医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

科学教育グループSEG

科学教育グループSEG本校

口コミ評価
★★★★☆
4.1
所在地
東京都
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
集団指導

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

科学教育グループSEGの合格実績

2019年度入試 医学部合格実績

国公立大学 医学部
  • 東京大学 6名
  • 京都大学 1名
  • 東京医科歯科大学 7名
  • 東北大学 3名
私立大学 医学部
  • 慶應義塾大学 15名

科学教育グループSEG 本校の詳細情報

科学教育グループSEG 本校の講師

楽しませて、結果を出すのがSEG講師です

SEGの講師は、学問の本質に触れ、面白さに目覚めさせる授業づくりを行っています。
知的好奇心を刺激し、厳しい受験勉強の中にも楽しさが感じられるよう工夫しています。

科学教育グループSEG 本校のカリキュラム

学問の楽しさ・大切さを学びます

・英語…長文問題演習を中心に、総合的な英語力を養います。
・数学…解放の原理と多様性を重視し、暗記に頼らない思考法を鍛えます。
・理科…高3夏季まで講義により基礎を構築し、秋以降は演習に取り組みます。
・国語…センター・二次試験対策を行い、理系国語を攻略します。
・世界史…暗記を強制せず、論理的に全体像を把握することに努めます。
      夏以降は論述対策等、演習にも取り組みます。

科学教育グループSEG 本校のサポート体制

面談を適宜実施します

担当講師と生徒の二者面談は随時行っています。
また、ご希望の場合は保護者面談にも応じています。

科学教育グループSEG 本校の学習環境

大切な生徒の安全を守る配慮をしています

SEGの校舎は新宿駅から徒歩7分の場所にあります。
大都市の中にあるからこそ、生徒の安全にはしっかり配慮しています。
指定の通学路を設定し、通学路には警備員を配置しています(授業前~授業後の時間帯)

科学教育グループSEGのコース・講座

  • 数学…受験理系数学H(超ハイレベル)、G(ハイレベル)、F(標準~やや難)
  • 英語…基礎からの受験英語コース、受験英語多読Fコース(東大・国公私立医学部から私立文型まで)
    受験英語多読G(標準)/H(上級)コース(私立医学部・医科歯科大・東大理Ⅲなど)
  • 理科…物理・化学・生物ともに、基礎からの再構成コースと、実践演習コースがあります
  • 国語…センター試験対策講座、2次試験対策講座があります

科学教育グループSEG 本校の学費

現役生向けコース

高校3年生コース
年間合計
519,800
入学金
25,000円
授業料
494,800円
教材費
-円
その他(施設・管理費等)
-円
備考
英数2科目受講した場合の金額となりますので、受講科目数によって異なります。
別途特別講座の料金が必要となる場合がございますので、詳しくは予備校へお問い合わせください。

※2017年11月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営事務局が作成しています。最新の情報に関しては、公式サイトをご確認ください。

ユーザーのみなさまへ
この予備校への資料請求サービスは現在行っておりません。
このページは予備校が管理しているページではございません。情報の誤りを発見された場合、こちらからご連絡ください。

※2017年11月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営者が作成しています。そのため、現在の情報と異なる可能性があります。

科学教育グループSEG 本校の評判・口コミ口コミを投稿する

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 3 / サポート体制: 5 / 料金: 5

【講師】
クラス分けでかなり上下した時期もあり、様々な先生と関わった。数学では常に一番上か2番目のクラスだったが、ハズレの先生はいなかった。 当てられるのが嫌な人は真ん中より後ろの席なら当たらないです。前から2列目までは当たるかもしれない。 別に当てられて間違えるのが普通みたいな感じだから全然リラックスして受けられる。 高3まで数学好きでいられたのはここの先生たちのおかげです。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
カリキュラムをあまり意識してなかったけど、 高1で入った人はまずテストで、数1a既習者かそうでないかで分かれ、その後1年間で数2b(数3もチャレンジしながら)、1年間で数3とやって、高3に入ってから前期は普通に授業、後期はテスト受けて解説って感じに移行していった。 基本宿題は出ないから自由に復習してって感じで、 やらないとどんどんクラスは落ちていく。 チャレンジ問題や宿題用の問題はテキストにある。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
校舎は少し古いかなって感じがします。 いろんな場所に散らばってるから少しわかりにくい所もあるかもしれないです。周りに2.3人警備員さんがいるので声をかけると教えてくれます。飲み屋街にあり少し怖いけど、警備員さんのいる道を通れば安心です。
【サポート体制】
チューターがいつでもいますが、基本的に担当の先生に聞けばなんでも教えてくれるので、あまり利用することはなかったかなと。合格後連絡せずに欠席していたので心配で連絡してくださるなど、生徒想いの方が多く、生徒からも慕われています。 事務の方も高圧的でないので、振替連絡などが憂鬱って感覚があまりなく(他の塾だと電話するのもすごく嫌だった)いい人ばかりでした。
【料金】
医学部専門ではないので高くないです。 実際医学部志望の方は沢山いるのでご心配なく。 他の塾をいろいろ試してみましたが、授業の質や先生の対応など考えると、ここはかなり安いとおもいます。 高1~高3までで少しずつ値段が上がっていきました。(増税かも)授業の難易度によって若干授業料が変わってきたのかなとおもいますが、気にならない程度です。
【良かった点(改善してほしい点) 】
やはり先生の対応がすごく優しくて面白かったこと、事務の人も優しかったことです。 私自身どうしても事務の人が怖いと、塾に行く気になれずサボってしまったりやめてしまうことが多いです。あと当たるのが怖かったりすると最悪ですよね。 あまり勉強以外にストレスを溜め込むのは良くないので、そう言ったお子さんにはおすすめです。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 5 / サポート体制: 5 / 料金: 5

【講師】
数学や理科に力を特に注いでいて、質問には的確にそして丁寧にこたえてくれる。また、わからないところを言うと、その分野に関する資料などを持ってきたりなどして、わかるまで説明をしてくれる。勉強以外の悩み事などについての相談も乗ってくれる。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
テストによってクラス分けがなされているので、自分のレベルにあった授業を受けることができる。また、学校でやるよりは進度が早いので、そういった意味ではいい予習ができているとも言える。テストに関しては2回までやり直しで受けることができるので勉強のやる気も損なわない。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
東大志望や国公立医学部志望の人がほとんど全員なので、レベルが高く勉強意欲も相当なものがあるので、周りと時には競い、まだ時には協力をして教え合い、とてもいい環境で勉強をすることができる。また、とてつもなく賢い人もいるので刺激にもなる。
【サポート体制】
この塾を卒業した人達がチューターとして常に塾にいてわからないところなどを質問すると塾の先生達と同様に教えてくれる。また、その学生が東大在籍などがほとんどなので、レベルが高く、とてもわかりやすい説明をしてくれる。
【料金】
料金としてはほかの大手の塾である、駿台や河合塾などとほとんど変わらず、妥当であると言える。しかし、その教育によって得られる利潤を考えるととてもお得であるように思える。料金分の教育はしてくれるので、とても信用できる。
【良かった点(改善してほしい点) 】
基本的にまずその教育の精度がよく、満足できるとおもう。また、先生たちの質が高いので、勉強以外の質問にも快く引き受けてくださる点がとても素晴らしいとおもう。さらに、料金に対する利潤は絶対に返ってくるので、信用できる塾である。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.