岐阜大学医学部

岐阜大学医学部
口コミ 勉強法(10)/ 面接対策(3)/ 小論文対策(0件)/ 大学生活(7
偏差値 68.525位/82校 国家試験合格率 83%69位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男51:女49女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

岐阜大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.2
就職・進学
4.5
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.7
研究
3.8
国家試験・資格
3.5
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.7

7件中 1-7件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:2551

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
チュートリアル教育という、疑問があれば自分で解決する力をつけることに力を入れている。専門科目は、やはり覚えることが多く1年生から本格的にやるので結構しんどいが工夫してやって行けば、遊ぶ時間は十分にある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
ほとんどの人が部活に入っている。また、医療系サークルがたくさんあり結構の人が入っている。医学部とそれ以外のキャンパスは隣同士なので全学の部活、サークルに入っている人も少しだけいる。部活の厳しさは場所によるがどの部活も先輩がやさしく指導してくれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
岐阜大学は駅からかなり離れているから不便かなと思ったが、住めば都で、不便にも感じないし孤立している分まとまりがあり夜遅くまでみんなと遊べる。医学部と全学のキャンパスが隣同士なので全学の友達も作ることができる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
夏休みが他の大学と違うので中学や高校の友達と遊ぶのが難しくなるかもしれない。電車が全く通ってないから、車がないとあまり遠いところまで行けない。1年生から本格的に専門科目を勉強するので1年生も忙しいかもしれない。2年生からは恐ろしく忙しいらしいけど。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
周りが田んぼなのでゆっくり時間が流れているように感じる。心が穏やかになる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:2486

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
2.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年は全共、2年は解剖、3年はチュートリアル、4年はポリクリ、5,6年は実習。1年生で、初期体験実習という、医療関係施設を見学しに回る実習があり、医学科で友達が増え、仲良くなれる機会がある。1年は留年はほぼしない。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科、看護科はほぼみんな、医学部の部活に入る。マネージャーはほぼ看護科である。西医大、東医大という、医学部の部活の全国大会があり、それにむけて、主に練習している。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年生は全学共通教育過程があるため、非常に楽である。また、医学部の世界は意外に狭くて、どんな話もすぐに回る。総合大学であっても、医学部は他学部とは関わりがあまりない。医学科より看護科のほうが真面目である。(笑)
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生ではほぼ、医学系の勉強がない。新歓の勢いがすごい。ラインを交換させられたりなど、びっくりすることがはじめは多かった。上の学年とのつながりが、部活に入ると強く、テストの過去問をもらうためにも入るべき。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
干渉されない。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:2174

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
二年生から、テュトーリアルコアタイムという授業が始まり、そこで考える力や協力することを学ぶことができる。与えられた1つの課題に対してグループ分けされた生徒たちが話し合い、話し合った後にその内容についての講義を受けるという形態らしい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動は、他学部と分かれた医学部の部活があるため、他学部との交流は少ないが、他学部の部活に入部することもできる。
学園祭は他学部の学園祭と同時期に、医学部として行われ、出店や、医学部ならではの出し物も行なっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
合格発表の日、生徒を全く見かけなかったので部活動などにあまり熱心ではないのかと思っていたが、大会で好成績を収める部活も多く、活発であることがわかった。親切な方が多く、色々と先輩からたくさん教わることができました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
進級しやすいのかしにくいのかについて全く知識がなかった。大学に入るまでは入った後のことを考える機会があまりなかったが、少しは知識を持っておくべきだったと感じた。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
土地柄なのか、素朴で親切な人が多く、とても居心地のいい環境です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:2140

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生では教養科目がほとんどで、他の学部と異なり、全ての教養科目単位を取りきらなければならない。また木曜日、金曜日は専門科目の日であるが、授業の進行は遅く、そもそもテストもあまりないため、苦ではなかった。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
基本的に1日は勉強と部活で構成されていると思う。部活と言うだけあってなかなか忙しく、週3回、毎回3時間くらいの練習のところが多いと思う。将来的にも先輩後輩の縦の関係は重要になると思うので、部活には入るべきだと思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は一年生からとても忙しいというイメージがあったが、少なくとも一年生はとても暇だった。平日の昼も暇な時が多く、かといって家庭教師のアルバイトは夜しかできないので、一日中ゴロゴロしている日もよくあった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
2年生からは他の学部と異なり、授業、キャンパス、部活全てが医学部だけになってしまうため、とても狭くなる。交流も他の学部とはほぼなくなる。よって2年生からは少し窮屈に感じるようになると思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
授業も自由で、遊びと勉強の区別がつけやすい!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1972

参考になった:4
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は、専門は週2で週3は全学部共通の教養科目を受ける。全共は単位が1つでも足りないと即留年。専門は落としたのが1つであれば仮進級が認められている。
専門は主に細胞生物学、基礎生理学、組織学がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
キャンパスそのものはおなじだが、少し離れている。学校祭も医学部だけ、独立で小規模で行なっていたりする(日にちは同じ)。
部活も医学部だけの部活や医療系のサークル活動がメイン。部活は特に西医大に向けての活動がメイン。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
真面目な秀才が多いかなと思っていたら、意外と面白い人ばかり。女子が意外と多い。
覚えることがほんとうに多くて、他学部と忙しさが全然違う。テスト前は受験期以上の勉強量と言っても過言ではない。思ったより大変。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
勉強量が尋常じゃない。大学生ということで、自学自習がメインのため、テスト前は大学に缶詰状態があたりまえ。再試になる人も多数。
また2年生はとくに進級が厳しい。留年が普通に起こりうることだということを入学前に理解すべき。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1920

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生から医学部の授業が本格的に始まるが、2年生から4年生まで毎週月曜1限と木曜1限にチュートリアル教育という資料を読んで生徒とディスカッションをするという授業がある。またポリクリが始まるタイミングが他大学と比べて早い。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活に入っている。医学部の生徒は医学部の部活、サークルに入るのが基本で先輩や先生との繋がり、なによりテストの対策や過去問を教えてもらえるというメリットがある。医学部だけの大会の数も多く、入ってから暇になることは基本ない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
岐阜大学は岐阜の高校の生徒が圧倒的に多い。正直、推薦入試と一般前期、一般後期で入ってきた人の間には温度差があり特に最初は顕著である。1年生の時点で3人くらいが仮面浪人で名古屋大学へ移る。雰囲気は悪くないが良くもないと思う。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
入学後も高校ごとに集団を作ったり、勉強スタイルに差がでることがかなりあるということ、また本当にいろいろな考えを持つ人と6年間同じ教室で過ごさないといけないので高校卒業後早いうちに多様性を身に付けるべきだということである。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
多様な入試形式を取っており、それが均等な割合で分けられているので自分にあった入試形式を選ぶのが良いと思う。テストは厳しいが教材は良いものが多いので自分から勉強する気があればかなり多くのことを学べると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】-年(現役)ID:288

参考になった:6
口コミ評価
就職・進学
-
授業・実習
-
部活・サークル
-
研究
-
国家試験・資格
-
恋愛・友人
-
施設・設備・立地
-
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生からは専門授業でチュートリアルというものが始まります。これはまず先生からサンプルの患者の症例や検査結果を受け取り、その検査の方法やその結果からどのような異常があるのかをすべて自分たちで調べ上げて最後にその病気を発表するというものです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
1年生の間は全学共通教育の授業を受けるため他学部との交流は多少ある。部活は基本的には医学部の部活なので全学で交流する機会は少ない。ただ医学部でも全学の部活には入れる。学園祭は医学部以外が主に参加する岐大祭、医学部のみで行う司祭というものがありどちらもたいへん盛り上がるものと聞きます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は医学部内でしかほとんど友達はできないと思っていましたが、全学共通教育では他学部の人たちとも一緒に授業を受けるため他学部にも友達はできます。もちろん医学部は人数が少ないため簡単に全員と交流することができます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
自主的に、また講義で配られるレジュメを使って勉強する必要があります。問題集があるわけではないので高校の時から授業ノートを作ってそれを復習して期末テストを受けるようにすることが本当に大切だなと感じました。また勉強の量も多いため授業ごとにコツコツやっていくことも大切です。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学部だから堅苦しいのではないかと思うかもしれませんが、そんなことはなくむしろどの学部よりも楽しくしていると思います。それでいて勉強には真剣になる雰囲気はとてもいいものです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

7件中 1-7件を表示

岐阜大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

岐阜大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
岐阜大学医学部の画像は岐阜大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル