日本医科大学医学部

日本医科大学医学部
口コミ 勉強法(24)/ 面接対策(16)/ 小論文対策(12)/ 大学生活(23
偏差値 68.724位/82校 国家試験合格率 93%21位/80校
学費 22,000,000円3位/31校 男女比※1 男61:女39女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

日本医科大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:63ID:1165

参考になった:8
志望理由は何ですか?
学費が私立医学部のなかでは比較的安く実家から通える範囲であったため。
塾や予備校には通っていましたか?
浪人時、駿台予備校
テキスト、授業のレベルが高い。
自主学習できる人向け。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
一クラス人数が200人くらいいたため授業ではなかなか先生と交流することはできなかった。基本的みな説明が大変わかりやすく、しっかりノートをとり復習さえしっかりすれば授業で扱ったことで疑問はなかった。また自分でやってもわからないところは先生のところに質問しにいけば丁寧におしえてくれる。しかし中にはわかりにくくはないが授業が単調でつまらなかったり、雑談が多すぎる先生もいた。でも雑談はタメになるしなんといっても面白い。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学に沿ったカリキュラムではないが志望大学の適したレベルのクラスに入っていれば実力は十分につく。普段使うテキストはレベルが高めで予習をよろうと思うと結構時間がかかる。指導は本質的なことから教えてくれるので理解が深まり考える能力が上がった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
クラスは多いところで200人以上で毎週席替えがあるため仲の良い友達を作るのはなかなか難しい。席は隣との距離が近く話しかけやすい。授業中は静かで休み時間になるとみな話し始めメリハリがあって良い環境であった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
長文の速読をやるようにしていた。
【二次試験】
直前に英作文対策をしっかりやっていた。
【参考書】
単語ノートは自分が使いやすいものを選んだ方が良いがおすすめはduo。
duoはレベルが高く、網羅性高いため少し簡単な単語帳をやってから
取り組んだ方が良いがよい。すべての文を暗唱できるくらいまでやること。
現役時代はターゲットをやっていたが覚えづらかった。文法は厚くて解説が丁寧なものが良い。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特に対策は必要していなかった。
【二次試験】
過去問の傾向をみてから出てるところを重点的にやった。
【参考書】
大学への数学をやりまくった。7周くらいやった。それ以外の参考書は使わなかった。基本的にはチャートか大学への数学どちらかやった方が良いが自分が取り組みやすいと思ったほうをとことんやるのが大切である。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理、化学で特に対策必要はなかった。
【二次試験】
過去問の傾向をつかみ苦手なところを重点的にやった。
【参考書】
化学は重要問題集を7周ほどやった。これで十分。解説が少ないのでわかりにくいところは新研究を辞書代わりにして解決していた。物理は漆原が書いてる参考書をやったあと名門の森を5周くらいやれば大丈夫。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験対策授業をうけてテクニックをみにつけた。
【二次試験】
なし
【参考書】
駿台から出てる現代文読解力の開発講座がおすすめ。基礎的なことから書いてあり何周かすると現代文はまず大丈夫なようになった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代社会を選択しました。
【二次試験】
なし
【参考書】
現代社会の点数が面白いほどとれる本を読んでいた。これで内容を大雑把に掴んでからセンター問題集をたくさん解いた。

日本医科大学医学部の他の勉強法の口コミ

2018年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:56 入学時偏差値:73
3
【センター試験】 センター試験の勉強はひたすら過去問を解いていました。二次試験の基礎の勉強をしていれば、ほとんどわからない問題はないと思います。 …(続きを見る
2018年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:35 入学時偏差値:70
4
センター試験でも2次試験でもとにかく早いうちからたくさん過去問をやってその問題の特色や時間配分に体を慣れさせ、間違えた問題をその都度潰すという要領で進めた。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:54 入学時偏差値:70
5
実家から通える範囲で学費が安く伝統があるところを選んだ。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:45 入学時偏差値:68
3
学力のレベルと学費から 親が医者だったため …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:70
2
両親が医者だった。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:70
3
実家が医療系の家系だったから …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:65
3
実家から通える範囲で、国立の併願校として …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:65
4
実家から通える場所であったため。 留学制度が充実していたため。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:75
5
私立医科大学で最も伝統がある大学というだけでなく、近年は国際医療を意識した教育が行われているので、伝統・教育水準ともに優れた日本医科大学を志望しました。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:77
2
浪人時、比較的多くの大学を受験をしようと思ったとき学費や偏差値、評判を考慮して選択しました。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:72
1
親が医師であったため、自然と医師を志し、医学部を志望することとなった。 校風や学費、強みとしている分野など、様々な点から考えて志望、受験をすることとにした。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:68
5
救急医療を目指したく …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:64 入学時偏差値:70
1
学費が私立の中では比較的安かったため。伝統があり、卒後医師として大きな基盤の中で活動することができると考えたため。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:72
1
実家から通いやすく、都会なので放課後に遊びにいくのにも便利な立地だったから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
9
物理を四年間大学で学んだ後に、研究職を目指していたのですが自分がやりたいことが出来ないかもしれず迷った結果医学部を目指しました。医学部の魅力は全員がなりたい職業、つ …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:65
3
父が医師で、医学部という選択肢が身近であった。 生物が好きで、とくに医学を学びたいと思った。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:68
0
日本医科大学は日本最古の私立大学であるため実績があり、また学費が他大学と比べ安かったから。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:70
2
私の場合には親戚に医者がいたということはなかったのですが、自分がアレルギー持ちで幾度か入退院を繰り返しことがあり、その時に一生懸命に治そうとして下さったお医者さんの …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
0
第一希望は国公立であったため、私立は実家から通える範囲の中から日程や偏差値を考慮して数校受験しました。医学部を目指したきっかけは医師である親の影響です。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
1
どうしても現役で合格したく、私立のみ受験をしました。鉄緑会に通っていたため学力はそこそこついていたので慈恵医大や慶應を第一志望で受験をし、今通っている日本医科大はす …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:72
2
第一志望の国立前期に落ち、今の大学に受かっていたので、実家から通え両親の気苦労も少なく、都内に立地しているため便利な方が良いだろうと考えたため。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
0
高2の秋(部活引退後) …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:46 入学時偏差値:69
2
私立を何校か合格したが、その中で一番伝統があったため …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

日本医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

日本医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
日本医科大学医学部の画像は日本医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル