医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

医学部受験専門予備校YMS

医学部受験専門予備校YMS本校

口コミ評価
★★★★☆
4.0
所在地
東京都
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
集団指導
少人数制
料金や入会に関するお問い合わせ

料金を問い合わせる
(資料請求)

こだわり条件
寮あり
再受験対応
体験授業
優待制度
編入対策
推薦対策
自習室あり

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

医学部受験専門予備校YMSの合格実績

2019年度医学部入試 合格速報

■ 国公立大学、他大学
  • 北海道大学 1名
  • 旭川医科大学 1名
  • 弘前大学 2名
  • 筑波大学 2名
  • 東京医科歯科大学 1名
  • 横浜市立大学 1名
  • 山梨大学 1名
  • 信州大学 1名
  • 大分大学 1名
  • 琉球大学 1名
  • 福島県立医科大学 1名
  •  
  • 防衛医科大学校 2名
■ 私立大学
  • 慶應義塾大学 2名
  • 東京慈恵会医科大学 4名
  • 順天堂大学 10名
  • 日本医科大学 9名
  • 昭和大学 15名
  • 岩手医科大学 8名
  • 東北医科薬科大学 1名
  • 獨協医科大学 10名
  • 埼玉医科大学 11名
  • 国際医療福祉大学 10名
  • 杏林大学 15名
  • 帝京大学 7名
  • 東京医科大学 23名
  • 東京女子医科大学 18名
  • 東邦大学 16名
  • 日本大学 10名
  • 北里大学 24名
  • 聖マリアンナ医科大学 14名
  • 東海大学 9名
  • 愛知医科大学 4名
  • 関西医科大学 1名

医学部受験専門予備校YMS 本校の特徴

医学部受験専門予備校YMSの特徴

YMSの教育システムは受験本番から逆算し1年で完結するカリキュラムとテキストが基本なので、無駄が無く効率良く勉強できます。全員が合格とはまではいけていないのですが、現時点でも他の予備校と比べて高い医学部合格率を上げることが出来ています。今後も全員が医学部合格できるように工夫を続けます。さらにYMSは医学部に合格してから「よき医療人」として活躍できるように育成する予備校です。毎週医療に関する基本知識を教え、その可能性と問題点を自分で考え一人ひとりの理想の医師像を作り上げられるように指導します。

医学部受験専門予備校YMS 本校の詳細情報

医学部受験専門予備校YMS 本校の講師

YMSの講師陣は医学部受験指導のプロ集団

YMSが講師に求める条件は3つです。実力と経験は必要条件ですが、YMSはさらにもうひとつ「人が好きであること」を講師に要求しています。実力、経験、人が好きであること3つの条件を充たすことのできる講師陣だからこそ、YMSの授業には熱があります。
担任が支えるオーダーメイドの受験生活を実現するために定期面談を実施し、全教科にわたり適切なアドバイスを行います。志望校に応じた学習計画の策定や、毎月の模試や復習テスト、日々の学習ノートのチェックなどにより、学習状況を具体的に把握して学習効率を高めます。また定期的な面談は中だるみを防止し、くじけそうな心を支える役割も果たします。

医学部受験専門予備校YMSの講師

生徒に合った勉強法を提案し学習効率を高め医学部合格に導きます。

医学部受験専門予備校YMS 本校のカリキュラム

現役生・高卒生、それぞれの医学部合格に特化したカリキュラムがあります!

現役生の高三本科コースは早いうちから医学部受験に絞った効率的な対策を講じることができ、時間をかけて学ぶことができます。経験豊富な講師が現役合格を目指す生徒の大きな力になります。高卒生のコースには国公立医学部に特化したコースがあります。共通テストで高得点を取ることをふまえ各教科の学力を上げつつ面接・小論文対策を行います。
また、YMSのどのコースを受けていても各教科の講師に質問や相談をし、疑問点をその日のうちに解決することができます。学習方法などは担任との面談で質問することも可能です。また、必要に応じて個別指導を受けることもできます。

医学部受験専門予備校YMSのカリキュラム

コースごとに用意されている医学部合格に特化したカリキュラムが合格の可能性を高めます。

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

医学部受験専門予備校YMS 本校のサポート体制

「私立医学部大学別模試」と39年の実績を持つ面接・小論文対策で合格に近づきます

YMSの受験生は毎月1回のYMS模試の他に、「私立医学部大学別模試」と呼ばれる模試を受験します。年に数回、大学名を冠にした模試(「慈恵模試」など)を行うことで、受験本番の難易度にも対応していける学力を養います。2019年には、昭和大学模試を本番と同じ五反田TOC会場で開催しました。
さらに、YMSでは、通年にわたって面接・小論文対策を行います。12月からの「医大別直前講習会」や「医大別二次試験対策」でより各大学の傾向に特化した対策を行い、医学部合格をより確実なものにしていきます。個人面接・集団面接・集団討論、MMIのすべての対策を行い、本番で実力を発揮できるよう細かく指導するとともに、小論文対策では入試で意見を求められるテーマや課題を扱います。小論文対策によって、個人面接や集団討論にも応用できる知識と思考力を身につけることができます。

医学部受験専門予備校YMSのサポート体制

医師の適性を高めるために面接や小論文だけでなく、本番同様の形式で実際に声を出しながら練習をします。

医学部受験専門予備校YMS 本校の学習環境

日本芸術院賞受賞建築家が設計した集中とゆとりが共存する学舎

YMSの校舎は代々木駅前表通りから1本入ったところにあります。学生を商品と割り切ることをせず、少人数精鋭をうたい文句に医学部受験生たちに“心”の教育を実践してきたYMSは新校舎を設計する際に“集中”と“ゆとり”の共存する“学舎”を目指しました。YMSの校舎はJR・都営大江戸線 代々木駅、小田急 南新宿駅どちらの駅からも徒歩3分という好立地にありながらも、静かで落ち着いた環境の中にあります。

医学部受験専門予備校YMSの学習環境

ヤマザクラのシンボルツリーのまわりは生徒の交流の場となっています。また、校舎の屋上も解放されています。

医学部受験専門予備校YMSの料金

高卒生学費(年額・税抜)931,600円〜2,990,000円、高3生学費(年額・税抜)557,500円〜1,795,000円、特待生制度、学費減免制度あり。
推薦本科、Spire(中3〜高2)の学費はお問い合わせください。

医学部受験専門予備校YMSのコース・講座

高卒国公立本科コース
高卒本科コース
国公立推薦本科コース
私立推薦本科コース
Spireコース(中3~高2)

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

医学部受験専門予備校YMS 本校の評判・口コミ口コミを投稿する

総合評価 ★★☆☆☆ 2.0

講師: 3 / カリキュラム: 3 / 環境: 2 / サポート体制: 2 / 料金: 2

【講師】
YMSはひとりひとりに担任の講師がつく。苦手科目の先生を担任にするのも良いし、面接小論対策に強い講師や生徒のモチベーションを上げるのが上手な先生を担任にするのも良い。
私は面接小論対策に強く生徒のモチベーションをあげるのが上手な先生を担任にしました。週一回学習の進捗を確認する面談をしていただきました。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
各教科ごとに成績でクラスが四段階に分かれます。最上位クラスはすべての教科が高水準でないと入れません。模試は毎月あり、それぞれの模試は各大学の名前が冠につき、問題傾向を分析し似通わせた問題を出題しています。
毎月の模試の順位でクラス分けされるので良いモチベーションになります。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
校舎はこじんまりとしています。最上位クラスは教室が固定されていて、教室内に自分のロッカーが設置されています。他のクラスは教科ごとに教室移動します。
ロッカーも廊下にあります。自習環境はブース式自習室が校舎から少し離れたビルの中にあり、空き教室も開放自習室として使えます。全教室、黒板ではなくてホワイトボードが設置されています。
【サポート体制】
ひとりひとりに担任がつきます。先生によって学習の進捗状況を確認する面談は、個人面談であったりグループ面談であったりする。先生によって面談の頻度も異なる。
担任選びはとても重要だと思います。自分の苦手な科目の先生を担任にするのが最適だと思います。また、小論文面接対策が上手な先生を担任にすると模擬面接などをしてもらえて効果的です。
【料金】
医学部専門予備校の中では中堅レベルの料金設定です。特待生制度があって最上位レベルの特待生だと料金は大手予備校より安くなる場合もあります。
入塾テストを受けるとどのレベルの特待生になれるかのかを判定してもらえるので受けてみると良いと思います。
ただ、一般的な受験生の中に入った時のレベルを知るために大手の模試を自分で受けに行った方が良いのが難点です。
【良かった点(改善してほしい点) 】
アットホームでこじんまりとした塾なので、全生徒が顔見知り状態になるのが一番良いところだと思います。
各先生も一人ひとりの顔と名前と成績を把握しているので、先生からも適宜アドバイスをいただけて、自分の苦手な部分を伸ばすことができます。
生徒同士の仲も良く、自習の休憩時間に軽食を食べに行ったり、一緒に帰ったりするのでストレスがたまりにくいです。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

総合評価 ★★★☆☆ 3.0

講師: 4 / カリキュラム: 2 / 環境: 3 / サポート体制: 3 / 料金: 4

【講師】
熱心に教えてくれた。英語、数学、理科、全教科について教えてくれるから、それぞれの教科ごとに質問していたが、嫌がった先生は1人としておらず、分からなければ、わかるまで付き合ってくれる人ばかりだと思います。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
高3のカリキュラムは午後5時半から9時まであり、それが週5であり、かなり授業数が多かった。実際、予習、復習に追われて、やってられない時がたくさんある。そんな時はうまく授業をサボったりして、自分の好きなように勉強していた記憶がある。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
代々木にある小さな塾だから、みんな仲良くしてる印象がある。逆にそれが嫌だという人も多いかもしれない。ただ、塾の友達は作らないとやっぱり精神的にきつくなるから心を閉ざさず社交的になった方がいいと思う。
【サポート体制】
進路指導は、担任の先生がかなり細かく行ってくれる。自分の苦手な分野に集中して勉強するようになる。また、どこの大学がどういう活動をしているかなど、色々知っている人がいるからそれを参考にしていけば、楽しいことが起こってくると思う。
【料金】
医学部予備校はコースによってかなり値段が違う。私立医学部コースはすごい金額になっていることが多いけど、実際はどうなっているのか知らない。まあ、親が医者か歯医者の息子ばっかだから、ボンボンしかいないだろうな。
【良かった点(改善してほしい点) 】
現役で基礎がしっかりと勉強することができて、それなりの難問にもチャレンジできるようになった。基礎があると、解き方を忘れてしまっても少し頑張れば実力が戻ってくると思っています。
先生との距離感が近いことが素晴らしいと思う。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.