東京医科歯科大学医学部

東京医科歯科大学医学部
口コミ 勉強法(43)/ 面接対策(31)/ 小論文対策(7)/ 大学生活(42
偏差値 73.04位/82校 国家試験合格率 96%6位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男78:女23女子比率 34位/82校

東京医科歯科大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:74  入学直前期:76ID:3908

参考になった:19
志望理由は何ですか?
私は臨床医を目指しており、特に地域医療に興味がありました。
東京医科歯科大学は臨床系の医学部としての実績があり、受験することに決めました。
また、地域医療に関しては、地域枠を設置しており、できればそれを通して入学したいと考えました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
12月ごろから過去問に取り組み始めました。問題を通しでやるようにし、時間配分を確認しました。
リスニングも、付属のCDに毎日取り組み、できるだけ通しで聞いてみて集中力を保てるようにしました。
【2次試験】
授業で出される英作文の課題に取り組んでいました。
単語の確認をすることで長文を読むスピードが速くなりました。
【参考書】
単語に関しては、駿台文庫の「システム英単語」
熟語はZ会の「解体英熟語」
文法に関しては、いいずな書店の「Vintage」
センター対策はZ会の「実戦問題集」が参考になりました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
11月から授業でセンター試験の過去問を扱ってもらえたので、センター試験の形式には授業で慣れることができました。
【2次試験】
数学は授業を中心に進めることができましたが、夏休みには東京大学や京都大学の過去問をまとめた問題集に取り組みました。
【参考書】
東京出版の「大学への数学」を参考にしました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理、化学で受験しました。
センターの過去問は1月に入ってから問題形式に慣れるために取り組みました。
【2次試験】
物理、化学受験です。
3年生になって始めた問題集をとにかくわからない問題がなくなるように意識して取り組みました。
【参考書】
化学、物理ともに数研出版の「重要問題集」が参考になりました。
センター対策にはZ会と東進の実戦問題集を使いました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2年生の後期に記述式の問題を解いて、現代文の力をつけました。
センター試験では、ほかの科目より点差が大きくつくので、9月ごろには実戦問題集を解き始めました。
9割取れなかった回は1、2週間後に解きなおして点を取れるようにしました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
語学春秋社の「出口 現代文実況中継」
スタディーカンパニーの「現代文ゴロゴ」
Z会のセンター実戦問題集が参考になりました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。夏休みからは自分で買った問題集を中心に対策を進め、力をつけることができました。
できるだけ多くの過去問や実戦問題集を解き、知識や考え方を身につけました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
語学春秋社の「瀬川のトークで攻略センター地理B塾」がとても参考になりました。
Z会の実戦問題集も使いました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
東京医科歯科大学なら医療人としての力がつくと思います。もちろん部活やバイトも楽しめます。勉強頑張ってください!

東京医科歯科大学医学部の他の勉強法の口コミ

2018年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:66 入学時偏差値:71
31
センター試験はリスニングと発音とアクセントだけ独自に勉強した。慣れのために、夏ごろから過去問や予備校のパックなどを解いていた。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:75
43
センター試験については、医学部の難関校を狙う場合、対策をしているレベルだと厳しいと思います。過去問を解いて傾向を掴む程度しかしていません。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:67
16
【センター試験】 英語に特化した対策に関しては、発音アクセントのみ勉強した。基本的に二次で必要な英語力があれば、別途で勉強する必要はないと感じた。 …(続きを見る
2018年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:80 入学時偏差値:80
6
後期入学なので、二次試験に英語はありません。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
17
センター試験はとくにそれに向けての勉強はしませんでした。直前によく出る発音の問題だけ覚えました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:65
21
実家から通える範囲、関東圏で大学を選ぼうと考えていた。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:66 入学時偏差値:72
16
実家が千葉にあり家から通える距離にある大学を考えていた。 候補として挙がったのが千葉大学・東京大学・東京医科歯科大学だった。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:75
18
立地がいいこと 研究に力を入れていること …(続きを見る
2016入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:73
9
幼い頃から生物、特に人体に興味があった。中学生の頃に見たドキュメンタリー番組や小説の影響で、人命を救う医師という職業に憧れて医学部を目指すことを決めた。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:67
12
親族に出身者がいたこと、実家から通える範囲であったこと、高校の先輩が多く在籍していたことなどを考え、志望しました。 …(続きを見る
2017年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:70
24
国立大学で実家から通学出来るから。 医学部受験は一回目の大学受験より考えていたが、別学部に進学。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:69
52
実家から通える範囲にある国公立大学として東京医科歯科大学医学部と横浜市立大学医学部で悩んだが、横浜市立大学に比べて東京医科歯科大学は立地が良いためにより楽しい大学生 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:75 入学時偏差値:75
7
偏差値が高く、東京にあるため通いやすかったから。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:75
10
家から通える範囲であった …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
9
実家から通える距離に位置していること、また教育レベルが高いので選びました。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
6
家から通える範囲にあり、国立大学で施設が充実していたため。 医学部を目指すきっかけは両親が医療関係者であったため。 …(続きを見る
2013年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:70
13
実家が都内にあり、できれば実家から通うことができる大学に行きたいと考えていました。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:73 入学時偏差値:73
11
都内の医学部に入ろうと思い、東京大学、東京医科歯科大学、慶応義塾大学などの中で考えていましたが、センター試験の結果があまり良くなく、後期で東京医科歯科大学を受験する …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:75
35
1浪してから、志望する学部を医学部に変更した。実家が九州で東京の医学部に進学したいと思ったため本大学にした。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:69 入学時偏差値:74
2
英語教育に力を入れた都内の大学だから。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:72
4
家から近いことと、国立で学費が安いことです。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:72 入学時偏差値:79
12
東京・千葉・神奈川にある大学の中で偏差値がちょうどよく、自宅から通える大学であったため、医科歯科を受けることにしました。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
9
自宅から通えたから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:72
15
東京にあり、レベルが高い研究ができる大学だと思ったので。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:68
22
オープンキャンパスにおいて医科歯科に行った際に、大学とは思えない建物の綺麗さに驚いたこと。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
11
実家から通うことの出来る大学の医学部に行きたいと思い、留学のプログラムや医療系学部しかないことと、自分の学力を照らし合わせて決めました。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:61 入学時偏差値:72
39
オープンキャンパスに行き、教育に力を入れているということが伝わってきたから。留学制度も充実しており、とても魅力的に感じた。 …(続きを見る
2012年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:68
21
都内にあるため実家から通えた。医学部には幼い頃から入りたかった。もともと親戚にも医者がいたため、医者を目指すことに抵抗はなかった。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:67
16
もともと研究者を志望していて、高校生の頃から東京の大学へ進学したいと思っており、センター後に進路に迷った後、研究の道に進むには医学部が良いのではないかと考え臨床、研 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:73 入学時偏差値:74
12
実家から通える点 学費が安い点 研究ができる臨床医の養成を目指している点 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:74 入学時偏差値:77
9
都内にある国立医学部を受験しようと思った。当初は理科Ⅲ類を狙っていたが、問題形式が合わず、医科歯科大に志望を変更した。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
9
実家から通える国立大学医学部が二つしかなく、難易度の関係でこちらになった。 大した特技もなく、理系で手に職をつけたかったので医学部を志望した。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:75
18
研究医を目指していたので、研究を重視したカリキュラムを進めている大学に入りたかったから。また、実家から通える範囲に大学があったから。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:69 入学時偏差値:74
9
もともと東京にある国立の医学部に進学したかった。センター試験の結果では、後期に医科歯科を受けられそうではなかったが、浪人したくなかったため、東京大学をあきらめて医科 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:75
9
東京の医学部で手の届きそうな国公立大学だったから。 両親が医師であったため、自分も医師を目指した。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:70
7
東京での暮らしにあこがれを抱いていた。高校時代に自分の将来を考えたときに、医師は最も直接的に人の役に立てる職業だと思ったし、幸いにも成績は悪くはなかったので自分の能 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:67 入学時偏差値:70
15
幼い頃から病気がちだったので自然と医師に憧れを持ち、志すようになりました。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
12
実家から通える国立大学の医学部 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
9
なし …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
10
中学の頃から医師になりたいと思い、医学部を目指していました。医科歯科を選んだのは東京という立地、施設などに魅力を感じたからです。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:72
6
実家から通える範囲にあり、留学に力を入れているから。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:61 入学時偏差値:68
6
家から通える範囲でもあり、カリキュラムも他大に比べ面白そうに見えたから …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東京医科歯科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

東京医科歯科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京医科歯科大学医学部の画像はRs1421さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル