九州大学医学部

九州大学医学部
口コミ 勉強法(37)/ 面接対策(0件)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(37
偏差値 70.59位/82校 国家試験合格率 88%60位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男55:女45女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

九州大学医学部の合格するための口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

38件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:78ID:3320

参考になった:57
志望理由は何ですか?
凡人でも努力でいける最高レベルだと思うから
塾や予備校には通っていましたか?
【北予備】
寮が楽しい。
にも関わらず、人生で一番勉強できた。
よいところだと思うが、九大医学部には向いていないかも。
【河合】
九大医学部めざすなら福岡校にいくべき。
環境は素晴らしい。
天神も近くて、気晴らしもできる。
友達は北予備よりできずらい。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
【北予備】
おもしろい先生だらけだった。
授業が一瞬で終わる。
英語がよかった。
模試が微妙。
ライバルのレベルも河合ほど高くない。
英文法の授業が多過ぎていらなかった。
【河合】
淡々とした授業。
数学がよかった。
模試が素晴らしい。
質問対応がしっかりしていた。
添削もしてもらいやすい。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
【北予備】
イベントがおおかった
【河合】
スケジュールがよくできていた
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
【北予備】
椅子が痛い!
【河合】
環境は最高
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター】
リスニングが意外に重要、低い点数だとかなり合計点が下がってしまう。
僕は必ず目をつぶって聞くようにしていた。
耳だけに意識を集中させることで高得点をキープできた。
筆記は二次力つければ勉強不要。
【二次】
単語は単語帳を一冊終わらせた後は、文中で覚えるべき。
DUOは受験向きではないし、東大英単語はオーバーワーク。
速単やシス単がおすすめ。
英作文は声に出しながら書く。
自由英作文は応用のきくような質問を自分で作って、それに自分なりの答えを書き添削してもらった。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター】
きれいな字で書き、なるべく暗算は避ける。
【二次】
一行式をかいたらすぐもう一度見直し、絶対にあってると自信ができたら右端に 」をかく。
これをするようになって正確に解けるようになり、200以上はキープできるようになった。
九大は簡単な問題で落とさなければ、高得点を十分に狙える。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【物理】
パターンが決まっているので、問題演習を繰り返す。
エッセンスと名問を終わらせたら、過去問。
正確さが命。
【化学】
高級脂肪酸や芳香族など頻出のものは語呂で分子量を覚えて時短した。
スピード命。
【生物】
ひたすらセンター問題集をときながら覚える。
絵を書くのが非常に覚えやすい。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
文章を読むときに、頭のなかで映像化するとよい。
その作業に慣れれば、記憶に残りやすし何度も同じ行を読み返さなくて済む。
あとは、先に設問を読んで何を目標にして読んでいくののかを明確にすべきだと思う。
国語は水ものなのでどうなるかわからない。
古典で満点を目指す。
源氏物語のマンガがオススメ、おもしろくて古文に興味がでた。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
浪人する可能性があるならば、地理を選ぶべきではない。
地理だけは勉強した年数に比例しないので、とても厄介な科目。
地理が好きでないなら他にすべし。
地理を選ぶなら、白地図を何枚もコピーして書き込むのがおすすめ。
地理はきらいだーーー
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
私はセンター本番で自己最低点を叩き出してしまいました。
両親や親友に相談し、悩んだ末にあきらめずに九大に挑戦することにしました。
九大合格に必要なのは二次力だとおもいます。
センターの得点が低くてもあきらめず戦ってください!応援してます!

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:73ID:1146

参考になった:41
志望理由は何ですか?
地元の大学だから
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
難易度は気にせずできるだけ毎日長文を読むようにしてました。単語帳はシステム英単語をとにかく完璧に暗記しました。上記の2つ以外は特に何もしておらずセンター、英作文、リスニング対策はほとんどやりませんでした。元々英語が得意な方ではなかったので英語の勉強は必要最小限にして理数科目に多く時間を割くことができるようにしました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター対策はセンター形式の演習をとにかくやりました。センター数学は時間との戦いなので試験時間の半分の30分で全て解き終わるのを目標に演習していきました。誤答することはほとんどなかったので解き直しはしてませんでした。二次試験対策は志望校の頻出分野を中心に国公立大学の過去問をとにかく解きまくりました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センターのみ必要だった生物は大森徹の最強講義117講を何度も通読するのとセンター形式の演習をやりました。
物理は物理のエッセンスと名門の森を何度も解きました。物理は得意な科目だったので速く解けるよう意識して勉強しました。その結果二次試験でも化学に多くの解答時間をあてることができました。
化学は網羅系の問題集を何冊も(化学重要問題集、化学標準問題精講、化学の新演習、理系標準問題集等 )用意して各分野ごとに仕上げていきました。センター対策は特にしませんでした。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験のみでした。
現代文はきめる!センター国語を参考にしながら過去問で演習していきました。
古文は重要古文単語315で単語を覚え、最低限の文法と敬語を押さえた後はひたすらセンター形式で演習していきました。
漢文は早覚え速答法を使いながらセンター形式で演習していきました。どの分野もできるだけ速く解くことを意識しながら勉強していきました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
倫理政治経済を選択しました。
倫理分野はみんなのセンター教科書を使用しながらセンター形式の問題で演習していきました。
政治経済分野は政治経済集中講義を使用しました。政治経済集中講義はとてもコンパクトにまとまっていたので毎日短時間の勉強でも1週間かからずに1周できるのでおすすめです。

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:72ID:5093

参考になった:39
志望理由は何ですか?
・高校で最も進学者が多く、実力で行ける中で最も優れた大学だと思ったから。
・目の前の人を救える仕事で自分に最も合うものは何かと考えたときに勉強のできる自分は医師が相応しいと思ったから。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
冬休みに過去問を毎日解いていました。
【二次試験】
長文の読解が自分には重要だと思ったので平日は短文週末は長文を精読する形で進めました。単語に関しては同じ単語帳一冊を通学時間を使って何周もしました。
【参考書】
旺文社の「英文標準問題精講」「英語長文問題精講」を使っていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
冬休みに過去問を毎日解いていました。
【二次試験】
青チャートを主に使用し、数Ⅲの分野からの出題が多いということだったので、数Ⅲは重点的にやりました。
センターが終わった後は過去問を解いていました。
【参考書】
数研出版の「基礎からのチャート」のシリーズを使用していました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】化学と生物を受験しました。化学は冬休みに過去問を解くことでかなり正答率が上がりミスも減りました。生物は教科書をしっかり読むことで点数はかなり上がりました。
【二次試験】化学と物理を受験しました。どちらも同じ問題集を何度も解きなおすことで定着させていきました。
【参考書】
化学は数研出版の「化学重要問題集」、物理は河合出版の「名門の森物理」の二冊を使用しました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
冬休みに毎日過去問を解き、間違った問題についてはどう間違えているのかをしっかり考察するようにしていました。
過去問を二回通して解くと、それなりに点数が安定するようになっていきました。
【二次試験】
二次試験はありませんでした。
【参考書】
桐原書店の「読んで見て覚える重要古文単語315」を使用しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択した。教科書と地図帳を読み込み、主な勉強時間は参考書を使って細かい知識を入れるようにしていました。
知った地名や地域を地図帳に書き込みながら頭に入れていきました。
【二次試験】
二次試験はありませんでした。
【参考書】
KADOKAWAの「センター試験地理Bの点数が面白いほどとれる本」を使用していました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:67ID:3627

参考になった:39
志望理由は何ですか?
自分が住んでいる県にあり、レベルの高い大学であるから
塾や予備校には通っていましたか?
浪人時は河合塾に通った。
オリジナルテキストは習ったことを次の講義にしっかりと活かされるような作りになっており、無理なく自然と成績が上がっていく。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
質問対応では、質問箇所に答えてもらうだけでなく、類題を渡してもらえるため、更なる学力アップに繋げてくれた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基礎シリーズと完成シリーズで構成され、しっかりと基礎も固めてくれるので、応用問題にスムーズに進むことができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
全体が静かに勉強しているので競争心を育んでくれる。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
二次試験でも英語が必要であったため、下線部訳をいかに自然な日本語で訳することができるかに重きを置いて学習してきた。
その上で語彙力や文法力は必須であり、それを補う上でシステム英単語は非常に役立った。
単語の暗記よりも例文の暗記をすれば、自然な言い回しも掴めるので、効率もいいと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験はあまり重要視せず、二次試験にひたすら重きを置いた。
演習量が差を生みやすい教科だと思っていたので、チャートのある問題に対して、5分以内に解法が思い浮かばなかったら、すぐに答えを見るというように、可能な限り多くの問題に触れることに価値を見いだしていたので、どの参考集がいいというようなものはない。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
二次試験の理科が苦手だったので、物理では「名門の森」を理解するまで熟読することで、体系的に解けるようにして、応用が効くようにした。
化学は重要問題集を何周もして、暗記が必要となる無機分野も問題形式で頭に入れることができ、単純な暗記作業よりも意味合いを持たせながら勉強することができた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
理系である以上、古文、漢文の得点力が鍵になり、現代文に多くの時間を使えるように速さにもこだわった。
そのため、文章の把握力が重要なので、分からない単語はないと自負できるように、単語帳ではなく、読んだ文章の現代語訳と本文を照らし合わせながら、一つ一つ確認していった。
時間はかかるが、言い回しも参考になり、本文の誤訳が減ったと思う。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理を選考しており、強いて参考書をあげるなら、学校で買った地図帳である。
知識量が勝負の教科ではなく、いかに体系的に考えるかが重要なので、地図帳を見ることで、大陸における土地利用の共通点が見つかってきて、考えながら問題を解けるようになり、持っている情報を応用することができるようになった。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:75ID:3194

参考になった:27
志望理由は何ですか?
国際社会で活躍できる医師になりたかった故
塾や予備校には通っていましたか?
通っていませんでした
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基本的には過去問を何周も解き、答えを覚えるまでとき尽くしました。
文法語法、発音問題に関しては日頃の学校の学習ではカバーしきれない部分があり、文法問題集を使っていました。
センター試験に出やすい問題がピックアップされており、それらを中心に最低2周はするようにしていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問は10年分程度を一周しました。
学校の授業でよりハイレベルな問題をやっていましたので、形式に慣れる程度の感覚でやっていました。
問題集等は特に使いませんでした。
【二次試験】
九大の過去問を15年分解きました。
九大は他大学の医学部に比べ比較的優しいので、対策は特に困りませんでした。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
生物は一次試験のみで、学校の授業で一周終わらせた後、過去問をひたすら解きました。
15年分を2周くらい解いたと思います。
【二次試験】
物理、化学は二次試験のみでしたが、重要問題集を2周程度解きました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の過去問を15年分、一周解きました。
国語が非常に苦手で、一次試験のみではありましたが非常に苦労しました。
参考書等は使いませんでした。
過去問を解き、授業で解説してもらうという形で勉強していました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
選択は地理でした。
授業では積極的に資料集に目を通していました。
参考書は使っていましたが、名前は忘れてしまいました。
申し訳ございません。
それを一通り読んだ後、過去問を15年分解きました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:75  入学直前期:84ID:523

参考になった:21
志望理由は何ですか?
実家からさほど遠くない範囲にある大学では、九州大学が最難関だったため志望しました。
医学部を目指したのは、親に就職に困らないために医学部に行くよう勧められたからです。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】長文はほぼ毎日1題ずつ解いていました。
リスニング対策は、11月頃から毎日、学校の補講で模試の過去問などを1年分ずつ解いていました。
アクセントや発音の問題が苦手だったので、センター1か月前からCDをスキマ時間に聴くようにしていました。
【2次試験】
センター試験が終わってから、2次試験用の長文は毎日1題ずつ解いていました。
英作文も毎日1題ずつ解き、学校の先生に添削してもらっていました。
【参考書】
単語は「JACET8000英単語」、センター試験対策の長文やCDは学校で購入した教材をいくつか使用しました(「TOTAL80」や「FOREST」など)。
2次試験対策では、赤本を使用しました。九州大学に限らず、傾向の似た他大学の問題も解きました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校の授業で毎日センター試験の模擬問題を解いていました。選択問題もすべて解いて、40分以内に終わるように心がけていました。
【2次試験】
高校1年生のころくらいからほぼ毎日入試問題を1~3題くらい解いていました。
センター試験が終わってからは、毎日入試問題を5題ずつ解きました。
解いた問題は学校の先生に添削してもらっていました。
【参考書】
学校の先生にいろいろな教材から選んでもらっていたのですが、「大学への数学」や赤本などを使用していたと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物を受験しました。
化学は学校の授業がメインでした。
生物は授業を受けていなかった(物理選択だったため)ので、10月くらいから教科書を自分で何度も読み込んで勉強しました。12月には生物の授業に参加させてもらい、学校の先生が作成したセンター対策用の問題を解いていました。
【2次試験】
化学と物理を受験しました。
高校3年の10月くらいまでは化学も物理も5問程度解いていました。
センター試験が終わってからは化学も物理も、さまざまな大学のプレテストや本試の過去問を毎日1大問ずつ解き、学校の先生に添削してもらっていました。
【参考書】
化学は「化学の新研究」、「化学の新演習」、物理は「名門の森」を使用していました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校の授業がメインでした。あとは学校の課題でプレテストの過去問が出されていたのを解いていました。
センター試験の直前の2週間は毎日自分で買った現代文の問題集を1題ずつ解きました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
現代文は「出口の現代文」、古文は「FORMULA」、漢文は「漢文必携」を使用していました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。
学校の授業でセンター試験の過去問を過去10年分ほど解きました。
また、自分で買った一問一答形式の問題をスキマ時間に解いていました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
「一問一答 完全版」を使用していました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
九州大学医学部医学科は理科3科目を受験しないといけないので大変だと思いますが、それを乗り越えて入学できるように、ぜひがんばってください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:67  入学直前期:71ID:736

参考になった:10
志望理由は何ですか?
当初は国立の医学部ならどこでも良いと思っていたが、受験に落ち、浪人する中で、悔しさや劣等感を感じ、より難易度の高い大学を希望したため。
塾や予備校には通っていましたか?
高校の時は学校のみ。浪人は北九州予備校。誘惑に弱い自分を、厳しい規律で徹底してもらえた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
他の予備校には少ないであろう、生徒が黒板に板書し、実際に講師がその場で採点をするという形式が特徴的だった。居眠りしている生徒にも注意するといった点も他の予備校ではあまり聞かないものであった。授業後も一人一人の生徒に対し、質問対応をしっかりとしていたように思える。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
携帯電話禁止、茶髪禁止、ピアス禁止、といった予備校ではかなり特徴的な場であった。寮生が多くいて、自分もその中の一人だった。寮では起床時間、就寝時間、門限まで設定されており、かなりの徹底ぶりだった。自習時間も決められており、1つの部屋に何十人も集まり、毎日19時〜23時まで一緒に自習していた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
厳しいと世間から言われているとこだったが、入ってみるとやはりその分みんなの結束力が強かったように思える。まさに受験は団体戦だ、といった感じだった。自分自身も友達とよく勉強を教え合い、お互いの欠点を上手く補正していけたと思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
英文は速読英単語の文章を1日一回は必ず読むようにしていた。
【2次試験】
得意だったので、予備校のテキストのみ。時間はほぼかけなかった。
【参考書】センター試験 単語帳としては、システム英単語、速読英単語、文法対策として、頻出英文法・語法問題(2次試験に関しては 予備校のテキストのみ)
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
直前の赤本のみ。
【2次試験】
とにかく問題数をこなす。基礎の徹底。応用力の幅を広げる。勉強時間の大半をここに注いだ。間違えた問題にチェックし、次の日にはできるようにし、一週間後にできるようにし、一ヶ月後にもできるようにする。この作業を計画的にするだけだった。記憶の仕組みにおいてとても合理的であると思う。
【参考書】
基本的には予備校のテキストのみ。大学への数学もやってはいたが、受験対策というよりは、頭の柔軟性を広げるのが目的だったように思う。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理、化学は得意だったので直前の赤本の使用のみ。生物は予備校のテキストを使用した。すべて暗記で片付けられるので、暇を見て暗記するのみ。
【2次試験】
物理、化学は、基本の解法さえ知っていればなんとかなったので、ただ問題数をこなすばかりだった。間違えた問題にチェックし、次の日にはできるようにし、一週間後にできるようにし、一ヶ月後にもできるようにする。この作業を計画的にするだけだった。記憶の仕組みにおいてとても合理的であると思う。
【参考書】
物理 エッセンス 森、風 化学 重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験 】
毎日文に触れた。点数の信頼性が一番怪しいので、最少限度の時間配分にとどめた。現役のときから9割は固かったので、とくに対策はしなかったように思える。
【2次試験】
なかった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験 】
週に一度問題に触れる程度。重要事項を抑え、あとは問題を忘れない程度に時間を割くぐらいしかしなかった。
【2次試験】
なかった
【参考書】
改訂版 センター試験 地理Bの点数がおもしろいほどとれる本

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:72ID:2483

参考になった:9
志望理由は何ですか?
実家が九州にあるので、実家に近く、また、高校同期が多く通っている大学として九州大学は通いやすいと思ったからです。他大に通っていたのですが、進路を考えるために種々の講義を受けているうちに研究医になりたいと志すようになり、1年後期に休学し再受験しました
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
東進衛生予備校/英進館/数学ゼミナール休学
東進が最も効果的だったので詳しく述べます。東進は、自分のペースでどんどん勉強を先に進められるというところがおおきなメリットで、私は公立出身なので物理と化学は冬まで終わらないのですが、東進を利用して高3夏までに終わらせることができました。
ただしいくら早くても理解が追いついていないと意味がないので、闇雲にスピードを上げるのではなく自分の実力と要相談です。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
東進の衛星授業のように、教師が教師に徹するという形態はお気に入りです。私はだいたいの内容を理解できたのですが、わからないところももちろん生じます。そのときは映像を再度見ればいいので、引っ込み思案で教師への質問がなかなかできない身としては楽でした。ただ、どこの講師も質問にはしっかり答えてくれます。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
河合塾の授業を半期うけてみた感想として、全体授業を行う予備校については、成績があまり良くない人については真面目に受けると成績向上が見込めると思いますが成績が充分いい人は、全体に合わせた授業を受けても本当に意味がないと思いました。講師に直接会いに行くか何かして、自分にあった勉強をするべきです。この点で東進は塾のシステムが個人個人に合わせたレベルを提供することになっているので上級者にとってはいい指導方針だと思います。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
東進は座席の左右に壁が設けてあって、とてもよく集中できました。ケータイを預かってもらうシステムもあり、ケータイが手放せないという人も安心です。それ以外の塾は基本全体授業でしたが、まわりがうるさかったりであまり集中できなかった気がします。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策はしていません。細かい失点に目を瞑れば、東大や九大の問題をこなせる実力をもってたたきつぶせます。
2次について述べます。高校の授業が最もためになりました。英作文は高校の先生に毎日添削してもらいました。
学校以外で使用した参考書は、東大英語25カ年、速読英単語上級編、基礎英文問題精講、英文標準問題精講、東大英語総講義(東進ブックス)等です。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策はしていません。これも九大レベルの問題をこなす実力でたたきつぶせます。
参考書をひたすらノートに解きました。解法はできる範囲で暗記しました。
家で使った参考書は、新スタンダード演習(東京出版)東大理系数学25カ年九大の過去問10年分、予備校の出す東大模試の過去問等です。数学ゼミナールというローカル塾で土日は数学の入試問題を大量に解かされていました。質を叫ぶ前に量が大事だと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
これも物理化学はセンター試験対策はしていません。
生物は、河合塾のセンター生物の講義がとても良かったです。生物に関しては市販の予備校が出してる模試問題集を利用しました。
2次試験の物理化学は、量が大事だと思います。物理は学校以外では東進の講義、重要問題集と名問の森を使いました。
化学は学校を無視して東進の講義と重要問題集、化学の新演習、新理系の化学問題100選(駿台文庫)を使用しました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策のみをしました。現代文は過去問を解く。これしか勉強法がない気がします。古文は、ゴロゴという古文単語帳でひたすら単語を覚えた後、東進の講義で文法を体系的に理解しました。漢文は高校配布の文法書をテスト前等に覚えるくらいでした。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
世界史を選択しました。教科書通読を通算で3回くらいしました。センター模試の解説を読んで、その部分を説明した教科書の本文を読むというふうに、センター型問題と教科書を主軸として勉強しました。また、河合塾のセンター世界史講義もとてもためになりました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
標準的な問題がとれれば合格できるので、普通にしていれば(ここでの普通は、あくまで高いレベルの『普通』ですが)特別な勉強をせずとも合格できるはずです。もし思うような判定が出ないならば、なにか勉強に不備があるということだと思います。ひとつずつ確実に潰していければ、きっと結果はついてきます。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:65ID:49

参考になった:9
志望理由は何ですか?
実家から通うことのできる国立大学、ということで九州大学を受験しました。
医学部受験の理由は就職活動に振り回されたくなかったからです。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
・センター試験
もともと英語が苦手というのもあり、他の教科で稼ごうと思っていたため、そこまで勉強はしませんでした。学校でされる対策授業をきちんと受け、大きな失点にしない程度に勉強をしました。時間との戦いなので数をこなしました。
・二次試験
センター試験でも書きましたが、非常に苦手だったため、大きな失点にならない程度の勉強をして、理系科目で離されないようにしました。
・参考書
キクタンという単語帳を使いました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
・センター試験
センター試験の数学は慣れれば簡単に高得点がとれるため、数をこなし、時間内で解けるようにしました。二次数学の配点が高いためにそちらを重点的に勉強しました。
・二次試験
たくさんの国立大学をはじめ、他にも私立大学の過去問をたくさん解き、どのようなパターンが出されても対応できるようにしました。
・参考書は特に使っていません。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
・センター試験
物理と化学を受験しました。物理は選択肢を見るだけで答えがわかるときもあるので、問題数をこなして時間のかかるような問題をじっくり解けるようにしました。
化学は得意だったので授業で対策をしただけです。
・二次試験
物理は力学・電磁気・波動or熱力学と範囲がはっきりしているので力学と電磁気は確実に得点できるように、波動と熱力学は波動が苦手で熱力学が得意だったので、波動を中心に勉強しました。
化学は理論・無機・有機の基本をしっかり押さえました。
参考書は特に使っていません。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
・センター試験
センター試験国語のもっとも練習になる問題は過去問だと思うので、20年分くらいの過去問をひたすら解きました。あとは語彙力と古典単語力を伸ばすことを並行してしていました。
・二次試験
二次試験はありませんでした。
・参考書
参考書はどこかの出版社のセンター試験の過去問を使って勉強しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
・センター試験
地理を選択しました。地理はデータが重要であり、データは年々変わってくるものなので過去問を解かずに、いろいろな出版社の予想問題集をひたすら解きました。
・二次試験はありませんでした。
・参考書
代ゼミ、河合、ベネッセの予想問題集

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:51

参考になった:9
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
九大の二次試験は標準的な問題が多いので(まれに難問も出るが、あまり合否には直結しないようです。)、標準的な問題の演習を重ねました。
英語は記述や英作文が多いので、ぬけがないように訳す練習や、シンプルな英文を使って英作文を作る練習をしました。
添削も積極的にしてもらいました。
また、九大模試は代ゼミ、河合、駿台で一回ずつ、北九州予備校という九州では有名な予備校で2回あり、合計5回九大形式の模試を受けました。
今は東進でも一回九大模試を実施しているようなので、それも合わせると、6回は受けるチャンスがあると思います。
自分が受ける大学の模試を受けることは合格の作戦を立てるための大きな手がかりになり、センター後に自信を持って志望大学に出願するために重要になるので、できるだけ多く受けることが大切だと思います。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
英語は一番得意な科目でした。英語は暗記科目なので、必ず毎日やりました。
リスニングは高校一年生から毎日欠かさずやっていたので、文章を読む速度はかなり速かったです。
センター英語は40分かからず終わっていました。
リスニングと音読は英語を日本語訳を介さずに英語のまま理解する練習になるので、とても有効だと思います。
英単語や英文は何度もノートに書いて練習しました。
英語の勉強は手、口、耳を総動員してやることがとても大切だと思います。
リスニングはCNN ENGLISH EXPRESSという朝日出版の月刊誌を使って勉強していました。
大学に入ってからTOEICや英検対策で使っている人もいるようです。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学は苦手でした。
志望していた九州大学は標準的な問題が多かったので、標準的な問題をとにかく解けるように何度も演習しました。
思考力も大切だと思うので、難問が出た時はチャンスと思い自分で解答に頼らずに解くことも怠りませんでした。
現役のころは予習が適当になり、復習中心になっていたのが敗因だと思ったので、2してからは徹底して予習をして授業に臨み、授業中は自分の予習した答案の採点をしていました。
受験前には数学もぐっと伸びて、河合の九大オープンでは数学の偏差値は80を超えていました。
本番の入試の得点開示でも数学は周りと比べて割と良かったです。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
私が受験した当時は九大は二次が物理化学指定で、センターは物、化、生の3科目指定でした(現在は違うようです)。
物理は力学は原理原則をしっかり理解し、曖昧な点をゼロにしました。
電気も解法をしっかり身につけ、丁寧に問題を解いていきました。
最初に原理原則をしっかり押さえたので、安定して高得点を取ることができました。
化学はあまり得意ではなかったので、授業を良く聞き、類似問題を多く解くことで、解法と知識の整理を少しずつやっていきました。
最後まで高得点も取れなかったし、二次での成績もいまいちでしたが、現役の頃と比べると大幅に成績が伸びたので、類似問題の演習が奏功したのではないかと思います。
センター生物は書店に売ってある生物サブノートという教科書的な内容を穴埋めしていく参考書で勉強しました。
授業とその参考書と過去問演習だけで問題なかったので、センター生物Ⅰに関しては特に難しい勉強は必要ないのではないかと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
国語はずっと得意科目でしたが、現役のころはあまり良い点数が取れませんでした。
2してから古文、漢文の勉強に力を入れ始めるとセンター模試の国語も180点を切ることがなくなりました。
本番も187点だったと思います。
古漢は必ず満点を取るつもりでやり、古文は15分以内、漢文10分以内で終わらせたので、現代文には55分以上かけられ、自然と現代文の点数も上がり、全体の高得点に結びつきました。
センター現代文は文章中に設問の解答の根拠が必ずあるので、過去問演習は正解をさがす練習として、とても大切だと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
世界史を選択していました。
社会に時間をかけるのはもったいないと思っていたので、授業中にかなり集中して覚えていました。
ただ図説を眺めたり、教科書をぼんやり読むのは時間がもったいないので、実際にセンターの問題を解いて間違った場所を教科書、図説で整理するという流れがいいのではないかと思います。
模試の成績はどのくらいでしたか?
2時
代ゼミ 九大プレ    九大医学部B判定
河合  九大オープン 九大医学部A判定
駿台  九大実践   九大医学部B判定
北九州予備校というところの九大模試も2回受けましたが判定は忘れました。
河合の全統記述模試は三回ほど受けましたが、すべて九大医学部はC判定だったと思います。
現役のころは良くてC判定でDやEも結構ありました。

38件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

九州大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

九州大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
九州大学医学部の画像はMuyo masterから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル