信州大学医学部

信州大学医学部
口コミ 勉強法(15)/ 面接対策(5)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(12
偏差値 67.332位/82校 国家試験合格率 93%19位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男-:女-女子比率 -位/82校

信州大学医学部の合格するための口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

21件中 11-20件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:5190

参考になった:4
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
毎日英単語を学習していました。
センターレベルは高校2年までにやり、高校3年時は二次試験に出そうな単語を中心に勉強していました。
リスニングを毎日15分程聞いていた。
【二次試験】
毎日英単語以外に、長文を読んでいました。
【参考書】
単語に関してはアイシーピーより出版されているDUO3.0が良かったです。
長文に関してはZ会より出版されている速読英単語が良かったです。
文法に関しては桐原書店より出版されているNext stage が良かったです。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験用の問題を中心に学習していたが、時間を意識して、1問1問出来るだけ速く解けるように努めてました。
【二次試験】
分からない所を毎回時間をかけて理解出来るように努めてました。
【参考書】
数研出版よりでているスタンダード数学演習が難易度的にもセンター、二次試験ともに網羅しており、とても良かったです。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基礎的な所は教科書を読み、ワークを何度も解いて、理解、暗記に努めていました。
【二次試験】
二次試験の問題はとても難しく、運要素が強いと感じたので、センター試験の対策を中心に学習していたため、あまり、行っていませんでした。
【参考書】
物理は河合塾から出版されている物理のエッセンス、良問の風、名門の森を、ひたすら解きました。
化学は三省堂出版の化学の新研究を解いていました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文と小説は運だと思ったのでやらず、漢文、古文を中心に学習していました。
漢文、古文共に文を何度も読み、単語の理解に努めていました。
【参考書】
スタディカンパニー出版の古文ゴロゴが良かったです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。駿台予備校の先生の講座を取っており、それを中心に学習しました。
休み時間に地図を開いて国や地方ごとの地形をイメージしていました。
【二次試験】
なし
【参考書】
駿台予備校の教材
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
信州大学は前期試験のみと昔とは変わって、最初から信州大学を、希望しなければならないですが、都会などに住んでる方は一度は自然豊かな街で暮らすのも良いと思うのでぜひ検討してみて下さい。
何回浪人しても諦めず挑戦して下さいね。

面接対策の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:49  入学直前期:65ID:1064

参考になった:4
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
集団面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して受験生5人
【所要時間】
25分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
理想の医師像は何ですか?
【回答】
患者と同じ目線で話を聞くことができ、決して責任から逃げない医師です。
【質問】
高校時代の部活動について教えて下さい
【回答】
卓球部に所属していました。毎日練習にいそしみ、他の部員たちと切磋琢磨しあいました。
【質問】
もう治療法がない患者がいるとして、これから新しい治療法が見つかる可能性もありますが、それも含めてどのように接したいと思いますか?
【回答】
確かに新しい治療法が見つかる可能性もありますが、そのことを患者に言い下手に期待を持たせるのは必ずしも良いことではないので、患者には言わず適当な対応をしたいです。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
受験生は全員緊張した様子でした。最初はとても緊張しましたが、10分くらい経つと次第に緊張が和らいでいきました。あまり圧迫面接という感じではなかったです。
【面接官】
3,40代の男性が3名でした。全員スーツでした。
【会場の様子】
面接は机を挟んで対面式でした。
【面接を受けてみた印象】
面接は受験生を順に当てて答えさせました。各質問の最初に当てる人はランダムだったと思います。質問に対する回答に対して何か聞かれるということはあまりなかったです。基本的には面接官の方も優しく、そんなに難しい質問はされなかったです。しかし、万が一難しい質問や回答に対して深く聞かれた時に備えて、面接前に万全の準備をしておくことをおすすめします。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
現役の時は、センター試験が終わった時から学校の先生に協力してもらい練習しました。頻度は週に一回くらいでした。浪人時代は特に練習しませんでした。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
現役の時に、面接に詳しい先生に協力してもらい練習しました。まず始めに、なぜ医学部を選んだのか、なぜこの大学を選んだのか、どんな医師になりたいかなどの基本的な質問に対する自分なりの回答を考えさせられました。その次に、以前に信州大学医学部を受けた先輩にどのような質問受けたか書いてもらった資料を頂いたので、書いてある質問に対する回答を考えました。最後に先生を相手に実際に面接をし、作法などを学びました。面接に関する参考書などは特に買いませんでした。後は、新聞を読むようにして、時事ネタにも答えられるように準備しました。特に、私が受験した時はiPS細胞がニュースになっていたので、質問で聞かれても大丈夫なように調べました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接試験をもう一度受験するとしたら、実際に面接の練習をもっと行おうと思います。私は本番でとても緊張してしまい、うまく回答することができませんでした。面接の練習をもっと行っていれば、本番での緊張が減っていたかもしれません。次世代へのアドバイスとしては、面接に対して万全の準備をしていくことを勧めます。どんな質問をされても大丈夫なように、あらかじめ様々な質問に対する回答を考えておきましょう。また、回答に対して深く聞き返された時のために、詳しく資料を調べた方がいいです。中途半端な知識で回答をすると、聞き返された時に答えられず、面接官に悪い印象を与えてしまうかもしれません。面接はしっかり準備した上で望むことを勧めます。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:514

参考になった:3
志望理由は何ですか?
センター試験の結果が良く、2次試験で多少の失敗をしても逃げ切れると思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
現役は駿台、浪人の時は河合塾に通っていた。どちらの塾も講師の数や授業の種類が多く、自分に合う授業を選べる点がよかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
河合塾(浪人コース)の講師は模試の成績を1人1人把握していて、受験校選びなどを親身になってしてくれた。また、講師の数が多いのですぐに質問ができる点がよかった。質問には丁寧に対応してくれ、時には個人的な課題をだしてくれることもあった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
河合塾では数学と理科の授業をとることは必須だったが、その他の教科(英語、国語、社会、論文など)は自由選択だったので、自分に必要なものだけをとることができた。また、志望系統別にクラスがわかれていて、クラスごとにチューターがつき、受験校選びなどを一緒にかなり慎重におこなってくれた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
25人にも満たないような小規模なクラスだったので仲が良く、勉強を教えあったり相談しあったりするような、かなり居心地のよいクラスだった。また自習室はとても張り詰めた空気で、集中して勉強することができた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験:12月くらいからひたすら過去問をといた。リスニングも同じ時期から始め、毎日音声を聞いて耳を慣らした。1.2倍速で聞くようにして、本番よりも速い速さに慣れるようにした。
2次試験:英語は苦手だったので、単語と文法をひたすら覚えた。また長文は1日1つは読むようにして、速く読めるようにした。
参考書:英頻(桐原)、システム英単語(駿台文庫)、速読英単語(Z会)
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験:1月くらいから参考書をやった。
2次試験:高3時の駿台のテキスト、浪人時の河合のテキストをひたすらといた。できない問題がなくなるまで、合計5周くらいはした。また、模試で間違えた問題も、定期的に解きなおした。3回くらいは解いたと思う。
参考書:短期攻略(駿台文庫)、マーク式問題集(河合出版)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:物理と化学。1月から参考書をやった。
2次試験:化学は高3の夏期講習のテキスト(駿台の化学特攻)を現役時代も浪人時代もひたすらやっていた。物理は参考書をメインにやっていた。
参考書:短期攻略(駿台文庫)、マーク式問題集(河合出版)を物化ともにセンター対策として使った。物理は2次対策で重要問題集(数研出版)もやった。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:現代文と漢文に関しては4月から河合塾の授業を受けていた。古文は8月からはじめた。漢文は授業でもらうプリント(句形、単語など)をひたすら覚え、9月からは週に1度過去問をやるようにした。古文は参考書を使い、文法と単語を覚えた。
2次試験:なし
参考書:ブックマン社の参考書を古文、漢文ともにつかった。(題名はわからない)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:倫理選択。高3の時の高校の倫理の授業がとてもよかったので、その時のプリントを浪人時もずっとつかっていた。学校から配布された資料集もつかっていた。過去問は9月くらいからはじめた。
2次試験:なし
参考書:なし
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
とても自然が多く過ごしやすい街です。また、ほとんどの学生が1人暮らしで大学の周りに住んでいるので、助け合って生きていて、とても雰囲気がいい。
ぜひ信州にきてほしい。
ただ、冬はとても寒いらしい。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:61  入学直前期:65ID:83

参考になった:3
志望理由は何ですか?
信州大学は後期試験で受けました。前期試験に落ちてしまったので、実家から遠すぎず、かつ後期試験で多くの人数をとってくれる大学ということで、信州大学と山梨大学を考えました。そこで後期試験の科目が信州大学は数学と英語、山梨大学は理科ということで、私は数学と英語のほうが自信があったので、信州大学を志望しました。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会
当塾に通っている生徒は東大か医学部を目指している人が多かったので、いい意味で刺激になりました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
だいたい一クラス約20から30人くらいで、ひとりひとりをしっかり見てくれるという塾ではありませんでしたが、多くの講師が各々自作のプリントを作るなどしっかり準備をして授業をしてくれたり、細かく添削をしてくれたりしていました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基本的には数学、英語がメインの塾で、高2から理科や数Ⅲなどが始まり、高3の春季・夏季・冬季講習でセンター対策をしました。また同じように講習で各々の志望大学用というわけではありませんが、まとめて医学部対策の数学や英語としての授業もありました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
多くの生徒が偏差値の高い中学や高校の生徒で、東大や医学部を目指している人がほとんどだったので、皆いい意味で刺激し合ってました。講師と生徒も仲いいことが多く、楽しい授業が展開され、多くの生徒が質問できるような環境でした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
[センター試験]
基本センター試験の勉強はしないでも190近くはとれていたので、あとは最初のほうにでてくるセンター特有の知識問題だけ、塾の短期講習で勉強しました。
[2次試験]
基本的に塾で使用しているテキストの勉強をしてきました。リスニングと音読、あと単語帳は毎日やるようにしていました。
[参考書]
単語帳は”鉄壁”を使用していました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
[センター試験]
特にセンター試験用の勉強はせず、過去問を数年分解くことだけしました。あと短期講習でセンター数学の勉強をしました。
[2次試験]
基本的に塾で使用しているテキストの勉強をしてきました。あとは過去問を数年分解いたり、模試や塾のテストを受けた時はそれの復習をしました。特に市販の参考書は使用しませんでした。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
[センター試験]
物理と化学を受験しました。どちらも特にセンター試験用の勉強はせず、過去問を数年分とくことだけしました。そして間違えた問題をノートに書き留めておいたりしました。
[2次試験]
物理と化学で受験しました。どちらも高2から塾で授業を受けるようにしていて、その塾のテキストの勉強をしました。
[参考書]
化学は塾の勉強だけでは間に合わなかったので、「重要問題集」というカバーが黄色の問題集を解いていました、
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
[センター試験]
塾でセンター国語用の短期講習が開かれていたので、そちらを受講しました。ただそれだけでは足りなかったので、古文と漢文は参考書を買って勉強しました。
[2次試験]
2次試験はなかったです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
[センター試験]
公民、政治経済を選択しました。どちらもそれぞれ塾で短期講習が開かれていたので、そちらを受講しました。ただそれだけでは足りなかったので、公民、政治経済の参考書で勉強しました。
[2次試験]
2次試験はなかったです。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
長野県という自然に恵まれた環境で勉強できるのはやはり気持ちがいいです。各学年に上がるタイミングで留年する人が毎年いますが、だからこそしっかり勉強できて、1年の時は大変な大学に入ってしまったもんだと思いましたが、今となってはそういう制度でよかったと思っています。

勉強法の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:5310

参考になった:2
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
長文は不安はなかったので、発音アクセントと文法の大問の問題を何回も解いた。
【二次試験】
単語帳でひたすら単語を覚えた。長文は赤本で対策をした。
【参考書】
単語は鉄壁、長文は赤本と河合のやっておきたいシリーズ。
センター対策は過去問と駿台のテキスト。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問や大手予備校のセンター対策テキストを時間内に正確に解けるように繰り返し解いた。
【二次試験】
初めは違う大学を目指していたのでその大学の赤本を解いたり、持っている問題集を解いた。
時間を決めずに解けるまでダラダラ解く事もあったがスピードを意識して解いた。
【参考書】
数研出版の重要問題集
東京出版のスタンダード演習
駿台の青本
センター過去問25年
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学。二次試験の対策を中心に進めていたのでそこまで重きを置かなかったが直前に対策問題等を10回分ほど解いた
【二次試験】
化学は割と苦手意識があったが、覚えなくてはいけない事柄は割り切って暗記して克服した。主に重要問題集を解き、問題のパターンを覚えた。
物理は名門の森を繰り返し解いた。
【参考書】
[化学]
数研出版の重要問題集
三省堂の化学の新演習、新研究
赤本
[物理]
重要問題集
河合出版の名門の森
赤本
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
予備校のテキストや、センターの過去問を可能な限り沢山解いた。
現役の頃は古典に苦手意識があったが、文法など知識をつければ自然と点数が安定して取れるようになっていった。現文で点数を落とさないように見直しをしっかりした。
【参考書】
センター過去問25ヶ年
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理選択でした。初めてセンター対策問題を解いた時は点数の低さに少しショックを受けましたが、問題を解いた後の見直しで知識をつけていきたした。
数をこなす大切さをかんじました。
【参考書】
センター過去問25ヶ年
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
そこまで難易度が高くない割に、雰囲気や規模、立地など含めいい大学だと思います。
地方大学だと医学部だけキャンパスが別で、周りに何もないところにある大学も多いですがここはそうではありません。大学生らしい生活もできると思います。頑張ってください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:63ID:852

参考になった:2
志望理由は何ですか?
祖母の家が長野県松本市にあったため通いやすかった。また、私は英語が苦手だったので受験をした当時は2次試験が数学と小論文だけだった信州大学を選んだ。
塾や予備校には通っていましたか?
浪人時代のみ駿台市ヶ谷校
医学部専用の校舎であるため、周りも皆医学部を目指している。人数も多いため市ヶ谷校舎内で争うだけでもレベルアップすることができる。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
医学部志望ということを考慮してくれる先生が多く、受かってからの大学生活を話してもらえた。厳しい講師や面白い講師など色々なタイプの講師がいたが、どの講師もとても分かりやすい授業だった。クラスの人数は多かったため一人一人にという授業ではなかったが質問に行けば丁寧に対応してくれた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基本的には国公立どの大学にでも受験することができるようにカリキュラムが組まれていた。そのため2次試験では使わない記述の国語などもあったが、そのおかげでセンター試験の国語も得意になり最後は高得点をとることができたと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
寮生もいれば実家生もいた。寮生同士は仲が良かった。実家生は同じ高校の人と仲良くなることが多かったと思う。席はランダムで毎月変わるため、何も関係がない特定の人と仲良くなることは難しかった。和気あいあいというよりはお互いがライバルという感じだった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
長文を読む能力は少し読まないと落ちてしまうと言われたため、センター試験の大体1か月前から2日に1回過去問を解くようにした。リスニングCDをちょっと早めに流して移動時間に聞いたりもした。

【2次試験】
英語自体がとても苦手だったので普段から2日に1回ていど長文問題を一題解くようにした。

【参考書】
単語はシステム英単語を使った。現役時代はDUOを使っていたが例文全体を覚えてしまうことが多く単語単体を覚えにくかった。
長文は駿台のテキストや適当な問題集を使った。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
1か月前からは問題を解くスピードをセンター試験の速度に合わせるため2日に1回程度過去問を解いた。計算スピードも少し経つと落ちてしまうと言われたしそう思った。

【2次試験】
駿台のテキストや青チャートの定番的な問題の解法を丁寧に解いた。特に苦手な分野は何度も何度も繰り返し解いた。苦手な分野はどちらかというと暗記をしているイメージだった。

【参考書】
駿台のテキストと青チャートを使用した。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物を受験した。約1か月前から始めた。数学、国語、英語に比べスピードで勝負する科目ではないため根をつめずにゆったりと勉強していた。

【2次試験】
受験した大学とは関係なかったが、センターのためにもなると思い勉強はしていた。また、生物は得意で楽しかったため苦手な科目の気分転換としても勉強していた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
1か月前から2日に1回程度で過去問を解いた。現代文の読解力もやっていないと落ちてしまうと言われた。現代文、特に小説は作者がいるのだから物語に入り込んで考えるよりも作者がいるイメージで解いたら得点が上がった。

【2次試験】
2次試験はなかった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。地理の勉強の時は地図帳を用意して勉強することが多かった。細かくのりも大きく記憶するイメージで勉強していた。覚えにくいところ気候などは自分で色分けして覚えた。

【2次試験】
2次試験はなかったです。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:49  入学直前期:65ID:756

参考になった:2
志望理由は何ですか?
2次試験の科目で選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備学校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
とてもわかりやすい説明をして下さる講師が多く、充実した講義を受けることができた。また、講義の時間以外でも、講師のもとへ質問をしに行けば、私が理解できるまで教えて下さりました。講師の方々には本当に感謝しています。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
浪人時代は、難関の理系国公立大学や医学部を目指すクラスに在籍していました。基礎的な問題から、入試レベルの難しい問題まで、様々な問題について自分で考え、講師に解説してもらいました。着実に力を付けることができる良いカリキュラムでした。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
浪人時代に在籍していたクラスでは、他の生徒たちも私と同じように受験に失敗した経験がある人たちだったので、お互いのことを理解できているような雰囲気でした。また、講義中は全員が集中し講師の話に耳を傾けていました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
文法、単語をメインに勉強をしました。後は過去問や各予備校が出版しているオリジナル問題などを解き、センター試験特有のコツを何となく掴むことができました。
【2次試験】
長文の問題の数をこなしました。また、英作文を作り講師に添削してもらいました。
【参考書】
単語についてはターゲットやシステム英単語、文法については問題集を解いて覚えました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
主に過去問や各予備校のオリジナル問題を解きました。学校の教科書も読み直しました。
【2次試験】
予備校の教科書を理解できるまで何度も解いたりしました。受ける大学の過去問も解きました。参考書として問題集も少しやりました。
【参考書】
チャートの標準レベルのを使っていました。医学部用の数学の問題集も解いたりしました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と物理を受験しました。両方とも過去問と各予備校のオリジナル問題を解きました。また、特に教科書を読むことに力を入れ、細かいところまで読みました。
【2次試験】
化学と物理を受験で使用しました。予備校の教科書をきちんと理解することを頑張りました。
【参考書】
あまり使いませんでしたが、駿台出版のセンター用問題集を解きました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文、古文、漢文はそれぞれ予備校講義で分かりやすく教えて頂きました。後は参考書や、過去問、各予備校のオリジナル問題を解きました。
【2次試験】
使いませんでした。
【参考書】
古文の単語帳や、漢文ヤマのヤマを使いました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理政経を選択しました。倫理、政経ともに予備校で講義を受けました。参考書や、過去問、各予備校のオリジナル問題を解きました。
【参考書】
中経出版の倫理政経の点数が面白いほど取れる本を使いました。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:517

参考になった:1
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文章の構造、問題提起、起承転結のまとめ方などを学んでいた。また最も重視したのは論点の設定だった。最低限の医療知識や、話題になっているニュース、常識をしらなければ論点の設定ができないので、それらを身に着けるのに一番時間をかけた。具体的には、高2のころから新聞に載っている医療関係のニュースを切り取り、ノートにまとめるなどしていた。高3の夏くらいまでそれをしていた。また医療関係の本も読んだ。高2、高3の時は夏に小論文の講習をとり、そこでもいろいろな注目しておくべきニュースをまとめたプリントをもらえたので、小論文の試験前にそのプリントを見直し、そのテーマに対する自分の意見、立場を整理しておくなどしていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞などで医療関係のニュースはチェックしていた。高2から新聞に載っている医療関連のニュースは切り抜いてノートにまとめて、時にはその記事に対しての自分の意見を考えて書き出すなどしていた。また新潮文庫(?)の「医の現在」、「医の未来」を読んだ。確か「医の現在」の方は難しくて理解できない部分もあった気がする。また、高2高3の夏に講習をとり、そこで書き方などの基本的なことは教わった。また浪人時代は河合塾で小論文の講座をとり、2週間に1度のペースで添削をしてもらっていた。受験校が決まってからは、信州大学は文章の筆者の考えに対しての意見を書かせる形式だったので、同じような問題を予備校からもらい、それの添削をしてもらった。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
医療ニュースはチェックしておくことが大事だと思う。特に新聞に載るレベルのものは把握しておかなくてはいけないと思う。また、常識レベルの医療関連の知識は本を読むなどして身に着けておくべき。小論文にかんしては早めに対策をはじめた方がよいと思う。テクニックを身に着けるまで時間がかかるし、本を読むのも時間がかかる。なにより受験の直前期に小論文対策をする暇はない。高1の夏くらいからはじめてもいいのではないかと思う。また、実際何回も書いてみることが大事だと思う。そして書いて終わりにするのではなく、予備校や学校の教師などに添削してもらうのが大事だと思う。自分ではうまく書けたと思っていても案外人からの評価が低いことがある。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:84

参考になった:1
志望理由は何ですか?
理学療法学専攻でも解剖の授業が行われているから。
センターの自己採点結果から合格可能性の高いところだったから。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備学校
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
二次試験は数学ⅡBまでと英語しかありませんでした。数学も英語も基本問題がほとんどだったので減点されないように丁寧に記述することを心がけました。英語は字数制限のある記述問題が多く出題されます。過去問を解く時にパラグラフメモを取りながら内容理解することと字数内で書けるように練習しました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験 過去問10年分を本試験を中心に12月から毎日ときました。消去法で解くこととパラグラフメモを取ることを徹底させました。12月頃からアクセント問題を練習しました。
二次試験 英検のリーディングの問題集か二次試験英語のチャートのどちらかを毎日1.2個ときました。
参考書 DUOを何回もまわしました
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験 塾の冬期講習のプリントを何回も見直していました。数ⅠAが苦手だったので平面図形や確率の範囲は問題集を使ってときました。冬は毎日時間を測って過去問をやりました。
二次試験 塾のテキストの復習を2回から3回とおりやりました。冬は冬期講習の予習、復習を丁寧にやりました。
参考書 駿台予備学校のテキスト
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験 物理と化学を受験しました。予想問題集を12月に解いて1月は過去問をときました。間違えた問題はノートを作っていました。
二次試験 物理、化学ともに駿台予備学校のテキスト前期、後期両方ともの演習問題をときました。また、私立の赤本をときました。
参考書 駿台予備学校、前期、後期のテキスト。河合塾、駿台、Z会のセンター試験予想問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験 とにかくセンターの本試験を何回も解いてました。1990年代から近年のものまで古いものからさかのぼる感じでやりました。1月に入ってから近年10年分くらいを毎日一つずつやりました。
二次試験 二次試験はなかったです。
参考書 センター過去問
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験 日本史Bを選択していました。12月までは暗記を中心にやって、センター試験予想問題集をときました。1月に入ってからはセンター過去問をやりました。
参考書 駿台出版の日本史ワード問題集とZ会のセンター試験9割を目指す参考書を使用していました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
諦めずに最後まで目標を失わないでください。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:85

参考になった:1
受験勉強の開始時期はいつでしょうか?
現役のときは高3の夏。仮面2のときは秋ごろから。
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
なし
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
高3の夏から、単語は「単語王」 長文読解は大学(東大)の過去問を中心に。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
高3の夏から、ⅠAからⅢCまで大学への数学を解いた。後は、各大学の過去問で応用部分を補った。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
高3の秋から、化学、物理の重要問題集を何周もやって、できない問題がないレベルまでやった。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
国語は東大の過去問を中心に全体的なレベルアップをはかった。 高3の12月から、政治経済は学校で用いていたプリントとセンター過去問をすべて解いた。
医学部受験にはどのような心構えが必要だと思いますか?
あきらめない気持ち。模試などの成績が悪かったとしても努力すること。
医学部合格を勝ち取る必勝法はなんだと思いますか?
全部の教科において基礎をしっかり押さえる。他の人ができる問題は間違えないようにする。
親御さんにされて嬉しかったこと、良かったことはなんでしょうか?
模試などの成績がいいとき褒めてくれること、また、有名な参考書を何も言わずに買ってきてくれるのは嬉しかった。
親御さんにされて嫌だったことはなんですか?
勉強しなさいと言われるのが一番嫌だった。逆にやる気をそがれる。

21件中 11-20件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

信州大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

信州大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
信州大学医学部の画像はPipimaruさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル