鹿児島大学医学部

鹿児島大学医学部
口コミ 勉強法(5)/ 面接対策(4)/ 小論文対策(0件)/ 大学生活(5
偏差値 66.348位/82校 国家試験合格率 87%59位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男67:女33女子比率 32位/82校

鹿児島大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

5件中 1-5件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:72ID:2407

参考になった:2
志望理由は何ですか?
長年、育った地元で医療関係の仕事に就きたいという気持ちがあり、地元の大学を受験しました。特に僻地などにおける医療を地元の大学が重要視しており、長期休業中なども実習に希望者は参加することができたりと自分の将来プランにあった大学生活を送れると感じたから。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
3年の夏頃から取り組みました。特に、私は過去問などの文法問題を一気に解いたり、苦手と感じた問題をひたすら解くといったようなまとまった勉強をしていました。地域枠で合格したため二次試験は、受験していませんが、赤本などで受験大学の過去問を1週間ほど夜に1日1年分解くようにしていました。
【参考書】
forrestという学校でもらった厚い参考書を使っていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ひたすら過去問を解いていました。私の場合、計算があまり速くないため、時間内に終わらないこともあったため、55分で問題を終えられるように何度も何度も問題に挑戦して少しずつ計算を速くしたり、正確さをつけていきました。
地域枠で二次試験は受験していませんが、受験大学の過去問を中心に解いていました。また、受験大学がよく出す分野などを徹底的に参考書を使って復習しました。
【参考書】
青チャートを使っていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と物理を受験しました。センター試験は独特な問題が多いため、過去問や予想問題集をたくさん解きました。また、教科書などの公式など基礎の部分をしっかり復習しました。地域枠で合格したため、二次試験は受験していませんが、教科書の内容をもう一度復習し直しました。
【参考書】
教科書のみで特に参考書は使っていません。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
夏から過去問をやり始めました。非常に国語は苦手だったので、1番取り組みも早く、力もいれました。漢文、古文に関しては単語を毎日10個覚えるようにしていました。
【二次試験】
ありませんでした。
【参考書】
漢文名説
漢文古文565単語帳
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
まずは教科書の内容をしっかり頭に入れるところから始めました。満点を狙いたい気持ちもあったので、教科書をひたすら読んで覚えてを繰り返しました。
【二次試験】
ありませんでした。
【参考書】
特に用いず、教科書と学校で配られた資料集のみを使っていました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:75ID:810

参考になった:4
志望理由は何ですか?
試験科目が自分の得意な科目と合っていたから。
塾や予備校には通っていましたか?
北九州予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
北九州予備校は比較的真面目でやる気のある生徒が集まってくるので、周りに刺激されて勉強するようになる。講師のレベルも高いのでやる気のある生徒なら本当に学力を伸ばすことが出来る。講師は質問受けや添削もしてくれたり、仲良くなれば息抜きの雑談相手にもなってくれる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
北九州予備校は午前中に国数英の必修授業、午後からは主に理科や社会、小論文、特定大対策などの選択授業が行われる。必修は学力レベル別に行われるので自分に合った授業を受けることができ、午後も三つのレベルからなる授業構成なので自分の得意不得意に合わせて授業を受けることができ、得意科目を伸ばしたり不得意科目を克服するのに便利。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
北九州予備校は比較的真面目でやる気のある生徒が集まってくるので、周りの友達と刺激しあいながら勉強することが出来る。レベル別のクラスが設定されているので同じ大学や学科を目指している仲間とお互いに教えあったりしながら勉強することも出来るので、友達もでき、充実した予備校生活を送ることは出来る。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
パラグラフリーディングを意識して文章を読むようにしていた。現役生の勉強量だとどうしてもセンターの膨大な量の長文を時間内にさばくことは難しい。選択肢を先に読む、パラグラフリーディングなど必要なことだけをするように問題を解いた。
【2次試験】
自分の志望校の傾向を見て必要な勉強だけをした。難易度や英作文がいるのかなどその大学に沿った勉強をしなければ行けないと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
計算ミスなどに気づけるようになるために検算の方法を勉強した。数学は慣れれば時間内に高得点を取れるようになるが、ひとつのミスで下手をすれば10点近く落としてしまうので絶対にミスをしないようにした。
【2次試験】
こちらも大学に沿った勉強をする必要がある。例えば自分の大学は難しい計算や問題は出ず、基本的なことを問われるので、絶対に計算ミスをしないように章末問題レベルの問題を解けるように意識した。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センターは物理化学で受験しました。こちらも大切なのはミスをしないこと。本当は解けていた問題もミスをすれば全く解けないのと同じになる。1度でも自分が間違えた問題があればノートにやり直し、それを毎日見ることで次に同じような問題が出たら2度と間違えないように意識した。
【2次試験】
基本的な勉強はセンターと同じ。自分の大学が穴埋め式なのか完全記述なのかでそれぞれ対策するべき。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去の20年分のセンター試験を解いて問題を見たらすべて解けるように頭に叩き込んだ。センターには独特な法則が存在するのでそれを見抜ける訓練も必要。難易度にばらつきがあるので予想しなかったことが起きても落ち着いて解くように心がける。
【2次試験】
なし。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
暗記が得意だったので教科書に出てくる人物とキーワード、その人がだいたいどんなことをしたのか、言ったのかを片っ端から覚えた。無理だと思うかもしれないが、何度も繰り返して問題を解けば自然と覚えられるようになると思う。
【2次試験】
なし。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:808

参考になった:4
志望理由は何ですか?
最初からそれしか考えてなかった
県内に残るつもりだった
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とりあえず何度も練習問題を解くようにした。そのあと間違えた問題を解き直しして次間違えないように心がけた。それを何度も繰り返していくうちに少しずつ点数が上がってきた。また、間違えた理由なども考えるようにした。
【2次試験】
筆記であるので、理解しているところをしっかり相手に伝えられるように書き方を工夫した。
【参考書】
教科書
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
なんと言ってもスピードなので、計算を省けるところは省けるように公式などを調べたりしていた。
【2次試験】
何と言っても丁寧な答案を作れるように同じ問題を解くにしても減点されないように答案の書き方を先生などに教えてもらった。
【参考書】
教科書とインターネット
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
生物と化学を受験しました。
科学に関しては過去問や練習問題を何問も解きました
そこで間違えた問題をノートにかいて絶対に間違えないようにして、テスト前とかにでも思い出せるようにしていた。生物に関しては得意だったので、授業のみの勝負でテスト前に少しは見直すようにしていた。
【2次試験】
化学を受験した、センター試験あと過去問を何度も解いて完璧にした。
【参考書】
教科書と先生のくださるプリント
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
全然点数がとれなかったので、とにかく練習問題と過去問をひたすらに解きまくった。古文漢文に関しては文法や単語を覚えれば結構とれるようになった。
古文では選択肢をどんどん減らしていくようにしていた。
【参考書】
なし
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター前一ヶ月でとにかく覚えまくった。休み時間や昼休みも友達と問題を出しあったりして少しずつ覚えていった。年表も見ながら覚えていくとかなり覚えやすかった。
【参考書】
高校独自の問題集のみ

勉強法の口コミ

【入学年度】2012年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:746

参考になった:0
志望理由は何ですか?
元々他大学を志望していたが(名古屋大)、センター試験の結果が92%を切ったら他大学にすると決めていた。本番の得点が89%であったので、センターリサーチの結果を見て、センターの配分が大きく、かつ合格可能性が高い大学をリストアップした結果現在の大学を受験することとなった。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
カリスマ講師と呼ばれるような人たちは個人的に目をかけてくれたりすることはなかったが、チューターや中堅講師は個人的に面倒をみてくれたのでとてもよかった。指導力は安定しており、信頼して授業を受けられてよかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
大学別に受験問題の傾向分析をしてくれたので非常に安心感があった。センターの点数をふまえて戦略的に2次試験を受けることができ、よかった。授業が強制参加ではなく、自分でペース配分等をコントロールできたのもよかった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
勉強する人としない人の落差があり、予備校側も諦めているようだった。生徒間で切磋琢磨する雰囲気があったが、成績が伸び悩む時期は互いに励ましあいながら目標に向かって精進できた。必要以上に人間関係が濃くなりすぎないのもよかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかく過去問と問題集をこなした。時間を5分か10分短く測って早く解く訓練をした。リスニングはほぼノータッチだったが本番成功してよかった。
【2次試験】
予備校の先生と傾向分析をして、類似問題を時間を決めてといた。なるべく簡潔に解くように気をつけた。参考書はとにかく過去問。センター、2次ともに10年分は解いた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかく過去問と問題集をこなした。時間を5分か10分短く測って早く解く訓練をした。
【2次試験】
予備校の先生と傾向分析をして、類似問題を時間を決めてといた。なるべく簡潔に解くように気をつけた。本番と同じように大問何問といったように決め、教師に採点してもらった。
【参考書】とにかく過去問。センター、2次ともに10年分は解いた。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター、2次ともに生物化学をやっていたが、2次は化学しか使わなかった、センターはとにかく過去問と問題集をこなした。時間を5分か10分短く測って早く解く訓練をした。
2次は予備校の先生と傾向分析をして、類似問題を時間を決めてといた。なるべく簡潔に解くように気をつけた。
【参考書】
とにかく過去問。センター、2次ともに10年分は解いた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかく過去問と問題集をこなした。時間を5分か10分短く測って早く解く訓練をした。現文は得意だったので古典漢文に力を入れた。本番は失敗したが、点数はトータルで大きく伸びた。
【参考書】
とにかく過去問。センター、10年分は解いた。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択。とにかく暗記に徹して、細かすぎるような知識も詰め込んだ。そのおかげか理系としてはかなり高得点をとれた。参考書は地図帳と予備校のテキスト、過去問しか使っていない。地図帳をよく使った。
【2次試験】
2次はなかった。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:71ID:470

参考になった:7
志望理由は何ですか?
実家が熊本ということで、比較的近いということと、センターの点数と偏差値を統合的に考えて余裕をもって合格できる大学を希望した。医学部を目指したのは、子供に携わる仕事に就きたいと思ってきたが、小児科として子供を救うのも一つの方法だと思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
考和塾という数学専門の塾。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
成績のみでなく、個人の性格や生活スタイルに合わせた勉強方法を指導してくれた。二次試験が重要となる医学部の受験において、数学の強化が効率的かつ最短の方法だと思う。また、高校三年間ずっと部活をし、時間がほかの人に比べて非常に限られていたので数学専門の塾として熊本で名高い塾を選んだ。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
受験期までは教科書を通じて学校の授業の予習という形で講義が進んだ。受験期になったら、数Ⅲを重点的に学習し、直前になると雰囲気にのまれないために毎週テストを行っていた。テストの内容は大学の過去問を中心にレベルに合わせたものだった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
とてもアットホームな雰囲気だったと思う。行事はみんなで楽しんで、豆まきや恵方巻も経験した。自習室が隔離されていなかったため友達が頑張っている姿を見ることができて、自分だけではきついときもみんなでやるから頑張れたと思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター、二次ともにイディオム、文法はvintage、単語はシステム英単語。これを何回も往復すべきだが、英語はやればやるほど点数につながる教科でもあるのでできれば三年生までに完成させておきたい。長文は過去問で十分事足りる。どの大門から解くのかなど、自分で解き方を模索していく。参考書の優劣は個人の実力にそこまで関係ないと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学はセンターは学校配布のものを公式を意識して時間を短めに測って解いていた。二次では主に過去問を解いた。過去問を解く意義は、同じ問題はでないものの時間配分や雰囲気を味わえることにある。自分の行きたい大学の過去問はできるだけ直前まで解かないこと。そして間違えたら、公式がわからないのか、利用法がわからないのかなどわからない理由の追及が重要。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
塾が数学専門だったので、理科は完全に独学。物理と化学を受験したが、両方学校の先生に恵まれていた。物理は理解して、絶対に暗記しないこと。Z会シリーズの参考書はシンプルで繰り返し解くと力になる。化学は理解すべきところと暗記すべきところを分けて学習すること。色は覚えるしかないが、平衡論は解答方法を暗記しても応用につながらない。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
国語は、センターの点数が面白いほどとれる本シリーズをもとに学習したが、正直に言うとあまり効果はなかった。実を言うと、本番で今までの最高点数を40点ほど上回ったのだが、国語の点数は最後まで安定していなかった。なのであまり参考にならないかもしれないが、現代文は過去問を解いてもどこに着目するのかが難しい。なので、対策するとしたら古文。ゴロゴシリーズで単語をしたら成績が上がった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
社会も、「センターの点数が~」のシリーズ。これは約に立ったといえるが、倫政の参考書を選択するときに気を付けたいのが出版年。古いデータは間違っていることもある。あと、授業中のことだが、先生のどうでもいい話も全てメモしていた。記憶を手繰るためのヒントは何個あってもいいものだ。あとは、数学の息抜きに勉強するなど、脳の違うところを使う教科を交互にすると疲れにくい。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
今、とてもつらいでしょう。なかなか上がらない成績に落胆したり、努力することにつかれる時期があると思います。みんな、その思いを乗り切って、合格を手にしてきたのです。焦らないこと。最後まであきらめないこと。根性論と思うかもしれませんが、継続は力なり。努力は才能です。みなさんが期待に胸をふくらませ、来年大学の門の前に立つことを祈っています。そのための力添えが少しでもできたのならうれしいです。

5件中 1-5件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

鹿児島大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

鹿児島大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
鹿児島大学医学部の画像は鹿児島大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル