医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

北斗塾予備校

北斗塾予備校

口コミ評価
★★☆☆☆
2.0
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
個別指導
家庭教師
映像授業
料金や入会に関するお問い合わせ

料金を問い合わせる
(資料請求)

こだわり条件
寮あり
再受験対応
体験授業
優待制度
合格保証
編入対策
推薦対策
自習室あり

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

北斗塾予備校の合格実績

過年度入試(累計実績含む) 医学部合格実績

国公立大学 医学部
  • 京都府立医科大学 1名
  • 熊本大学 1名
  • 大分大学 1名
  • 宮崎大学 7名
  • 福井大学 1名
私立大学 医学部
  • 産業医科大学 1名
  • 杏林大学 1名
  • 福岡大学 1名
  • 東海大学 1名

北斗塾予備校の特徴

北斗塾予備校の特徴

大手集団指導予備校に前年度在籍していて成績が上がらなかった生徒は当然ですが、他の個別指導予備校に在籍していた生徒であっても北斗塾予備校に入塾した年度の方が全員の成績は上がっています。簡単に比較出来ないことは重々承知ですが、生徒の自立心を育てながら生徒1人ひとりの学力と性格を考慮した個別指導の方がいろいろな学力や性格の生徒が相手であっても総体的に成績が上がりやすいと断言できます。科学的根拠がある指導と長年の実戦から来る経験知を融合して1人ひとりの生徒の能力を引き出す指導の実現を約束します。

北斗塾予備校の詳細情報

北斗塾予備校の講師

講師が一方的に話す集団授業は一切しません

北斗塾予備校は大手集団予備校のように講演形式の一方通行の授業ではなく、確立した相互通行の指導システムと脳科学の理論に基づいた指導法で生徒が学習した内容を理解し記憶しテストで点数が取れるように指導します。確実に理解できる方法、長期記憶を可能にする方法、少しでも多く点数が取れる実戦的な方法を月~金まで毎日生徒たちに実践させています。さらに個別指導なのでその内容は各生徒によって様々です。志望大学がそれぞれ違っていて、生徒自身も学力や性格が誰1人として同じでないのですから、個別指導でないと効果的な指導が実現できないことは明白です。また、試験とは戦いであり、勝つためには勝つことを可能とする戦略が必要となります。この戦略も各生徒によってさまざまなものを用意し、状況によって柔軟に変化させることができて初めて連戦連勝の実力が手に入ります。こういったことを指導するのが北斗塾予備校の講師の仕事です。

北斗塾予備校の講師

講師が生徒と面談をするのはメンタルサポートや戦略伝授のため、保護者と面談を行うのはお子さんの学力の変化(成績向上)の要因を説明するためです。

北斗塾予備校のカリキュラム

7つのステップでシステマチックに学力向上を実現できます

北斗塾予備校の学習プロセスは7つに分かれています。①調査(検査)→②弱点抽出(検出)→③分析→④対策の組み立て→⑤生徒の対策実行を講師が管理→⑥生徒がテストを受けて成果を出す→⑦目標と課題をレベルアップさせ、更なる学力向上を目指します。この7つのステップを確実に踏み、連続的な学力向上の繰り返し(学力向上サイクルの複製と最大化)が実現できると難関と言われる医学部医学科であっても十分な月日(時間)が経過してしまえば、いずれは「合格」が見えてくるカリキュラムとなっています。

北斗塾予備校のカリキュラム

生徒が勉強しやすいように7つのステップを用意しており、ステップを順々にこなせるように「個別学力チェック表」「分析→対策シート」などのツールが複数用意されています。使い方と作り方を講師が伝授します。

北斗塾予備校のサポート体制

W教育!オンライン家庭教師(北斗塾JAPAN)

自宅にいながらにして理想の学習が実現できます。北斗塾JAPANが誇るW教育システムがそれです。自分専用の講師1人と学習コンサルタント(教育コーチ)1人が生徒の自宅学習を裏と表の両サイドから完全サポートします。専用講師が勉強をしっかりと教えてくれます。学習コンサルタントが計画立案をしてくれた上に学習の進捗を常に管理します。目標に向かっていく上での心構えや不調時のメンタルサポートも行います。1人で戦うのではなくチームで戦う。今までにない新しい時代の学習スタイルと言えるでしょう。

北斗塾予備校のサポート体制

北斗塾JAPANが誇るW教育システム。自宅学習のスタイルの最高峰を追求します。(これがベーシックタイプで上位タイプが複数あります)

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

北斗塾予備校の学習環境

北斗塾予備校の第1学習室の様子

北斗塾予備校では長時間の自立型個別学習をすることを想定しているため学習環境を整備するためにまずは机にこだわりました。1.テキスト 2.参考書 3.辞書(資料集) 4.スマホ 5.PC 6.プリント 7.チェック表 といった何種類かのものを一堂に並べて学習を進行できるスペースの確保が必須だと考えました。これは「効率」を重視した結果です。次にイスにこだわりました。長時間座っていても疲れにくいゆったりとした大きさのもので腰や肩に負担が極力かからないものを用意しました。結果、集中力の継続が容易になると同時に疲労軽減も実現できています。講師中心の授業に一喜一憂したり影響を受けたりするのではなくて、個人の学習を最高レベルで実現できる環境こそが学力向上に必須です。この学習環境で医学部医学科受験を目指して学習を続けていった生徒の過去13年間のセンター試験での平均点数のアップが年間で88.8点です。

北斗塾予備校の学習環境

北斗塾予備校では長時間の自立型個別学習をすることを想定した学習環境を整備するために机やイスにこだわりました。(エアコンや空気清浄機も完備)

北斗塾予備校のその他の特徴

塾部門がある北斗塾予備校ならではの学習指導とは?

通常の予備校は大学受験専門の学校なのです。大学受験専門であるが故に弱点が同時に存在しているのです。それはほとんどの予備校が大学入試問題の解法を伝授することだけに注力しているということです。これが主になっていることで見落としが生じています。高校の学習内容とはこれすなわち中学校で学習する内容が完璧にマスターできていることを前提としたものです。これがもしも高い水準で実力として定着できていなければ高校の学習内容をマスターすることはできません。同様に中学校の学習内容は小学校で学習する内容が完全にマスターできていることを前提としたものです。北斗塾予備校では生徒の学力によっては小学4年生の内容から指導し直して基礎学力の構築をしています。回り道をしているようでもこの方法で何人もの生徒が本来の能力を取り戻して大幅な成績アップを実現してきたのです。それぞれの学年の知識が連続して完成してくると成績は上がってくるのです!

北斗塾予備校のその他の特徴

実は成績の正体は各学年の知識の集合体の定着度。それ故に、前学年の内容から丁寧に1つずつ学習し直すと誰でも基礎学力の土台が連続して構築出来てくるので成績は上がってくるのです。

北斗塾予備校の料金

〔塾部門〕対象:➀地方国公立大学医学部医学科の志望生【高1~3】のコース名は「GRAND MEDICAL」で月額50,000円(税別)。 
➁難関国立大学医学部医学科および私立大学医学部医学科の志望生【高1~3】のコース名は「GRAND MEDICAL Z」で月額55,000円(税別)。
〔予備校部門〕の場合は各生徒の学力や性格によって選別できるコースおよび各種オプション指導がいろいろとあります。詳細はお問い合わせください。

北斗塾予備校のキャンペーン

宮崎県以外からの問い合わせからの入学(入塾)にいたった場合(ただし医学部医学科志望の生徒に限る)は指導料の一部免除か指導時間(無料)のプラスなどの特典があります。

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

北斗塾予備校の評判・口コミ口コミを投稿する

総合評価 ★★☆☆☆ 2.0

講師: 2 / カリキュラム: 3 / 環境: 3 / サポート体制: 2 / 料金: 3

【講師】
基本的には授業はビデオで見る形が主です。講座をとって、授業のムービーを見て確認テストをするという流れになります。
講師の方は質問や希望を伝えれば英作文の添削指導などもしてくれます。その場でわからないときは何度でも教えてくれます。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
大雑把に志望の文理やレベルごとにコースは分けられています。
ですが個人指導形式なので、視聴する授業やそのレベルなどは相談して一人一人に合った対策をしてもらえます。
また、映像授業なので、わからなければ何度も見直したりできますし、ペースも個人で調節できます。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
私が使っていたところは個人に簡単な限られたスペースが与えられており、とても集中しやすい環境が整えられていました。
そのスペースはきれいに掃除してあり、とても快適で勉強にだけ向き合えるようになっていたとおもいます。
【サポート体制】
塾の総括をしている先生が主に進路指導など生徒への対応をしていました。
その先生がいる時間はいつでも勉強面や志望校選択などの相談に乗ってくれていたとおもいます。
ですが、他の教室に行っているときなどはそれができなかったりしたこともありました。
【料金】
個人指導予備校で、医学部合格のためのカリキュラムを組んでもらっていたので他のカリキュラムに比べると少し高めの料金設定だったかもしれません。
しかし、医学部専門予備校などと比べたら、同じか少し安いくらいだったと思います。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

料金や入会に関するお問い合わせ(無料で資料送付します)

料金を問い合わせる(資料請求)

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.