医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

医学部受験専門予備校YMS

医学部受験専門予備校YMS本校(代々木)

口コミ評価
★★★★☆
4.0
所在地
東京都
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
少人数制

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

医学部受験専門予備校YMSの合格実績

2017年度 医学部合格実績

国公立大学
  • 筑波大学2名
  • 群馬大学1名
  • 横浜市立大学1名
  • 徳島大学1名
  • 鹿児島大学1名
  • 大分大学1名
  • 浜松医科大学1名
私立大学
  • 杏林大学15名
  • 東京慈恵会医科大学4名
  • 獨協医科大学4名
  • 順天堂大学10名
  • 藤田保健衛生大学2名
  • 日本医科大学10名
  • 金沢医科大学5名
  • 昭和大学10名
  • 川崎医科大学1名
  • 関西医科大学2名
  • 埼玉医科大学11名
  • 東京医科大学 9 名
  • 帝京大学 7名
  • 日本大学 5名
  • 愛知医科大学4名
  • 東邦大学7 名
  • 東海大学5名
  • 東京女子医科大学15名
  • 岩手医科大学3名
  • 福岡大学 2名
  • 北里大学 23名
  • 聖マリアンナ医科大学13名
  • 国際医療福祉大学7名

一次合格

  • 産業医科大学2名
  • 杏林大学5名
  • 東京慈恵会医科大学3名
  • 獨協医科大学6名
  • 順天堂大学8 名
  • 藤田保健衛生大学3名
  • 日本医科大学3 名
  • 金沢医科大学1名
  • 昭和大学9名
  • 関西医科大学3名
  • 埼玉医科大学15名
  • 東京医科大学3名
  • 帝京大学7名
  • 日本大学7名
  • 愛知医科大学2名
  • 東邦大学2名
  • 東海大学16名
  • 東京女子医科大学2名
  • 岩手医科大学5名
  • 福岡大学1名
  • 北里大学8名
  • 聖マリアンナ医科大学3名
  • 国際医療福祉大学6名

※医学部受験専門予備校YMS HPより引用(http://yms.ne.jp/)

ユーザーのみなさまへ
この予備校への資料請求サービスは現在行っておりません。
このページは予備校が管理しているページではございません。情報の誤りを発見された場合、こちらからご連絡ください。

※2017年06月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営者が作成しています。そのため、現在の情報と異なる可能性があります。

医学部受験専門予備校YMS 本校(代々木)の評判・口コミ口コミを投稿する

総合評価 ★★☆☆☆ 2.0

講師: 3 / カリキュラム: 3 / 環境: 2 / サポート体制: 2 / 料金: 2

【講師】
YMSはひとりひとりに担任の講師がつく。苦手科目の先生を担任にするのも良いし、面接小論対策に強い講師や生徒のモチベーションを上げるのが上手な先生を担任にするのも良い。
私は面接小論対策に強く生徒のモチベーションをあげるのが上手な先生を担任にしました。週一回学習の進捗を確認する面談をしていただきました。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
各教科ごとに成績でクラスが四段階に分かれます。最上位クラスはすべての教科が高水準でないと入れません。模試は毎月あり、それぞれの模試は各大学の名前が冠につき、問題傾向を分析し似通わせた問題を出題しています。
毎月の模試の順位でクラス分けされるので良いモチベーションになります。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
校舎はこじんまりとしています。最上位クラスは教室が固定されていて、教室内に自分のロッカーが設置されています。他のクラスは教科ごとに教室移動します。
ロッカーも廊下にあります。自習環境はブース式自習室が校舎から少し離れたビルの中にあり、空き教室も開放自習室として使えます。全教室、黒板ではなくてホワイトボードが設置されています。
【サポート体制】
ひとりひとりに担任がつきます。先生によって学習の進捗状況を確認する面談は、個人面談であったりグループ面談であったりする。先生によって面談の頻度も異なる。
担任選びはとても重要だと思います。自分の苦手な科目の先生を担任にするのが最適だと思います。また、小論文面接対策が上手な先生を担任にすると模擬面接などをしてもらえて効果的です。
【料金】
医学部専門予備校の中では中堅レベルの料金設定です。特待生制度があって最上位レベルの特待生だと料金は大手予備校より安くなる場合もあります。
入塾テストを受けるとどのレベルの特待生になれるかのかを判定してもらえるので受けてみると良いと思います。
ただ、一般的な受験生の中に入った時のレベルを知るために大手の模試を自分で受けに行った方が良いのが難点です。
【良かった点(改善してほしい点) 】
アットホームでこじんまりとした塾なので、全生徒が顔見知り状態になるのが一番良いところだと思います。
各先生も一人ひとりの顔と名前と成績を把握しているので、先生からも適宜アドバイスをいただけて、自分の苦手な部分を伸ばすことができます。
生徒同士の仲も良く、自習の休憩時間に軽食を食べに行ったり、一緒に帰ったりするのでストレスがたまりにくいです。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

総合評価 ★★★☆☆ 3.0

講師: 4 / カリキュラム: 2 / 環境: 3 / サポート体制: 3 / 料金: 4

【講師】
熱心に教えてくれた。英語、数学、理科、全教科について教えてくれるから、それぞれの教科ごとに質問していたが、嫌がった先生は1人としておらず、分からなければ、わかるまで付き合ってくれる人ばかりだと思います。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
高3のカリキュラムは午後5時半から9時まであり、それが週5であり、かなり授業数が多かった。実際、予習、復習に追われて、やってられない時がたくさんある。そんな時はうまく授業をサボったりして、自分の好きなように勉強していた記憶がある。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
代々木にある小さな塾だから、みんな仲良くしてる印象がある。逆にそれが嫌だという人も多いかもしれない。ただ、塾の友達は作らないとやっぱり精神的にきつくなるから心を閉ざさず社交的になった方がいいと思う。
【サポート体制】
進路指導は、担任の先生がかなり細かく行ってくれる。自分の苦手な分野に集中して勉強するようになる。また、どこの大学がどういう活動をしているかなど、色々知っている人がいるからそれを参考にしていけば、楽しいことが起こってくると思う。
【料金】
医学部予備校はコースによってかなり値段が違う。私立医学部コースはすごい金額になっていることが多いけど、実際はどうなっているのか知らない。まあ、親が医者か歯医者の息子ばっかだから、ボンボンしかいないだろうな。
【良かった点(改善してほしい点) 】
現役で基礎がしっかりと勉強することができて、それなりの難問にもチャレンジできるようになった。基礎があると、解き方を忘れてしまっても少し頑張れば実力が戻ってくると思っています。
先生との距離感が近いことが素晴らしいと思う。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.