医学部医学科を持つ大学は全80校(国立43校、公立8校、私立29校)
自分がどうしても行きたい!という大学を見つけることは、勉強の大きなモチベーションにもつながります。

筑波大学 医学部

「筑波大学医学部」の基本データ

所在地
〒305-8575 つくば市天王台1-1-1
学生数(医学部以外も含む)
9854人(男:68% 女性:32%)
医師国家試験合格率
95.7%
6年間で必要な学費(授業料)
3,300,000円

「筑波大学医学部」の入試データ

2012年度出願実績
  定員 受験者数 合格者数 実質倍率
前期日程 115名 301名 63名 -
後期日程 - 77名 7名 -
入学試験情報



センター試験 ●5教科7科目(900点満点)
《国語》国語(200)
《数学》数IA・数IIB(200)
《理科》物I・化I・生Iから2(200)
《外国語》英・独・仏・中・韓から1[リスニングを課す](200[-])
【地歴】世B・日B・地理Bから選択(100)
【公民】現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択(100)
★選択→地歴・公民から1
2次試験 ●3教科(1100点満点)
《数学》数II・数B(数列・ベクトル)・数III・数C(行列とその応用・式と曲線)(300)
《理科》物I II・化I II・生I IIから2(300)
《外国語》英II・リーディング・ライティング(300)
《面接》(200)
備考 募集は前期のみ(新規)



センター試験 -
2次試験 -
備考 -

筑波大学 医学部」の合格者の勉強法

Sさん 2年 / 現役 

志望理由は何ですか。

東京からのアクセスが良く、11月下旬という早い時期に推薦入試があったから。

塾や予備校には通っていましたか。

通っていませんでした。

所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。

基本問題が出題されます。学校で配布される問題集を完璧に解けるようにすれば大丈夫です。数学は3Cからよく出題されますが、4ステップレベルが簡単に解けるようになれば問題ありません。基本問題な分、うっかりミスでの失点が大きなダメージとなります。普段からうっかりミスをなくすように演習することが大事です。

受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。

【センター試験】
過去問やセンター形式の問題集をたくさん解きました。センター試験は時間との闘いなので、普段から時間を計って解くことが大切です。またセンター試験は数をこなすことで伸びます。過去問は最低10年間分は解くことをおすすめします。
【2次試験】
英作文は学校で添削を受けていました。書けば書くだけ書けるようになります。長文も読めば読むだけ読めるようになります。
【参考書】
単語は速読英単語を愛用していました。毎日持ち歩き暇があれば読んでいました。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。

【センター試験】
過去問やセンター形式の問題集をたくさん解きました。センター試験は時間との闘いなので、普段から時間を計って解くことが大切です。またセンター試験は数をこなすことで伸びます。過去問は最低10年間分は解くことをおすすめします。
【2次試験】
学校で配布された問題集を何度も解きました。簡単な問題集でも完璧に解けるようにすれば数学の基礎力は身につきます。
【参考書】
サクシードを主に使用し、フォーカスを辞書のように使用していました。

受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。

【センター試験】
化学と生物を受けました。どちらもセンター試験の過去問やセンター形式の問題集をたくさん解きました。基本問題なので暗記を徹底的に行いました。
【2次試験】
化学と生物を受けました。生物は長い記述が要求されるので、英語と同様、学校の先生に添削を受けていました。書き方にコツがいるので添削を受けるのはおすすめです。
【参考書】
化学は重要問題集を使用していました。

受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。

【センター試験】
慣れたら解けます。過去問やセンター形式の問題集をたくさん解きました。センター試験は時間との闘いなので、普段から時間を計って解くことが大切です。またセンター試験は数をこなすことで伸びます。過去問は最低10年間分は解くことをおすすめします。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
古文、漢文は単語が大事なので単語帳を暗記しました。単語帳を一冊決めて覚えることをおすすめします。

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。

【センター試験】
地理を選択しました。過去問やセンター形式の問題集をたくさん解きました。センター試験は時間との闘いなので、普段から時間を計って解くことが大切です。またセンター試験は数をこなすことで伸びます。過去問は最低10年間分は解くことをおすすめします。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
知らない地名が出てきたら地図帳で必ず調べて付箋を貼っていました。自分で調べることで身につきます。

所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください。

チュートリアル教育が取り入れられています。自発的に学習できるプログラムになっており知識が身につきやすいです。

所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。

自分の夢に向かって頑張ってください。

筑波大学 医学部」の合格者の勉強法

Kさん 1年 / 浪人 

志望理由は何ですか。

国際性豊かで実家にも帰りやすかったから。

塾や予備校には通っていましたか。

駿台予備校
情報が豊富でした。

所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。

筑波大学はセンター試験の比率が大きいため、まずはセンター試験で9割を取ることが大切だと思います。二次は基本的な問題を限られた時間内に多く解かなければならないので、過去問を時間を測って繰り返し解きました。

受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。

センター試験:リスニングのみ対策しました。センター1カ月ほど前から市販のリスニング対策の本とCDを利用し、毎日英語を聞くようにしました。
二次試験:模試の一週間前になったら長文を2、3題ほど解いていました。入試直前は毎日1題ほど解きました。
参考書:単語に関してはDUO,長文に関しては河合塾の速読のプラチカを使用していました。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。

センター試験:8月あたりから過去問演習しました。一度目で100点が取れなかったときは一週間後にもう一度同じ問題を解き直し、それを100点が取れるまで何度も繰り返しました。
二次試験:他大学の赤本を解いて実践力をつけていました。
参考書:数研出版から出ている「合否を分けたこの一題」という参考書を使用していました。

受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。

センター試験:化学と生物を受験しました。どちらも、過去問を解いて間違えた問題を専用のノートにまとめて模試の前に毎回見直していました。
二次試験:化学と生物を受験しました。筑波大の生物は進化と分類なども詳しく問われるので問題集で繰り返し解きながら暗記しました。
参考書:化学は「重要問題集」、生物は「セミナー生物」を使用していました。

受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。

センター試験:センター国語は時間配分が重要なので、過去問を繰り返し解く中で古文は15分で解くなど、自分のスタイルを確立していきました。
二次試験:二次試験はなかったです。
参考書:Z会から出ている「頻出古文単語」という参考書を使用していました。

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。

センター試験:倫理を受験しました。日本思想は覚えることが多かったので、専用のノートを作って重点的にまとめてよく理解して覚えるようにしていました。
二次試験:二次試験はなかったです。
参考書:清水書院から出ている「用語集倫理」という用語集を使用していました。

所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください。

外国人留学生が多く、体育の授業などでは友達になれます。

筑波大学 医学部」の合格者の勉強法

Tさん 2年 / 現役 

所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。

高3の12月に推薦入試にて合格したのでセンター対策で一番重要な12,1月については記述なしです。ご了承ください。
勉強は時間ではなく量...と考え、あらん限り休んでました。

TO DO LIST を作り、それがおわれば休憩OKと言うように。10時間以上勉強した日は数える程しかないです。
合格するためには、あたりまえですが受験の日までに合格レベルに達していればいいわけで。そう考え徹底的に計画表を作っていました。(受験までの長期用、夏休みくらいの中期用、一週間ごとの短期用)
TO do list を考え、それをこの計画表に落とし込んでいました。
もちろん頻繁に計画の変更もしましたが、今が受験に直結していることを強く意識できたので、モチベーションにもなりました。

前期に向けて大学の赤本を買って、赤本をかなり分析していました。
医学部だと特徴的な問題傾向をもつ大学が割と存在するので。
筑波大学推薦は12月に試験で(英数物化)、センター前ですし、過去問を解いて少し傾向の対策程度のことしかしていませんでした。お試し受験のつもりだったので。
具体的に言えば、科学英語に慣れること、様々な確率の問題を素早くとくこと、物理は直前まで試験範囲が授業でおわっていなかったので主に授業の復習、化学は傾向が掴めなかったので北の国立大学から準に試験の練習 をしていました。
面接については、学校のみ。単行本等を少し読むこと。
あとは三年になってから新聞の医療系記事のスクラップをしていました。

受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。

高一の2月あたりからきちんとした。
文法は高2の5月までの三ヶ月である程度の域(センター9割)までにした。
その後は読解と英作文。文法は忘れないように学校でやる程度。
単語は単語王6周以上した。
読解問題は参考書を多数使用。
時々科学系雑誌(scientific american etc...)読んだり。毎日何らかの英文に触れるようにした。
英語のみ少人数の地元の塾通学。

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。

教科書を大切にした。
というのはどんな難しい問題は着想、原理は教科書にもとづくから。大体の公式は証明できた。
特に数ⅢCは受験問題と教科書問題のレベルの差が小さいので、よく解いた。
あとは 1対1対応の演習 をやり込む。見た瞬間に解法がおもいつく程度に。
計算ミスは高2頃なぜかなくなり対策せず。

受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。

物理化学選択。
物理は学校指定の セミナー物理(?)を主に問題集として使用。
他は赤本のみ。どの問題も似て見えたので。時々難系を使用。
どの問題でも5分以内で解けるようにと高3では練習した。
物理は原理の理解があれば自然と解けることが多いので、ほとんど対策はいらない。
本番は時間との勝負だったので解く早さに気をつけた。
化学は大の苦手。高3ではじめてきちんとはじめる。
基礎問題精講(一日で解き終われるようになるまで)→重要問題集に取り組む。どちらも三周以上したはず。
最低限のレベルにもっていくことを意識して勉強した。

受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。

センター8割5分を目標に勉強。
読書好きだったからか漢文現代文は割ととれていた。
古文が悲惨。助動詞活用表しか覚えていなかった。
直前に古語、その他文法事項は詰め込む気でいたのでたいした対策はせず。(12月に受験終了したため)

参考書
現代文 小論部を学ぶ (第二章以降が秀逸)
漢文句法ノート 薄いので何も考えず三冊くりかえす
センター必勝マニュアル 古文 神頼みにも似た気持ちで買ったが結局使用せず

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。

学校のみ
自習する時間 はもったいないと思い、授業中に記憶までおわらせるつもりで学習した。

模試の成績はどのくらいでしたか?

河合塾 全統 高1 英数国
6月 偏差値 62.2
8月  70.2
2月  74.1

河合塾 全統 高2 英数国
5月 72.8
8月 69.6

河合塾 全統 高3
5月 英国数物化政 65.5

筑波大医学部B判定
第二回 同上 59.9 筑波大医学部D判定
第三回 同上 66.3 筑波大医学部C判定
高3でのセンターとの判定は全て筑波大医学部E判定
センター模試は600後半から700前半

筑波大学 医学部」の合格者の勉強法

Hさん 3年 / 現役 

所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。

赤本を10年分3周解いた。そのほかは特別な勉強はしなかった。

受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。

文法、単語を同じ本で何周もして覚えるようにした。
サイドリーダーという英語の本を3年間かけて何冊も読むことで長文読解に慣れた。

単語王
英語頻出問題総演習

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。

問題を見て解き方を考えたら解説を読むようにしていた。
数をこなすことで様々な考え方を身につけるようにした。

受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。

原理を理解することに重点をおいて学習した。重要問題集を何度も解いた。

受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。

古典でおとさないように、文法や単語を重点的に勉強した。源氏物語の漫画を読んだ。

模試の成績はどのくらいでしたか?

高3 河合 筑波大学医学群医学類 A判定
高3 駿台 筑波大学医学群医学類 A判定
高3 河合 東京大学理科Ⅲ類 C判定
高3 駿台 東京大学理科Ⅲ類 D判定

「医学部」の在学生の声

Sさん 5年
 

授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。

1年生のうちから週に1回病棟に出る実習があったり、臨床実習が4年生の夏明けから始まるなど、実際のベッドサイドで学ぶ機会が早く与えられています。その分医学を学び始めるのも早く、1年生の秋から基礎医学が始まります。
6年生の最初の3ヶ月は自由選択実習で、大学病院はもちろん、関連病院、大学に直接関係しない病院や海外の病院まで、自分の行きたいところで実習ができます。

医学部生全体の傾向として、医学部以外の学生との交流・活動はどの程度ありますか?

総合大学でキャンパスがひとつのため、1年生のうちは教養科目で他学部の人とも多く関わります。また、全学部の人が入っている部活やサークルに参加することも可能で、その場合には多くの他学部の友達ができます。

大学教員の、学生の教育への熱意・熱心さはどのくらいですか?

基礎医学も病院での実習でも熱心な大学だと思います。もともと研究が盛んな大学なので、研究室は基礎が強いイメージがあります。大学病院は研修医の研修プログラムがしっかりしており、大学病院の中でも比較的人気があります。

所属する大学の良い点を教えてください。

カリキュラムが早いのでモチベーションが保てます。
大学は広く、一人暮らしをしている人がほとんどなので、自立して生活できるようになります。

所属する大学の悪い点を教えてください。

都心から少し遠いので、移動に時間とお金がかかります。茨城北部の医師不足が深刻な地域でも実習をするので、地域医療に興味がない人には辛いかもしれません。

所属している大学の卒業生の進路を教えてください。

5割は大学病院に残り、残りは地元に帰ったり都心の病院に就職する人が多い。
ページの上部へ
インテグラ