三重大学医学部

三重大学医学部
口コミ 勉強法(28)/ 面接対策(16)/ 小論文対策(6)/ 大学生活(27
偏差値 68.821位/82校 国家試験合格率 91%37位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男68:女32女子比率 24位/82校

三重大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

28件中 21-28件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:726

参考になった:5
志望理由は何ですか?
人に接し、人の役に立ちたいと思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験、2次試験、それぞれ分けて特別な対策をすることはありませんでした。
まず、単語を覚える。ひたすらアプリでゲーム。ひまがあったらポチポチしていました。
約2000語ほどだいたい覚えたら、文章になれる練習、また、熟語や慣用的な表現など、さらに暗記が必要なものを覚えていきます。あとは、それをひたすら長くて2週間ペースでぐるぐると復習を繰り返す。覚えていないもの、暗記が不十分なものに絞ってペースをどんどん上げていけば、だんたんと暗記の作業が必要なくなるので最高です。
【参考書】
単語帳を含め中古で安く売っていたものを多数特定のものに限定せず使っていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ただただひたすら試験問題を解くのみ、必ず毎回50分でしっかり時間を計って解き、復習は、問題の要点を見極めるように、考察していくことが大事と思って解いていました。
【2次試験】
難しい問題の要点をひたすら理解していく。何が解ればこの問題が解けるのか、何が解らないから解けないのか、どういう考えが問題を解くために必要なのか、といった要点を考えていました。
【参考書】
駿台の最高峰への数学など。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
化学は、センター試験も2次試験も、必要なことはひたすら暗記していくことなので、資料集をめくりまくっていました。忘れたら眺める、思い出したら眺める、気づいたら眺める。そうしていると、資料集に計算問題についても解説があったりするので、多くのな演習なくほとんどの問題が解けました。解けないような問題のために、駿台の化学100問のようなものを解いていました。
物理は、ただ演習するだけ、公式は覚えている前提。【参考書】
難問題の系統と解き方を使っていました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験の対策しかしませんでした。他は、小論文など少し勉強していました。
暇があったら、センターの問題を解く、解けなかったら、文法や漢字を1周総洗いして、また問題に望む。解けない問題が読解問題になってからが勝負。
【参考書】
センター試験の過去問。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理のみ。センター試験対策のみ、参考書は過去問や模試の問題集で、ひたすらに問題を解き、地図帳と資料集、統計のデータ本をめくっていました。ネットで調べたりもしてみると画像のバラエティも増えて、興味を持って勉強できました。たまに実際に行きました(笑)

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:491

参考になった:10
志望理由は何ですか?
もともと神戸大学を志望しており、センター試験もそこそこ取れたが、一浪という事もあり失敗して二浪はしたくなかったので、挑戦するのはやめ、神戸大学と同じく標準問題中心の出題をする三重大学にした。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾
テキストが充実しており、いい問題がそろっている
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
質問に行けば先生が待機してくれているのですぐに答えてもらえるし、英作文や自由英作文をもっていけば添削を行ってもらえるので、自分の苦手を的確に克服し、伸ばすことができる。志望校別の対策をするときなどにも役立った。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
学力に合わせたクラス分け、テキスト分けがしてあるため、しっかりやれば自分の力をちゃんと伸ばすことができる。また、一年を通して基礎から応用までやってくれたと同時に一年で全範囲を網羅してくれるため学習のペースメーカーとなった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
個別ではなくて全体に向けての授業なので、受験直前はピリピリとした雰囲気を味わえる。また、友達などもできるのでわからない問題は教えあったり、仲がいい人とはテストの点数を勝負してお互いを高めあったりもできる。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】各予備校から出ている予想問題集はセンター試験とはまた何か違うと思ったので、長文はセンター試験の過去問のみをやった。追試の過去問もやった。三日に一年分くらい。文法四択問題は予想問過去問関係なく解きまくった。リスニングは、夏くらいに英語のラジオを電車の中などで聞いていた。
【二次試験】河合塾のテキストを授業に合わせてやっていた。あとは、私立は順天堂大学を受けたので、その対策として自由英作文を書いて先生に添削してもらっていた。二次試験前に過去問を少し解いた。
【参考書】単語は「ターゲット」センター試験は「過去問」二次試験も「過去問」あとは「河合塾のTテキスト」
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】直前期はセンター試験の過去問を本試追試ともに何回も何回も繰り返し解いた。予想問は夏のうちにやった。
【二次試験】志望校に合わせ、標準問題を固めることに専念した。神戸大学や広島大学の過去問などを演習のために使っていた。
【参考書】センター試験は過去問と「センター試験必勝マニュアル」二次試験は各大学の過去問と河合出版の「チョイス」を使用した。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】化学と生物を受験した。マーク模試の過去問とセンター試験の過去問を解きまくり、とりあえず量をこなした。
【二次試験】化学と生物を受験した。化学の無機分野は暗記が中心なので、資料集などを使って記憶に残すようにした。
【参考書】生物は駿台が出している「理系標準問題集」を使用し、化学は数研出版の「重要問題集」を使用した。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】過去問を何度も何度も解いた。また、現代文古文漢文ともに河合塾の授業に出席し、基礎を固めた。
【二次試験】二次試験はなかった。
【参考書】古文単語は「古文単語ゴロゴ」と旺文社の「望月光の古文単語333」を使用した。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】日本史を選択した。時代ごとに勉強するだけでなく、政治史や文化史、土地制度史などの分野ごとに自分なりにまとめて整理した。河合塾の冬期講習の、山田先生のセンター試験日本史Bの講座がとても役に立った。
【二次試験】二次試験はなかった。
【参考書】中経出版の「改訂版センター試験日本史Bの点数が面白いほどとれる本」を使用していた。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
国際交流に力を入れているから将来そっち方面に進みたい人にはいい。入試が多浪生や再受験生に寛容で、実際に多浪生や再受験生はたくさんいるので色んな人と交流できていい。また、多浪生や再受験生でも仲間はたくさんいると思う。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:75ID:173

参考になった:1
志望理由は何ですか?
僕が医学部を目指すきっかけとなったのは病気となった母の担当の医師でした。母が病気になるまでは医者という職業を意識したことはなく、高校生であった当時の僕はただ漫然と進学を希望していました。しかし、その担当の医師と接していくうちに、つらい思いをしている人を助けることのできる医師に憧れを感じ、自分も人のために生きられるような人間になりたいと思い、医学部を志望しました。
 医師になることができればどの大学でもよいと思っていたので、家族への経済的な負担が軽い国公立大学ということ以外は希望はなく、センター試験の結果を踏まえて三重大学を選びました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】秋まではリスニングと文法を中心に勉強していました。リスニング対策としては英語を耳に慣らすためにNHKラジオの英語の番組を聴いていました。秋以降はリスニングと文法に加えて発音とアクセントの問題の対策も始めました。
【2次試験】標準的な難易度の問題集を繰り返し解いていました。長文問題を1日1題ずつ解き、さらに前日に解いた長文の復習をしていました。
【参考書】システム英単語、やっておきたい英語長文500と700
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】二次対策を中心に行い、秋あたりから本格的にマーク形式の問題を解きました。出来るだけ素早く解けるようにするために典型的な問題は見た瞬間に方針が立つようにしました。
【2次試験】基礎を完璧にするために難しい問題集は使用せず、1対1対応の演習を何週もしていました。
【参考書】1対1対応の演習、短期攻略センター数学(実戦編)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】化学と物理を受験しました。いずれもセンター対策としてはマーク式の問題集を何週かしたあと過去問を解きました。
【2次試験】いずれも標準的な問題集を解きこみ、苦手な分野の問題を特に重点的にときました。無機化学と有機化学の知識を忘れないために参考書のその分野を定期的に読んでいました。
【参考書】物理重要問題集、化学重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】現代文は過去問を解き、解説を熟読しました。古典は簡単な文法問題集で文法事項を確認した後、マーク式の問題集と過去問を解きました。
【2次試験】二次試験はありませんでした
【参考書】ステップアップノート30古典文法基礎ドリル、漢文句形ドリルと演習
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】倫理政治経済を選択しました。倫理も政経もまずは切りのいいところまで参考書を読み、知識を定着させるために問題集でその分野の問題を解きました。
【2次試験】二次試験はありませんでした。
【参考書】一目でわかる新政経ハンドブック

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:69ID:174

参考になった:2
志望理由は何ですか?
医学英語教育と海外実習の制度が充実していたため。
下宿をしているが、2時間で帰省することができるというのも考慮した。
医学部を志望した理由にはドラマの影響もあるが、メインは人に必要とされる仕事をしたかったから。
塾や予備校には通っていましたか?
東進衛星予備校
(映像授業の形式をとっているので部活などと両立しやすく、自分の体調やペースに合わせられる)
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
映像授業だったので授業に緊張感はなかったが、裏を返せばリラックスして勉強に取り組める授業だったのだと思う。部活と両立して勉強をしようとするとどうしても眠たくなってしまうときがあるもの。そのときに、授業を延期したり2回3回と繰り返し受講できたのはメリットであり、ストレスを感じずに取り組めた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
センター対策模試を高校二年生から定期的に受験していくことで、日々の勉強の成果が数値として実感できるシステムになっていた。このシステムで受験から逆算して計画を立てることができた。
物理と化学は医学部受験専用の講座があり、ハイレベルな問題に取り組むことができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
映像授業の塾なので、教室といっても実質的には自習室のようなものだった。席には余裕があり、落ち着ける空間だった。基本的にそれぞれで映像授業を受講しているだけなので、人間関係が新たに構築されることはほとんどなかったが、そのぶん教室内は私語がなくてよかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
(センター試験) センター2ヶ月前まではセンター形式の対策は一切手をつけなかった。それまでは二ヶ月ごとにセンター模試を受けていたので形式になれる程度だった。
(二次試験) 受験生時代は英語の勉強の80パーセント強を二次対策に費やしていた。偏りすぎているとは思うが、学校の「大は小をかねる」的な発想が原因。結果として二次をしっかりやっていればセンターは2ヶ月で十分。
(参考書) 長文系はメイクアセント、プログレス、医学部攻略の英語、ネクストステージ
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
(センター試験)センター対策は11月後半からはじめた。それまではセンター模試で形式になれる程度だった。学校からは「センター対策は2ヶ月で十分。」といわれていた。
(二次試験) 問題数を多くこなすのではなく、ひとつひとつの問題の解法を理解、暗記することに努めた。難易度は高めの問題を中心とした。
(参考書)医学部攻略の数学、オリジスタン、青チャートワイド
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
(センター試験)物理と化学で受験した。というのも、二次試験の生物は物理化学よりも難しいと聞いていたため。物理化学は両方とも二次試験対策の途中でセンターレベルは解けるようになったので、直前以外はほとんど対策していませんでした。
(二次試験)現役では理科が間に合わない人が多いと聞いていたので、学校のペースに遅れないようにしました。同時に自分で難易度の高い問題にも手をつけていました。
(参考書) 重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
(センター試験) 現代文は最近メディアで有名な東進衛星予備校の林修先生の授業を二年間に渡って受講していました。論理的な解法で、難しい年度の問題にも対応できました。
古文漢文は苦手としていたので真っ先にセンター対策をはじめました。
(二次試験)ありませんでした。
(参考書)ゴロゴ、漢文の核心、過去問
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
(センター試験) 世界史を選択しました。理系の受験生には地理か倫理政経がよいというのは知っていましたが、個人的な興味で世界史を受講していました。秋ごろから本格的に対策をはじめましたが、直前は暗記量が多くて大変でした。
(二次試験)ありませんでした。
(参考書) 教科書
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
学校と塾、予備校の授業は予習復習が一番大切です。毎度欠かさずに行うことで、無駄なロスや遠回りを避けられると思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:68ID:172

参考になった:2
志望理由は何ですか?
実家から近いため三重大学を志望しました。医学部を志望したのは、両親が希望したからというのが大きいと思います。
塾や予備校には通っていましたか?
尾崎数理研究会(OSK)
小手先の技術ではなく、土台となる知識を高校3年間を通して繰り返し教わった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
大事なことは、授業で何度も説明してくれました。また、生徒とのコミュニケーションも大事にしてくれていたように思います。非常に知的な先生だったので、多くの生徒が信頼するとともに尊敬していました。今でも、会いに行くと笑顔で迎えてくれます。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
数学に関しては、中学3年生から高校3年生の間で教科書的な知識を付けると同時に、高校2年生から自分で解法考えて解く練習をした。暗記に頼らず、多少学習指導要領から逸脱しても、ある程度概念を理解できるように解説してもらった。
英語に関しては、中学3年生から毎週英単語・イディオムを暗記した。またSVOCを意識して精読を練習した。担当教員は出された英文に関する豆知識を教えてくれた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
綺麗な環境でした。トイレも、先生方自ら掃除していることもありとても清潔な印象を受けました。自習室は静かで、参考書がストックされているので多くの生徒が利用していました。学生は県内の色々な高校から来ていたので良い刺激になったとともに、情報交換が出来ました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】高校3年生の4月から11月は塾の課題である過去のセンター試験追試の長文を1、2題毎週解いた。それ以降は数年分、過去問を解いた。リスニングは学校の授業で練習した。自宅では、2次試験用の長文問題集についているCDを何度も聴いて、まねした。
【2次試験】自宅では京都大学の過去問の文章を沢山読んだが、問題自体は解いたり解かなかったりだった。あとは塾の課題等を行った。英作は出ないと言われていたので対策をしなかった。
【参考書】長文に関しては、Z会出版の「長文問題のトレーニング 発展編 テーマ別に実戦力を鍛える23題」と教学社出版の「京大の英語 25カ年」を使用した。単語に関しては、駿台出版の「システム英単語」と「システム英熟語」を使用した。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】11月を過ぎた辺りから、過去問や模擬問題集を数回解きました。なるべくはやく解けるように意識しました。
【2次試験】チャート式(青)と塾の問題集を何度も解きました。それ以外の問題集にはあまり手を出していないです。
【参考書】数研出版の「チャート式 基礎からの数学」シリーズを使用しました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】学校でのVパック以外はほとんど何もしなかった。Vパックは4月から毎週解いていった。
【2次試験】学校で支給される「化学 アクセス」「物理 リードα」を繰り返し解いた。
【参考書】数研出版の「重要問題集化学」「重要問題集物理」、三省堂の「化学1・2の新標準演習」、駿台出版の「新・物理入門」を使用していました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】センター試験の過去問題や模擬問題を沢山解きました。漢文は学校で支給された「新明説漢文」を繰り返し解きました。
【2次試験】2次試験はなかったです。
【参考書】河合塾出版から出ている「マーク式基礎問題集 19 古文」を使用していました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】地理を選択しました。気候区分を意識して学習していきました。また、地図帳も常に開いていました。
【2次試験】2次試験はなかったです。
【参考書】中経出版から出ている「センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本」という参考書を使用していました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
志望大学の入試問題のレベルに合った問題を解いてください。基礎問題を疎かにして難解な問題ばかり解くことは、ある意味逃避行動だと思います。私も受験生時代は不安と焦りから難しい参考書を沢山買っていました。しかし、そのせいで必要な事に十分な時間が割けなかったように感じます。
また、推薦入試を受ける方は、万が一落ちた場合でも前を向いて踏ん張ってください。簡単な事ではないと思います。しかし、気持ちというのは実力が出せるか否かが決まる重要な要素です。
健闘を祈ります。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:74ID:171

参考になった:3
志望理由は何ですか?
センター試験の結果と多浪にも寛容であるとの情報があったから。
塾や予備校には通っていましたか?
長井ゼミ医系学舎
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師は大手予備校で教鞭をとっていた経験豊富の講師が多く、講義のレベルは非常に高かった。また、多くの講師がその予備校の専任講師であるため1日中質問応答が可能で、生徒との距離も非常に近かった。また講師一人ひとりが進路相談役にもなっており、進路学習の相談はもちろん、精神面でのサポートもしてくれた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学にそったカリキュラムというのはとくになかったが、長年改定改良されてきたオリジナルテキストにそって講義が行われていた。ただ、個別に講師のところに行き、志望大学の特色に沿った課題を受け取ったり添削を受けたりすることは行われていた。また2ヶ月に1度のペースで各教科で単元ごとにテストが行われ、その結果が校舎内で掲載されていたため、長い受験勉強の中でもモチベーションを保ちつつ学習を進めることができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
1クラス多くても30人ほどで、そこまで教室も大きくなかったためアットホームな感じであった。講師も淡々と講義を進めるのではなく、生徒に色々話を振ったり質問したりと一方方向の講義ではなかった。また、1年間で生徒同士の中も非常によくなり、和気藹々とした雰囲気だった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】時間配分の確認で3年分くらいを解いたくらいでとくに対策をしなかった。ただし、発音やアクセントなどは4月から少しずつ勉強していた。

【二次試験】 三重大学の英語は比較的容易なので、毎日2題ほど長文を解いたり単語を確認する程度であった。

【参考書】 
英頻・・・アクセントなどの確認 レベル別問題集長文 ターゲットなど 
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2,3週間前に過去問を5年分ほど解き、苦手分野に関しては大手予備校が出版しているマーク式問題集を利用し、その該当範囲を集中してといていた。

【2次試験】三重大学の数学は標準的な問題が多いので、予備校のテキストを繰り返しつつ、問題演習としてセンター終わりから薄い問題集1冊取り組んだ。

【参考書】河合塾マーク問題集 駿台実践問題集 河合塾入試問題集
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】物理化学で受験しました。過去問を5年分くらい解き、予備校での対策授業での教材を利用していました。物理に関しては教科書や資料集のコラムなどにも目を通すようにしていました。
【2次試験】三重大は標準的な問題が多いですが量は多めなので、問題集を使って演習を繰り返していました。
【参考書】全国入試問題正解2014
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】過去問をひたすらといていました。あとは予備校の対策講義に参加して学習を進めていました。活字になれるために1年を通して読書はしていました。
【2次試験】2次試験はなかったです。
【参考書】特に利用したものはなかったです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】倫理政経を選択しました。社会に関しては4月から少しずつ学習を進め、センター1ヶ月前では過去問と大手予備校のマーク式問題集を利用し学習をすすめていました。
【2次試験】ありませんでした。
【参考書】面白いほど点がとれる倫理政経
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
受験勉強は長く苦しいものだとは思いますが、自分を信じてがんばってください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:67ID:175

参考になった:1
志望理由は何ですか?
センター試験の結果で、数学と国語が悪かったので、それを圧縮してくれる大学が全国を見渡しても三重大学だけだったから。

医者を目指したのは、ひとの役に立ちたかったから
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾 テキストがいい。
通年で河合塾に通い、夏期講習や冬期講習で駿台、代ゼミの授業をとった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
僕が通ったクラスは、クラスの授業を行っている講師が集まって一人一人の行き先を決めてくれた。
あと、クラスの担当になっているチューターがすごく親身になって相談に乗ってくれたりした。
すべてのクラスがそうではないが、比較的少人数のクラスだったので一人一人に対する密度が濃かった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
医学部進学クラスだった。しかし、前期はほかのクラスと同じ内容の基礎をやった。
前期のテキストは本当にいい。良問ばかりであった。
後期の内容(特に数学)は僕には難しかったので、ほかの参考書を使っていた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
同じ高校だった人たちがクラスの半分を占めていたので、とても打ち解けた感じだった。 人数が少ないクラスに所属していたので、最後のほうはかなりみんな打ち解けていた。一部の人とは今もあったりしている。 河合塾はどのクラスに入るのかで環境がかなり変わってくる。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験は駿台の青本と河合塾の黒本と代ゼミの白本を解いていた。過去問は形式が変わってしまうので使わなかった。
並べ替え問題だけは河合塾から出てる参考書を使った。

二次試験は三重大学の過去問を1日あたり1年分解いていた。英作文は添削してもらっていた。
参考書は単語はターゲットを使っていた。他はテキストだった。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験は過去問と駿台河合代ゼミの類似問題を解いていた。
参考書としては河合塾が出している『試験場であわてないセンター数学特別編集編 』を使っていた。
二次試験は河合塾の前期のテキストを繰り返し解いて、あとは過去問を解いた。
参考書は『勇者の数学ⅢC』(代ゼミの荻野が書いているもの)と河合塾が出していゆ『受かる計算数学ⅢC』を使っていた。後、実際に荻野の授業を代ゼミで受講した。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は物理と化学を受験した。
物理は代ゼミの漆原のセンター用の授業をとって、教科書を見て、残りは過去問をといた。
化学は東進が出している『一問一答』で対策した。
二次試験も物理と化学を受けた。
物理は河合塾のテキストを何度も解いた。
あと、代ゼミの漆原の『全分野全方位完全包囲網』という授業をとって、その中にあるオマケの『証明集』を丸暗記した。
化学は理論は駿台の岡本の通年の授業を受講し、身につけた。
無機は『ふくまの無機化学』なる本で対策した。
有機は以上を身につけた上で駿台の冬期講習で石川の『有機特講』をとった。
問題演習は河合塾のテキストで行った。直前は過去問をやった。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策としてはすでに読んでいる文書を1日に一回読み直すようにした。
基本は河合塾のテキストを使った。
現代文は駿台の中野芳樹が出している『現代文読解の基礎講義』で対策した。そして夏期講習で彼の授業をとった。
古文は『ゴロゴ』のような本で単語を覚え、後は河合塾の授業で対策した。
漢文は『早覚え即答法』を基本使ったが、それでは足りないので河合塾のテキストでやった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
僕は日本史をとった。
基本は東進が出している『表解演習書』の付録の年表で対策した。
ややこしい戦後史は夏期講習で代ゼミの土屋の授業を取った。
問題演習も土屋の授業の『正誤対策』を冬期講習で取った。
後は『センター試験の道』という参考書を使った。
過去問は時間を計って何回か練習した。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
僕は三重大学が好きです。
目指す理由は人それぞれですが、三重が気に入っているなら、受かってほしいです。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:176

参考になった:2
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
数学に関しては、毎年同じ分野が同じように出るので赤本で出題される分野を確認して、青チャートで演習を繰り返した。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
単語は文章の中でインプットして、基本的な勉強は英作文などアウトプット中心に行った。
リスニングは、最初は文章を見ながら聞いて、何回か聞いて聞き取れるようになったら文章を見ずに聞くようにした。
文章を見ずに聞けるようになったら、勉強の合間とか移動の時間にひたすら聞いていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
青チャートを繰り返して基本的な力をつけて、大学への数学の日々の演習で毎日一問は解く習慣をつけて勉強した。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理・化学ともに数研出版の重要問題集で演習を中心に勉強した。
問題ごとにどう考えているかを自分で分析しながら解いていた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
古典、特に漢文は話の内容が多少でも分かっていると楽なので、漫画(横山光輝の『史記』)を読んでいた。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
穴埋め式のノートを使って、何度も書き写した。
模試の成績はどのくらいでしたか?
こまかく覚えていないのですが、河合塾の模試で、だいたい毎回名古屋大学E判定、三重大学DかC判定くらいだったと思います。

28件中 21-28件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

三重大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

三重大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
三重大学医学部の画像はMiyuki Meinakaから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル