奈良県立医科大学医学部

奈良県立医科大学医学部
口コミ 勉強法(39)/ 面接対策(25)/ 小論文対策(4)/ 大学生活(38
偏差値 70.013位/82校 国家試験合格率 93%32位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男50:女50女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

奈良県立医科大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:4531

参考になった:0
志望理由は何ですか?
前期試験で阪大医学部を受験したのですが落ちてしまい、後期試験を行っている医学部で実家から通えるという条件で大学を探したところ奈良県立医科大学がちょうどそれに当てはまる大学であったからです。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台に通っていました。
塾の設備が非常にきれいで集中して勉強することができました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
一人一人の講師の質が高く、質問をしに行ったときにも丁寧に対応してくれ自分が納得いくまで聞くことができました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
塾では総合的な学力を伸ばして、志望校の勉強は自分のペースで行うことができました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
2週間経つと席替えがありいつも新鮮な気持ちで授業を受けることができました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験:毎日長文を読んで読むスピードを上げる訓練をしていました。
二次試験:時間よりは正確性を重視してひとつひとつの問題を丁寧に解くようにしていました。
また、日頃からパラグラフメモを書くように心がけていました。
両方を通じてやっていたことは英単語を覚えることです。
【参考書】
ドラゴンイングリッシュ、面白いほど英作文がかけるようになる本
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験:いかに時間を短縮して解けるかが重要なので、計算を短縮して解ける公式などを覚えていました。
二次試験:応用問題ばかりを解くのではなく基礎問題を重点的に解いてから応用問題に取り組むという風にしていました。
【参考書】
青チャート
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理、化学選択でした。
センター試験:どちらの科目も基本事項を覚えていれば解ける問題ばかりなので二次試験の勉強するだけで、
特にセンター試験に向けて勉強はしていません。
二次試験:物理であれば重要な公式、化学であれば化学反応式や物質の化学式などの暗記すべきところは完璧に覚えました。
あとはひとつの問題集を何周も解いていました。
【参考書】
物理:名門の森、難系
化学:重要問題集、化学の新演習
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:現代文はセンター試験の過去問を解いて感覚を覚えるだけでした。
古文漢文は単語や句形など覚えるところをしっかり覚えて問題演習をしていました。
二次試験:二次試験はありませんでした。
【参考書】
古文のモノサシ、漢文のモノサシ
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
日本史を選択しました。
一通り覚えるべきところを覚えてからセンター試験の過去問や一問一答形式の参考書を用いて問題演習をしていました。
【二次試験】
二次試験はありませんでした。
【参考書】
東進の一問一答

奈良県立医科大学医学部の他の勉強法の口コミ

2016入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:65
0
近畿圏内の国公立大医学部で、大都市からも遠くなかったので。 …(続きを見る
2017入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:73
0
自分の実力や通える範囲で探した時にこの大学が候補となり、奈良で医師をしようと思っている自分にとって十分な魅力があると感じたから。 …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:80
0
実家から通えるという点は志望する理由としては大きかったかと思います。 …(続きを見る
2017入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:75
0
後期入試があったから、入りたいと思う理由は特になかったが家からは近かったです。 母親が小学生の時に病気にかかり、自分が治したいと思った。 …(続きを見る
2014入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:76
0
センターの得点が傾斜配点で良くなったため …(続きを見る
2017入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:68
0
ニ浪であり、最後のチャレンジであったため、少しでも可能性を広げたく、ニ浪も受け入れてくれる奈良医大にしました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:70
3
実家から通えてかつセンター試験の配点が自分にとって有利であったから。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:70
0
実家から通える範囲であった センター試験で国語の配点が低かったから …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:72
0
後期日程の募集人数が多く、さらに受験科目も小論文がないなど前期で受けた医科歯科大と全く同じであったため …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:67
2
家が近いこともあるが、センター試験の結果に寄るところが大きい。 医学部を目指すようになったきっかけは一つではないが、強いて一つ挙げるなら、自らの闘病体験である。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
0
家から近いから …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:73
1
後期で医学部で自宅から通えたから …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
0
とりあえず近畿圏に残りたかったから。 就活がないから。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:80
7
大阪大学医学部をずっと目指していて、前期は大阪大学に出して、後期はセンターが得意ではなかったら大阪大学に出さずに二次力で勝負できる奈良県立医科大学に出願した …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:65
3
旧六医大であり、歴史も実績も豊富にあり、医師を育成する場として多くの利点があったから。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:61 入学時偏差値:66
3
センター試験の傾斜が自分に合っていたから。 センター試験の結果で、戦える大学がここしかなかったから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:60
4
実家が奈良県で、将来も奈良県で働こうと考えていたから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
2
実家から通える範囲にあり、かつ自身のセンターの得点率から合格する可能性が十分あると考えたから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:72
3
近畿県内であることと後期試験があったこと 幼い頃からの夢 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:72
6
私の高校の成績で推薦が出せる国公立大医学部は現在の大学と富山大学しかなく、こちらの大学の方が受験形態が自分に合っていると感じました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:66
4
関西の地で学びたいと思って、奈良県立医科大学を志望しました。医学部は、母親が検査技師であったので、その影響もあり医療現場で働きたいと前々から思っており、医師として自 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:73
2
医学部ならどこでも良いと考えていたから。 推薦の枠があったから。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:59 入学時偏差値:65
1
地域枠で前期、後期以外でもう一度チャンスを増やすため。 幼いころ医師に関するドラマをみたため。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:54 入学時偏差値:70
9
実家から通え、また部活への参加も積極的におこなっているという点に魅力を感じてこの大学を志望しました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
7
実家から通える大学であったことと、受験科目、それらの配点が自分に合っていたことが大きな理由です。自分の興味のある医学を学んでそれを生かした仕事がしたい、人を助ける職 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:69 入学時偏差値:74
4
実家から通える範囲で、後期日程で受けられる国公立医学部が大阪大学か奈良県立医科大学しかなく、センターの結果と模試の結果を加味して確実に受かるであろう奈良県立医科大学 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:69
3
できる限り関西からは出たくなかったので、関西圏の医学部を目指していました。センターで失敗してしまったら諦めるつもりだったのですが、センターも成功したので、この大学を …(続きを見る
2012年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:60
1
実家から近くかつセンターの結果で合格できる大学を選んだ。 …(続きを見る
2011年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:45 入学時偏差値:70
4
もともと、志望校として2次試験が難しい奈良県立医科大学か京都府立医科大学を考えており、センター試験の結果、国語のできがわるく奈良県立医科大学となりました。 …(続きを見る
2011年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:72
2
実家が奈良だから 医学部を目指したきっかけは、知り合いに医学部の大学生がおり、話を聞いて興味を持ったため …(続きを見る
2011年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:73
5
将来奈良で医師として働くには奈良県立医科大学に入るほうが後々有利に働くと考えたため。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:67
3
父が医師で小さいころから意識していました。また実家で通えるところとして奈良医大がいいかなと思いここに決めました。またこの大学は父の母校でもあり身近な存在です。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
高校二年生 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
2
地元の奈良で医者として働くには、奈良の医療の中枢である奈良県立医科大学で医学を学びたいと思ったので現在の大学を目指した …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:71
1
自分の実力にみあったところ 幼い頃から医者に憧れてました。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
0
実家から近く奨学金が充実しており(緊急医師確保枠) 地域医療に関する実習が充実しているから。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:68
0
医者になりたかったので、医学部なら全国どこでもよかったです。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
1
実家通いができる距離にあり、自分のレベルにあっていたから。 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

奈良県立医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

奈良県立医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
奈良県立医科大学医学部の画像は奈良県立医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル