慶應義塾大学医学部

慶應義塾大学医学部
口コミ 勉強法(27)/ 面接対策(14)/ 小論文対策(6)/ 大学生活(26
偏差値 76.22位/81校 国家試験合格率 94%27位/80校
学費 21,759,600円2位/30校 男女比 男76:女24女子比率 49位/81校

慶應義塾大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.2
就職・進学
4.5
授業・実習
4.1
部活・サークル
4.3
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.5
施設・設備・立地
3.8

26件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:2011

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生でEEPという実習がある。介護者の見習いとして病院で実習を行う。医学生であることを実感するとともに1年生ながら現場に触れることができるのでとても有意義であった。4年生の自主学習ではそれぞれが研究室に入りその成果を発表する。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部生のほとんどが医学部体育会に所属して部活に入る。試験の過去問や授業の情報などが手に入り、医師になってから必要とされる体力を身につけるために所属する人が多い。また、全塾のサークルに所属する人もいる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部というと勉強が忙しいというイメージがあったが、1年生の間は教養の授業ばかりなのであまり忙しくなく、自分のやりたいことに時間を割ける。また一般教養の授業は他学部の人と一緒に受けるので他学部の人と交流さはこともできる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学に入れば自分の興味のあることを学べると思っていたが、実際に医学を学べるのは2年生以降であり1年生は教養ばかりなので、何を勉強したいか明確な意思がなければモチベーションは低くなってしまいがちである。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
最先端の研究をしている先生からの講義を受けることができる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:2009

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次は教養課程。高校の延長線のようなもの。生物選択だとちょっと有利。二年次から生理学や解剖学などの基礎医学が始まり、四年次から臨床医学が始まり、五年次からは臨床実習(ポリクリ)が始まる。一年次にはEEPという介護実習のようなものが、四年次には自主学習という研究発表のようなものがあるのが特徴。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
二年次に信濃町に移動するため、他学部との交流を図るには一年次の日吉で有名になるか、全学の(慶應では全塾というが)体育会やサークルに入ることが必要で、特別何かしない限り他学部との交流はないものと思って良い。
医学部は独立に医学部体育会をもっていて、医学部特有の上下の繋がりがある。医学部の学生は医学部体育会に入るのが当然という風潮がある。なおマネージャーは全塾から入るので、他学部との交流が皆無なわけではない。いずれにせよ、信濃町以外のキャンパスにおいて医学部の存在感は皆無だと思ってよく、勝手に寄ってくるなどとは思わない方が良い。また慶應にはいくつかの学園祭があるが、医学部が直接関わる学園祭は実質ない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
・慶應は思った以上に人が多い。信濃町はまだわからないのでなんとも言えないが、日吉の人口密度は異常。
・一年次は非常に暇である。
・英語の授業が高校と全く違う。
・慶應医学部とはいえ天才児ばかりではない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
・医学部体育会の上下関係は思っていた以上に面倒。
・2外はドイツ語よりフランス語のほうが楽。
・一般教養(いわゆる社会)科目はどれが楽か先輩から情報を仕入れるべき。
・高校では4割程度の点数で進級できるが大学では6割必要。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学部は100名強ほどしかおらず、横の繋がりが強いです。また、自由な校風で学校生活は楽しいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1824

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
生物の授業では、論文を読んで、グループ発表したり、学会に参加するなど、座学以外の内容もあり、面白い。夏休みには、早期臨床体験として、医療機関で一週間実習を行う機会がある。物理実験、生物実験などは、すべてグループで行ない、人との協調性が養われる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
総合大学であるが、医学部学生だけ、わかれて部活をしています。運動部に入ることを大学としては推奨しています。文武両道で、どちらも完璧にこなしている先輩が多いです。学園祭は、部活で忙しく関わっていません。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
特にイメージは変わっていません。ただ、真面目な人が多く、授業、レポー作成すべて完璧を目指す優等生タイプの人が多いです。私は公立高校出身ですが、首都圏の私立進学高校出身の人がほとんどです。女子の割合は少ないです。

入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
物理を履修してない生徒用に、特別に物理の授業を行うなどはなく、すべての医学部一年は一緒に授業を受けます。そのため、物理の実験や授業についていくのが大変です。

大学によって、一年生からパソコンが必要になるところがあります。慶應大学では二年生から必要となります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
指導熱心な先生が多いです。

1年生の時は日吉で、学食もメニューが豊富なので、毎日の食事が楽しみです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1793

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
とにかく実験が多く、週に二回実験を行い、レポートを提出することが求められている。普通私大医学部は臨床医を育成することを目指しているので実験は軽視されるが、慶應は実験にも力を入れている。だから慶応からは多くの著名な研究者を輩出している。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
慶応義塾大学医学部は独自に慶應義塾医学部体育会を立ち上げ、学年全体の9割以上が医管(オーケストラ)と体育会24種類の、合計25種類の部活に入っている。そこで医師になってから必要な体力向上を図っている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
正直これほど団結力が強い大学とは思わなかった。試験前では全生徒で問題を解き、議論して理解を深めている。苦手な分野はその分野が得意な学生からわかりやすく解説してもらう。とにかく単位をみんなこぼさず取り、みんなで進級する意識が強い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
ただでさえ医学部の勉強は量が多くて大変なのに、その上部活動にも入らなければいけないので、時間を本当に大切に使わないといけない。少しでも勉強時間を確保し、尚且つ部活で結果を残すため練習をしなければいけない。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
正直これほど団結力が強い大学とは思わなかった。試験前では全生徒で問題を解き、議論して理解を深めている。苦手な分野はその分野が得意な学生からわかりやすく解説してもらう。とにかく単位をみんなこぼさず取り、みんなで進級する意識が強い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:1786

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
特待生制度があり、上位10人は奨学金がもらえる。4年時には自主学習という個人で様々な研究テーマを決めて研究を進めるというカリキュラムがある。5年時にはアメリカに短期留学して病院実習するなど海外との交流も望めばできる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
信濃町キャンパスは他学部から独立しているため、交流はほとんどない。1年生の時に日吉キャンパスで全学のサークルなどに入らない限り交流は望めない。部活活動が盛んなため、9割くらいの学生が何らかの部活に所属する。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
慶應義塾大学医学部というブランドを心のどこかで期待する部分が少しあったが、実際のところそんなことは全くなく、他学部とも交流が断絶されているため、「慶應義塾大学医学部」というよりは「慶應義塾医科大学」と呼ばれることもある。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学2年生の頃からテスト勉強が大変になってきて、大学受験以上に勉強を強いられます。ただ、他の医学部よりは進級するのは簡単らしいです。また、部活に入るのが普通という風潮があるので、体育会のノリが嫌いな人は合わないかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
部活が盛んで、医学部生の大会では何度も総合優勝している。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:1776

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生の基礎分子細胞生物学では、研究の第一線で活躍する研究者を講師に招き、講演を行ってもらった。分子生物学、発生、数理生物学など講師の先生の専門分野にも多様性があり、医学・生物学の魅力について多様な視点で学ぶことができた。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
慶應医学部は部活動が非常に盛んであり、ほぼ全員が何らかの部活(ほとんどが運動部)に所属し、東医体優勝を目標に日々汗を流している。「四谷祭」という医学部独自の学園祭があり、規模が小さいながらも模擬店やミスコンで盛り上がっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前に慶應医学部には排他的な雰囲気があると聞いていたが、全然そんなことはない。他大学と飲み会することもあったり、他大学と合同で合宿をすることもある。研究室では、他大学はもちろん海外からも学生を受け入れている。外部に対して開かれている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
授業の出席が非常に甘く、高学年になっても自主的に勉強しさえすれば、かなり自由な時間がある。しかしながら、留年率も低く、国家試験の合格率も高いので、自主的に勉強する雰囲気があるといえる。他学部とはキャンパスが違うので、思ったよりも他学部生との交流が少ないのは残念。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
研究室も部活も非常に環境が整っている。勉強も部活も一生懸命やりたい!というアグレッシブな人には非常におすすめである。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
160000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1711

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年目は教養でキャンパスも違う。二年目から医学が始まり、四年のCBTと、オスキーに合格すると病院実習に出られる。五年と六年の夏までポリクリがある。研究育成用の特別コースとして、学生の間に研究室に通い、卒業後一般より短い期間で博士号を取られる制度がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
慶應は部活が盛んである。内部進学生の中には全塾の部活に入っている人も数人いるがほとんどが医学部体育会に入ることになる。今年は夏の東医体は慶應が総合優勝した。サークルは数人入る人がいるがこれも少ない。二年目以降医学系のサークルに入る人が増えるらしい。学校祭は医学部の四谷祭があるが、三田祭ほどの盛り上がりはない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
他学部との交流がないこと。キャンパスが一年目は同じだし他学部の人と同じになる授業もあるのかと思ったが、実際はほとんどない。そのため医学部の約120人以外と交流を持つことはほぼない。また、一年目は先輩も同じキャンパスにはいないので結構寂しい?
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
内部生が予想以上に多いこと。入学する時にはあまり意識していなかったが、医学部、他学部ともに内部進学者の数には圧倒される。また、地方出身者が少ないことにも驚かされた。ほとんどが首都圏の、中高一貫校出身者だった。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
一年目に暮らす制度があるため、医学部同士の仲は良くなる。また、部活に一生懸命取り組む人が多いため先輩後輩とも繋がりが強くなりやすいと思う。そのおかげかわからないが、OBやOGの方々との繋がりも強く、他の医学部に比べ東医体が盛り上がっている気がする。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1710

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次は一般教養であるので、医学以外で興味のある分野の勉強をすることができます。また、3学部合同授業があり、看護学部、薬学部との合同カリキュラムにより、将来的なチーム医療のため、お互いの理解を深めることができます。

また、一年次から病院で介護実習をするので、早くから現場の雰囲気を感じることができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動に力を入れており、学年の9割近くが医学部体育会に入り、部活動に打ち込んでいます。ここで、医師として必要な体力を作るとともに、医師になった時の上下の繋がりを作ることができます。サークルに参加している人は少なく、他学部との交流は少ないです。学園祭も小規模です。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
勉強ばっかりしてきて、つまらない人が多いのかと思ってましたが、実際はユーモアがあり、多彩な特技を持っている人が多く、楽しい仲間がたくさん作れました。

反対に勉強面は入学前の予想よりも大変で、医学部に入ったことを実感しました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他学部よりも勉強が大変であり、高校の時と違い塾に通うということがないので、学校の勉強をするという習慣をつけておく必要があります。

また、英語が重要視されるので、高校のうちからしっかりと勉強した方がいいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
部活動に打ち込める環境は素晴らしいです。また、最先端の研究をしている教授の研究室を見る機会が設けられているので、将来の選択肢が広がります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1709

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は他の学部生と同じキャンパスで、数学や英語など、一般的な科目を学ぶ。2年生から別のキャンパスに通い、2年生の後半から解剖実習がはじまる。一年生のうちから、本格的ではないものの病院実習があり、早くから医療現場に触れることができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部生は多くの人が、医学部体育会の部活に入る。サークルに入る人は稀で、従って他学部との交流も少ない。医療系キャンパス独自の学園祭(四谷祭)もあるが、規模はとても小さい。一部の部活は、全学の学園祭(三田祭)にも出店しているらしい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年生の間は総合キャンパスなので、他学部との交流がすこしはあるだろうと思っていたが、ほとんどの科目は医学部のみの授業だった。一般教養科目は他学部と混じることもあるが、真面目に出席しない人も多く、そうなるとほとんど交流はない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部の中では慶應は進学が易しいと言われていますが、それでも単位を落としたり留年する人はいます。結局は自分で勉強するしかないので、遅かれ早かれその時期がくるということを考えておくと良いと思います。進学が易しいという前情報を信用しすぎないようにしてください。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
基本的には進級しやすく、それでいて国試合格率もまあまあ高い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1708

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
今はまだ一年生なので詳しいことは何も分かりませんが、少なくとも一年生の間は専門的なことはほとんどやりません。生物と英語に関しては多少医学部でしかやらないような内容が含まれています。上級生のカリキュラムについては、二年生になると解剖期という解剖しかやらない期間が秋にあるのが慶應の特徴だと先輩から聞きました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は非常に熱心で、東医体という医学部のみの大会でもいい成績を残している部が多いです。学年の9割以上が医学部体育会に属しているので部活には必ず入った方がよいと思います。逆にサークル活動や学園祭に関してはあまり盛んでないので必然的に皆部活中心の生活を送っています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
正直勉強に人生を捧げてきたような人が多いのかなと思っていましたが、いざ入ってみるとそうでもなく、多趣味で多才な人が多いと感じました。また部活に対する姿勢がとても真剣で熱心なのも大学に入ってから知って驚きました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
部活が非常に盛んなので、裏を返せばそれだけ厳しく練習しているということでもあります。どの部活がどのくらい厳しくてどんな雰囲気なのかということはとても大切です。新入生歓迎会ではどの部活もいいところばかりを見せようとするので事前に部活について知っておけたら楽だろうとは思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
都心にあるというのはやはり大きな魅力だと思います。信濃町キャンパスは新宿や渋谷にとても近いです。また一年生の間は日吉キャンパスに通うのですが、これもいわゆる「普通のキャンパスライフ」の空気を味わうことができるのでいいところだと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

26件中 1-10件を表示

慶應義塾大学医学部と偏差値の近い 私立大学

慶應義塾大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
慶應義塾大学医学部の画像は慶應義塾大学から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル