東京慈恵会医科大学医学部

東京慈恵会医科大学医学部
口コミ 勉強法(19)/ 面接対策(10)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(18
偏差値 73.05位/81校 国家試験合格率 98%4位/80校
学費 22,500,000円3位/30校 男女比 男68:女32女子比率 34位/81校

東京慈恵会医科大学医学部の小論文対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

1件中 1-1件を表示

小論文対策の口コミ

【入学年度】2012年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:68ID:1011

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
順天堂大学では、現役時代に受けたときも浪人時代に受けた時も、写真がのっていて、この写真を見て思うことを述べなさい、というようなものだったように思います。順天堂大学の小論文は特殊で有名だと思います。浪人時代のテーマは忘れてしまいましたが、現役時代のものは戦時中?と思われる子供たちが写っている
【回答】
写真で、わたしはそれについて戦争の悲惨さやもう2度と戦争を繰り返してはいけないというようなことを書いたようなきがします。その写真から読み取れることとして、子供たちがかなり飢えていて…というような説明をしたあと、それらから、戦争がいかに重大な人類の過ちであるかということについてのべたようなきがします。かなり難しかったです。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
対策は浪人時代には市ヶ谷の講座をとりました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
順天堂大学の小論文がとにかく特殊だということがわかっていたので、普段から教養となりそうなことには興味を持つようにしていました。また、文章を書くのは得意でしたが、論文というよりもエッセイになりがちだったので、文章の美しさだけにとらわれるのではなく、論理的な文章を書けるようにトレーニングしました。特に参考書を使っていたわけではないのですが、市ヶ谷に小論文の対策コースがあったので、そこで実践練習を重ねてトレーニングしたという感じです。順天堂大学以外の大学のためには、医療を背景とした知識を蓄えておく必要があったので、家が医師でないこともあり努めて情報収集しました。それ以外には特に特別な勉強はしませんでした。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
昨今の医療問題については、テーマがかなり特殊なのと、本を読んでいる時間はあまりなかったので、市ヶ谷の小論文対策コースの教科書に、小論文でよく出題される議題についてたくさん書かれてあったので、それを読みました。教養的な面については、対策というよりも普段の生活の豊かさが大切だと考えたので、特に対策をしたわけではありません。文章の書き方については、父が大学の先生なので、時間があるときは父に添削してもらったりもしました。駿台のコースでも添削してくれたので、必ず添削してもらってそれを復習していました。そのほかには特にこれといった対策はしていないとおもいます。文章の構成などについて参考書を買って読んだりはしませんでした。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
医療関係のことについては、もう少し知識があった方がよかったかなと感じたので、日頃からテレビのニュースや新聞の時事欄などに積極的に目を向けることが大切だと思いました。医学部の面接では知識の豊富さというよりも、その人の人間性に不備がないかということを見ているような気がするので、人間的に豊かで深みがある人が求められているように思います。医学部の偏差値が上がってくるにつれて成績はいいけれど…という人が増えているように感じるので、将来自分は医師として働くんだということを受験のときから心にとめていた方がいいと思います。わたしは受験生時代はあまり医師として働くことに実感がなく、いま5年になってようやくそう思うので。

1件中 1-1件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東京慈恵会医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

東京慈恵会医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京慈恵会医科大学医学部の画像はHykw-a4さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル