信州大学医学部

信州大学医学部
口コミ 勉強法(15)/ 面接対策(5)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(12
偏差値 67.332位/82校 国家試験合格率 93%19位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男-:女-女子比率 -位/82校

信州大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.0
就職・進学
4.1
授業・実習
3.5
部活・サークル
4.5
研究
3.4
国家試験・資格
3.5
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.2

12件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:5535

参考になった:10
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
2.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生から医学の基礎中の基礎を英語の教科書で学び始めます。
2年生の前期に解剖実習があり、3年の前期まで基礎医学があり、4年の夏休み明けくらいにCBTという大きなテストがあります。
そのあとは6年生の前期まで実習があり、色々な病院をまわります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は基本的にみんな入ります。運動部は結構ハードな部活が多いので、勉強に不安がある人や自由な大学生活を送りたい人は運動部はやめた方がいいですと思います。特に趣味がなく、友達と親密な関係を気づきたい人は運動部がおすすめだと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
毎日勉強ばかりだと思っていたが、試験直前でなければ結構遊べます。
ハードな運動部の人は、日曜は毎週遠征なんてこともあり、思ったより忙しいです。
大学ということで、多くの人と触れ合えると思っていたが、実際は同じ学科のしかもほんの一部の同じ人と毎日を過ごしている人が多いと思います。
そのため、友達との関係が濃くなっていくので、はじめのうちにちゃんと友達を選ぶことが大切だと思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
英語が結構大事であること。
専門的な英単語が大学やそれ以降でも役に立つということ。
自分はそのようなことは疎かにしていたので、もったいなかったと思いました。余裕がある人はやっておいてもいいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
信州大学のある松本市はとても空気が綺麗で、東京などの都会と比べて静かで落ち着いているので、ストレスなく生活できます。
また、山が近いので、登山やウィンタースポーツが好きな人にはとてもオススメな場所だと思います。
運動部もしっかり取り組んでいるところが多いので、ガッツリ運動したい人にはおすすめです。
ちなみにラグビー、硬式テニス、サッカー、バレーボール、野球部はかなりしっかりとやっている印象です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5501

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
数年前から実習が始まるのが四年の後期からになり、実習の期間が伸びました。
臨床実習は150通りの組み合わせの中から選ぶ事が可能で、選択肢が多い。一年の間は専門科目はヒト生物学、神経解剖学、人体の構造がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部のキャンパスは人文学部や理学部や経法学部などと同じキャンパスにあるが、医学部の建物はキャンパス内では他学部と離れた場所にあるので孤立している感じは少なからずする。学園祭にもあまり関わらない。医学部の部活に入る人がほとんどだが他学部と共通の部活に入る人もいなくはない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部があるキャンパスには他学部の棟もあるのである程度他学部との関わりもあるのかと思っていたがそんな事はない。
1年目の一般教養の授業は全学部の一年生が一緒に受けるが、全学の部活やサークルに入らない限り交流はほとんどない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年目の序盤に限った話ですが、新歓は大事だと思います。始めの時期は新歓で一緒になった人と仲良くなりがちです。
積極的に参加すると夕飯代が浮き、友達もできるのでいいと思います。地方都市なので、都会に比べるとバイトの時給が低く、思うほどは稼げないかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
松本は機能が集約されている市だと思うので、遠出しなくても色んな問題が解決します。ちょうどいい規模の街だと思います。
また、友達同士近くに住んでいることが多いので簡単に集まれるので楽しく過ごせます。旅行に行くのも便利な場所にあると思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:5381

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
4年の秋から臨床実習が始まり、全国的に他大学と比較しても早期から臨床実習を行うことができます。
テストがたくさんあります。
5年になっても夏休み、春休みが1ヶ月あり、充実した大学生生活を送ることが出来ます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
他学部と日常的な関わりはあまり多くないですが、サークルや医学部の部活では他学部の方も参加することができるので、サークルを通じて他学部の方と知り合うことが出来ました。
学園祭も他学部と一緒にやるので、交流を深める良いチャンスとなっています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
色々な発想を持った子がたくさんいるということを知ることができた。
医学部は様々な年齢の方が一緒になっているので、精神的に大人な方が多くて、日々成長させてもらえました。
一緒なら医者になるんだ、一緒ならテスト合格するんだといった共に何かするという感じが強かったです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
都内や関東圏の大学では敷居が高くて初期研修、後期研修を希望病院で行うのが難しかったり、入局が大変であること。
その大学なら入ったら基本的にその大学の医局に入局するのがよいみたいな流れがあるということ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
信州大学は周りは東京や関東圏、愛知などと比較すると田舎ですが、山や自然、など魅力的なものがとても多いなと感じました。
授業やレクチャーの、好き嫌いは個人差があると思うのですが、スキーやスノーボード、夏の山登りなどは誰もが楽しめるものだと確信しています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:3963

参考になった:14
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
二年前期というとても早い段階での解剖実習。
ご献体が豊富にあるため数人で1体の解剖を行う。
また三年前期で自主研究演習というものがあり、選んだ研究室に入って2か月ほど研究を行って論文を作る。
中には外国へ留学する研究室もある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部専用の部活があるためか、他学部と同じキャンパスであるにもかかわらず、交流はあまりない。
一般教養の科目で話す程度。もちろん全学のサークルに入れば友達はできるが全学のサークルに入る人自体まれ。
バイトをすれば他学部とも仲よくなれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
すべての学部が1年次は同じキャンパスなため、ほかの学部とももっと交流があると思っていたが、大学内での交流はほぼない。
保健学科(看護学科、理学療法学科等)とは部活が同じであったり一緒に受ける講義があったりと交流はさかん。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
とても忙しいわけではないが、多くある科目の中に各学年いくつかのいびしい科目があり、その科目についてはきちんと勉強しないと留年する。
大体の科目は過去問をきちんと勉強していけば通るが、そうでない科目がいくつかあるので、先輩や同期にきちんと情報をもらう必要がある。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
田舎ではあるが車を持てば色々あるので楽しい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
JASSO第二種奨学金
貸与額
100,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:2515

参考になった:12
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生の内から専門科目として、人体の生物学や構造学、神経解剖学などを行い、さらに4年生の秋頃から臨床実習が始まるが、参加型臨床実習と見学型臨床実習がある中で、参加型臨床実習の時間が長く設定してある。さらに、150通りの臨床実習と呼ばれる、選択肢の幅を広げた臨床実習が行われている。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活やサークル活動は、医学部専用のものが存在し、それは保健学科と医学科で構成されている。私の大学では運動部が盛んであり、医学部ラグビー部では、3年連続東医体優勝、さらに各部活でも入賞するような選手、チームが沢山存在する。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
長野県にあるので、環境も人も田舎っぽい感じなのかな、と思っていたが、環境は確かに自然が豊かで、とても都会とは言えないが、田舎っぽくはない。さらに、今年度の医学科で、出身地人数第1位が東京都であるというように、県外生が沢山いて、とても楽しい。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
信州大学は松本盆地の北のほうにあるため、都会によくあるチェーン店のようなものはあまりない。盆地の南の方へ行けば栄えているが、やはり車があったほうが何かと便利。しかも、都会に比べてバイトの時給が安く、あまり稼げない。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とても密な環境でみんな生活しているので、とても楽しい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:1973

参考になった:17
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
CBTとOSCEが四年の夏にあるため、他大学よりも実習に入るのが早いと思います。
またヒト生物学という一年生の授業では、英語の教科書を使ってヒト生物学を学び、医学英語になれるとともに、高校時代生物選択でなかった人にとっては大変ですが、大変有意義な時間でした。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
文化祭はほかの学部とはあまり交流がないため参加する人は少ないです。
しかし、医学部の中でサークル大コンパと呼ばれる4月にある医学部の全部活が集まってする懇親会や、七夕の時期にあるビアパーティーなどが楽しいです。
部活動は大変盛んだと思います。2017年度の第60回東医体は、主管代表校として運営本部も置かれており、活発に活動しています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部なのでがりがり勉強するのかと思っていましたが、今三年生にまで進級してきて思うこととしては、人生の夏休みだと思って遊ぶときは遊び、部活するときは部活をし、勉強する時は勉強をし、バイトをする時はバイトをすると、オンオフのしっかりした生活が大事です。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他大学に比べて、試験の制度は厳しいと思います。
進級に対してもシビアです。
知っておきたかったことはとくにありませんが、入ってから気づくことは多いと思います。しかしそれはそれで自分の身を置いた状況を理解し、自ら対応して行くのがいいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学のいいところは、信州という土地柄、出身地が他の大学より、恐らくバラバラです。もちろん、長野、東京、名古屋が多いですが、色々なところから来ている方がいて本当に面白いです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1420

参考になった:7
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生、二年生の頃から病院実習があることが特徴的だと思います。早くから、医療現場を経験しておくことで、医師としての心構えをしっかりと養うことができます。また、他大学と比べて上級学年になってからも実習期間が長いらしいです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
私は、医学部バドミントン部に所属しています。医学科だけでなく、保健の人たちもいるので将来医療現場で働く際のチーム医療に必要な相互の立場の理解というものを早めに養うことができてると思います。また、人数が多いので大家族のような感じがしてとても居心地が良いです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部だけ孤立しているものと思っていましたが、総合大学であったり、私自身が医学部バドミントン部に所属していることもあり、他学部特に保健学部の人とも交流が図れるので毎日いろいろな発見があって楽しいです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学入るまでは自分1人で勉強することが主だったと思いますが、大学に入ってからは周りの人と一緒にお互いがわからないところを教え合いながら一緒に勉強するようになるので、今からその心構えをしておいたほうがいいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
アットホームな環境が好きです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)ID:997

参考になった:10
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年は共用科目を行うが2年の前期からは解剖実習が始まる。また病院実習も4年後期から始まるため、比較的早いと思う。第二外国語を特に取らなくてもよく少し楽。3年時に自主研究といって医局や研究室に配属される。希望者は海外に研究にいける。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部と人文学部と理学部は同じキャンパスにあるが、医学部は医学部の部活に入る人が多く交流はあまりない。寮生は少し交流がある。学園祭や1年生だけの学園祭がある。1年生の学園祭は全員参加。また、入学直後に1年生の合宿がある。とても楽しい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
もっと大学生は勉強が楽になるのかと思っていたが、年をおうごとに勉強が忙しくなる。またテストも量が多くしっかり勉強しないといけない。また思っていたよりも留年している人が多く。簡単に落とされてしまう。最低限の勉強は必要。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
新歓コンパが部活ごとで行われるができるだけ多くの部活の新歓に参加した方がいい。私は興味のある部活の新歓しか行かなかったが、新歓で最初の1年生同士の交遊関係が形成されるため、行かなかったら少し出遅れる。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
夏カラッとして過ごしやすい。冬はスノースポーツを行いやすい。2年から解剖実習が始まるのでモチベーションを保ちやすい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)ID:901

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生のときから実習があり、早い段階から患者や障害を持つ方などに触れる体験ができました。医学科と保健学科が合同でグループワークをするゼミナールもありました。また、遺伝に関する講義が多く、詳しいことまで理解することができました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活に関しては、医学部専用の部活があり、そちらに入る学生がほとんどです。全学部の部活に入る人はあまり多くありません。学園祭は、医学部の一年生は参加しますが、二年以上の学年はあまり参加せず疎遠になっています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
あまり他の学部の学生と交流する機会がなく、医学部が孤立していることを知りました。しかし、部活によっては全学部との交流があり、練習試合などを行っています。他には、意外と医学部の人達の方がお酒を飲んだりすることを知って驚きました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
油断すると簡単に留年してしまいます。普段の講義をよく聞き、その場で覚えるくらいの姿勢でいた方がいいです。科目によってテストの難しさが違うので、先輩たちの話を聞いて難しい科目は早めにテスト勉強するといいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:515

参考になった:8
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
4年のCBTの日程が早く、8月にある。またポリクリも4年の10月から始まる。
3年の時には、希望すれば海外の研究室に1か月ほど行くこともできるらしい。
また留年率が他の大学の医学部よりも高い傾向にある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
他の学部とキャンパスは同じだが、あまり交流はない。学食も医学部とその他の学部とで2つにわかれている。部活は医学部と全学部の2つがあり、医学部生の多くは医学部の部活に入る。わりと強い部活が多く、東医体では3位以内にはいる部もわりと多い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので、一般教養科目もある1年は特に、他学部との交流もあるのだろうと思っていたが、全然ない。学祭なども医学部は参加しない。そのかわり、医学部内では他学科(看護、検査、理学療法、作業療法)との交流も多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
専門科目は1つでも落とすと留年になってしまう。テストは情報戦な面もあるので、よっぽど自分に自信がある人以外は、1人でテスト勉強をするのはおすすめしない。また、先輩達からテスト対策は前日からで大丈夫などと言われても信じてはいけない。1日で十分=22時間くらい勉強、ということらしい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
ほとんどの学生が1人暮らしで家が近いので、学年内の仲がよい。また縦割り制度などもあり、先輩、後輩の縦のつながりも強い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

12件中 1-10件を表示

信州大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

信州大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
信州大学医学部の画像はPipimaruさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル