものの2つが開催される。
キャンパス自体は他の学部とも共通の場所にあるので、日常的な交流も可能である。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部生は真面目な人が多いのかと思っていたが、案外フランクな人や気さくな人も多かった。ただし、試験はしっかり対策して受けないと普通に留年してしまうとのことなのでその辺は他の学部よりも厳しいという印象を受けた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
受ける予定の大学において有名な研究室と、そこの研究内容は調べておいた方が良いと思います。また教科書類は高いので鉄板と言える本に絞って購入した方が無駄が無くて良い。
英語は後々絶対に必要になるので日頃から勉強しておいた方が良い。特にスピーキング。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:973

参考になった:3
口コミ評価
3.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
2.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一回生のときは一般教養を学びます。他の学部の生徒と一緒に授業を受けたりして楽しいです。二回生からは専門の授業が始まり後期からは専門の授業だけになります。二回生の後期に人体解剖の実習ががあるみたいです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部生はほとんど医学部の部活に入ります。そのため他学部との交流は少ないですが医学部の先輩とは仲良くなります。また全学のサークルと兼部することもできるので他学部の人と交流することも可能です。学園祭は医学部の学園祭と全学の学園祭があります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので他学部との交流があると思いましたが、キャンパスが他学部と違うのであまり他学部との交流はありません。また入学前は自分でとる授業を選べると思っていましたがほとんどの授業は決められていました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部の生徒は思っている以上に不真面目で大学に入るとあまり勉強していません。講義の数が比較的多く結構忙しいです。また専門に入ると覚えないといけないことがたくさんあり試験前はとても忙しく徹夜しないといけなくなることもあります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
テレビに出ている教授の講義が聞けたりします。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:950

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次の夏休みの途中に早期臨床体験実習といって2人一組になって阪大病院の各科に1週間実習に行くプログラムがある。私は消化器外科を見に行ったが、手術室に入り目の前で手術を見たり、カンファレンスや外来の見学などすることができた。また、1年の前期で医学序説という授業があり、阪大の各教授が自分の研究内容を紹介説明してくれる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
ほとんどの人が医学部の部活に入る。一部の人が全学の部活やサークルに入っている。阪大には全学の大学祭が2回あるがどちらも医学部はあまり関係なく、11月に医学部講義棟の横で行われる中之島祭という学園祭をメインに活動している。ここでは各部活で出店を出し、特設ステージで軽音部がバンドをしたり、大喜利大会をしたり、また、吉本の芸人を呼んで漫才のステージが行われたりする。救急車の中を見ることができたりもする。一番の驚きは、車のディーラーが来て、ボルボなどの高級車の試乗ができる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので教養科目で他学部の人とも交流ができると思っていましたが、ほとんどの人は部活も医学部の部活に入るので、他学部との交流がほとんどありません。キャンパスも、理系学部が一つに集められているので交流があると思っていましたが、講義棟間の距離がとても長いのでほとんど孤立した感じでした。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が他学部に比べて多いです。また、夏休みや春休みが他学部だと2か月近くあるのが、医学部だと専門課程に入るとおよそ2週間くらいしかありません。また、英語のクラス分けがあり、センター試験の英語の点数で上位クラスと下位クラスに分けられます。各学年に女子が10人ほどしかいません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学病院が日本最大級で、臨床、研究どちらも日本トップレベルであり、最先端の医学を学べる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:693

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
今年の1回生からカリキュラムに変更があり専門科目が前倒しになって実習が増えた。また1回生の夏休みに早期臨床実習といって1週間付属病院の各科に2人1組で診察や手術の見学、カンファレンスに参加させてもらいモチベーションを高めることができた。そして5回生の選択実習で海外に行くこともできる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の部活は全学とは別なので他学部との交流は全くないが、医学部しかいない分先輩後輩のつながりが引退したあとも長く続く。あまり人数はいないものの全学の部活やサークルに入って活動している人もいる。学園祭も全学と医学部で別れていて一般的な大学の学園祭のイメージは全学の方である。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
皆んな真面目に勉強ばっかりしているイメージがあったが、入ってみると結構な人が割と遊んでいてでもしっかり勉強するときはしていて容量が良い人が多いように感じた。阪大は総合大学なのでもっと他学部との交流があると思っていたが授業も医学部だけのものが多いし、あっても医療系の学部としかないのは残念だった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
本当に思ってたより他学部との交流が少ないので自主的に全学のサークル見に行ってみるとかしないと総合大学なのに医学部の知り合いしかいないままになってしまうので自主性が必要というのは勉強においても同じだということは知っておいたほうが良い。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大阪にある大学なので大阪出身の人が多くてノリが良い人が多くて楽しい。医学部の部活も結構盛んにやっていて部活に打ち込むこともできるし、希望者は研究室に行って研究することもでき、様々な選択肢が用意されている。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:692

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年の間は基礎教養が主で専門科目はあまり大したことがない。2年になると、専門科目毎日びっしりとあるのでとても大変に感じる。詳しくわかりませんが、四年後半で研究室配属があり、5年になると、病院実習があるとのこと。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
キャンパス自体は理系と文系で分かれている。基礎教養の間は文系キャンパスで学ぶ。医学部は4月の日程が独特に組まれていて、医学部の部活に入ることを半ば強制されていて、全学の部活やサークルに入りにくいため、他学部との交流がとても少ないと感じる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学ではあるものの、キャンパスが割と離れているし、キャンパス自体が広すぎるため、他学部との交流が希少なものになっていると感じる。ただ、後期入試が独特である影響もあり、個性の強い人が多いため、いろんな刺激が得られる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他学部と違って、必修の専門科目は1回で履修しなければならないので、継続的に勉強しなければならないと思います。大学の基礎教養は中高時代得意であっても苦手であっても、自分がきちんと勉強するかどうかに依存するので、どうであれ、勉強をきちんとするようにしましょう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学部だと、教授に一本連絡すれば、手術や施設を見せてくださるので、自分が医師になるということを実感できます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)ID:661

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一般教養という科目があるので、1回生〜2回生の前半までは医学とは関係ない、語学から芸術についてまで、様々な授業がとれます。5回生で2ヶ月間地域実習というのがあり、日本全国はもちろん、海外で実習をうけるチャンスもあるみたいです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
多くの人が医学部の部活に入っています。部活によっては他学部とも交流があるようですが、大体の部活は医学科生のみだったり、医学部生のみ(看護科などは含む)だったりします。医学部は縦の繋がりも大事だと思うのですが、部活を通して先輩後輩とも仲良くなれます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
他の大学もそうだと思うのですが、阪大は総合大学なので、もっと他学部の人とも交流できると思っていたのですが、一般教養の期間が終わると、医学部だけの授業になるため、思っていたより閉ざされた環境でした。
医学部生はみんな真面目かと思っていたのですが、面白い人が多いです。また医学部祭もあるので、先輩後輩の交流もあり、とても楽しいです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
東大京大などと比べると、単位を取るのは難しいと聞いていたのですが、他の単科大学や公立大学と比べると、十分単位取得は楽なみたいです。あとは、女子は、医学部と言うだけで他学部男子に引かれたりするので、それだけつらいです。笑
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
豊中キャンパスは人も食堂も多く活気に溢れています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

21件中 1-10件を表示

大阪大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

大阪大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学の画像について
大阪大学医学部の画像はHykw-a4さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル