医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

池袋理数セミナー

池袋理数セミナー本校(池袋)

口コミ評価
★★★★☆
3.9
所在地
東京都
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
少人数制

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

池袋理数セミナーの合格実績

2017年度 医学部合格実績

国公立大学
  • 東京医科歯科大学1名
  • 山梨大学1名
私立大学
  • 慶應義塾大学1名
  • 東京慈恵会医科大学1名
  • 日本医科大学1名
  • 国際医療福祉大学1名
  • 昭和大学5名
  • 東京医科大学2名
  • 東邦大学6名
  • 日本大学2名
  • 東京女子医科大学3名<うち特待生1>
  • 杏林大学2名
  • 北里大学4名<うち特待生1>
  • 聖マリアンナ医科大学4名
  • 帝京大学5名
  • 埼玉医科大学6名
  • 金沢医科大学4名
  • 川崎医科大学1名
その他
  • 防衛医科大学校1名

※池袋理数セミナーHPより引用(http://www.risu-s.com/)

池袋理数セミナー 本校(池袋)の学費

現役生向けコース

高3生 本科コース
年間合計
3,866,000
入学金
50,000円
授業料
3,720,000円
教材費
96,000円
その他(施設・管理費等)
-円

※2018年01月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営事務局が作成しています。最新の情報に関しては、公式サイトをご確認ください。

備考
全て税抜価格です。
納入回数や受講時期によって料金が変わることがございますので、詳しくは予備校へお問い合わせください。

浪人生向けコース

高卒生 本科コース
年間合計
4,730,000
入学金
50,000円
授業料
4,584,000円
教材費
96,000円
その他(施設・管理費等)
-円

※2018年01月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営事務局が作成しています。最新の情報に関しては、公式サイトをご確認ください。

備考
全て税抜価格です。
納入回数や受講時期によって料金が変わることがございますので、詳しくは予備校へお問い合わせください。
ユーザーのみなさまへ
この予備校への資料請求サービスは現在行っておりません。
このページは予備校が管理しているページではございません。情報の誤りを発見された場合、こちらからご連絡ください。

※2018年01月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営者が作成しています。そのため、現在の情報と異なる可能性があります。

池袋理数セミナー 本校(池袋)の評判・口コミ口コミを投稿する

総合評価 ★☆☆☆☆ 1.0

講師: 3 / カリキュラム: 1 / 環境: 3 / サポート体制: 3 / 料金: 2

【講師】
集団の自習。一人一人のニーズにあわせてとうたっているが、実際一人一人に手が回っているかは疑問である。先生方は全員が情熱を持っていて丁寧に教えてくれるが、いかんせん人が少なすぎるあまりに頻繁にある会議などでその情熱が届くことはない。クラスはおもに二クラスに分かれていて、上のクラスに所属すれば多少は手厚いサポートが受けられるが、下のクラスに所属することになれば。。。。。ある程度の覚悟は必要であろう。この塾に適した生徒とは、自分で効率よく勉強でき、入塾前からある程度学力があり、つまりは上のクラスに所属でき、先生方の指導に耐えられる忍耐力のある生徒である。ちなみ私はこの塾を辞めた翌年に合格しました。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
特にカリキュラムなどなく、あらかじめいった通り初心者にはむいてない。こういう点からも理数セミナーは初心者にはむいてはない。英語に関してはめちゃくちゃだと思われても仕方ないだろう。模試の後にも手厚い授業が2時間半もある。効率という概念はなくただ時間をかければ受かると思っている人にはおすすめである。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
池袋駅から徒歩10分の場所で、駿台の裏にある。トイレは小さいのが二つあり、模試などやろうものなら長蛇のれつになる。冷暖房は普通に効くが車の音がうるさいときもある。悪くはない。
【サポート体制】
昼間にサポートルームにいくと多くのスタッフの方がおり、逆に多すぎてみな楽しそうに雑談しておりほほえましい光景である。逆に仕事がかさむ夜は一人のことが多く、生徒が行っても対応されないことが多い。受験相談などさせられことはないが、自ら申し込めば丁寧に対応してくれる。
【料金】
医学部予備校の平均くらいであろう。
先生方は朝から晩までいることも多く、労働時間など考えれば先生の数を増やせないのも納得である。合宿もあり、一日12時間半の勉強を何日もやる。
【良かった点(改善してほしい点) 】
自分は学力がないまま入塾し、怠惰な性格を直してくれた。授業は、勉強に対する不屈の精神を鍛えあげてくれる。後、合格実績は本校だけのものではなく、提携する栄東高校のものも含まれている。ほとんど授業をうけていなくても合格実績にカウントされ、素晴らしい予備校に通えていた気持ちになれる。本校に足を運んでいただいた際には是非内訳を聞いてみてほしい。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

総合評価 ★★★★☆ 4.0

講師: 4 / カリキュラム: 4 / 環境: 4 / サポート体制: 4 / 料金: 2

【講師】
集団指導と集団個別があり、集団個別に力を入れていた。
講師は同じで、いつでも質問することができるが、生徒数が多いためなかなか質問できないこともあった。
全体的に面倒見がよく包括的な進路指導をしてもらうことができた。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
基本は、集団個別。
集団指導はペースメーカー的なものだった。
個別に進度を決めれるので、そこはありがたかった。
模試は、成績上位者は掲示されるためモチベーションにつながった。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
自習時間が、強制的に決められるため、勉強に集中することができた。
校舎は清潔に保たれており、終日自習することが可能。
サポートのスタッフの方も多くおり、環境面であまり不満はなかった。
強いて言えばロッカーが少し狭い。
【サポート体制】
成績を加味して、定期的に進路指導が行われていた。
科目ごとの先生間での情報共有もあり、自分の志望大学のために必要な指導は十分に受けることができた。
進路指導の際には両親が呼ばれ、進路決定をするケースもあった
【料金】
医学部専門予備校としては、比較的高価な部類に入る。
合宿も三回行われ、相当なお金がかかっていた。
そのかわり、サポートは手厚く、それ以上追加料金を取られることもない。
【良かった点(改善してほしい点) 】
指導に強制力があり、教員との距離も近かった。
自習時間が決まっており、終日勉強に集中する環境があるのは浪人生にとってはありがたいと思う。
教員間での成績の共有もきちんと行われており、現実に即した志望校決定ができた。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.