医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

駿台

駿台名古屋校

口コミ評価
★★★★☆
4.2
所在地
愛知県
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
集団指導
個別指導
料金や入会に関するお問い合わせ

料金を問い合わせる
(資料請求)

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

駿台の合格実績

2019年度入試 医学部医学科合格実績

国公立大医学部医学科 1,940名

  • 旭川医科大 42名
  • 北海道大 37名
  • 弘前大 39名
  • 東北大 63名
  • 秋田大 36名
  • 山形大 38名
  • 筑波大 60名
  • 群馬大 40名
  • 千葉大 60名
  • 東京大 55名
  • 東京医科歯科大 49名
  • 新潟大 33名
  • 富山大 20名
  • 金沢大 28名
  • 福井大 47名
  • 山梨大 55名
  • 信州大 55名
  • 岐阜大 35名
  • 浜松医科大 45名
  • 名古屋大 45名
  • 三重大 65名
  • 滋賀医科大 39名
  • 京都大 77名
  • 大阪大 53名
  • 神戸大 60名
  • 鳥取大 35名
  • 島根大 21名
  • 岡山大 19名
  • 広島大 39名
  • 山口大 14名
  • 徳島大 30名
  • 香川大 24名
  • 愛媛大 33名
  • 高知大 29名
  • 九州大 16名
  • 佐賀大 11名
  • 長崎大 16名
  • 熊本大 16名
  • 大分大 15名
  • 宮崎大 21名
  • 鹿児島大 17名
  • 琉球大 13名
  • 札幌医科大 43名
  • 福島県立医科大 34名
  • 横浜市立大 44名
  • 名古屋市立大 46名
  • 京都府立医科大 73名
  • 大阪市立大 43名
  • 奈良県立医科大 66名
  • 和歌山県立医科大 46名

<私立大医学部医学科 2,724名(防衛医科大学校を含む)>

  • 岩手医科大 40名
  • 東北医科薬科大 85名
  • 国際医療福祉大 185名
  • 自治医科大 43名
  • 獨協医科大 50名
  • 埼玉医科大 52名
  • 北里大 76名
  • 杏林大 115名
  • 慶應義塾大 87名
  • 順天堂大 176名
  • 昭和大 182名
  • 帝京大 66名
  • 東海大 51名
  • 東京医科大 73名
  • 東京慈恵会医科大142名
  • 東京女子医科大 53名
  • 東邦大 110名
  • 日本大 57名
  • 日本医科大 154名
  • 聖マリアンナ医科大 46名
  • 金沢医科大 27名
  • 愛知医科大 71名
  • 藤田医科大 91名
  • 大阪医科大 103名
  • 関西医科大 123名
  • 近畿大 64名
  • 兵庫医科大 82名
  • 川崎医科大 19名
  • 久留米大 17名
  • 産業医科大 28名
  • 福岡大 31名

<文部科学省所管外>

防衛医科大 225名

表記の合格者数は、2019年度入試における駿台グループ関連法人の在籍生および各講習受講生の実績であり、公開模擬試験のみの受験生は含んでおりません。なお、一人で複数の大学・学部・学科に合格している場合も、それぞれの合格者数に含みます。
(2019年7月10日現在判明分)

駿台 名古屋校の特徴

駿台の特徴

実績が駿台のこたえだ!
毎年、全国から駿台に集い、全国の医学部に巣立っていく。
2019年度も圧倒的に多くの合格者を輩出し、確かな医学部合格力を証明しました。
駿台の医系コースには、日本の医療を支えるPOWERがあります。
駿台から医学部へ。
夢を実現させるためにゆずれないものがある。それを可能にするのが駿台。

駿台 名古屋校の詳細情報

駿台 名古屋校の講師

医学部入試を知り尽くした駿台講師陣!

医学部入試に深い学識と抜群の指導力を併せ持つ実力講師陣!
長年にわたり、授業・教材研究・医学部入試問題研究を積み重ねて生み出した的確な教授法により、「徹底的に理解させる」正攻法のライブ授業で皆さんを医学部合格へと導きます。

駿台の講師

深い専門知識と最新の入試問題研究に基づき、「徹底的に理解させる」正攻法の授業で皆さんを第一志望へと導きます。

駿台 名古屋校のカリキュラム

医学部医学科合格へのカリキュラム

◆医学部対策テキスト◆
医系特有のトピックスに触れられるように工夫されており、様々なレベルの医学部入試問題に対応できるテキストです。
◆医学部面接対策◆
医学部入試には面接対策は不可欠。「どのような雰囲気なのか」「どのような内容が聞かれるのか」など、入試本番までに練習をしっかりと行い、自信を持って本番に臨めるようにします。
◆医学部合格完全ナビゲーション・システム 医学部進学『解体新書』◆
医学部全国82大学の論文・面接入試傾向を、過去9年分にわたり分析し、出題内容と共にデータベースに搭載!検索して閲覧できます。
◆医学部対策添削指導(高卒クラス)
医学部をめざす方へ、駿台とZ会連携のもと添削指導がパワーアップ!(一部コースのみ)
◆メディカル系特別指導コース(高卒クラス)
通常コースの授業カリキュラムにマンツーマンの個別指導を組み込み、弱点分野を補強。専用自習室も完備!
◆駿台生eラーニングシステム~PLATON~(高校生クラス)
スマートフォン等でいつでもどこでも繰り返し学習可能!

駿台のカリキュラム

テキストは実際に授業を担当する講師がグループで医学部入試問題を研究作成した駿台オリジナル。医学部謬画求める本物の学力を養成します。

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

駿台 名古屋校のサポート体制

駿台は一人ひとりサポートします。

<高卒クラス>
医学部受験に精通した専属の「クラス担任」が、駿台の長年培った情報力を通じ一人ひとりを医学部合格まで年間を通して、タイムリーな医学部入試情報提供に加えて生活面のサポートも行います。
また受験生の心理や精神衛生面を、臨床心理士や公認心理士等、心の専門家「生活カウンセラー」がサポートします。

駿台では講師への質問で疑問点を解消できます!
また駿台から帰宅後、自宅や寮で受けられる個別指導システム「manabo」を新規に導入しました!

<現役フロンティア(高校生クラス)>
進路や受験校決定の指導・相談を行うプロフェッショナルである「進路アドバイザー」、駿台OB・OGの現役大学生である「クラスリーダー」、高度な英語コミュニケーション力を持ちSpeaking Trainingを担当する「バイリンガル・インストラクター」など一人ひとりに応じたきめ細かい指導を行います。

また保護者会、保護者面談、三者面談などを通して保護者の皆様との連携を大切にしています。

駿台のサポート体制

たとえ同じ志望大学であっても、一人ひとり習熟度が違えば、強化すべき科目・分野も異なります。誰一人として、同じ指導が通用しないのが大学入試です。駿台では一人ひとりの志望大学に最適な指導を行います。

駿台 名古屋校の学習環境

駿台だからこそ提供できる、学習に専念できる環境があります。

◆座席指定制◆
自分の席が用意されている座席指定制だから安心!授業以外のことに気を取られずに、勉強に集中することができます。公平を期すため、定期的に席替えを行います。

◆自習室
隣の席と仕切られている「個別ブース型自習室」とライバルの存在を身近に感じられて、試験会場と同じ雰囲気で取り組むことができる「開放教室型自習室」があります。授業のない日でも利用可能です。

◆進学情報コーナー◆
大学受験に関する様々な情報をファイリング。募集要項やシラバス、最新の入試情報や過去の入試問題などを閲覧できます。

駿台の学習環境

時に競い合い、時に励まし合える仲間も重要な環境要素のひとつ。意欲溢れる、意識の高い仲間が全国から集まります。

駿台 名古屋校のその他の特徴

駿台の「指定寮」(高卒クラス)

駿台の「指定寮」は、受験生が志望校合格に向けて安心・安全・快適に勉強・生活できる環境を整えています。
毎日の寮生活は寮長・寮母がサポートします。また、栄養バランスを考えた食事がとてもおいしいと、指定寮で過ごした先輩方から毎年多くの声が寄せられています。住み慣れた地域・親元を離れ、はじめは不安に感じられるかもしれませんが、駿台と寮が連携してサポートしますのでご安心ください。
各地区の寮の詳細は、各校舎にお問い合わせください。

●安心できる毎日● 頼れる人が近くにいる安心。 それは最大のセキュリティー。

駿台のコース・講座

<高卒クラス>
目標大学に合わせて
・国公立大 各医系コース
・私立大 各医系コース
を設置しています。
その他、特別指導コース等の「併設コース」や、センター強化・演習プラス等の「コースオプション」を選択できます。
地区・校舎によって設置が異なります。コース詳細は各校舎にお問い合わせください。

<現役フロンティア(高校生クラス)>
学年・レベル・科目別に組み合わせて受講できます。
◆学年
・高1、高2、高3
◆レベル
・スーパーαレベル:最難関大医学部医学科をめざす、主に授業進度が早い中高一貫校生を対象とした特別選抜コース
・スーパーレベル:難関である医学部医学科へ、確かな基礎力の定着と高度な応用力・実戦力を養成するコース
◆科目
・英語・数学・物理・化学・生物・医系論文 等

地区・校舎によって設置が異なります。詳細は各校舎にお問い合わせください。

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

駿台 名古屋校の評判・口コミ口コミを投稿する

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 5 / サポート体制: 5 / 料金: 5

【講師】
いろんなことを教えてもらいました。受験のことだけでなく、大学受験を通して勉強していく中で大切なことを教えてくれました。講師の先生は参考書で見るような有名な先生しかいなくでよかったです。すぐにできるようになりました。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
駿台では一番最初に(4月から6月)は基礎をしっかりとやっていきます。確かに基礎だけでは医学部受験は突破できませんが、今後の伸びが変わってくるのは基礎がものすごくしっかりしていることが何よりも大切だと思います。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
駿台名古屋校は基本的にとっても新しく、また愛知に河合塾が猛威を振るっているところに駿台が来ているところで、僕もしっかりと考えることができたと思う。そして駿台には特別指導コースというとっても厳しいコースがありました。
【サポート体制】
僕が通っていたコースは普段一緒にいるクラスのみんなに加えて、その担任の人に加え、特別指導コースのみんなやその担任の先生とかもいて何人もの人と面談できました。それが受験校を考えていく中で助けになりました。
【料金】
講習をとったり、すると値段が上がります。僕は寮に入ったのでさらに上がりました。また、特別指導コースだったためもっと上がりました。
【良かった点(改善してほしい点) 】
駿台は確かに賛否両論はあります。でも結局受かりたいという自分の意思一番大切です。自分でしっかり決めたら、その予備校が一番の予備校になっていくのです。最初の予備校選びは本当に悩むと思いますが、あんまり悩まず気楽に決めたらーと思います。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 5 / サポート体制: 4 / 料金: 4

【講師】
普段の授業でも細かい知識などたくさんの情報を教えていただきましたが、個人的に質問をした時に非常に丁寧に教えてくださり、あやふやな知識を自分のものとして定着させることができました。また、志望大学の傾向などの知識も豊富で、演習する上でとても参考になりました。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
前期後期と大きく分かれており、前期では基本事項をしっかり定着させることを目的とし、夏期講習で演習した上で後期で応用問題に対応できる力をつけるといった流れでした。また、カリキュラムの中でセンター対策もあり、とても満足するカリキュラムでした。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
自習室が充実しており、常に静かな環境で勉強に励むことができました。また、常に誰か講師がいるので、分からないことがあったらすぐに質問に行くことができ、自習する上でとても助かりました。
友達と談笑するスペースもあり、良い気分転換もできました。
【サポート体制】
基本的にクラス担任がいて、その人と面談をしたりして志望校を決めています。クラス担任は何年も医学部志望クラスを担当していたので、知識も豊富で様々な情報を提供してくれたので、志望校を決める上で大いに参考になりました。
【料金】
料金は一般的な予備校と大差はないと思いますが、夏期講習や冬期講習なども入れるとそこそこな価格になると思います。その分講師の質や自習室環境が良かったので特に不満を感じることなく1年間過ごすことができました。
【良かった点(改善してほしい点) 】
医学部進学コースに通っていたのですが、そこで出会った友人が皆、自分に刺激を与えてくれる人たちばかりだったので、モチベーションを保つのに大いに役立ちました。そのおかげで合格を手にできたと言えるくらいです。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.