名古屋市立大学医学部

名古屋市立大学医学部
口コミ 勉強法(50)/ 面接対策(30)/ 小論文対策(11)/ 大学生活(46
偏差値 69.219位/82校 国家試験合格率 91%34位/80校
学費 3,546,800円 男女比 男70:女30女子比率 34位/82校

名古屋市立大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:77ID:3307

参考になった:4
志望理由は何ですか?
愛知県在住であったため、医師として将来働くさいに地元で働きたいと考えていたため。
医学部を目指したきっかけを以下に複数個示す。
医師になりたいと思うきっかけとなる直接の原因や体験はなかった。
人の役にたてて感謝もされる医師という仕事に魅力を感じていたため。
進学校に通っていたため、医師志望の友達も多く少なからず影響を受けた。
医学という未知の分野の勉強をしてみたかった。
医者の家系ではなかったが、小さい頃から医者にたいし憧憬を持っていた。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
東進。
高1から通うことで常に授業の先取りができた。
物理の講座は必ずとるべきだと思う。
ほかの講座は最悪必要ないと感じた。
【浪人】
河合塾。
受験データが豊富 。
必要ないくらいゼミを開いてくれるので、自分で勉強をどうすればいいかわからない人は、授業を受けて復習してるだけで学力が伸ばせていいと思う。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
【東進(現役)】
衛星だったので質問対応はできる人が少なかった。
自分の好きな勉強をやれていいと思う。
【河合塾(浪人)】
名古屋の医進のコースにいたが、担当のチューターが3人いてどの人も親身になって相談にのってくれた。
質問対応はいつでも応じてくれて良かった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
【東進(現役)】
授業の先取り→受験レベルの問題の流れを高校1年生からできるだけ早く行うというカリキュラムであったため、どこまででも先へ進めた。
【浪人(河合)】
夏休みまでに標準くらいの問題を完璧にできるようにし、夏あとに入試で難しい問題をといて応用力をつける。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
【東進(現役)】
静かで勉強しやすかった。
同じ学校の仲間とごはんを一緒に食べていた。
【河合塾(浪人)】
静かで勉強しやすかった。
浪人らしいピリピリとした感じがあって良かった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
竹岡広信先生の黄色い表紙の面白いほどとれるシリーズの文法と発音アクセントをやっていました。
センター対策というものは直前期以外特にやりませんでした。
英語の二次向けの対策をすれば、センター英語対策も同時にできていると思います。
【二次試験】
とにかく長文問題を解きました。
予備校などのテキストを中心にして週に600字程度を2題読んでいました。
英語はじっくり読んで勉強をするときと速読をするときとバランスよく勉強するといいと思います。
【おすすめの参考書】
竹岡広信先生の英作文の本と、エッセンス125というのがおすすめです。
どちらも初歩から応用まで段階をふんで実力をつけれると思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
東京出版のセンター試験マニュアルと大学への数学のセンター数学過去問です。
前者は圧倒的に解答時間を減らすことができる。
後者は貴重な追試験がのっており、難しめの問題で演習を重ねることができた。
【おすすめの参考書】
予備校、学校で扱うテキスト
数学にいい問題集とかテキストというのは一概には言えないと思います。
数学を伸ばすために必ず時間をかけて解いてから答えあわせをして、間違えたら解法を暗記するのが実力がつくと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理化学
【センター試験】
特に医学部志望であれば、直前期を除いて勉強する必要はないと思います。
【二次試験】
物理は東進の先生の授業を受ければ、大半の問題を解けるようになるとおもいます。
微積分を用いますが、原理を理解して暗記でない方法でとけると思います。
参考書は難問系統の解き方がいいと思います。
化学は駿台文庫の無機化学がおすすめです。
これを読んで問題をとき間違えるたびに確認すると実力がつくと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
決めるセンター現代文(おすすめの参考書)という参考書を用いて勉強しました。
評論と小節の読み方が定まっていなかったので、これを読んで解法を固定し点数を安定させました。
【二次試験】
はじめは答案の作り方とかわからなかったので、塾や予備校で講座をとって一から教わるのがいいと思います。
おすすめの参考書は上記に記しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を受験しました。
予備校の授業を受けて復習を繰り返しました。
12月くらいからセンター試験の過去問と予想問題をひたすら解きました。
【二次試験】
受験していません。
【おすすめの参考書】
瀬川すなお先生の書いている地理の参考書で最新のものがおすすめです。
地理を原理から理解することで単純な暗記を避けられると思います。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
がんばれ

名古屋市立大学医学部の他の勉強法の口コミ

2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:73
0
【センター試験】 平易ではあるがスピーディーな解答が必要なため、常にその点を意識しつつ過去問を解くように心がけた。 【二次試験】 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:63
5
私立大学も併願していたので、私立大学の赤本をよく解いていた。 発音、イディオムなどのセンター特有の問題はセンター2ヶ月ほど前から黒本で対策した。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
4
センター試験については数をこなすことが大事だと感じたので過去問は10年分ほど、各予備校が出している予想問題集をといた。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:67
0
【センター試験】 過去問やセンター試験用の問題集を中心に、とにかく時間内に正確に解く練習をしていました。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:72 入学時偏差値:74
3
自分の偏差値と親戚が近くに住んでいるため …(続きを見る
2016入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:72
5
家から近い国公立であり、センター試験の点数を鑑みた結果志望した。 家族が病気になる、医療ドラマを見るなど。 …(続きを見る
2014入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:67
1
歌手になるために親を説得させたかったから …(続きを見る
2015入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:69
5
実家から通える範囲で決めようと思い、その中でも名大や岐阜大なども候補に挙がったが、交通の便の良さと難易度を考慮した結果、現在の大学を志望した。 …(続きを見る
2016入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:67
11
地元が愛知県ということもあり、県内で医学部の大学を探し高校3年の秋時点で狙えるであろう大学だったため。 …(続きを見る
2016入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
3
医学部、薬学部、看護学部の3学部で合同の実習をするカリキュラムがあり、これが将来のチーム医療に役立つと思ったから。 …(続きを見る
2014入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
2
偏差値的に丁度良いレベルだったから …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:76
6
海外に行きたくて、海外との繋がりの強い大学が名古屋市立大学だから。 感染症などのパンデミックを抑えるのに尽力したいと思ったから。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:69
3
早期から地域の方々と接する授業があるので、医師としての態度や責任などをいち早く自覚することができ、大変な医学に関する勉強をだれることなく続けていけると考えたから。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:52 入学時偏差値:75
6
センター試験で9割を取れると、面接200点はみんなもらえるので二次試験で英数理で500点中最低で300点取れると合格できるから。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:63
2
名古屋市の国公立医学部となった時、名古屋大学と名古屋市立大学しかなかった。 名古屋大学は少し怖かったため、学力的に行けると思った名古屋市立大学にした。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
4
実家が名古屋市内であったので市内の大学に行こうと思いました。 また名古屋大学よりも名古屋市立大学の方が実家から近かったので名市大を受験しようと思い立ちました。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:67
1
実家から通える距離であり、交通の便もとても良かったため。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:73
2
名古屋市立大学は立地もよく、名古屋市に位置して位置しているので学校帰りに遊べる施設も多く楽しいキャンパスライフを送れるだろうと思ったため。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
8
もともと名古屋大学医学部を目指していたが、浪人したくないと思い、当時A判定が出ていてかつ県内の大学の中で一番偏差値の高い名古屋市立大学にしました。国家試験の合格率の …(続きを見る
2017年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
8
医学部を目指すきっかけとなったのは、母が癌で亡くなったことです。名古屋大学を卒業後、癌研究をする為に大学院に進みましたが、研究室ではなく、臨床現場で患者に向き合いた …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:68
3
国公立で比較的学費が安く、また自宅からの通学が可能な距離であったため。 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:74
2
実家から通えるから 理系の科目がもともと得意だったから …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:58
2
医師として働きたいから …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
7
以前は他学部に通っていたが、あまり将来のことを考えず選んでしまったため、やりたいことを見つけられなかった。医師という仕事は、人々の命や健康の維持に直接関わるという、 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
9
一人暮らしもできるが、ある程度実家に近い 小児科医志望のきっかけとなる先生の出身大学だったから …(続きを見る
2016年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:76
3
実家から通える範囲で、かつ浪人はしたくなかったため、確実に合格できる名古屋市立大学に決めました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:70
2
将来は地元で働きたかったため、医局などの関係で有利になると思い、地元の大学を志望した。また、実家から通える距離であることも志望した理由の一つである。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
5
一人暮らしがしたかったから。実家にある程度近い大学がよかった。 尊敬する医師がいたから。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:68
3
名古屋大学志望でしたが、センター試験に失敗したため、推薦入試で名古屋市立大学、前期は岐阜大学を受験し、そのうち推薦入試で合格したから。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:54 入学時偏差値:65
5
家庭が裕福ではなかったため、名古屋市内の国公立医学部を目指した。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:71
12
センター試験がうまくいったため,そのアドバンテージが利用できる配点の大学を受験しようと思いました。(名古屋市立大学は面接が全員満点になるため実質センター:二次が一対 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:68
3
将来的に地元愛知県で働きたかったため、名古屋大学か名古屋市立大学を考えていました。名古屋市立大学は、人間味溢れる大学であるという雰囲気がオープンキャンパスの際に感じ …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
2
初めは自宅から近い名大に通おうとしていましたが、センターの結果が思わしくなく、志望を下げて現在の大学に至りました。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:70
1
大学生活をなるべく便利なところで送りたいと思ったので名古屋市立大を受験しました。子供の頃によく体調を崩して病院に行くことがあり、その頃から自分も医者になりたいと思っ …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:72
0
実家が名古屋にあり、名古屋が好きだったので、県内の国公立大に入りたかった。名古屋大学は難易度が高かったので、比較的入りやすい名古屋市立大学を受験しました。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:38 入学時偏差値:70
4
産まれも育ちも名古屋であるため、将来名古屋で医師として働きたかったから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
3
実家から通える範囲であり、現役で合格できる安全圏の大学であったから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:65
0
実家から近い範囲で、それなりに都会だから。 成績的にも順当だと思ったから。 医学部を目指すきっかけは、祖父が医者だったから。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:52 入学時偏差値:68
0
都市部にあることと、単科大学ではないことを前提条件として、センター試験の結果がすごくよかったので、センター比率の高いことからここにしました。医学部を目指したのは、生 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:75
2
高校で公募推薦が取れ、センターを武器に戦える点。 …(続きを見る
2015年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:75
1
大学の志望理由:再受験生に対して寛容なため 医学部志望理由:医者になりたいから …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
0
地元は別の地域ですが、名古屋の土地に1度行ってみたいという思いがありました。親がよく名古屋に行っていて、よく名古屋の話を聞いていたからかもしれません。名古屋の医学部 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
自宅から通いやすい範囲にあり、且つ、現役で合格出来る可能性のある国公立大学医学部であったため、名古屋市立大学を志望しました。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
0
実家が近く、センター試験で安定した点数が確保できたので名市大に決めた。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
1
都会の大学に行きたいというのと、医学部にはあこがれがあり、センターの結果などを見て受かりそうなところを選択した。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
名古屋大学に手が届かなかったから。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:72
1
実家から通える範囲で、なおかつ都市部にあり、センターの点数・偏差値的にも安全圏にあったので迷わずこの大学を志望した。医学部を志望したきっかけは、叔父が医者で小さい頃 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
0
実家から通える大学が良く、また名市大のオープンキャンパスに行った際、先輩のお話がとても魅力的で、ぜひ入学したいと思いました。国試の合格率が高いのも魅力的に感じました …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:67
2
<名市大を志望した理由> …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

名古屋市立大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

名古屋市立大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
名古屋市立大学医学部の画像は名古屋市立大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル