宮崎大学医学部

宮崎大学医学部
口コミ 勉強法(8)/ 面接対策(2)/ 小論文対策(0件)/ 大学生活(6
偏差値 65.753位/82校 国家試験合格率 87%69位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男-:女-女子比率 -位/82校

宮崎大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

8件中 1-8件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:60ID:3842

参考になった:7
志望理由は何ですか?
センター試験の結果が悪く、1番受かりそうな大学がここだったから
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
英語は得意科目だったため、あまり時間を割くようなことはせず、他の教科に時間を割いていた。
センター試験も二次試験も、塾の宿題以外では、対策は過去問演習のみ。
【参考書】
駿台文庫の「システム英単語」
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策は過去問演習のみ。
二次試験対策は、塾で出された宿題以外では青チャートの例題をひたすらやって、全部確実に解けるようにした。
あまり勉強に集中できないとき、音楽を聴きながらやっていた。
【参考書】
数研出版の「チャート式基礎からの数学」
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
本当は二次試験に理科が必要な大学を目指していたので二次対策もしていた。
重要問題集は自分には難しすぎたので、リードアルファをひやすらやっていた。
【参考書】
数研出版の「リードα化学基礎+化学」
数研出版の「リードα生物」
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
二次対策は一切していない。
苦手科目だったため、過去問以外にもセンター形式の問題をひたすらといていた。
古文漢文はセンスがなかったので文法と単語は必要以上に暗記した。
【参考書】
スタディカンパニーの「古文単語ゴロゴ」
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
倫理、政・経だった。あまり時間を割きたくなかったので、80点を確実にとれるように、詳しすぎない参考書の重要単語はわかるようにした。
二次対策はしていない。
【参考書】
学研教育出版の「蔭山のセンター倫理―ポイント&キーワード」
学研教育出版の「蔭山のセンター政治・経済―ポイント&キーワード」

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:70ID:2798

参考になった:9
志望理由は何ですか?
祖父母の実家が宮崎にあり、自分が医学部を目指すきっかけもその二人にあるので、二人に顔を見せながら宮崎の地で医療に携わりたかったから。高齢者が高齢者を介護する、老々介護を見てきて、その現状を改善する一助になりたい、というのが志望理由。
塾や予備校には通っていましたか?
北九州予備校特徴としては、まず勉強する環境作りをしてくれること。勉強以外の諸々の面倒事をやってもらい、自分は勉強に集中する。
苦言を呈し、尻を叩き、時に誉めてくれるチューターのお陰で緩みすぎることなく一年戦い続けられます。
当たり前のようですが、他の放任的な予備校では受けづらいサービスかと思います。次に講師の方々の質問や添削への乗り気な対応。
はっきりいってしまうと、質問や添削にちゃんと見合った報酬が支払われているため、生徒にとっても講師の方々にとってもWIN-WINな環境があります。
最後に他の予備校にもあるかもしれませんが、映像授業の配信システムです。生徒一人一人にタブレットを配布し、好きなときに好きな授業を有料ではありますが見ることが出来ます。
一度受けた授業を再度見たり、他校舎でしか開かれていない特定大学対策講義や集中的な分野毎の対策講座など、普段の授業では受けられないものを補填することが出来ます。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
添削課題を出してくださる先生が数多くおり、質問にいつでも答えてくれ、一対多だけでなく、一対一の対応もよかった。また進路や悩み、人生の相談にまで乗ってくれる先生もおり、お世話になった友人も多かった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
普段は一コマ60分ほど。必修授業は朝の8時過ぎから夕方5時ぐらいまであり、そこでは英数国をそれぞれの志望大学に合った配分で習う。その後選択授業があり理科社会を中心に、望む先生の授業を受けられる。
その一方自習室は十分な数開かれており、最終限の22時すぎまで勉強することが出来た。夏期や冬期の特別授業は一コマ150分で、実際の試験を意識した内容を分野ごとにピンポイントで教わった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
休憩時間と勉強時間のメリハリがしっかりついており、とても勉強に集中しやすい環境だった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
まず筆記に関して。とにかく問題をこなして穴を埋めていきました。実際に口に出しながら長文を読んだり、単語を覚えることで発音やアクセントも自然に身に付きました。手だけでなく口と耳でも覚えるべきです。
長文は問題を見てから、話の中でどこに注目すべきか考えてから読んでいました。
リスニングに関して。これも数こなして力をつけました。2択で迷った際は答えが合っていようと間違っていようと、しっかり復習しました。
【二次試験】
宮崎大学医学部医学科の英語は毎年傾向が大きく変わるので、特別な対策よりは総合的に力をつけるよう勉強しました。
特に英作はとにかく書きまくって、添削してもらっての繰り返しで身につけました。
【おすすめの参考書】
予備校のテキストで十分だったため、他の参考書は使っていませんでした。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
変なプライドをすてて、苦手な分野に関しては参考書を辞書代わりに引きまくり、叩き込んでいきました。全く止まらずにスラスラと解けさえすれば、時間の問題はなくなります。ただどうしても緊張で普段通り解けないときもあり、そんなときはすぐに飛ばして、他を解いてから落ち着いてもう一度問題と向き合うことにしていました。
【二次試験】
九大~京大、東大レベルの問題をとにかく解きまくりました。10月頃までは自分が解法に納得するまで考えていたので、一問に数時間かけたこともありました。解法が曖昧な問題を100題知っているより、完璧に解ける問題を10個知っていた方が応用がきくと考え、一題一題大切に解いていました。
【参考書】
『一対一対応の演習』シリーズ(東京出版)良問をまとめてくれていて、何周もすることで自分の力となりました。
余裕があれば同じ出版社の月刊『大学への数学』も触れてみることをオススメします。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
自分は物理と生物を選択しました。高校では物理、科学選択だったので、生物は去年はじめて勉強しました。まず物理についてですが基礎を確認しつつ、ひたすら問題を解いていきました。
二次試験の準備がそのままセンターにも通用しますが、用語の意味といったセンターならではの問題の対策も多少はしました。生物は11月からの3か月弱で仕上げました。全範囲をさらっと抑えてから、問題を解いて間違いを覚えるの繰り返しで身につけました。生物は難しい計算は要らない分、やればやるだけ伸びていく科目です。
【二次試験】
宮崎大学医学部医学科前期には二次で理科科目がありませんでした。
【参考書】
英語と同様、予備校のテキストで十分だったため、他の参考書は使っていませんでした。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現文の100点分に関して。
正直に言うと運要素は多少ありますが、ほとんどの問題はしっかりと本文に答えが書いてあります。それを見落とさないように、かつ自分の頭で勝手にシナリオを書いてしまわないように気を付けながら読んでいました。また2択まで絞れるのは当たり前、そこから根拠をもって1つに選べなければ負けと考え、何度も復習しました。
古漢の100点分に関して。
現文と違い、努力がそのまま得点になります。単語を覚えることも大事ですが、それ以上に本文において、その文の伝えたい内容、登場人物の関係、歌の役割などを捉えることが高得点に繋がりました。
【二次試験】
国語の二次試験はありませんでした。
【参考書】
特定の本があるわけないですが、300語ほどの古語単語帳をマスターしておくのは最低限かと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
自分は地理選択でした。地理の授業を受ける際に必ず地図帳を持っていき、地形の基本知識を何十回と復習しながら、それらを他の要素と結びつけて覚えていきました。
【二次試験】
地理の二次試験はありませんでした。
【参考書】
予備校のテキストで十分だったのですが、強いてあげるなら地図帳です。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
宮崎大学は立地的には田舎の中の田舎ですが、住めば都、人は暖かく、サークルや部活の活動は活発で、勉強も先輩や友人の関係を大切にしていれば問題ありません!とてもよい大学だと思っています。

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:70ID:2403

参考になった:1
志望理由は何ですか?
面接を点数化しないことや、二次の科目が英数であること、また研究者育成コースがあることなどが志望理由です。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾に通っていました。お勧めできる点としては、テキストがとても使いやすいことです。授業の予習復習を欠かさずやることを徹底して、自分で参考書は買っていませんでしたが成績は上がり続けました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師は話もうまく、質問対応も丁寧にしてくださいました。わかりやすく教えてくれたため、自信を持って受験会場に向かうことができました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
夏休みまでに基礎的な知識を教えてもらい、それ以降はその知識を用いてどのように点数を取るのかを学んでいくというカリキュラムでした。一回の授業も無駄なものはなく、とても有意義だったように思います。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
とても綺麗な校舎で、自習室も静かでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
基本的に二次対策をすることで補えていたように思います。
【二次対策】
文法を正確に理解できるようなテキストと、長文を数多くこなせるようなテキストがあると良いかと思います。
【参考書】
予備校でもらっていたもののみを使用していたので、お勧めできるものは特にありません。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
私の場合、苦手な分野がたくさんあったので夏休みまでに一通り克服していくという作業をしていました。そこから冬休みまでは二次対策をメインに様々なタイプの問題をこなし、応用力を鍛えました。センター対策も少しはしていましたが、時間配分や方法を変えて模試を受けて自分にあったやり方を見つけるのが大切かと思います。参考書は同じく予備校でもらっていたものしか使っていないので、お勧めするものはありません。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センターは物理化学で受験しました。物理は高校時代からそこそこできていたのですが、化学は悲惨な状態でした。基礎をしっかり学びつつ、毎日問題を解くことで少しづつ知識と計算方法を身につけられるようにしていくという作業を繰り返していました。二次では理科はありませんでした。参考書は予備校でもらったものを使用していました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター対策として、現代文と小説はひたすら問題を解くことが必要だと思います。正確に読める中で最も早く読めるスピードを把握することで時間に余裕ができます。古文と漢文は文法さえきちんとやっていれば失敗することはないので、穴のないように覚えると良いと思います。テキストは予備校でもらったものを使っていました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理で受験しました。現役の頃はほとんど勘で解いていたようなものだったのですが、予備校で知識と思考力さえあれば理論的に答えを導けることに気づかされてから点数が上がったように思います。データを覚えるのではなく、理論を学べるテキストだと良いと思います。瀬川先生のテキストはどれもわかりやすくお勧めです。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
宮崎大学は同級生、先輩共にとても優しい方が多く暮らしやすいのではないかと思います。どの大学でも同じですが、入ってからの勉強が大変なので合格することだけを目的にしないようにしましょう。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:778

参考になった:15
志望理由は何ですか?
宮崎でずっと育ってきたし、宮崎の自然とか人の温かさとかが好きだったというのと、宮崎大学には地域医療をしたいと思う学生のための奨学金が充実していたから。
塾や予備校には通っていましたか?
北九州予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
チューターが一人一人の成績や学習状況を把握してくれていてアドバイスしてくれたり指導してくれたりする。またみんなで受験を乗り越えようという意識の強い予備校なので、友達同士で励ましあいながら受験を乗り越えられる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
まず学力テストのようなものがあり、各教科ごとにクラスが振り分けられる。その人の学力レベルにあった北予備オリジナルのテキストで学力レベルにあった授業を受けることができる。テキストは大学の入試問題が主に使われている。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習中などみんな真剣に学習していてどの予備校よりも集中できる環境である。授業は担当の先生によって雰囲気も様々だが、ほとんどの先生がフレンドリーな授業を展開してくれるため、授業に対しての抵抗などもなく楽しく受けることができる。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の長文は毎日1つしていた。文法は間違えた問題だけピックアップして何回もしていた。リスニングは何度も同じものを聞いた。
【2次試験】
2次試験はセンター試験対策よりも力を入れた。高校でも予備校でも記述の問題は添削してもらうようにしていた。解く速さも大切なのでできる限り問題を解く量は多くしていた。
【参考書 】
長文で使うものはなんでもいい。英語に慣れることが大事。英単語についてはDUOをすみずみまですると完璧。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特にセンターの対策は授業中にするもの以外はしなかった。授業で使って間違えたところをやり直したり、覚えているかが大切なところだけは重点的にした。
【2次試験】
とにかく志望校の過去問に似ている問題をだしている大学の赤本を解いた。
【参考書】
大学の赤本以外はしようしていない。大学受験の問題は大学の赤本をいろいろ解けばいいと思う。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験 】
化学と生物を受験した。化学も生物も教科書をノートに自分でまとめてそれを繰り返し繰り返しノートに再現できるまでした。完璧に覚えたと思ったら過去問を解いた。
【2次試験】
2次試験では理科系はなかったので勉強していない。
【参考書】
参考書は使用していない。学校の教科書と過去問で十分対策できる。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現役時代は対策の仕方が分からずにひたすら過去問を解いていた。予備校に入って現代文の講座をとにかくとった。漢文、古文はとにかく解く問題の数を増やしたいって多くの問題に当たった。現代文はコツを学んだら過去問だけ解くことをおすすめする。過去問と予想問題は明らかに傾向が違うため予想問題を解くのはおすすめしない。
【2次試験】
2次試験はなかった
【参考書】
特にない。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択した。地理は予備校の授業を中心に勉強した。知識問題はノートにまとめて繰り返ししたが、統計問題は解いた後そのグラフや図などをノートにまとめておいて見直した。地図の問題は慣れが大事なので多くの問題に当たることが大事だと思う。
【2次試験】
2次試験はなかった
【参考書】
センター試験地理Bの点数が面白いほどとれる本

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:180

参考になった:10
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
面接
姿勢、話し方を気をつけた。
典型的な質問は二つくらいであとは、教授の趣味なので内容についてはあまり練習しなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
文法をやってから長文で復習した
速読英単語で、単語、文法を学んだ
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
学校の問題集のみ
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
名門の物理を三週した
化学は重要問題集を解いた
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター国語を解いた
あまり対策をしなかったので、点数は低かった
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
学校プリントのみ
模試の成績はどのくらいでしたか?
全ての模試で宮崎大学前期C判定

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:179

参考になった:4
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
数学は完全に 大学への数学 に頼ってました。
宮大の数学は7~8割は取れなきゃいけないレベルなので標準レベルの問題を確実に解ける練習を繰り返しました。
英語は特に私の年は難化したらしく、ひたすら英語で文を書かせる問題ばかりでした。
ネイティブの先生と日本人の先生がいますが、前者の先生が採点するとなるとかなり文法とか細かいミスに厳しいと思われます。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
帰国なので正直たいした対策はしていませんでした。
ただ、1日1回は何かしらの形で英語に触れてはいました。
予備校の英語の授業は長文だけ出席していた気がします。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学は大の苦手だったので学習時間のかなりを占めていました。
結局パターン化しているので一つこれという問題集を完璧に解けるまで繰り返して少しひねられても解けるようにしました。
二次対策としては大学への数学のA~Ⅲまで全て解きました。
センターはセンターで全く違う対策をしていて時間を毎回計りながらいろいろ解いていた気がします。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
夏まではちゃんと二次対策をしていましたが、理科が最後まで足を引っ張る教科だったのでセンターに絞りました。
解けば解くだけできるようになった気がします。
模試の成績はどのくらいでしたか?
11月河合 宮崎大学医学部 C  

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:60ID:178

参考になった:7
志望理由は何ですか?
地元である宮崎で学び、将来も宮崎で働きたいと思ったから。
きっかけは特にないが、本気で勉強してみたいと思ったことと、人の体と心に興味があったことが志望理由。
塾や予備校には通っていましたか?
宮崎市内の予備校。
ほぼ自習だったので、自分のペースで勉強できる点が良かった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
出欠はとるものの、授業は一切なく一日のほとんどが自習だった。自分のペースで勉強することができた。わからない点や勉強方法で困ったことがあれば、講師に相談することができた。少人数制なので、一人ひとりにあった勉強法を考えてくれた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
授業はなく、おもに自習。定期的に進み具合をチェックされ、今後の勉強方法について指導を受けた。予備校での小テストや模試の結果は細かく分析され、それをもとに弱いところを重点的に勉強した。やり直しを何度もさせられた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
かなり静かな雰囲気だった。男子と女子が完全に分かれていたため、、お互いに喋ることのできない雰囲気だった。少人数制で食事を取る場所が決められていて、女子は女子で固まっていないといけないルールがあった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験 塾で配布された教材を使用していた。それに加えてわからないところは辞書で調べたり、チャートという文法書で調べたりした。リスニングは時間のあいたときに過去問を聞いた。
2次試験 いろいろな大学の英語の過去問を解いて、ノートに貼っていた。ドラゴンイングリッシュの例文を覚えた。竹岡の英作文を使って英作文の訓練をした。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験 センター試験の過去問を数年分解き、ひたすらやり直しをした。模試のやり直しも繰り返した。教科書のみで特に参考書は使っていない。
2次試験 予備校の教材を使用した。また、宮崎大学の過去問を時間を計って2,3年分解いた。こちらも新しい問題に次々と手を出すのではなく、やり直しを重点的にやった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験 生物・化学を選択した。生物は田部の生物Ⅰをはじめからていねいにを覚えた。予備校の講師に問題を出してもらい、口頭試問をした。化学はアクセスの問題を解いた。また、模試とセンター試験の過去問(5~10年分くらい)を解き、できなかった問題のやり直しを何度も繰り返した。
2次試験 受験していない。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験 中学生のときにつかっていた古文と漢文の文法書をもう一度読み、単語はマドンナ古文単語で覚えた。現代文については特に勉強していない。11月くらいまでは模試の問題の解説を読み込んだり、やり直しをしたりした。12月に入ってからはセンター試験の過去問だけをやった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験 地理を選択した。東進衛星予備校から出ている参考書を使い、一通り読んで覚えた。また、地図と地理資料を読んだ。模試とセンター試験の過去問(5年分くらい)を解いて、解説を読み、自分で調べて知識を埋めた。
2次試験 受験していない。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
いろいろな経歴を持つ人が集まっているので、現役生だけでなく、多浪や再受験など特別な事情を持つ受験生にも希望を持ってほしいです。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:70ID:177

参考になった:5
志望理由は何ですか?
実家の近くの大学であったため。
医学部を目指すきっかけは、薬剤師としての仕事に限界を感じ、医師としてより広いフィールドで医療に携わりたいと思ったこと。
塾や予備校には通っていましたか?
北九州予備校
デメリット
・必修授業が存在するため、興味のない授業であっても出席しなくてはならないこと。
・自習時間も時間帯が区切られており、休み時間は周りが騒がしくなること。
・人口密度が高く息苦しいこと。
メリット
・九州内の各大学別の対策講座(過去問研究など)があること。
・授業内容を録画したDVDを何度も見直せること。
・九州では学生の数が最も多いようなので、模試でライバルと競えること
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
英語の講師は、授業中に勝手に辞書を引くだけで退出させるなど、管理体制のすごく厳しい方だった。そのため、気になることはその場で調べたい私とは相性があまり合わなかった。
宮崎大学対策講座を担当していた数学の講師は、赤本とは別の、よりわかりやすい解法を教えてくれるなど、非常にありがたかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学(宮崎大学)の赤本(手に入らないような古い年度のものも含めて)をもとにした予想問題や過去問の中でも良問を集めたものを用意していただき、宮崎大学向け勉強を効率よく行うことができた。解法も、赤本とは異なったものや、時には複数通り教えていただくことができ、考えの幅を広げることができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
通っていた校舎(北九州予備校宮崎校)だけかもしれないが、非常に狭いうえに教室数も少なく、机と机の間を通り過ぎたり、教室間の移動に苦労した。 授業の休み時間や、自習時間の中休みは非常に騒がしくなり、長時間続けて勉強したい人には適さない環境だと思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
英語に関しては何よりもまず語彙力です。『速読英単語 必修編(Z会出版)』は長文の中で単語を覚えることができるため、語彙力だけでなく長文読解力も身に付けることができます。私の場合、(黙読→長文の訳を確認→音読→黙読→単語の意味を確認)という段取りで使用しました。特に速読ために音読は非常に有用です。センター試験では簡易な文章をいかに早く読めるかが大切ですので、多少意味の分からない単語があっても前に進むことが大事です。『速読英単語 必修編(Z会出版)』はセンター試験までに5周しましたが、これ1冊だけでセンター試験の長文対策は十分だと思います。
リスニングに関しては『解決! センター 英語リスニング(Z会出版)』だけで十分です。
二次試験の英語に関しては、英作文に力を入れました。私の場合は『英作文のトレーニング 入門編(Z会出版)』の解答例全てと『英作文のトレーニング 自由英作文編(Z会出版)』および『英作文 ハイパートレーニング 自由英作文編(桐原書店)』の中で、覚えられそうな解答例(80語から100語程度の英文を2冊合計で50本ほど)を覚えました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学に関しては、まず『チャート式 解法と演習(数研出版)』の例題を繰り返し解き、どの例題も確実に解けるようにしました。センター試験で使用する知識としてはこれで十分だと思いますが、独特の誘導形式慣れるため、『チャート式 センター試験対策 数学ⅠA+ⅡB(数研出版)』等センター試験用の参考書を解きました。直前期はセンター試験過去問を主に使用して、実際の試験時間(60分)よりも短い時間(45分)で解くようにしていました。二次試験の数学に関しては、宮崎大学医学部の問題は基本的なものが多いので、センター試験の延長として勉強していれば問題ありません。難しい問題はお手上げだとしても、基本的な問題を100%解くことができれば大丈夫です。また、北九州予備校の対策講座にもお世話になりました。特に九州内の大学を目指される方は北九州予備校の各大学対策講座を利用されてはいかがでしょうか。宮崎大学の対策講座の場合、相当古い年度の過去問からも問題が選ばれていました。そのように古い年度の赤本は入手しにくいため、講座への参加は非常に有用でした。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理に関してはまず、『決定版 センター試験物理Ⅰの点数が面白いほどとれる本(中経出版)』を3周しました。この本は黄色く派手な表紙なので、買う時に少し抵抗がありましたが、中身は解り易かったです。センター試験で8割を目指すのであればこれ一冊とセンター試験過去問、各種模試だけでも大丈夫かもしれません。

化学に関しては、大学時代に深い内容まで履修していたため、再受験の勉強開始時にややアドバンテージがありました。まず、『センター試験 化学Ⅰの点数が面白いほどとれる本(中経出版)』を3周した後、様々な参考書を使用しました。中でも、『解決!センター 化学Ⅰ(Z会出版)』にはセンター試験の過去問が多数掲載されているため、これを1冊仕上げればセンター試験の問題形式に慣れることができます。『センター試験必勝マニュアル 化学Ⅰ(東京出版)』はセンター試験直前期の余った時間で使用しましたが、ややオーバーワークでした。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
現代文に関しては『きめる!センター国語現代文(学研教育出版)』で解き方を学んで、後はひたすら過去問を解きました。よく言われる話ですが、現代文は模試とセンター試験とでは棒線部の引かれ方や選択肢の作り方が全く違います。問題演習はセンター試験の過去問を使いましょう。
古文に関しては、『古文単語ゴロ565(アルス工房)』で単語を覚えつつ、長文を読み慣れるために上述の参考書を解きました。実際のセンター試験では、まず設問の選択肢を一通り読んでから長文を読み始めるといいかもしれません。選択肢を読むだけで、大体のストーリーが予想できるからです。
漢文に関してはまず、『ステップアップノート10 漢文句形・演習ドリル(河合出版)』で基本的な句形を学びました。次に古文と同様に長文を読み慣れるために上述の参考書を解きました。漢文は現代文や古文に比べて満点が狙いやすいので、本番では最初に解くことをお勧めします。私の場合の解き方は(漢文→古文→評論→小説)でした。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
現役時代は世界史を選択していたため、倫理に関しては、初めて取り組む科目でした。まず『センター試験 倫理の点数が面白いほどとれる本(中経出版)』を3周した後、『センター試験への道 倫理 問題と解説(山川出版社)』を解きながら、理解できない用語は『倫理用語集(山川出版社)』で調べながら進みました。次に、『センター試験への道 倫理 問題と解説(山川出版社)』も3周した後で、各予備校が出版しているセンター試験対策問題集(『マーク式総合問題集 倫理(河合出版)』等)に取り組みました。直前期はセンター試験の過去問を主に使用しました。ここでもやはり、理解できない用語は『倫理用語集(山川出版社)』で徹底的に調べました。地歴公民で倫理を選択した理由は以下の通りです。
・学習範囲が狭いこと
・哲学的内容に興味があったこと
・学習内容が国語の評論読解の際に役立つこと
・グラフの読み取り問題といった確実に得点できる問題があること
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
宮崎大学医学部の場合、基本的な問題を100パーセント解けるようになれば、合格する確率は非常に上がります。

8件中 1-8件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

宮崎大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

宮崎大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
宮崎大学医学部の画像はSanjoさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル