医学部予備校選び口コミサイトの決定版!!

東進ハイスクール

東進ハイスクール武蔵小杉校

口コミ評価
★★★★☆
3.8
所在地
神奈川県
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
映像授業

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

東進ハイスクールの合格実績

2017年度 医学部合格実績

国公立大学
  • 東京大学53名
  • 京都大学28名
  • 北海道大学8名
  • 東北大学21名
  • 名古屋大学22名
  • 大阪大学14名
  • 九州大学23名
  • 佐賀大学24名
  • 三重大学22名
  • 東京医科歯科大学21名
  • 広島大学21名
  • 徳島大学20名
  • 岐阜大学19名
  • 愛媛大学19名
  • 長崎大学18名
  • 旭川医科大学17名
  • 弘前大学17名
  • 山形大学17名
  • 山梨大学17名
  • 筑波大学16名
  • 横浜市立大学16名
  • 熊本大学16名
  • 秋田大学14名
  • 千葉大学14名
  • 大阪市立大学14名
  • 山口大学14名
  • 札幌医科大学13名
  • 金沢大学13名
  • 岡山大学13名
  • 新潟大学12名
  • 大分大学12名
  • 神戸大学11名
  • その他国公立医・医155名
私立大学
  • 順天堂大学49名
  • 慶應義塾大学47名
  • 昭和大学24名
  • 東邦大学24名
  • 東京慈恵会医科大学23名
  • 愛知医科大学20名
  • 藤田保健衛生大学19名
  • 国際医療福祉大学16名
  • 北里大学15名
  • 杏林大学15名
  • 兵庫医科大学14名
  • 自治医科大学12名
  • 東京医科大学12名
  • 日本医科大学11名
  • 帝京大学10名
  • 東京女子医科大学10名
  • 金沢医科大学9名
  • 近畿大学9名
  • 福岡大学9名
  • 獨協医科大学8名
  • 関西医科大学8名
  • 東北医科薬科大学7名
  • 埼玉医科大学7名
  • 聖マリアンナ医科大学6名
  • 大阪医科大学6名
  • 久留米大学6名
  • 日本大学5名
  • 川崎医科大学5名
  • 産業医科大学5名
  • 東海大学4名
  • 岩手医科大学3名
その他
  • 防衛医科大学校47名

※東進ハイスクールHPより引用(http://www.toshin.com/hs/)

東進ハイスクール 武蔵小杉校の詳細情報

東進ハイスクール 武蔵小杉校の講師

全国から選りすぐりのプロ講師が集まる、それが東進です

東進の講師は大学受験のプロフェッショナル。
人気の参考書や、テレビCMで姿を見かけた方も多いのではないでしょうか。
映像授業では東進自慢の指導を毎日受けることができます。

東進ハイスクール 武蔵小杉校のカリキュラム

東進ハイスクールならではの、高速授業と一斉授業の組み合わせ

医学部志願者対象のクラスでは、夏までに高速で全範囲の知識と応用力を身につけ、夏以降は志望校別に対策を行います。
志望校ごとの対策講座では、1人ひとりの学習状況と学力に応じた個別カリキュラムを作成し指導します。

東進ハイスクール 武蔵小杉校のサポート体制

「質問したい」を叶えるバックアップサービス

授業中は「わかった!」と思っていたのに、自宅で復習したらよくわからなくなってしまった。
そんな時は、バックアップサービスを利用し、電話・FAX・ハガキで授業やテキストについて質問することができます。

東進ハイスクール 武蔵小杉校の学習環境

担任の指導でモチベーションを高めます

東進といえば映像授業というイメージですが、校舎では担任と担任助手がつき、最適な学習方法を生徒と共に考えるシステムを取り入れています。
担任助手の多くは、東進から志望校合格を果たした大学生です。

東進ハイスクールのコース・講座

  • 国公立医学部クラス<高卒生対象>
  • 私立医学部クラス<高卒生対象>
  • 志望校対策特別講座
  • 過去問演習講座

東進ハイスクール 武蔵小杉校の学費

浪人生向けコース

新宿校大学受験本科(東大・難関国立・国立医学部)
年間合計
849,000
入学金
100,000円
授業料
749,000円
教材費
-円
その他(施設・管理費等)
-円
新宿校大学受験本科(早慶・私大医学部)
年間合計
829,000
入学金
100,000円
授業料
729,000円
教材費
-円
その他(施設・管理費等)
-円

※2017年11月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営事務局が作成しています。最新の情報に関しては、公式サイトをご確認ください。

備考
全て税込価格です。
別途追加受講する場合は料金が必要となりますので、詳しくは予備校へお問い合わせください。
ユーザーのみなさまへ
この予備校への資料請求サービスは現在行っておりません。
このページは予備校が管理しているページではございません。情報の誤りを発見された場合、こちらからご連絡ください。

※2017年11月に調査を行った内容に基づき医学部予備校マニュアル運営者が作成しています。そのため、現在の情報と異なる可能性があります。

東進ハイスクール 武蔵小杉校の評判・口コミ

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 5 / サポート体制: 5 / 料金: 3

【講師】
チューターは社員と大学生とが1人ずつ付きました。
3者面談や、今後とる授業の相談など大事なときには社員と話し、そのほかの相談ごとや話し相手などは大学生チューターがしてくれました。
講師は映像の中ですが、わからないところがあればFAXで聞くことができます。
返答まで1週間はかかりましたが、丁寧に教えてくれます。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
通期講座は自分に合うものを社員が紹介してくれて、その中から自分で選べます。
3年生になると、センター対策として、東進の過去の模試の問題がすべて解けるようになります。
これで各教科の各大問ごとに勉強ができたのでセンターの得点は一気にあがりました。
秋になると志望校対策講座が受けられるようになら、添削もしてくれます。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
ブース型なので他の生徒との交流は基本的にロビーでしかありません。
そのためいい意味でも悪い意味でも他の生徒と深く関わることはありませんでした。
映像授業を受けるブース室とは別で自習室も設けられ、学校課題などをやることもできました。
また、音読室という部屋もあり、英語をメインに自由に音読できる部屋があったのは素晴らしかったです。
【サポート体制】
社員はいつも相手してもらえるわけではありませんでしたが、大学生チューターは基本的にいつでも相手をしてくれたので、勉強に行き詰まったときやわからない問題などはすぐ解消されました。
年の近い人は話しやすいしとてもいいサポートになったと思います。
【料金】
いい場所ではありましたが、高いなという印象でした。
奨学金がでることもなく、通学定期も適応されませんでした。
【良かった点(改善してほしい点) 】
映像授業の講師も、ハズレの人に当たったことはなく。
教室にいるチューターもみんないい人でとてもいい雰囲気で行きやすかった。
毎回の模試の解説もしっかりしているし、なにより基礎を充実したそのカリキュラムがとても良いと思う。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.