金沢大学医学部

金沢大学医学部
口コミ 勉強法(15)/ 面接対策(9)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(14
偏差値 68.329位/82校 国家試験合格率 96%9位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男50:女50女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

金沢大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
3.5
就職・進学
4.4
授業・実習
3.5
部活・サークル
3.9
研究
3.7
国家試験・資格
4.5
恋愛・友人
3.3
施設・設備・立地
3.6

14件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:4645

参考になった:2
口コミ評価
1.0
就職・進学
5.0
授業・実習
1.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自分たちの代までは先輩方のカリキュラムと変わらず、2年時に解剖学実習を行い、5年時には病院での実習を行う。
1週間強ずつのペースで全ての科を周り、教養を高めながら、自分のやりたい科を探していく形となる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学系の部活動であるため、全部員は全学部の部活動と比べると少なくなる。
しかし、全学部より強い人も多く、レベルは決して低くない。
学園祭としては、医学部だけで行うため、参加している人数は少ないと言える。
しかし、上下の繋がりができる機会であるため、積極的に参加した方が良い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は他の学部とは違うという認識をされているため、他の学部から、だって医学部だもんね。の一言で片付けられることが多い。
また、キャンパスが医学部だけで独立しているため、他の学部と出会う機会が相当に少ない。
部活やバイトくらいでしか会うことがないとわかった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年時には、2つのキャンパスに通わなければいけない日があること。
夏休みや冬休み、春休みなどの長期休暇が、他の学部と同じで長いのは1年時だけであり、
2年時以降は高校生となんら変わらない休みの長さしかないということ。
学校へのアクセスが悪いこと。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
トイレがきれい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:4620

参考になった:2
口コミ評価
3.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
2.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
1.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年時には他学部生とともに一般教養を学び週に二度ほど生化学などを学ぶ。
一年時にはエジンバラ大学への短期留学をすることができ、英語の授業の単位が取得できる。
MRTプログラムというものがあり研究医の先生とともに研究を行うことができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは他学部から独立しているので、日常的な交流は少ない。
部活動は運動系と文科系ともに多く存在する。
サークルはあまりないです。一年に一度、医学部の学園祭が行われ屋台や出し物が催される。
そこで先輩との交流が生まれます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので他学部との交流は多いのではないかと思っていましたが、他学部との交流があまりできないです。
一般教養の講義があっても他学部と同じ講義に出席するということが珍しいです。
たとえ同じ講義を受講していても話すことは少ないです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一年時には医学のことはあまり学びませんが、一般教養の単位を一年時に取り切っておかないと
二年時にスケジュールがいっぱいになってしまいます。
二年時からはテストがとても多くどれも暗記することが多いので、日々勉強する癖をつけておくとよいかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
校舎がきれいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:4597

参考になった:1
口コミ評価
2.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次は共通教育課程があるため、全学部が通うキャンパスにて色々なことを学ぶことができる。
2年次からは医学部だけのキャンパスで学び解剖実習などが始まり医学系の講義が増えてくる。
また5年生からは病院実習が始まる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは全学キャンパスとは離れているため、部活も別にあり、大会なども医学部だけのものがある。
僕はラグビー部に所属しているが、金沢大学は東海医歯薬と西医大にさんかしている。
練習も週に3回であり、やりやすい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
金沢大学は金沢では結構いい大学として認識されているらしくバイトなので大学をいうと賞賛されること。
また地方の大学だとは思っていたが最近はグローバル化が進んでおり、国からもSGUというものに指定されていること。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
カリキュラムを詳しく知っておけばどれぐらい授業があるのかが詳しくわかるし、
またテストや進級はどれぐらい難しいかどうかは知っておきたかった。
また部活動の情報などもネットに載っているはずだしもっと調べてみるのもありだと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学部のキャンパスは綺麗なところ
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2012年(浪人)ID:4576

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生は一般教養の講義がメインです。
冬になると全学のキャンパスへの通学が億劫になるため、前期のうちに取れるだけたくさん単位を取りましょう。
2回生は解剖、組織、生理学、発生と基礎医学のオンパレードです。
3回生は衛生学や病理学、薬理など臨床に関わってくる内容が増えます。
4回生は各科の臨床医学の授業が中心になります。
5回生は実際に病院で臨床実習をさせてもらいます。
6回生は最初の3ヶ月間は一月ごとに1つの科を選択し、5回生の時よりもしっかりと臨床の現場で勉強させてもらいます。
その後は卒業試験や国家試験に向けての講義や自学の日々です。

特に組織学が大変ですが、のちに生きてくる強化なので頑張りましょう。
3回生は薬理学や公衆衛生学などを中心に学習します。
2回生に比べると楽ですが油断は禁物です。
4回生は臨床医学が中心になります。
5年生からいよいよ臨床実習が始まりますので、その準備だと思って気を引き締めていきましょう。
5回生は臨床実習が中心です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは薬学部を除き全学の学生とは、別のキャンパスで勉強します。
なので、部活も基本的には医療系で独立して存在します。
もちろん、全学のサークルに所属する医学部の学生もいますが少数派です。
しかし、部活やサークルに関わらず医療系の学部の人以外とも関わりたい人は積極的に学生団体などを探して活動するのもいいと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前後で大きくイメージが変わったことはあまりないのですが、全学の角間キャンパスが思ってた以上に街から離れていたということです。
1年生とそれ以降では通キャンパスが変わるので、そのあたりも考えて下宿の物件を探すといいと思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
基本的に全学の人とは違い、長期休みの時期がずれます。
医学部の人は2年生以降7月中旬から8月いっぱいまでと、高校までとあまり変わらない夏休みになります。
冬休みは定期試験の日程にもよりますが、12月下旬から1月の4,5日までのことが多いです。
春休みは試験の関係などで3月上旬や中旬から春休みが始まり、4月10日頃までになります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学キャンパスは比較的新しいので綺麗です。
また繁華街にも近く、遊びに行くのにもあまり苦労しません。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
50000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:3999

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
詳しくはわからないが、カリキュラムも進級も全国的に見て緩いほうだと思う。
にもかかわらず医師国家試験の合格率は良い。
文部科学省から「スーパーグローバル大学」の1つに認定されたことを契機に、英語教育にとても熱心になってきている。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部のキャンパスは他学部から独立しているで、日常的な他学部の人との交流は1年生のときだけである。
多くの人は医学部生のみの部活に入るが、全学の部活やサークルに参加している人も中にはいる。
学園祭はしょぼい(笑)
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
地元の人ばっかりなのかな?と思っていたが、東京、大阪、名古屋からのアクセスが悪くないからか、関東出身、関西出身の人も多い。
僕は関西出身なのであまりよく知らなかったが、北陸ではかなり強い力を持っている大学だと感じた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
2つのキャンパスへの行きやすさ、近くにスーパーがあるかどうかなどの生活水準、香林坊などの繁華街へのアクセスの良さ、治安などのどれを優先するかで住む場所が全然変わってくるので、下宿を考えている人はどこに住むかはしっかり考えておいたほうがいいかもしれない。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
キャンパスは綺麗で設備も整っている。
附属病院は大きくて立派。
医学部としての格もそこそこあり、国試の合格率もトップクラス。
そのうえ進級は楽。
「金沢 魅力」で検索すればわかるように、金沢での生活は心地よく、6年間の大学生活を過ごすには申し分ない。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:3657

参考になった:4
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年の時にアーリーエクスポージャーといって病院見学と1日看護師さんのあとをついてまわる授業がある。
MRTプログラムと言って、希望者は研究室の一員として、研究をすることができる。
基礎配属の期間に海外留学できる教室がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は医学部だけの部活ももちろんあるが、医学部でない学部のキャンパスもそれほど離れていないので、入ろうと思えば全学部が集まる部活に参加できる。
それにより色々な人と関われる。
学園祭は医学展というものがあり、参加したい人は色々準備とかをして輪を広げている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学生というと一年の時期から大変だというイメージがあったが、金沢大学の一年生はほぼ、全学部が集う一般教養の授業を受けているので、それほど大変ではない。
また、医学部だけ孤立してるかとも思ったが、総合大学なので関わろうと思えばこの一般教養の授業で色々な学部の人と仲良くなれる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
長期休みがふつうの大学生は8.9月が夏休みで2.3月が春休みとどちらも2ヶ月くらいあるのだが、金沢大学の医学部は中学校や高校の3学期制のものと期間が一緒で、9月から授業が始まり、3月中旬まで授業があり、長いまとまった休みがほかの大学ほどない。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
他学部が学んでいるキャンパスが遠くないので色んな学部の人と関われる。
北陸ではレベルの高い大学
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)ID:2331

参考になった:4
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
去年から4学期制を導入していて、英語での講義も増やそうとしているが、医学類は3学期制。2016年度以降入学の後輩はカリキュラムが全く異なり、専門科目の履修が1年の時から始まる。夏休みと春休みが医学類だけ1ヶ月しかない。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
キャンパスが全学と異なるため、医学類の部活動は、全学と分けてあるものがほとんど。全学の部活をする場合、時間割やテスト期間が違うため、かなり大変。学園祭も、全学のものと分けて医学展をする。医学展では、部活以外の先輩後輩と仲良くなれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学類だけ孤立したキャンパスだけれども、講義をする教室も固定なので、他学類だけでなく他学年が何をしているのかもよくわからない。

教授同士の横の繋がりが薄いため、講義の内容がよく被っている。
進級に厳しくない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他の大学は医学部でも、夏休み、春休みが2ヶ月あるところが多いけれども、金沢大学は1ヶ月しかない。
入試科目に生物がないけれども、講義の内容の基本は高校生物なので、高校の生物の資料集が役に立つ。
覚えることがとても多く、想像以上に勉強が大変。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
改修したばかりでキャンパスと病院がキレイ。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:2172

参考になった:8
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次からイギリスのエジンバラ大学の研修に行くことができる等海外への研修が充実している。英語教育に力をいれており、将来臨床、研究どちらに進むにしてもためになる教育をしてくれる。医学を学ぶには最高の環境である。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部独立で部活を活動している。サークルもあるので全学のサークルや部活に入っている人もわりといる。学園祭も全学の学園祭と医学部の学園祭の二つがあり、どちらかというと医学部の学園祭の方が人を集めている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部だけキャンパスが違うので他の学部の人とは全く交流できないのかなと思っていましたが、1年はキャンパスが同じだから一般教養の授業で他の学部の人と交わる機会がありました。それでも、医学部生は医学部生でまとまってしまいがちでしたが。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年からガチガチ勉強するのかなとか思っていましたが、1年の時はそこまで勉強は忙しくなくむしろ暇なので、趣味とかそういうのを待っていると楽しいと思いました。一人暮らしを始めることが多いし、暇な時間ばかりだとさみしくなります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
アットホームな雰囲気
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1425

参考になった:4
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
まだ一般教養なのでなんとも言えませんが、とても英語に力を入れている大学であると感じました。2年からはすぐに解剖実習が始まるので大変と聞きました。早期医療体験という実際の現場を見学できる体験はとても今後のためになりました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部は他学部から独立しており部活は別々にあります。サークルを作れるほどの人数が居ないのでほとんどが部活です。私は運動部に入っています。で試合も結構ありハードですがみなさん優しいので楽しくやっています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
大学というともっと弾けているのかと思っていましたが結構みんな落ち着いていて高校みたいな感じでした。また金沢大学は文化祭が日本一つまらないことで有名なのであまり学校行事には期待していません。部活を頑張るつもりです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
例の通りですが、講義のコマ数が他学部に比べ多く大変です。自分から勉強するようにしなければやっていけないなと感じました。また、夏休みが1ヶ月しかないので本当に高校生みたいだなと思いました。1年の時間があるときに楽しみたいです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
進級がとてもゆるいこと!医学部は3分の1くらいが留年してしまうことが多いと聞きましたが、金沢大学は京都大学、名古屋大学に並んで進級がとても楽という情報を得ました。これは堕落出来るとかでなく素直に安心でき嬉しいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:994

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生でまだ多くを知らないが、1年生のころはほとんど医学生らしいことはしなかった。来年以降は方針も変わり、僕のころは暇で仕方のなかった1年生も少し忙しいようです。大学が定めるものが少なく自由な時間を多く持てる大学なので、いろいろなことが出来ることはこの大学のいいことだと思っている。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは他学部から独立している。そもそも日常的な交流は同じ学部内でも少ない。多く持っている人もいるようですが、人それぞれです。ただ郊外大学なのでオムニバスサークルなどは存在していない。学園祭も都会の大学のほうが賑わっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
意識高く受験して、大学に入りましたが、ほかにももっと大切なことがあるような気がしてきました。富山出身だったので金沢は少しは発展しているのかと思ったが、何もなかった。他学部は山の向こうで大学生活しているので、まだ町に近い医学類のキャンパスでよかったと感じた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
拘束時間が長い。医学部に入ると医者にしかなれないという事実を今一度再認識したらいいです。当たり前のことですが、この学類は医者になることを目標とした学部です。他の学部に比べると寄り道できる機会が比較的少ないかもしれません。なので勉強する要領の良さも大事ですが、何とか自分の持つ自由時間の確保ができる人間になったらいいです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
総合大学なので1年目は多学類の友達もできてとても楽しい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

14件中 1-10件を表示

金沢大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

金沢大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
金沢大学医学部の画像は金沢大学から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル