東京大学医学部

東京大学医学部
口コミ 勉強法(15)/ 面接対策(0件)/ 小論文対策(0件)/ 大学生活(14
偏差値 77.21位/81校 国家試験合格率 89%63位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男84:女16女子比率 51位/81校

東京大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

15件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:75ID:1907

参考になった:13
志望理由は何ですか?
東大を志望した理由
もっとも研究費が潤沢であることと、日本中から優秀な学生たちが集まってくることが大きな魅力でした。
医学部を目指すきっかけ
高校生の時に膵臓癌の新しい検査薬を高校生が作り上げたことに関する動画を見て、その姿に憧れたから。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
9割獲得を目指すのが良いかと思います。出来れば9割5部。時間が20分余るくらいまでトレーニングを積むと良いかと思います。また、語彙の問題は二次にも活かせるので覚えるのがオススメです。
【二次試験】
8割を目指して取り組みました(結果は7割)。東大の場合、英作文とリスニングが配点の半分を占める気がするので、ここを重点的にやるのがいいかと。時間は足りないので、取捨選択が大事になるかもしれません。
【おすすめの参考書名】
長文問題精講
東大の英語25カ年
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験の対策をしていれば大丈夫です。データの分析だけには注意しましょう。
【二次試験】
過去問に多く取り組みましょう。難しい上に難易度のバラツキも大きいので取捨選択をする戦術眼も必要です。本番解いた印象としては、採点はかなり甘めなので、書けることは全部書いて部分点をもらいましょう。
【おすすめの参考書名】
やさしい理系数学
ハイレベル理系数学
東大の数学25カ年
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学受験でした。二次試験の対策に加えて、教科書を何度も読んで知識の穴を埋める対策をすれば問題ないです。満点を狙いましょう。
【二次試験】
物理と化学受験でした。東大は化学の分量が非常に多く、時間面で苦戦を強いられます。コスパの高い物理を先に解いて、化学をちょこちょこと解いて点を積み上げていくのがオススメです。
【おすすめの参考書名】
物理…名門の森
化学…化学の新演習、重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
努力が成果に結びつきにくい科目だと思います。過去問を解いて復習をしっかりとして、出題パターンを掴むと同時に暗記事項も覚えていく、ぐらいの対策でいいと思います。
【二次試験】
現代文のクセが強いです。自分の意見というよりは、本文から導き出される筆者の意見を述べていく解き方が求められます。古文漢文についても過去問演習が重要です。
【おすすめの参考書名】
古文…古文単語315
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。これもすごく努力が反映されにくい科目です。ただただ参考書を読んで過去問を解き、知識と考える力を積み重ねていく、ぐらいの対策をしました。わからないところは必ず地図や資料集を見る、またはネットで調べる習慣をつけるとかなり有利になるかと思います。
【二次試験】
理系のため、社会は無かった
【おすすめの参考書名】
地理Bの点数が面白いほど取れる本(早期に初めて3周くらいしましょう。流し読みでも十分です)
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
東大は自らを高められる環境です。受験勉強、応援しています!!

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:80  入学直前期:90ID:1769

参考になった:4
志望理由は何ですか?
最高学府であり、合格する自信があったから。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
演習量が多く、演習量が物を言う数理でアドバンテージをとれるようになりました。また、通っている生徒のレベルが高く、受験生の中での自分の立ち位置が掴みやすいです。講師も大学生が多いので、親しみやすかったです。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
数学と英語は高校2年生までに受験レベルまで完成させ、高校3年生で理科を完成させます。また、各科目とも1年間で受験範囲を1週させるので、全体像が掴みやすく、演習に入るのも早くに出来ることがメリットです。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
基本的に私立の中高一貫校の生徒しか入れないので、生徒の質が高く、気持ちよく勉強できる空間となっています。また、ある程度少人数のクラスでの授業のため、教室内で友達を作りやすく、楽しく勉強することができます。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
英語は基本的には毎日勉強することが大切だと思っていたので、学校での授業を大切にしていました。高校1年生からは塾にも通い始め、そこで受験英語の解き方やテクニックを学びました。リスニングは中学の間はNHKの基礎英語を、受験前はアルクの東大リスニングsuperを聞いていましたが、やはり日常生活で聞くのがいいかと思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学はいかに自分が知っている問題に近づけるかが大事だと思います。塾には高校2年生から行き始め、1年間で1週しましたが、早めに全部終わらせことで、演習量を増やし、自分の知っている問題を増やせたのがよかったと思います。参考書としては東京出版のスタンダード演習が解説もわかりやすくて、皆さんにオススメです。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理の参考書としては難問題の系統とその解き方という問題集が、適度に難しく、解説が多くてわかりやすくていいです。化学の参考書は、新演習が問題量が多くて、演習に最適だと思います。どちらの科目も解法は限られているので、高校2年生までに範囲を1周終わらせて、高校3年生からは演習に入れるのがベストだと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
東大を受験することにおいては、国語の勉強の重要性はほかの科目に比べてかなり低いです。とは言っても勉強しないわけにはいかないので、学校の授業をしっかり理解するのが一番大切だと思います。また、古文漢文は古文単語と句法だけは何かの参考書で押さえておくことが大切だと思います。参考書はマドンナ単語がよかったです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験の社会の選択は、勉強量が多くても高得点を狙うなら世界史、勉強量は少なくてもある程度の点数は取れ、満点近くは取らなくてもいいなら地理がいいかと思います。勉強は12月から始めればいいと思いますが、スムーズに勉強するためには、学校の授業を聞くことが大切だと思います。二次試験はありませんでした。

勉強法の口コミ

【入学年度】2012年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:72ID:1749

参考になった:0
志望理由は何ですか?
進振りという制度のために入学してからもいろいろと自分の進路を変えられる点に魅力を感じたため。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備校…同じ学校の人が比較的大人数通っていたため、孤独な勉強にならず、休み時間などに会話するのがよい息抜きとなった。大手の塾なので自分の能力に合わせてさまざまなコースを取りやすかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
基本的なことを大切にし、丁寧に教えてくれるため、僕の大学のような小技では合格できない大学のよい対策となった。そのおかげで、どんな問題にも自分の力で考え解いていくということができた。

嫌いな先生の授業は変えようと思えば変えられるというのもいい点だった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
大手なので、普段の授業はもちろん、特に夏期講習や冬季講習で自分の志望大学にあった授業を受けることができ、とてもよい刺激になった。夏に御茶ノ水の東大専門校舎の授業を受けたのだが、まわりがみんな東大目指している人達で、そこに一緒にいれたことが意識を高く保つことにつながったと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自分と同じよう高校の生徒が一定数いた一方で他高校の優秀な生徒もおり、アットホームな感じがありつつもだらけ過ぎない雰囲気が好きだった。また、机や椅子などは授業ごとにこまめに掃除されておりきれいで使いやすかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
普段から高校の授業を丁寧に受けていれば、3年生になってから過去問を数年分やり、時間配分だけ考えておけば大丈夫だと思う。

【二次試験】
学校のReading の本などでよいので、毎日音読すること、1つの単語帳にしぼりそれをきちんと覚えること。

【おすすめの参考書】
ターゲット1900、高校の薄い文法書
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
普段から高校の授業を丁寧に受けていれば、3年生になってから過去問を数年分やり、時間配分だけ考えておけば大丈夫だと思う。

【二次試験】
低〜中レベルの問題集(薄くてよい)をやり、基本的なことを忘れないようにしつつ、塾や過去問、模試などで難易度の高い問題を解き、考えて解くやり方を身につける。同じ問題はでないので、何度も同じよう問題をやるというよりは、いくつか問題をやり色んなアプローチを考えられるようにする方がよい。



【おすすめの参考書】

基本的なやつ: サクシード(高校で使ったやつ)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
普段から高校の授業を丁寧に受けていれば、3年生になってから過去問を数年分やり、時間配分だけ考えておけば大丈夫だと思う。

【二次試験】
塾でいろいろな技や解き方を学んだ。学校の勉強では1番足りなかったのが理科だったと思う。過去問をたくさんやり、参考書などでわからないことを確認するのも大事。範囲が広いので抜け目をなくすように1つ参考書を決めて暇な時などに読み何周もすることも大事かと。

【おすすめの参考書】

すみません、忘れました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古文と漢文を完璧にすることがスタート地点。センターの小説はセンスなので、苦手な人は運に任せるほうがよい。勉強時間を割くだけもったいない。

【二次試験】
東大の入試はある程度一般教養がある人の方が解きやすい印象。かなりおすすめなのが、社会の選択科目で倫理政経を取っておくと読まなくても言いたいことがわかることがしばしばある。(英語で役に立つこともあり)

【おすすめの参考書】
特になし
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
普段から高校の授業を丁寧に受け、3年生になってから過去問を数年分やるくらいが1番よいかと。理系の人は二次試験では必要ないし、センターの割合が少ないところでは特に時間を割きすぎるともったいない。僕の場合は学校の教科書を何回か読み、センターの過去問、模試で確認するというのを繰り返した。ちなみに本番はできすぎずできなすぎずで89点とかだった。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
入学するまでも勿論大事ですが、せっかくいい大学に入ったならその大学生活、卒業後進路を充実させることも大事!

というか入ってからの方が大事だよ!!

勉強法の口コミ

【入学年度】2012年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:80ID:1734

参考になった:0
志望理由は何ですか?
地元の大学であり、研究と臨床の両方に力を入れているレベルの高い大学だから。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会。教材が充実しており、出された宿題をしっかりやれば合格に近づくことができる。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
少人数制のため、講師とコミュニケーションをとりやすいと感じました。授業中に分からなかった点を授業後に質問したり、テストの間違えた問題について解説し直してもらったりしてもらえました。講師は社員さんと学生さんの両方がいました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
とても速く、東大や医学部に確実に合格できるような実力を付けられるようにカリキュラムが組まれています。そのため、大変だと感じることもありましたが、塾で出される宿題を一生懸命やるだけでかなり成績向上に繋がったように思います。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
中高一貫校に通っている生徒が多かった印象です。開成や筑駒、桜蔭などの名門校から来ている生徒が多く、緊張感がありました。ですが、少人数のクラスになっているため、他の学校の人と話す機会も多少はあり、過ごしやすかったです。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほとんど対策しませんでした。残り1ヶ月の時点で一度過去問を解き、満点でした。最後の2週間くらいは毎日全教科1年分解いたのですが、英語に関しては時間を60分に制限して解いていました。

【二次試験】
リスニングが特に苦手だったため、毎日必ず聴くようにしていました。あとは鉄緑会の宿題をしました。

【参考書】
東大実戦模試の過去問を使用しました。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほとんど対策しませんでした。残り1ヶ月の時点で一度過去問を解き、満点でした。最後の2週間くらいは毎日全教科1年分解いたのですが、数学に関しては時間を45分に制限して解いていました。

【二次試験】
鉄緑会の宿題をしました。答案をきれいに書くことを意識しました。

【参考書】
東大実戦模試の過去問を使用しました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しましたが、ほとんど対策しませんでした。残り1ヶ月の時点で一度過去問を解き、満点でした。最後の2週間くらいは毎日全教科1年分解いたのですが、理科に関しては時間を25分に制限して解いていました。

【二次試験】
鉄緑会の宿題をしました。答案をきれいに書くことを意識しました。

【参考書】
東大実戦模試の過去問を使用しました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
10月頃より対策を開始しました。古典の単語を覚えたり、毎週現代文を解いたりしましたが、あまり成果が出ませんでした。最後の2週間くらいは毎日1年分解きました。

【二次試験】
鉄緑会の直前講習を受講しました。実力がなく得点を伸ばすことが難しそうだったため、過去問を解く以外のことはもうしませんでした。

【参考書】
東大実戦模試の過去問を使用しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
政治経済倫理を選択しました。12月頃より対策を開始しました。開始が遅かったため,残り1ヶ月はひたすら暗記に打ち込みました。最後の2週間くらいは毎日1年分解きました。

【二次試験】
二次試験はありませんでした。

【参考書】
センター模試の過去問を使用しました。ひたすら解いては解説を読んで新しい知識を頭に入れる、という作業を繰り返しました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
がんばってください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:80ID:1731

参考になった:2
志望理由は何ですか?
一番難しいところで、承認欲求を満たしたかったから。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
まず中学生時代にはハリーポッターの英語の本を読みながら同時にそのオーディオブックを聞いて、できればシャドーイングもした。これは英語に慣れるために、非常に役にたつと思う。また中学1、2年のときには英検を利用して遊び感覚で英語をトレーニングしていた。おすすめは7日間完成の本。同時期にニュースの速読の本を利用して格好つけて速く英語を読む練習をしていた。中学、高校と基本的には授業の勉強だけだったが、学校で使った単語辞書は徹底して書き込みをして、例文を大量に書き、類義語や第二第三の意味を書いた。

テストはテストで慣れれば、自然と点数は上がっていった。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
大数のスタンダード演習をまず完璧にして、次に合否を分けたこの一題や入試の軌跡の東大などを適当に解き、新数学演習を完璧にした。新数学演習は5周くらいはした。これだけで、確実に数学で60点はとれると思う。

数学は教科書にのっていることだけではなく、パターンを覚えると全く考えずに問題が解けるようになるので、点数を上げるという意味では上のやり方がおすすめです。しかし本当に考える力をつけるなら、あまりよくないかもしれません。

センター試験におすすめの参考書は教科書。

2次試験におすすめの参考書は新数学演習。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター、2次共に物理、化学を受験。

物理は重要問題集をまず完璧にして、難系と呼ばれる難問題の系統とその解き方物理という問題集を完璧にする(3周くらい)と良いと思う。数学と同じで、物理もパターンを体で覚えれば半分は確実にとれる。

化学もまず重要問題集を完璧にして、同時に化学の新研究でわからないところは辞書のように調べた。化学の新研究は量が多いので、辞書として使い、暇なときに面白く読む読み物くらいの感覚がよいと思う。それから3年の夏くらいから化学の新演習をはじめて3周くらいした。

センター試験は物理、化学ともに何も勉強しなくて100点とれて当たり前だと思う。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
まず現代文は勉強したところで点数は変わらないので、授業を聞くだけでいいと思う。

次に古文は重要古文単語315という単語帳を利用したが、もう売っていないかもしれない。単語帳はマドンナやゴルゴなども良さげで、どれでも同じだと思う。

漢文は教科書しか使わなかったが、教科書の最後にのっている単語集のようなところはきっちり覚えた。

センター試験と二次試験で特に対策は変わらないと思う。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験で、地理を受験。

地理は授業を聞いて、定期テストを受けただけで、特に勉強はしなかった。

センター試験の過去問や模擬試験の過去問を解き、自分の知識の再確認をしておいたが、効果があったのかは分からない。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
僕は高3の4月に受けた東進の東大模試の点数は150点でE判定でした。本番では300点でした。1年で倍になります。

勉強法の口コミ

【入学年度】2011年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:81  入学直前期:75ID:1386

参考になった:13
志望理由は何ですか?
第一には東京に出たかったため、東京大学を志望した。親戚一同に医師が多く、最も身近な職業が医師であったということもあり、医学部を志望した。理工系にも興味があったため、進学振り分けによって進路を変えることができる東京大学教養学部のシステムは理想的であった。
塾や予備校には通っていましたか?
スタディ・コラボ、河合塾
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
・スタディ・コラボ
個別指導で綿密に弱点を補強していただいた。科目の勉強にとどまらず、受験生活を通してどのように過ごしていけばよいかについてご指導いただき、大変助かった。
・河合塾
名物講師がいらっしゃった。笑いの絶えない授業で、楽しみながら化学を学ぶことが出来た。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
・スタディ・コラボ 
東京大学入試に沿ったカリキュラムをくんでいただき、模試の結果などを見つつ適宜弱点の補強をしてくださった。自主学習を基本としつつ、上記のようなきめ細かいサポートがあったために、行き詰まることなく完走できたと考えている。
・河合塾 
化学の本質をついていて大変わかりやすく、暗記量を極端に減らすことが出来たと記憶している。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
・スタディ・コラボ 
教室が開放的で、友人ともよく遭遇するため、受験生活の中で息抜きに役立っていた。先生や事務もフレンドリーな方が多い。
・河合塾 
大阪校医進館の自習室が優れていて、よく利用した。チューターがついてくださって、模試の結果など相談に乗ってくださった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【2次試験】英語が嫌いだったのでサボっていたら秋以降みるみる成績が下がって痛い目にあった。ちゃんと毎日適度な難しさの英文を音読した方がいい。
【参考書】
英字新聞を読んでいたが、単語が独特なためあまり役に立たないかもしれない。過去問を早めに解き始めて傾向をつかむことが大事。問題演習は各予備校の東大模試過去問をやればいい。本番より難易度は高いと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
直前期だけ、本番形式で解いた。満点以外は有り得ないという気持ちでやることが大切。
【2次試験】
難しい問題ばかり解いていてもコストパフォーマンスが悪い。絶対落としてはいけない問題を確実に取り切る丁寧さと合否をわける問題を解く根性をつけるのが大事。
【参考書】
一対一対応の数学シリーズは基礎を抑える上でよい。分量も少ないので、見通しも立てやすい。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。センター1ヶ月前からの対策で問題なかった。
【2次試験】
物理と化学を受験しました。物理は、高2から「難問題の系統と対策」の例題を1日1題ずつ解いていたが、これだけで対策は十分であった。化学は河合塾のカリキュラムの他、自分で無機有機の暗記科目を高3の夏からやっていた。
【参考書】
「難問題の系統と対策」がよい。直前期は各予備校の東大模試過去問で演習を行った。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問を反復演習した。
【2次試験】
点数の取りやすい古文と漢文を重点的に勉強していた。現代文については、予備校の先生に解答を添削していただいていた。
【参考書】
特にない。古文と漢文の良い文法書があればいいとおもう。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
世界史。もともと教養があったため、学校の授業を丁寧に聞いたほかは特別に対策はしなかった。センター1ヶ月前から、過去問と各予備校の模試を解いて、知らない知識を埋めていった。
【2次試験】
2次試験はなかった。
【参考書】
各予備校のセンター模試過去問

勉強法の口コミ

【入学年度】2011年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:1343

参考になった:3
志望理由は何ですか?
現在の大学を志望した理由:高校が東大受験を奨励する雰囲気だった上に、やはり学ぶならトップの学生に囲まれたいと思ったから。
医学部を目指すきっかけ:幼少期に診てもらっていた小児科の先生に憧れて。
塾や予備校には通っていましたか?
Z会:東大受験専用のコース、更に中でも少人数の選抜コースがあった
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
そもそもクラスの人数が少なかったので、先生との距離が近くて質問しやすい雰囲気だった。フレンドリーな先生がとても多かったので恥ずかしがらずに質問して、何事も根本となる理論から教えてくれたし、応用力が高まったと思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学と実力両方を加味してレベル分けがしっかりされていたので、適切なレベルの指導を受けることができた。実戦的な演習や模試の授業も多かったため、他の生徒とのライバル意識もいい具合に生まれて、本番にも備えやすい環境だったと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
大きすぎず小さすぎずな規模だったので、先生や他の生徒との距離感がちょうどよかった。過干渉されることはなく、でも必要となれば助けを求められる環境だった。また、自習室が充実していたので他の生徒と一緒に最後まで頑張ることができた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問対策を1週間前から始めた。わからない単語を調べて語彙力をしっかり固めることと、時間配分を意識した。
【2次試験】
半年前から過去問を10年分解いた。最初に出てくる要約が最大のネックで、上手くまとまっているようでも解答に乗っているような必須ポイントが抑えられないことが多かったので、要点を掴む練習をしていた。
【参考書】
過去問
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
秋から月1回ほど過去問をしていたが、とにかくミスをなくすこととスピード感を大事にして演習を重ねた。直前は毎日過去問や演習を解いて時間配分の感覚をつかんだ。
【2次試験】
塾のテキストの復習を主にしていて、色々な問題を見ながら出題パターンとアプローチに使う手法を対応させていった。深めたい分野(特に東大では多い確率や立体図形の積分)に関しては大学への数学シリーズで重点的に取り組んだ。
【参考書】
大学への数学
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理化学だった。センター対策はほとんどしていない。
【2次試験】
物理は塾のテキストを中心に取り組んだが、微分・積分というベースから理解したのでどんな問題にも対応できるようになった。化学は夏までに重要問題集、秋からは化学の新演習という参考書をベースに対策した。
【参考書】
「化学の新研究」
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかく夏までに古文・漢文の基礎や知識を一気に付けていった。
【2次試験】
全部が記述なので、塾の先生に添削してもらいながらどうすれば必須項目が見抜けるのか研究を積み重ねた。現代文は市販の論説文などを読んで、とにかく要点を掴む練習をした。
【参考書】
ちくま文書が出している現代文の演習本
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理選択だった。基本的には高校の授業がベースで、あとは細々と過去問や演習本で知識の穴を埋めていった。高校で配布されたアトラスなどを楽しみながら読んでいたのもよかったと思う。とにかくセンターしか必要ないならそれにそったまとめ方をしている参考書を使うのが大事。
【参考書】
センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:75ID:1314

参考になった:2
志望理由は何ですか?
現役で受験に失敗し、浪人するならば日本最難関を目指そうと思い東京大学を志望しました。父が医師であることも影響し、小さいころから医師を目指していました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役時代は地元の鳥取予備校、浪人時代は駿台予備校に在籍していました。
やはりどちらも先輩方の評判を聞き予備校を選びました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
駿台予備校は全国的に有名な講師がそろっており、先生を信頼して授業についていくことで学力の向上につながった。東大に受かるために必要なものは何なのかを授業の中でわかりやすく説明して頂き、そう難しい所ではないと感じることができた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
駿台予備校は、前期のうちに高校範囲を一通り復習し、後期でより実践的な問題演習に取り組むので、得点力の向上につながった。東大レベルの問題や東大特有の問題を多くこなすことで、時間配分などがうまくなり、得点力が向上した。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
駿台予備校はハイレベルな仲間に囲まれ、互いに問題を出し合ったり、切磋琢磨しあう雰囲気で集中して勉強することができた。一年間、ストイックに勉強し続けることで皆で絶対的な自信を持って受験に臨むことができたと思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
英語は2次試験の勉強をしていれば満点を狙える内容になっているため、センター英語に焦点を置いた勉強はせず、マーク模試で時間配分を考える程度だった。
【2次試験】
リスニングが苦手だったため、「キムタツの東大英語リスニング」を3周ほどやって自信をつけた。その他、洋書を読むなどして英語に対するアレルギーを無くした。
【参考書】
キムタツの東大英語リスニング
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
数学はマーク模試で常に満点を取れていたため、センター数学用の勉強はしなかった。
【2次試験】
勉強では「ハイレベル理系数学」「大学への数学」などで難問を数多く解き、問題を解く楽しさを味わった。その他、過去の東大模試(東大実戦、河合塾の東大即応オープン)を解くことで時間配分の感覚を身につけ、得点力を向上させた。
【参考書】
ハイレベル理系数学、大学への数学、過去の東大模試
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を選択した。知識系の問題で取りこぼすことがあったため、マーク模試の復習を入念にした。
【2次試験】
物理化学ともに「重要問題集」を5周ほどし、駿台のテキストの復習もした。物理と化学の合計150分をどのように使うかが大事なので、東大模試の過去問を大量に解き、時間配分のトレーニングをした。
【参考書】
重要問題集、過去の東大模試
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
マーク模試の復習、現代文・古文・漢文それぞれ予備校の授業で主に対策し、論説文の読み方・解き方のテクニックを学んだ。
【2次試験】
東大の現代文はセンター試験の勉強が活き、読解のテクニックをそのまま応用して解答を作成すればよかったので、予備校の授業以外には特に対策はしなかった。古文と漢文はセンター試験レベルの語彙をマーク模試の復習で補った。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
世界史を選択した。学校で配られた教科書の通読、マーク模試の復習、センター試験の過去問、予備校の授業で対策した。センター試験では現代史が重要なので、その範囲を教科書とマーク模試を用いて重点的に対策した。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:86  入学直前期:80ID:1257

参考になった:1
志望理由は何ですか?
実家から近く、日本のトップだから。
2年までは他の学部に進む人とも学ぶことができるから。
塾や予備校には通っていましたか?
東進東大特進コース
駿台予備校
それぞれ成績が良いと特待を取れ、無料で授業や模試を受けられるようになるのが良いです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
東進東大特進コースについては、林修先生の授業のみしか受けていないのですが、現代文の解き方を非常に論理的に解説してくださり、勉強になりました。特にセンター国語の点数を安定させるのに非常に役立ったとおもいます。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
東進東大特進コースについては、東大に的を絞った指導カリキュラムが組まれており、全国の東大志望の上位層を集め、ハイレベルな環境の中で実力を高めていってもらうということを方針としていると思います。駿台予備校も、東大理系数学のみ取っていたので、同じような環境でした。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
東進東大特進コースについては、基本的に一緒に授業を受ける人との関わり合いはありませんでしたが、同じ高校の人と参加したのでリラックスして授業に臨めました。林修先生の話はとても面白いので、退屈することもありませんでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
アクセントのみ対策しました。2次試験の勉強をしっかりしていればアクセントや文法の範囲を除けば自然と満点を取れるようになっているはずです。
【2次試験】
以下の参考書などを使いました。
角川出版 東大英単語熟語鉄壁
河合出版 やっておきたい長文シリーズ
慶應の英語
東大の英語25ヶ年
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
本番直前に過去問を2年分解いた以外には対策する必要がありませんでした。本番でも満点だったので、2次試験の対策をしっかりしていれば大丈夫だと思います。
【2次試験】
以下の参考書などを使いました。
東京出版 大学への数学
東京出版 1対1対応の数学
文系数学のプラチカ、理系数学のプラチカ数学Ⅲ
東工大の数学15ヶ年
東大の理系数学25ヶ年
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理・化学選択でした
【センター試験】
全範囲を直前に軽く確認していった感じで、過去問は一切解きませんでした。
【2次試験】
以下の参考書などを使いました。
重要問題集 物理、化学
ニュートンプレス出版 難問題の系統とその解き方
新物理入門問題演習
化学の新演習
東大の物理25ヶ年
東大の化学25ヶ年
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
東大特進の林修先生の授業を受けて準備をし、直前期に追試も合わせて30回分くらい過去問を解きました。過去問を大量に解くことで点数を安定化させることができました。
【2次試験】
学校の授業で対策し、過去問は7年分解きました。
【参考書】
みるみる覚える古文単語くらいしか使っていません。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。東進の村瀬先生が出している村瀬の地理の2冊さえ勉強すればかなり点数が取れるようになります。それに加えて、データブックを購入してデータを覚えました。
【2次試験】
2次試験はありませんでしたが、息抜きに東大文系の地理の問題を解いていたりしました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:71  入学直前期:75ID:1152

参考になった:2
志望理由は何ですか?
親戚に東大医学部の医者がおり、その人に医師という職について様々な話を聞かせていただいているうちに自分の中でも医師になりたいという気持ちが生まれてきたから。
塾や予備校には通っていましたか?
東進ハイスクール
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
一時期、東進の有名な先生の現代文授業を受けていました。先生の授業は非常に論理的で、理系の人にとっても分かりやすい有意義なものでした。同学年にも先生の授業を受けていた人はたくさんおり、皆絶賛しています。彼の授業は一度受けるだけでも勉強になるものがありますので、是非お勧めしたいです。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
模試が充実しており、問題集に載っていないようなレベルの高い問題を解くことができたので非常に楽しく受験できました。模試受験後のサポートも充実しており、成績表やチューターからのアドバイスも役に立つものが多かった印象です。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
基本的に授業は録画されたものをモニターで受けるので、周りの人と関わる機会はそこまでありません。したがって、塾という場では勉強に集中したいという人にとってはお勧めできる環境です。しかし、過ごし方によっては多くの人と話せるので、和気藹々とした雰囲気が好きな方にも同様にオススメできると思います。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特にこれといった対策はしておらず、二次対策がそのままセンター試験対策になっていたと言っても過言ではないと思います。過去問は1月が始まった頃からまとめて10年分ほど解きました。
【2次試験】
英語を聴く・話す・書くのは、中学のころからたくさん英語に触れていたためもともと得意でしたが、東大の英語はそれだけではなく論理性も問われるため、過去問をたくさん(25カ年+10年ほど)解きました。
【参考書】
単語は鉄緑会の「鉄壁」、文法はZ会の「文法語法のトレーニング」をおすすめします。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2次試験の対策がメインで、英語と同様に過去問を10年分ほど解きました。
【2次試験】
とにかくたくさん問題を解くことが1番の対策になると思っていたので、網羅系問題集を10周以上しました。過去問は25カ年に加えて、ネットで問題を調べて解いていたので、合計おそらく45年ほど解いたと思います。
【参考書】
Focus Goldという網羅系問題集を使用していました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。英語・数学と同様に2次対策でカバーしていました。
【2次試験】
数学と同様にたくさん問題に触れることが大切だと思っていたので、できる限り多くの問題に触れるように心がけました。
【参考書】
化学は「重要問題集」→「化学の新演習」→「新理系の化学」のコースをおすすめします。また、物理は「センサー物理」「為近の解法の発想とルール」で基礎を固めた後、「重要問題集」「難系」などでたくさん問題を解くことをおすすめします。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター国語は2次試験とは問題のタイプが違うと思うので、「センター国語」という科目だと思ってセンター専用の対策をした方がいいと思います。市販のセンター国語用参考書を何冊か購入してやっていました。
【2次試験】
古文漢文はセンター試験対策(センター試験の問題文が完全に理解できて解ける程度)で十分だと思います。東大の現代文はとにかく論理性が問われる試験なので、東進の先生の授業を一度受けてみるといいと思います。
【参考書】
「得点奪取現代文」を使用していました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理政経を選択しました。2次試験の他の科目の対策を優先したかったので、できる限りマイペースに少しずつ勉強できるよう、高2の終わり頃から参考書を読み始め、5〜6周しました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
「センター倫理政経の点数が面白いほどとれる本」を使用していました。

15件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東京大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

東京大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京大学医学部の画像はUser Daderot on en.wから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル