聖マリアンナ医科大学医学部

聖マリアンナ医科大学医学部
口コミ 勉強法(3)/ 面接対策(4)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(3
偏差値 62.579位/82校 国家試験合格率 85%62位/80校
学費 34,400,000円18位/31校 男女比 男61:女39女子比率 12位/82校

聖マリアンナ医科大学医学部の小論文対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

2件中 1-2件を表示

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:45  入学直前期:68ID:2290

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
将来自分がどのような医師になりたいのか、自分の価値観に基づいて書きなさい。

基本的には、当たり障りなく患者に寄り添えるとか、患者第一主義でとか、インフォームドコンセントを大切にとか、医師としての倫理観とか書いとけば大丈夫だと思おます。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一次試験が、終わってから聖マリアンナは漢字の試験があったので初めて漢字の勉強をしました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞とかで医療ニュースなどがあれば、知識として何だこれは?がないようにしていました。将来医療に携わるので、医療関係のニュースは耳に入るようにすることと、それに対して自分なりの考えをしっかりと待つことが大切だと思います。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞の社説を読むことだと思います。私はデイリー読売の社説を読むようにしていました。他には特にやったことはありませんが、日頃からニュースや取り上げられている話題に対して、自分なりの考えをしっかりと持つことが重要だと思います。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
二次試験に進めた、医学部は全て合格しているのでやはり、医学部は一次試験勝負だと思います。一次試験が通過したら、基本的には思いっきり対策するので大丈夫だと思いますが、日頃から自分なりの考え方や価値観をしっかりと持つことが大切です。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:68ID:638

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
テーマ あなたの理想の医師どうはどのような意思ですか?だったかと思います。
インフォームドコンセントや、地域に根差した医療、専門的に高度医療を提供する医師様々な医師が医師がいるが私は、患者の立場になって医療を提供できる医師になりたい。と書きました。現在ではインフォームドコンセントは常識になっているが、患者を中心としたチーム医療を行えるような医師になりたい。と書いたと思います。
また、当時は群馬大学の手術ミスの問題となっていたので、医療ミスを隠ぺいしないことの重要性や、技術を追求することの重要性、患者への情報提供の重要性を書いたと思います。現在ではうちの大学も、精神科医の問題が大きく取り上げられているので重要だと思います。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
特にやっていませんでした。漢字の勉強を一日前から始めました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
私は、小論文の勉強を特化してはやってはいませんでしたが、毎日は無理でも新聞やニュースを読む習慣をつけていました。特に社説は短くまとまっているので読んでいました。自分の言いたいことを起承転結に分割して考えていました。また、小論文模試を受けて客観的に見て、自分の考えやまとめ方が正しいのか評価してもらうことも重要だと思います。また、日頃から問題となっている出来事に対して、自分なりに考え自分の立場を明らかにしておくことが重要だと思います。そのためにも、たまには息抜きにTVや友達などとしゃべったりすることで、情報を入手し自分の考えもまとめておくことが必要です。ラジオなども活用するといいと思います。少ない時間の中で、自分の考えを持つことが大事です。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞を読むことで、最近話題となっているニュースや問題についての情報を入手していました。また、医療についての話題については個別にインターネットなどを活用することで理解を深めるようにしていました。自分の考えを持つには正しい情報を持っていなければ、自分の意見を持つことができないからです。
また、日頃から友達などと議論することで様々な角度から一つの問題を捉えることができ、自分の意見の補強や捕捉になったと思います。またその上で重要なことは、自分の意見を押し通すのではなく、他人の意見をしっかりと聞き他人の意見も聞いた上で、自分の意見を再考することが大切だと思います。また、本などを読むことで他人の意見を知ることも重要でした。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
私は、自分の勉強方法は間違っていなかったと思います。日頃から、自分の意見を持ち小論文の記述方法や書き方は塾や、模試などで学ぶのがいいと思います。なぜなら、書き方や記述方法は自分一人でやるのには限界があるからです。両親に読んでもらって意見をもらうのもよいかもしれません。恥ずかしいかもしれませんが、自分以外の人に読んでもらい意見をもらうことが大切です。入試で小論文を読むのは他人なので自分だけがわかる表現や、言い回しでは他人には理解してもらえないからです。あとは、日頃から情報を入手していないと、初めて聞いたワードなどについて論ぜよと言われても、手も足も出ないので過去に出た問題を参考にして現在の、ホットワードジカ熱などについて知っていたほうがいいと思います。

2件中 1-2件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

聖マリアンナ医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

聖マリアンナ医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
聖マリアンナ医科大学医学部の画像は聖マリアンナ医科大学公式facebookから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル