日本医科大学医学部

日本医科大学医学部
口コミ 勉強法(24)/ 面接対策(16)/ 小論文対策(12)/ 大学生活(23
偏差値 68.724位/82校 国家試験合格率 93%21位/80校
学費 22,000,000円4位/31校 男女比 男62:女38女子比率 14位/82校

日本医科大学医学部の合格するための口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

52件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:67  入学直前期:68ID:1128

参考になった:11
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個別と集団それぞれ10分と20分程度
面接官3人に対して受験生が4人程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
なぜ日本医科大学なのか?
【回答】
日本最古の私立大学で野口英世等の著名な医師を輩出しているから。
【質問】
理想の医師像は?
【回答】
患者に寄り添うような医師
【質問】
趣味は?
【回答】
読書で最近は近代のフランスの詩集を読んでいます。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
穏やかな雰囲気で自分が話すことをよく聞いてくれた。
【面接官】
40代から50代の面接官が3人だった。
【会場の様子】
机を挟んで対面形式であった。
【面接を受けてみた印象】
願書と一緒に出した書類に書いたことについて聞かれたので、出願の書類に書いたことは覚えていた方がよいと思われる。質問に対しての回答は、日本語が破綻していなければ大丈夫だと思われる。会話のキャッチボールができていれば問題ないと思う。
集団面接では「校則」について受験生の間で討論した。このときは面接官は見ているだけなので、自分たちで話を進めていかなければならない。個人面接の方が後なので、先に終わった受験生から面接の様子をきける。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接は河合塾の面接の授業を三学期に一回受けただけである。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
日常的に行っていたこととしては、高校の友人で医学部志望の人がいたので、よく面接で意見を聞かれそうな話題については話していた。例えば、「胃ろうについて」「エホバの証人について」「安楽死について」等である。普段から友人とこういう話題について話していれば面接の際にきかれても臆することなく答えられるであろう。また、予備校の講師でも医学部受験に特化したクラスでは医学的な話題についても雑談の中で語ってくれた。河合塾ではチューター制度があり、チューターは現役の大学生がやっているので、医学生のチューターが医学的な話題を話してくれた。面接で聞かれそうなことについて、普段から考えておく必要があると思う。例えば、医療の問題を扱った本を読む等(森鴎外の「高瀬舟」等)
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
普段から医療の問題を扱った本を読み、その問題について深く考えておくと思う。
また、これは受験生のときもやっていたのだが、友人と医学的な話題について議論するべきだと思う。友人でそういう人がいなかったら予備校のチューターでもいいし、講師でもそういう話題が好きな人に相手になってもらえばよいと思う。最近、話題になっているのが「免疫チェックポイント阻害薬」である。これは新しい抗がん剤でNHKの特集でも出てきたようなものなので、知っていると面接で役に立つかもしれない。受験する大学のことは志望理由をきかれたときに答えやすいと思うので調べておいた方がよいと思う。いつ頃つくられたか、学是はなにか、その大学出身の著名な医師は等。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:70ID:4877

参考になった:10
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】個別と集団 面接
【面接官と受験生の人数比】面接官3人に対して受験生5、6人
【所要時間】30分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】 医学部を志望した理由
【回答】生物に興味があり、人の役に立ちたかった。
【質問】 尊敬する人
【回答】母親。どんな時も笑顔を絶やさず家族を支えてくれるから。
【質問】 部活動で得たもの
【回答】協調性の大切さを感じた
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】面接官がサポートしてくれた。
【面接官】グループも個人も3名でした。
【会場の様子】グループも個人も和やかだった。
【面接を受けてみた印象】予想していたよりはリラックスして臨めたと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校の対策授業に参加した
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
代々木ゼミナールが出版している面接対策の参考書を買いました。日医や他の大学の面接の質問文と回答例が載っているので何度か口に出して読んで、本番で自然と口から出るように練習した。また、志望理由はガイドブックを読んで大学に合った理由を考えた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接官はほぼ優しいので緊張しすぎないようにしましょう。もし、緊張しても基本的にサポートしてくれるので安心して臨んでください。基本的には学科の点数が重要なのであまり対策しすぎて、学科に時間がかけられないのは本末転倒だと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1890

参考になった:9
志望理由は何ですか?
物理を四年間大学で学んだ後に、研究職を目指していたのですが自分がやりたいことが出来ないかもしれず迷った結果医学部を目指しました。医学部の魅力は全員がなりたい職業、つまり医者になれる点にあります。進路で悩んでいた自分には驚くほど大きい事です。
実際受け入れてくれるならどこの大学でも選ばず行こうと思っていました。現在の大学は再受験を受け入れやすいという土壌があるので特に重視していました。入って実際思うのは再受験生が多い事です。ネット上の噂でも十分参考にする価値があると思います。
塾や予備校には通っていましたか?
浪人も現役も駿台に通っていました。メリットは教材の完成度の高さで、教材だけやっていればどの科目も完成します。しかし校舎によって講師の質がまちまちなので、教材をもて余している講師も時折います。前提としているレベルも高いため得意科目ではついていけても、苦手科目ではついていくのが難しいのもデメリットです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
大教室なので一人ひとり手厚いとは行きませんが、授業は練りに練られていてかなり学習効果は高いと思います。質問に行く際は自分で考えてから行くようにしないと時折ちゃんと考えなさいと叱られます。個別ではないので勉強のペースの管理などは自分でしないといけないのでそれが実は難しかったりします。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
大手だけあって、医学部狙いのコースは国立コースと私立コースの2つのみで各大学別の対策は夏期、冬期の講習頼みです。予備校、講師側から復習の指針等は与えられますが、基本的には自分で考えてプランを立てる必要があります。今まで勉強する習慣がなかった人も、あまり深く考えず予習と復習だけしておけば問題はないです。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室は広いですが、講習期間中は隣の席に人が座ってる中でべんきょうしなければならないので正直狭かったです。
また音読ルームや個別ブース、授業後の教室など多くのタイプがあるので気分によって変えられますし、隣にうるさい人が来ても席を自由に変えられます。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センターは受けていません。
文法は山口英文法で理論をやった後にネクステージで暗記物を詰め込みました。理屈に拘りすぎず、覚えるところは覚えてしまうのが良いでしょう。
長文は河合塾から出ている「やっておきたい英語長文500」を夏休みは毎日一つずつやりました。予備校に通っていたのですが、英語はやはり自分で解く力が全てですので良い授業を受けるよりも自分で解くことの方が優先だと思います。予備校が授業を受ける前提にしているレベルは確認しておいた方が良いです。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
自分は予備校のテキスト以外受験の年は見ませんでした。数学は基礎が既に分かっていたので予備校の授業についていけたという点が大きいです。
基礎が身に付いていないときには「大学への数学」シリーズの「一対一対応」が良いと思います。特に国立を目指している人は完全な暗記だよりでは太刀打ちできないので「この分野は何が伝えたいのか」というのを感覚で掴めるまでやりましょう。その後は実際の演習量を確保するために、演習系の問題集を使いましょう。「やさしい理系数学」等で大丈夫です。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
目標は物理も化学も「重要問題集」を速さと正確さを持って解けるようにすることです。両科目とも東進などから出ている講義を参考書にまとめたタイプの参考書を読んでから重要問題集を解くという流れを作れればそれ以外にすることは特にありません。恐らく重要問題集を二周する頃には偏差値も75を越えます。あとは志望校の過去問をやればどこの大学でも合格点は越えると思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
再受験前の受験の時の話です。センターのみです。
現代文は対策をしなくても日本語なので最悪読めてしまうと思います。古文と漢文は対策をしないと全く読めないと思いますので先にこちらを対策した方が良いです。漢文は河合塾から出ている「ステップアップノート」をやれば、大体の文章が読めると思います。漢文はこれだけで満点が狙えます。
古文は単語と文法はさっと読んでしまって早く文章の演習をした方が良いです。文章演習は河合塾の「マーク式問題集」を使っていました。適宜文法の本に戻りながら読めば身に付きます。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センターのみです。
倫理を選択していました。中経出版から出ている「面白いほど点数が取れる本」を読んでいました。単純に読んでいて面白く受験時代の良い息抜きになっていました。また、センターで95点を取るにはこれを読み込んで過去問を解くだけで充分です。倫理に時間をかけすぎるよりは倫理はこれだけと決めてしまって他の科目に時間をさきましょう。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
日本医科大学は最近経営不振など良くないこともありますが、中にいる人は良い先生ばかりです。昔からニチイは元気の良い愛される医師が多いと言われているらしいですがその通りだと思います。患者さんからも同僚からも慕われる医師を目指して私達と一緒に勉強しましょう!
受験勉強辛いですが是非来てください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:63ID:1165

参考になった:8
志望理由は何ですか?
学費が私立医学部のなかでは比較的安く実家から通える範囲であったため。
塾や予備校には通っていましたか?
浪人時、駿台予備校
テキスト、授業のレベルが高い。
自主学習できる人向け。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
一クラス人数が200人くらいいたため授業ではなかなか先生と交流することはできなかった。基本的みな説明が大変わかりやすく、しっかりノートをとり復習さえしっかりすれば授業で扱ったことで疑問はなかった。また自分でやってもわからないところは先生のところに質問しにいけば丁寧におしえてくれる。しかし中にはわかりにくくはないが授業が単調でつまらなかったり、雑談が多すぎる先生もいた。でも雑談はタメになるしなんといっても面白い。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学に沿ったカリキュラムではないが志望大学の適したレベルのクラスに入っていれば実力は十分につく。普段使うテキストはレベルが高めで予習をよろうと思うと結構時間がかかる。指導は本質的なことから教えてくれるので理解が深まり考える能力が上がった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
クラスは多いところで200人以上で毎週席替えがあるため仲の良い友達を作るのはなかなか難しい。席は隣との距離が近く話しかけやすい。授業中は静かで休み時間になるとみな話し始めメリハリがあって良い環境であった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
長文の速読をやるようにしていた。
【二次試験】
直前に英作文対策をしっかりやっていた。
【参考書】
単語ノートは自分が使いやすいものを選んだ方が良いがおすすめはduo。
duoはレベルが高く、網羅性高いため少し簡単な単語帳をやってから
取り組んだ方が良いがよい。すべての文を暗唱できるくらいまでやること。
現役時代はターゲットをやっていたが覚えづらかった。文法は厚くて解説が丁寧なものが良い。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特に対策は必要していなかった。
【二次試験】
過去問の傾向をみてから出てるところを重点的にやった。
【参考書】
大学への数学をやりまくった。7周くらいやった。それ以外の参考書は使わなかった。基本的にはチャートか大学への数学どちらかやった方が良いが自分が取り組みやすいと思ったほうをとことんやるのが大切である。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理、化学で特に対策必要はなかった。
【二次試験】
過去問の傾向をつかみ苦手なところを重点的にやった。
【参考書】
化学は重要問題集を7周ほどやった。これで十分。解説が少ないのでわかりにくいところは新研究を辞書代わりにして解決していた。物理は漆原が書いてる参考書をやったあと名門の森を5周くらいやれば大丈夫。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験対策授業をうけてテクニックをみにつけた。
【二次試験】
なし
【参考書】
駿台から出てる現代文読解力の開発講座がおすすめ。基礎的なことから書いてあり何周かすると現代文はまず大丈夫なようになった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代社会を選択しました。
【二次試験】
なし
【参考書】
現代社会の点数が面白いほどとれる本を読んでいた。これで内容を大雑把に掴んでからセンター問題集をたくさん解いた。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:70ID:4883

参考になった:6
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
はっきりとは覚えていないが、たしかタバコに関することを論じた気がします。字数は800くらいで特に多い、少ないということは感じなかったと思います。時間にはわりと余裕があったと感じます。内容もあまり突飛なことではなかったはずです。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
週に一回授業に出ていた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校の医学系小論文の対策授業に週一回参加して、専門の先生に添削していただきました。よく出題される分野に関しては周辺知識や論点を整理して、自分の言葉で説明できるようにしていました。また、模範答案をよく研究しました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
予備校の医学系小論文の対策授業に週一回参加して解説授業をノートにまとめていました。また、駿台から出ている医学系小論文の問題集を使って演習していました。新聞やニュースを空き時間に読んで、関連内容を探した。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:65ID:3555

参考になった:6
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
あなたの大事な人がタバコを吸っていたらどう対応するか。
【私の回答】
喫煙は健康被害が大きいので、やめさせることができればいい。
しかし、喫煙している人をやみくもに非難してはいけない。
健康被害について理解してもらい、悩みがあれば相談にのる。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期で大丈夫。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
ニュースをよく見て、自分の意見を持てるようにする。
小論文では医療に関係ないことも多く出るが、医療関連の問題が出たときにスムーズに解けるように、最近の医療の問題点などをまとめてある参考書を使って知識を広げていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
医療問題についての本を読んで、どんな問題があって、どのような議論が行われているのかの知識をつけた。
そこから自分の考えや、解決策などを考えていた。
ニュースも日頃から見るようにして、新しい情報を得られるようにしていた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文をもう一度受けるとしたら、やはり最近の医療問題についての知識をつけて、自分の考えや解決策を考える。
さらに、他人の意見にも注目して、自分の意見との違いや共通点についても述べられるようにしておくといいかもしれない。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:70ID:4863

参考になった:5
志望理由は何ですか?
実家から通える範囲で学費が安く伝統があるところを選んだ。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
もともと駿台の参考書をよく利用していたので、参考書の先生の授業を直接聞くことができてよかったです。当たり外れはあるもののだいたいの先生はよかったと思います。記述問題の添削なども積極的に行ってくれました。医学部に特化した授業がよかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
前期の間は基礎の問題を一問一問丁寧に解いていく授業が多かったと思います。前期にじっくりと基礎力をつけることで後期にグッと力を伸ばす方針でした。後期は志望校向けの対策、センター試験向けの対策を重点的に行っていました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
クラスが6クラスもあり、前期、後期で変動するため、「良い成績を取らなければ」という空気があった。また、毎回の模試でクラス内の順位などがわかるため、緊張感を持ちながら過ごせた。でも、クラスの友人関係がギスギスしているということはなかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
リスニングがおろそかになりがちなので、前期は授業で解いた問題の音声をたまに聴いた。後期になったら毎日触れるようにしていた。
【二次試験】
英作文を先生に添削してもらった。
【参考書】
駿台出版から出ているシステム英単語
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2次試験の対策をしていたので、あまり対策をしなかった。図形分野だけ頑張った。
【2次試験】
医学部受験で頻出分野である、微積分を得意にした
【参考書】
数研出版 チャート式
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物を受験しました。時間配分は気をつけたが、対策はしなかった。
【2次試験】
生物と化学を受験しました。生物の論述対策を頑張った。
【参考書】
数研出版の カラー図表、重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
漢文古文はひたすら単語を暗記した。特に漢文は句型を覚えると良いと思います。時間配分ができるように何度も何度も過去問や各予備校が出している予想問題集を解きました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。

所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
受験勉強は大変だと思いますが、頑張ってください。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:77ID:3549

参考になった:5
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
30分の映像を見ました。
世界的指揮者のプロフェッショナルを見て何を思ったか。
【私の回答】
自分が外科医になりたいことに結びつけてプロフェッショナリズムについて論じました。
危機的状況からの打開で有名になったその指揮者の生きざまを参考にして書いていきました。
映像からトピックを見つけていける。
いかに注視しているか。が問われているのか、そこからどう発展させていくのか。が問われているのかは分からなかったが、自分が書きたいように書くしかないと思い思ったことを書いていきました。
どのような仕事でも結びつくところはあるのであまり書くことに困った印象はないですが、映像を見るとは思わなかったので落ち着いていられるかが重要かもしれません。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
夏ごろから週1回
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
小論文対策の授業で医学知識の最低限を聞きながら論述の練習をしました。
添削もあったので十分に活用しました。
基礎知識がないとかけないものもあったのである程度の知識は必要不可欠とも言えますが、受ける大学が決まってから問題が入手できるなら問題を見るだけのことはしました。
800字程度の文章を論理だてて書く練習もしました。
ただし、添削結果を受講者全体でみるとそこまで受験生に差は見られないこともわかり、安心しました。
と同時にそこまで小論文にウエイトを置く必要はないように感じられました。
2次試験にたどり着けないと意味がなくなってしまうのでバランスを考えておくことは重要だと思っていました。
ここでも日頃から自分の意見を持つことは重要だと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:75ID:3236

参考になった:5
志望理由は何ですか?
私立医科大学で最も伝統がある大学というだけでなく、近年は国際医療を意識した教育が行われているので、伝統・教育水準ともに優れた日本医科大学を志望しました。
また、都内で実家から通いやすい立地であったのも志望理由の1つです。
塾や予備校には通っていましたか?
現役は、高校の授業スタイルに近い駿台に通っていました。
浪人は河合塾麹町校(医学部専門校舎)に通っていました。
どちらの予備校もカリキュラムはほぼ同じですが、テキストの内容や主旨は異なります。
駿台はレベルの高い講師の先生が多いですが、テキストは少し難しめに作られている気がします。
また、1教室の人数が多く、クラス担任の目が生徒1人1人に届きにづらいところがあります(限界がある)。
河合塾はテキストが基礎から発展まで網羅されていて他に参考書が要らないぐらいよくできています。
1クラスの人数が多すぎず(最大60人ぐらい)チューターの対応がとても丁寧です。
ある程度のレベルまでいる受験生はどちらの予備校を選んでも同じような感じだと思いますが、合う合わないは個人差があるので実際に足を運んでみることをお勧めします。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
1クラスの人数が多すぎず(最大60人ぐらい)チューター・講師の対応がとても丁寧でした。
講師室は開放的でとても質問しに行きやすかったです。
数学の記述添削などその場ですぐにしてもらえたので、毎週利用しました。
また、入試直前期に緊張して勉強が手につかない時も相談に乗ってもらいました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
前期(基礎シリーズ)は、全校舎共通のテキストを使って基礎?標準レベルの問題を扱い、後期(完成シリーズ)は、医学部入試レベルのテキストやテストゼミの演習を積むといったカリキュラムでした。
どの大学にも対応できるように基礎から徐々にステップを踏んでいくといった感じだったので無事志望校に合格できました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
校舎が綺麗で、机が広く取られていたので周辺環境に対してあまりストレスを感じることはありませんでした。
また、教務窓口ではチューターと非常に話しやすく、入試に関する情報が集めやすかったです。
クラスの人数があまり多くないので友達もできやすかったです。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
模試の復習をしたり、マーク式問題集を時間を測って解いていました。
リスニングは毎週火曜日に校舎単位でチェックテストが行われていたのでそれを利用しました。
【2次試験】
英作文は、自分で解いたあと、毎週講師の先生やフェローに添削してもらっていました。
【参考書】
単語に関しては、ICP Corporationから出ている「Duo3.0」、長文に関しては「やっておきたい英語長文700」という参考書を使用していました。
その他は予備校のテキストを使って先生の言う通りにこなしていきました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
週1のセンター対策ゼミを受講した他、模試の復習やマーク式問題集をひたすら解きました。
【2次試験】
数Ⅲを中心にテキストをひたすらこなし、直前期は過去問を解いていました。
【参考書】
東京出版の「大学への数学1対1の対応演習」
河合出版の「医学部攻略の数学」
文英堂の「合格る計算」を使用していました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。
両方とも新傾向になってからは2次対策だけで済ませました。
【2次試験】
物理と化学を受験しました。
物理の力学・電磁気は必出なので教科書とテキストを何度もこなしました。
化学は有機・無機は暗記中心だったので、行き帰りの電車の中で暗記していました。
【参考書】
河合出版「名問の森」
三省堂「化学の新演習」
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文・古文・漢文共に授業をしっかり聞いてポイントを押さえました。
特に古典は暗記が中心で、取り組みやすく、こなした分だけの成果が出るので現代文よりも古文・漢文にウェイトを置きました。
【参考書】
河合出版「ステップアップノート古典文法ドリル」「ステップアップノート漢文句形ドリルと演習」
学研出版「マドンナ古文単語230」
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
日本史を選択しました。
暗記量が多く正直失敗でした。
ひたすら覚えることに集中しました。
日本史はあまりお勧めしません。
地理が一番コスパがいいと思います。
【参考書】
中経出版「センター試験日本史Bの点数が面白いほど取れる本」
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
部活の勧誘時期が盛りだくさんで楽しい4月が日医にはあります。
ぜひ受験して入ってください。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:68ID:2720

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
討論と個人の2つです
当日の面接の様子について教えてください。
討論と、個人がありました。討論は、6から7人でした。個人は短く五分ないぐらいでした。一方、討論は、しっかり時間をとっていました。10分以上あったと思います。雰囲気は、あかるかったです。また和やかな感じで、安心して話せました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
人とよく喋っておくと、よいと思います。内容はなんでもよいと思いました。とても喋る人かいたりするので負けないように。ただ、結果を見ると、必ずしも発言しないと落ちるわけでもないようです。人の話を聞くことは必要と思います

52件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

日本医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

日本医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
日本医科大学医学部の画像は日本医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル