大阪医科大学医学部

大阪医科大学医学部
口コミ 勉強法(18)/ 面接対策(13)/ 小論文対策(6)/ 大学生活(18
偏差値 68.230位/82校 国家試験合格率 93%26位/80校
学費 32,065,100円13位/31校 男女比 男72:女28女子比率 45位/82校

大阪医科大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

18件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:45  入学直前期:50ID:3940

参考になった:0
志望理由は何ですか?
関西圏で探していました。
梅田や京都へのアクセスもよく実家から通える点も魅力でした。
自由な校風に惹かれて志望しました。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
先生方は教え慣れて情報もたくさんお持ちでした。
生徒のフォローは専門のコースに入ると受けられますが、大半は自学自習でした。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
授業のペースで学んでいればできるようになる安心感はありました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室で長時間勉強できるところがよかったです。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
大阪医科大学の英語は他の国公立の2次試験と大きく違いはないので特別な対策はしていませんでした。
下線部訳での加点を意識して出来る限り問題のすべてに目を通すようにしていました。
【参考書】
駿台の竹岡先生の単語帳や英作文の参考書を使用していました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学は得意教科ではなかったので満点を目指さず他の受験生との点差が開かないように意識していました。
簡単な問題での失点をしないようにし、解けない問題にたくさん時間を使ってしまわないように心がけました。
【参考書】
学生時代は学校の問題を、浪人時代は予備校の問題を繰り返しといていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
理科が得意科目だったので高得点を狙う勉強をしていました。
とくに生物では9割近い得点でした。
医学部に特有の医学系に関連した知識も数問問われたように思います。
【参考書】
高校から使っていた図表を何度も見返していました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:65ID:3916

参考になった:1
志望理由は何ですか?
関西圏の私立で受かったのがここだったから。
医師は一生の仕事とするに魅力的だったから。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
時間配分に気を付けながら問題演習した。時間を計って演習した。
リスニングは捨てました。
【2次試験】
和訳は読んで違和感のない和訳を目指した。英訳は捨てました。
【参考書】
単語はシス単。読解は速単。全国大学入試問題正解を繰り返し解いた。
文法や熟語は長文で得た知識だけでなんとかした。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2次メインで、直前に数回時間内に終わるか確認した。
【2次試験】とにかく基本的な問題をひたすら覚えた。難しい演習はしなかった。
解き方がわかったら実際には解かないという方針で勉強していた。計算までしてたら時間がかかりますからね。
【参考書】
1対1対応の演習とZ会数学基礎問題集チェック&リピートで基礎的なことを演習して、全国大学入試問題正解をひたすら解いていった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター特有の問題だけはしっかり対策した。他の一般的な問題は特に対策せず。
【2次試験】
物理は難しい問題を解く必要がないと判断したので基礎的な問題を速く解くことにした。スピード勝負だと思います。
あとは物理法則を理解することも意識した。
【参考書】
橋元のはじてい、エッセンスなどで理論を理解した。
重要問題集で慣れてから、全国大学入試問題正解でひたすら演習した。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
後悔ないようにがんばってくださいね。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:60ID:3915

参考になった:0
志望理由は何ですか?
大阪医科大学は阪急高槻市駅から徒歩5分ほどのところにあり交通の便が良かったから。
塾や予備校には通っていましたか?
【浪人】
駿台予備校
授業のクオリティーが非常に高い。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
質問をすると、非常に丁寧に説明してくれた。
テキスト以外に使われるプリントも非常にわかりやすかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
12月以降は、講習を受けたり、自習したりと、個人で勉強する時間も取れた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
基本的に休み時間も勉強していた。
席が狭い。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
英語は苦手だったので、過去問をずっとこなしてました。
【二次試験】
英語は苦手だったので、なんとか全部解ききることを目標にしてました。
【参考書】
単語はドラゴンイングリッシュをやってました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
半分の時間で解くようにしてました。
そうすることで練習のときからプレッシャーをかかり、本番余裕を持って解けました。
【二次試験】
わからない問題に対し時間をかけすぎると時間がなくなるので、わかる問題をできるだけ早く解き最後に落ち着いて解くようにしました。
【参考書】
4step(数研出版)
チャート式(数研出版)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理、化学を受けました。半分の時間で解くようにしてました。
余裕をもって見直しをするようにしてました。
【二次試験】
物理、化学を受けました。二次試験は解ける問題を確実に解いて、難しい問題は半分ぐらい点数があればいいという感じでやってました。
【参考書】
物理は、浜島書店から出てるacces
化学は、数研出版から出てる重要問題集

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:3911

参考になった:0
志望理由は何ですか?
もともと私大なら愛知県か関西圏にしようと考えており、その中でも大阪医科大学はトップレベルで、挑戦してみようと思ったから。
また、自由な校風であると聞き、のびのびと大学生活を送れると思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
●河合塾
中部圏の大学の情報に詳しい
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
英語科や数学科では医学部や東大京大を目指す浪人生対象に毎週個人的に添削指導をしてくれる講師がいた。
数学科の講師は、毎週自分が志望する大学の対策に有効な問題を厳選してくれていて、オーダーメイドの数学対策ができた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
地方国公立大学医学部を目指す浪人生専用のカリキュラムが用意されており、医学部特有の問題を主に扱う医学部対策講座があった(数学と英語)。医学部対策講座では一人一人添削してくれた。
また、志望校を決める際はチューターが親身に自分に見合った大学を考えてくれた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
地元の進学校の浪人生が8割以上を占めていて、高校生活の延長のようであった。
個人的には仲の良い友達がまわりにたくさんいたので、不安な時や辛い時も励ましあったりできてよかった。
また、知っている顔が医学部受験のライバルであったりしたので、良い刺激になった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
12月頃から始めた。時間配分を意識して対策を行なった。
【二次】
1週間に2題くらいは長文を解くように心がけた。
予備校の講師に毎週和訳の添削をしてもらっていた
【参考書】
長文対策は、河合出版の「やっておきたい英語長文」シリーズを解いていた
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験の対策でカバーしていたが、確率が苦手だったので直前期は確率の基礎問題を解いていた。
【二次】
普段は予備校のテキストの予習復習を繰り返していた。
直前期は受験大学の過去問を中心に演習をした
【参考書】
河合塾のテキストや受験大学の赤本しか使っていませんでした
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験した。物理と化学ともに河合塾のテキストで予習復習を繰り返した。
【二次】
物理と化学を受験した。
センター同様塾のテキストで予習復習を繰り返した。
模試の復習も徹底的に行なった。
【参考書】
河合出版の「物理のエッセンス」を使っていた

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:3275

参考になった:0
志望理由は何ですか?
関西私学の中で1番学力が高く、医者を目指すのに最適な場所であったため。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
とりあえず単語ばっかりおぼえていました。
単語をシス単全部、あとは熟語とか文法さえしっかり全部こなしておけばセンターは190は取れると思います。
国立の英語をこなしているのであれば、センター長文は解けると思います。
二次はひたすら長文読んでいました。
そしたら読解力がつき、メキメキ点数が上がりました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学はとにかく考える力が必要だと思います。
センターは当てはまる力ってゆうのも大事でこれがこれだからこの空欄にはこれが当てはまるなどの勘も重要だと思います。
僕は二次試験の勉強はひたすら難問数学を解いていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理と化学はとにかく考えることだと思います。
化学は考えれば考えるほど解ける問題しかないと思います。
暗記事項も半分ぐらいあり、1番解きやすいのではないかと思います。
物理は苦手だったのであまり教えることがないです。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
古文、漢文はひたすら問題を解いていました。
古文は単語をひたすら覚えることがセンターの点数アップに繋がると思います。
漢文はしっかりと慣れることが大切なのではないかなと思います。
10個ぐらいこなせば慣れると思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センターは日本史選択だったんですが正直覚えること以外あまり何もありません。
ひたすら教科書を読んで問題集をやり、それを暗記していました。
結構、資料集とか使った方が頭に残りやすく使えると思います。
写真があるので!

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:47  入学直前期:65ID:2355

参考になった:0
志望理由は何ですか?
小さい頃から医師という職業に憧れがありましたが、現役時代は学力が足りなくて他学部に進学しましたが、高校時代仲の良かった友達が浪人を経て医学部に入り医学を勉強している姿を見て自分ももう一度トライしてみようと思いました。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台…大手予備校で、人気講師がたくさんいてさらにたくさんのレベルの授業があるところが良かったです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
各クラスに担任がいて、1人1人の勉強の悩みや、生活の悩みを相談に乗ってくれていました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
夏期講習までの前期授業で、基礎的なレベルの学習を済ませ、夏期講習中に基礎の定着及び応用問題への準備をして、後期の授業で応用問題の演習をしました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
教室内に人が溢れかえるため、ピリピリとした緊張感のなか勉強ができました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
アップグレードなどで語法文法を固めつつ、長文をスピーディに読む練習をしました。長文を多く読むことで、その中でよく出てくる単語を自然と覚えられるようにしていました。そのため単語帳などは特に利用していませんでした。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学は基本的に2次試験対策をずっとしていました。特に理系で頻出となる数IIIの微積分などの応用問題などを多く演習しました。夏以降は入試問題などで演習を繰り返しました。12月になってから、センター試験の過去問を2年分解きました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理は物理のエッセンスで物理学をできるだけ定性的なところから理解するよう心がけて勉強していました。その上で入試問題などを集めた塾のテキストで演習をしていました。
化学は教科書などを読み込み、なるべくミクロな視点から理解して覚えるべきところは問題を解きながら覚えるようにしました。重要問題集を2周くらいやりました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
私は国語が昔からたいへん苦手で、現役のときはセンター試験の本番で100点を下回る点数を取ってしまいました。そのため、浪人中は早いうちからセンター国語の勉強をしていました。現国は、予備校で教えてもらった読み方を実践していました。古典は単語や句形を文章の中で覚えていくようにしていました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
私は地理を選択していました。得意ではありませんでしたが、地理の勉強は楽しかったです。黄色本を2周ほど読み、予備校の授業を受けて習った分野のセンター試験の過去問を週末に解くようにしていました。最終的にセンター試験の過去問を本試追試を過去10年分を解きました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:70ID:1727

参考になった:3
志望理由は何ですか?
どの大学を受験するか悩んでいたとき、担当の先生から大阪医科大学を紹介されました。インターネットで調べたり、実際に通っている友人に話を聞くと、一人ひとりをしっかりケアしてくれる大学だということがわかり、志望校の一つになりました。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】東進衛生予備校 【浪人】駿台
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
東進は映像授業を採用していて、生徒ごと、科目ごとにレベルを合わせて学ぶことができました。

駿台はとても生徒数が多く、自分と同じレベルの仲間と切磋琢磨することができました。また、担当の先生はとても熱心に進路指導をしてくださいました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
東進では科目ごとに自分にあったレベルの授業を選んで受けることができ、また実力を試す模試が毎月あり、成長をより実感することができました。

駿台では授業をしていただく講師だけでなく、進路指導にあたる担当の先生がおり、一人ひとりの実力や環境まで配慮して指導していただきました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
東進は個別ブースで受講、または自習をして、自分のペースで勉強をしつつ、飲食スペースでは友人と話をして息抜きをすることができました。

駿台は大きな部屋で勉強するタイプで、同じ立場の受験生がすぐ隣に見えることで、より緊張感を持って勉強することができました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかく速く正確に読むことが必要だと思います。なので、自分のペースでなくリスニング教材を聴きながらそのスピードで解釈することに慣れることで、スピードアップをしました。
【二次試験】
センター試験が終わってから残された時間は少ないですが、大学ごとに問題の傾向があるので過去問をすることで本番で冷静に取り組めるようにしました。【教材】
速読英単語、いわゆるソクタンを使い、文章を読むと同時に単語を覚えてました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター数学はとにかくスピードを速くすることと、計算ミスを絶対にしないことです。問題は変わっても、毎年求められていることはほぼ同じなので、過去問や予想問題で問題を見るだけで解法がわかるようにしました。
【二次試験】
どんなに難しい問題も、基本の積み重ねです。基本的な問題の解法は迷わず言えるようになったらあとは演習を繰り返してました。
【教材】
青チャート 問題を解いてすぐに解法が見れるので良いと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を選択しました。覚えるべきことを覚えて落ち着いてといたら、時間にも余裕があるので満点を狙うことも難しくはないと思います。学校で使う教科書も重宝していました。
【二次試験】
センター試験で覚えた基本事項の応用です。点を取れるところでしっかり稼ぎ、難しい問題に時間をかけて、じっくり考えればいいと思います。
【教材】
化学、物理共に重要問題集で基本問題をちゃんと解けるようにしてました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古文と漢文は覚えることをしっかり覚えて練習を積んだら、自ずと読める、解けるようになると思います。現代文はとても難しいと思います。先生に質問しても納得できない問題もありましたが、過去問は唯一の教科書だと言えるので、徹底的に解法を研究し、正しい答えを選べるようにしてました。
【二次試験】
二次試験はなかったです。
【教材】
はっきりとは覚えてませんが、古文はどんな単語帳でも一冊仕上げたら十分だと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
世界史を選択しました。世界史は知識量がとにかく多く、とても苦労しました。地域ごとに時系列を追って覚えるだけではなく、同年代の地方ごとの出来事をまとめるなど、様々な角度からアプローチすることで多少はとっつきやすくなると思います。
【二次試験】
二次試験はなかったです。
【教材】
山川の一問一答や書き込みのノートを使っていました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:67ID:1693

参考になった:1
志望理由は何ですか?
センター試験の成績が良くなく、国公立医学部はほぼ絶望な状況になってしまい、私立医学部を受験せざるをえない状況になってしまいました。そこで実家からも近く、難易度の高い大阪医科大学に行きたいと思うようになりました。
塾や予備校には通っていましたか?
私は地元の個人経営の数学の塾に通っていました。この塾は数学専門の塾で徹底的に教えてくれるので数学をもっと伸ばしたい人にとってはおすすめの塾です。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
先生は一人ですが生徒の数も少人数なので生徒ひとりひとりの苦手なところを把握してくれているので、その苦手なところを克服できるようにひとりひとり違う宿題を出してくれるところがこの塾の何よりのいい点であると私は思います。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基本的に使う教材は月間大学への数学です。レベルの高い大学を目指す人向けにカリキュラムを組んでいます。月間大学への数学は問題数が多いので全てを解き終えるのは困難なので先生が良問を選んで演習させてくれる形式にしてくれています。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自分と同じように医学部を目指す人たちばかりなので意識も高く、勉強する意欲も高まります。さらに分からないところも友達に聞いても一緒に議論してくれるので理解が深まり、自分の力を伸ばすには最高の場所だと思います。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基本的にリーディングの勉強はせず、リスニングの勉強をしていました。高3の夏ごろから毎日少しずつやっていました。

【2次試験】
長文は基本的に毎日1題解いていました。英作文に関しては文法を覚える時に文章ごと覚えるようにしていて、センター試験が終わってから先生に添削してもらうようにしていました。

【参考書】
単語はターゲット1900、長文は基礎英語長文

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】基本的に二次試験の勉強だけで、センター試験一か月前から有名予備校の参考書をやってました。

【2次試験】基本的には塾で先生が選んでくれた月間大学への数学を何回も解いていました。あとは学校の授業で扱う問題集を何回も解いていました。

【参考書】 月間大学への数学、クリアーⅠAⅡBⅢ、有名予備校のセンター問題集

受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。どちらも基本的に2次試験対策がメインでしたが、センター試験特有の問題もあるのでセンター試験1か月前は有名予備校の問題集やセンター模試をやり直していました。

【2次試験】
物理と化学ともに得意であったので2次試験では高得点を狙うつもりでした。だからかなりハイレベルな問題集を解いていました。

【参考書】
化学 新演習、新研究

物理 名門の森、難問題の系統とその解き方、東大の物理25ヵ年

受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
一番の苦手科目でした。国公立医学部を狙えるかどうかはこの科目にかかっていたので高3の春から毎日対策していました。河合塾、駿台、東進、代々木のセンター試験問題集すべてを何回も解きました。

【2次試験】
受験科目に入っていなかったので対策していません。

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。どの科目を選ぶかは自分の興味の持てる科目を選ぶべきだと思います。個人的には地理は覚える量が少ないのでおすすめではあります。基本的には学校の先生が作ってくれたプリントで対策していました。

【参考書】
河合出版の瀬川先生の参考書

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:70ID:846

参考になった:4
志望理由は何ですか?
父親が医師だったことがきっかけだが成長するにつれて医師という職業の尊さと素晴らしさを感じ医学部を目指した。
私立に絞っていて浪人差別が無く一番偏差値が高く、また家から通うことができたから。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台 京都校
進学塾ビッグバン
まずは自分の能力を客観的に考えて大手予備校でいいのか、医学部専門塾のほうがいいのかを考える。個人的には金銭的に可能なら後者に行ったほうがいいと思う。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
大手予備校での講師は授業はわかりやすいが基本的に授業以外では関わりがなかったのであまりわからないが、医学部専門塾での講師は空いている時間であればいつでも質問に答えてくれ、わかるまで丁寧でかつわかりやすい人が多かった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
ビッグバンでは高校での履修範囲を一年で3回行う。また年間を通して扱う問題が基本的に医学部の過去問なので効率良くポイントや解法を学ぶことができる。直前期には各大学ごとに対策授業が組まれるのでそれぞれの傾向を掴みやすい。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
ほとんど一年間毎日朝から晩までずっと一緒に勉強している生徒ばかりなので無駄に皆んな仲良くなり高校の延長のような雰囲気がある。先生も生徒の状態に合わせて疲れているようであれば雑談を交えながら和気藹々とした雰囲気で授業している。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
何でもいいから毎日英語の長文、もしくは中文を頭の中で和訳しながら音読する。単語帳の単語を一日100個ずつ目を通しながら覚えていく。英作の参考書を一冊終えてから志望校の過去問に出ている英作の問題を解く。
【参考書】 
単語帳 シス単 ドラゴンイングリッシュ
英作 面白いほど英作文が書ける本?竹岡先生
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
高校で出てくる定理や公式を完璧に全て覚えるところからスタート。そのあとまずは時間がかかってもいいから確実に答えを導き出せるように自分の解法パターンを作る。一通り解けるようになれば確実で時間がかからない別の方法が無いか講師に聞く。問題を見ただけで大体の方針が立てられるように可能なかぎり問題演習する。
【参考書】 
青チャート 大学への数学
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
生物と化学受験。生物、化学の無機有機はひたすら暗記。私立の場合マニアックな問題も出題されるので細かな知識も図説を見ながら覚えるようにする。
理論は慣れが重要なので参考書の問題をひたすら何度も解いて特有の計算式や考え方を覚える。理解できなくても問題が解ければ良い。
【参考書】 
化学 重要問題集 セミナー
生物 理系標準問題集
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
受験してません。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:42  入学直前期:69ID:845

参考になった:1
志望理由は何ですか?
実家から通える範囲にあることと国公立大学を落ちたこと
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
大手の予備校であり、講師とテキストがしっかりしていた。特にテキストがまとまっていて見やすく良かった。生徒数も多く孤独感を味わうこともなく勉強できた。そして、講師と生徒の距離がすごく近く質問しやすい環境が整えられていた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
前期は基礎固めから入り、後期は少し高度な内容も扱っていき、直前期になると大学ごとに傾向をつかんだテキストや演習などをおこなってくれる。それに加えて、大手の予備校なのでしっかりとした模試などが受けられるのも良かった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
成績別にいろいろなクラスにわけられる。この制度によって、周りにすごく成績の良い生徒はいなかったので張り合いがなかったようにも思われる。一応、学期が変わる時にクラスの変更が可能ではあるが、基準が厳しかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
英語はまず、単語と文法を固めるところから入った。単語はいろいろな単語帳を試してみたが駿台文庫から出版されているシステム英単語を使用していた。文法はネクステージという参考書を使用していた。ネクステージは問題と解説がついており、受験に即していたのですごく使い勝手が良かった。それと英語に慣れるために音読なども行っていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
私は理系でしたが、河合塾からでている文系数学のプラチカを使っていた。それと1番重きを置いたのは河合塾のテキストである。河合塾の数学のテキストは少し内容が簡単ではあるが、問題の選択はよいので予習と繰り返しての復習を行い、どの問題も完璧に解けるようにしていた。センターは慣れだと思ったので、模試や過去問をたくさんやった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理と化学を受験しました。物理は新体系物理、良問の風、名門の森、物理のエッセンスという参考書を使用していた。化学は重要問題集と実力をつける化学という参考書を使用していた。物理も化学も理解ができても問題を解くのに慣れていないとダメだと感じたので、問題集の復習とあわせて、いろんな大学の過去問を解いていた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
現代文は予備校の授業を中心にいろんな参考書に手を出した。それと河合塾の夏期講習が良かった。古文は古典単語を固めるところから入った。そして、次に文法を固め、センターの過去問をたくさん解いた。予備校の授業もわかりやすかったので合わせて活用していた。漢文は句形をひたすら覚え、そのあとは演習の繰り返しだった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
私は地理を選択した。参考書はいろいろ使っていたが、完璧な参考書はなかったのでそれで良かったと思う。地図帳をしっかりと見るクセをつけたことが地形図などに強くなれた理由だと思う。系統地理と地誌にわかれてはいるが、それぞれを別々に覚えるのではなく、しっかりと関連付けて覚えれるようにノートに整理していたのがよかった。

18件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

大阪医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

大阪医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
大阪医科大学医学部の画像は大阪医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル