山梨大学医学部

山梨大学医学部
口コミ 勉強法(21)/ 面接対策(14)/ 小論文対策(3)/ 大学生活(20
偏差値 72.06位/82校 国家試験合格率 92%38位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男79:女21女子比率 47位/82校

山梨大学医学部の小論文対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

3件中 1-3件を表示

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:75ID:3759

参考になった:4
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
テーマは人間と機械がこの将来どのように共存して生きていくかというようなものであった。
そのため、人間は考えるという点で機械と差をつけていき単純作業は機械に任せるといった世の中が出来上がるというような内容をかいた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
入試一年前。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文書の書き方が悪くないかを学校の先生に郵送してみてもらっていた。
また、いろいろな話題についていけるようにと日頃から新聞に目を通していた。
内容について家族と話し合うという時間をもうけてもいたのが良かったとおもう。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
医療系の内容が出るのではと思い、図書館にいって医療ネタがかいてある本を読んで理解を深めるなどした。
また、新聞でわからないことがでてきたらネットを利用するなどして知識を深めた。
参考にした本は医療時事ネタというような本。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文をもう一度受けるとしたら、医療ネタだけでなく他の観点からも説明できるように色々な話題を頭に入れておく必要があると思う。
そのため、自然、文化、歴史といった様々な分野について考えることも必要であるとおもう。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:3758

参考になった:4
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
テーマは地域医療の今後のあり方についてでした。
地域医療の役割として、単に治療としてだけではなく、新たな病気の発見などにも役立つので欠かすことができないという研究的な効果もあるという意見も交えて論じていきました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
開始時期は高3の夏頃からでした。
気休め程度の頻度で自分の考えを整理していきました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
正しい文章を書くということを第1に考えていきました。
具体的には主語、述語のある文を日頃から書くなどです。
また、自分の考えを主要なテーマに際して文にして丁寧にまとめていくことを常日頃から意識していきました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
特別に何か新しい本を読むなどということはしなかったのですが、インターネットでニュースの記事を見ている時に興味がある医療関係の記事は積極的に閲覧していくようにしていました。
また、時間があれば新聞も読んでいました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
正しい文章を書こうという意識を持つこと、自分の考えを明確に伝えること、この2つがやはり大事だと思います。
どちらも簡単そうに思えて意外と奥が深いですか、これらを習得することは受験に限らずその後の人生にとっても重要なことだと思うので取り組んで損はないと思います。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:75ID:2276

参考になった:4
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
少子化が進んでいるがこれからの日本を私たちは支えることができるというものであった。

小論は河合塾で授業があり書き方を習っていたのでその通りに書くことができたと思う。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
他の大学の一次試験受かってから週に1回ほどやった。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞などを読んでいるときに自分が思ったことを文書にしたりしてみた。また、医療系の話題が出るかもしれないと思い、医療系小論のテーマがいくつか書かれた参考書を用いて学習していた。そして書いたものは添削してもらっていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
自分で一回書いてみることが大切だと思う。そして答えと照らし合わせたときなにがどのように違うか、またどのような知識が足りていないかなどを考えながら一つ一つを大切に解いた。添削をしてもらうことによって自分で気づかないところも指摘してもらえて良かったと思う。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
医療系のテーマが試験に出ると思いほとんど医療系の話題で勉強していた。しかし、本番は全く関係のないものが出てしまったので、あらゆるテーマに関して書けることが大切だと思う。そのため、新聞などを活用して自分なりにまとめてみることもいいと思う。

3件中 1-3件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

山梨大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

山梨大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
山梨大学医学部の画像はさかおりさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル