東京大学医学部

東京大学医学部
口コミ 勉強法(21)/ 面接対策(2)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(20
偏差値 76.21位/82校 国家試験合格率 89%55位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男82:女18女子比率 37位/82校

東京大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2018年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:75  入学直前期:80ID:5895

参考になった:3
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問を解いたくらいです。再受験だったので、前年以前にそれなりの量解いていましたし、2次試験の比率の方が高いので、最悪、190点あればまぁ及第点と考えていました。
【2次試験】
リスニングは、問題という形ではないですが、英語のスピーチなどは暇があれば聞いたりしていました。英作文は、臨海セミナーで直前に添削してもらいました。
【参考書】
英熟語が苦手だったので、駿台文庫の新英文法頻出問題集Part2を用いました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センターレベルの数学は計算ミスとの戦いだと考えているので、練習する時は時間を短めにとって(30分~40分)、その時間内で解けるようにしていました。
【2次試験】
東大の場合、2次の方がネックなので、25カ年の問題をひたすらときました。
【参考書】
教学社の東大の理系数学25カ年がオススメです。もしくは、それでも足りないなら聖教文社の東京大学の数学50カ年も用いるといいでしょう。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理や化学はセンター特有の知識問題が出るのである程度の過去問は取り組みました。が、2次試験対策が十分なら特別センター対策はしなくても良いと思います。
【2次試験】
ふたつ合わせて150分と時間が決まっているので、時間配分が重要です。1大問あたり30分を絶対に超えないなどのルールを決めて対策に取り組みました。
【参考書】
教学社の東大の化学25カ年、東大の物理25カ年が問題も多く実践的でオススメです。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
大問ごとに分割して、演習に取り組みました。ただ苦手分野はあまり取り組めなかったので、優先順位をつけてやりましょう。
【2次試験】
ほとんど対策をしませんでした。古文単語を覚えたぐらいです。
【参考書】
古文単語は565(ゴロゴ)を用いて覚えました。覚えづらい古文単語でゴロを使うのは有効だと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫政を選びました。2次試験がないので、直前に参考書を読んで前年以前にやった内容を思い出す形で勉強しました。
【2次試験】
なし。
【参考書】
文英堂の理解しやすいシリーズがよく纏まっていておすすめです。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
偏差値も高く、東大理IIIを目指すのは大変なことが多いと思います。模試で間違えた問題を蔑ろにしないことはもちろんのこと、発展事項まできちんと詰め込まないといけないなど、徹底した受験勉強が必要かもしれません。それでも、しっかりやりぬけば、きちんと合格が見えてくるはずです!

東京大学医学部の他の勉強法の口コミ

2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:76 入学時偏差値:78
53
センター試験は、発音、アクセント問題が特有なので、それは直前に集中して詰め込みました。他は、二次試験と共通するところも多く、二次試験の延長で乗り切りました。 …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:75 入学時偏差値:80
39
日本のトップだから …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:80 入学時偏差値:80
12
元々医学部を目指していて、その中でも東京大学は最高峰の大学であったから。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:75 入学時偏差値:75
62
せっかくなら家から通える中で一番高いレベルの大学を受けてみようと思ったから。下げるのは簡単だが上げるのは難しいと思ったため。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:80 入学時偏差値:80
27
大学の志望動機:優れた人が集まる環境で学べるから。設備が良いから。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:75
93
東大を志望した理由 もっとも研究費が潤沢であることと、日本中から優秀な学生たちが集まってくることが大きな魅力でした。 医学部を目指すきっかけ …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:80 入学時偏差値:90
46
最高学府であり、合格する自信があったから。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:72
12
進振りという制度のために入学してからもいろいろと自分の進路を変えられる点に魅力を感じたため。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:80
7
地元の大学であり、研究と臨床の両方に力を入れているレベルの高い大学だから。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:80
36
一番難しいところで、承認欲求を満たしたかったから。 …(続きを見る
2011年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:81 入学時偏差値:75
21
第一には東京に出たかったため、東京大学を志望した。親戚一同に医師が多く、最も身近な職業が医師であったということもあり、医学部を志望した。理工系にも興味があったため、 …(続きを見る
2011年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
8
現在の大学を志望した理由:高校が東大受験を奨励する雰囲気だった上に、やはり学ぶならトップの学生に囲まれたいと思ったから。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:75
6
現役で受験に失敗し、浪人するならば日本最難関を目指そうと思い東京大学を志望しました。父が医師であることも影響し、小さいころから医師を目指していました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:86 入学時偏差値:80
7
実家から近く、日本のトップだから。 2年までは他の学部に進む人とも学ぶことができるから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:71 入学時偏差値:75
7
親戚に東大医学部の医者がおり、その人に医師という職について様々な話を聞かせていただいているうちに自分の中でも医師になりたいという気持ちが生まれてきたから。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
16
両親が医者だったためです。中学ぐらいから行こうと思っていました。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
15
なし …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
7
可能な限り、レベルの高い所を目指したかったから。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:80 入学時偏差値:80
4
研究しやすい環境にあったことや、文化祭に行くにつれ憧れの学校で学びたいと思ったから。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:80
12
生涯年収を考えて医学部を再受験しました。東大を志望した理由は、入試に面接がなく再受験でも入りやすいと思ったからです。 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東京大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

東京大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京大学医学部の画像はUser Daderot on en.wから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル